★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191 > 853.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
8.30国会デモに有名人が続々参加…そしてあの作家も俳優も安保法制反対の声を上げていた(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo191/msg/853.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 02 日 08:34:05: igsppGRN/E9PQ
 

さまざまな形で安保反対の声をあげる著名人ら(左・Web Magazine OPENERSより/中央・「調査情報」7・8月号/右・大橋巨泉オフィシャルウェブサイトより)


8.30国会デモに有名人が続々参加…そしてあの作家も俳優も安保法制反対の声を上げていた
http://lite-ra.com/2015/09/post-1442.html
2015.09.02. リテラ


 先日8月30日に国会前で行われた安保反対デモには、市民とともに多くの著名人たちも参加した。スピーチを行ったミュージシャンの坂本龍一に、映画監督の高畑勲、園子温。さらに高橋源一郎、室井佑月、平野啓一郎、いとうせいこうといった作家たちも抗議に加わった。また、参加できなかった人たちも、俳人の俵万智は〈この夏の宿題として黒白のバルーンあがる国会の前〉とTwitterに投稿し、大貫妙子は国会前に思いを寄せてジョニ・ミッチェルの「The Circle Game」をライブで披露したという。

 このまま戦争ができる国になっていいのか、政治の暴走を傍観していていいのか──。そうした不安を漏らすのは、彼女・彼らだけではない。TBSが発行するメディア批評雑誌「調査情報」7・8月号では、「戦後70年 2015夏〜いま、私が想うこと」と題し、さまざまな著名人が安倍政権に批判を行っている。


 たとえば、〈戦後70年というが、ボクは今81才、その70年のすべてを生きて来た〉というのは、テレビ司会者として活躍してきた大橋巨泉だ。戦争体験者である大橋は戦中の苦労を綴り、〈小学生に松の根を掘らせて、その油で飛行機を飛ばそうとする国が、テキサスでバンバン石油が出る国と、戦争を続けようとしたのだから、この国のリーダー達の頭は狂っているとしか思えない。その人達が祀られている神社に、首相がお参りする国も、まともとは思えないが……〉と、安倍首相をはじめ、いまも戦中と変わらないメンタリティをもつ政治家に手厳しい一言を投げつける。

 そして、日本国憲法が公布されたときの感動と現在の憲法の危機を、大橋はこう述べる。

〈先生の説明で、もう小学生に松の根を掘らせてまで、戦争をしなくてもよくなったと知った。これが日本の生きる道だと信じた。もう二度と価値観の逆転はイヤだ。しかし今、これをやろうとする首相以下の集団が居る。彼らは戦争がどんなものか知らない。ボクらは知って居る。しかしボクらは少数派、しかも日に日にその数は減っている。諦めるしかないのか!?〉

 大橋と同じように、戦争体験者として安倍政権に苦言を呈するのは、俳優の宝田明だ。満州のハルピンで終戦を迎えた宝田は、侵攻してきたソ連軍の銃弾を身体に受けた経験をもち、これまでも戦争反対と憲法9条の大切さを訴えてきた。だからこそ、現在の政治状況には怒りを隠さない。

〈国家の命運は所詮、為政者とそれを支持する一握りの者達の意志決定に委ねられている。だとしたら与党内部からも、集団的自衛権及び憲法九条の改正に対する異議を唱える人間が現れても何ら不思議ではないのだが、その気配も勇気ある言動すらも見うけられない。親方日の丸でその船に乗っていれば、身の保全が保障されるとでも思っているのか。真に次の世代を憂う清貧の士はいないのだろうか〉
〈戦争を知らぬ戦後生まれの世代が国民の代表である今、人間の歴史から見ればほんの半頁程前の愚かな出来事を直視し、無辜の民一人といえども、戦争或いは戦争に加担する事に依る死に至らしめる事の無い様、真剣に考える事が、我々が次の世代の為に残す責任あるバトンではないだろうか〉

 戦争を知る大橋や宝田の言葉はじつに重いが、一方、言葉を生業とする作家たちの寄稿文では鋭い指摘が行われている。

『優しいサヨクのための嬉遊曲』などの作品で知られ、6月に開かれた東アジア文学フォーラムの記者会見で「今の日本には史上最も好ましくない首相がいる」と安倍首相を批判した島田雅彦は、寄稿文のなかでも安倍政権が進める米国追従について〈その政治方針が五年後、十年後も有効である保証は何処にもない〉と異議を唱えている。

〈中国は日本の十倍以上の人口がある。一人当たりのGDPが日本並みになれば、経済規模も十倍になる。当然軍事力も十倍に膨れ上がり、アメリカをも凌ぐことになる。それが二十年後、三十年後の現実だ。
 憲法を憎んでさえいるウヨク施政者たちは国民そっちのけで戦争に前のめりになっているが、長い目で見れば中国とはギブ&テイクの関係を続けてゆくほかない〉

 さらにつづけて島田は、恐ろしく、しかしリアルな安保法制の未来を推論する。

〈万が一、尖閣諸島で武力衝突が生じ、アメリカが参戦を見合わせ、敗戦を喫しようものなら、日本は中国への従属を免れない。そうすれば、今までこの国を縛ってきた日米安保からも解放されるし、米軍も沖縄から出て行ってくれるだろうが、代わりに人民解放軍が宮古島や石垣島にやってくる。
 戦争をすれば、そんな冗談が現実になる日がより早く訪れる〉

 また、小説家・評論家である橋本治は、根本的な問題として、〈戦後七十年がたって、「国民の政治がない」──ずっとないまま来たということがはっきりしてしまいました〉と述べる。

〈戦争は終わって「軍人」はいなくなり、天皇は政治の場から退いたけれども、政治体制の根本は明治以来の「薩長藩閥政治」の伝統を引いて、そのまんまです〉

 旧態依然としているのは自民党だけではない。野党は野党で〈戦前から引き続いての左翼政党で、「左翼的である」という枠に止まったまま、政権担当能力がありません〉。しかし、そこには国民の意識の問題がある。

〈政治は、明治以来の「伝統」を継ぐ与党が担当するもので、与党の政治家こそが「プロの政治家」だと思われていたので、野党に政権担当能力があるかどうかを考えず、その内に社会主義の退潮が世界的なものとなって起こっても、日本は高度成長の繁栄の中にいたので、野党である左翼がその実質をなくしてしまっていても、「どうでもいい」のまま放置されました〉

 新たな野党が生まれても、それは与党が分裂してできただけ。「政策の違い」は争点とならず、結局「人間関係の対立」でしかない。だからいざ政権交代が起こっても、〈「素人集団」のような馬脚を現してしまうと、雰囲気としては「政治はプロに任せておけ」〉となる。その結果、〈明治の薩長藩閥政府の時代に逆戻り〉しているのが現在なのだと橋本はいう。

〈戦後七十年の間、どうして日本人は「旧態依然」でもなく「社会主義化」でもない「国民の政治」を作ろうとしなかったのか、私にとっては謎で、そもそもそういう考え自体がないというのが、もっとも大きな謎です〉

 前述した島田は、8・30のデモについて〈意図はしなかったにせよ、市民に政治的覚醒を促したことだけは安倍政権の褒められるべき点だ〉とTwitterで述べたが、戦後70年というタイミングで、わたしたちは長く放ったらかしにしてきたさまざまな問題にぶち当たっている。今回、著名人たちが寄せた文章は、そうした問題を再考するための材料にもなり得るものだ。

 国民を無視する史上最悪の政治家がトップに立ついま、再び戦争という悲劇を繰り返さないために、考えなくてはいけないことは山のようにある。戦後70年目の“夏の宿題”は、まだまだ片付きそうにない。

(水井多賀子)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月02日 08:47:22 : b5JdkWvGxs
スイスだって軍隊持ってるよ

こいつらは平和、平和と唱えれば侵略されないと信じてる世間知らずなだけさ


2. 2015年9月02日 09:04:09 : RTWWw8j8P6

>>1

今してる話はアメリカにくっついているだけで平和が守れるかという話だよ(笑)


3. 2015年9月02日 09:05:03 : kNAWC9UMMU
>01

スイスは集団的自衛権を認めていない。
永世中立国でどこの国とも同盟関係にないから。
それに日本にはスイス軍よりはるかに強力な自衛隊がある。
何を言いたいの?


4. 北の零年 2015年9月02日 09:07:56 : pi7eKAjFENWsU : mZerFqs23o
戦争のできる国、って変な言葉だ。

戦争を裏経済に抱え戦争を積極的に消費する国とか。

言うなら、戦争しない国、だろう。
戦争を消費しない国…の方は難しい。銃の鉄砲玉は狩りにも使う。
近ごろは芸術美術のフィールドで珍重される刀剣も…。

専守防衛の自衛隊も軍仕様である。
もちろん戦争&戦闘参加は何時何時でも可能だ。
日本は既に戦争できる国である。
戦争しない国が国是。現日本国憲法を守ろう。

憲法改正ではなく、
加憲修正・付帯条項の名文法化を検討してみないか?



5. 函館の犬。 2015年9月02日 09:21:15 : bhbAK3m6MJQx2 : A4cqRdznKg
01様、デモは非武装中立になれとか、自衛隊を解体しろというものではないのですよ。今の安倍内閣のやろうとしてることが逸脱してることが問題で、みんな危惧してるの。

ところで教えて欲しいことがあるのだが。自衛隊空軍の領空侵犯に対するミサイル発射はどうなってるのでしょ。
例えば朝鮮半島有事がおこり、アメリカ軍が在韓アメリカ人を本土へ輸送する際に日本上空を飛行したとします。それを追いかけて北朝鮮軍が日本上空を領空侵犯した場合、即ミサイル攻撃は可能なのでしょうか。現行法と安倍内閣がやろうとしてる安保法案との違いで教えてください。


6. 2015年9月02日 09:28:17 : XbV3mT6YfI
3000メートル上空から、一万キロ離れた所から操縦して誰かの家狙っていて!日本海域の潜水艦核ミサイル20発搭載していて、一発が3発なって広島の原爆の2000倍の破壊力( ´△`)
潜水艦1機で地球は終わりで!
宇宙から監視体制でボタン1つで( ; ゜Д゜)
今も鬼畜○兵(#`皿´)基地相手だからね!
言うこと聞かないと原爆津波( ´△`)

7. 嫌ネトウヨ、ネトサヨ 2015年9月02日 09:41:45 : E1lRrqAmBUaXw : 6eoJbEVrSU
>映画監督の高畑勲、園子温。さらに高橋源一郎、室井佑月、平野啓一郎、いとうせいこうといった作家たちも抗議に加わった。また、参加できなかった人たちも、俳人の俵万智.....

な、なんだ。出版お座敷芸人ばかりじゃないか。笑
マスゴミが安心してテレビに出せる連中ばかりだ。
やめとけやめとけ。シールズには必ず裏がある。
そのうち、えらい目にあうような気がしてならない。
あるいはもうそういうことになっているのか。


8. 嫌ネトウヨ、ネトサヨ 2015年9月02日 09:45:39 : E1lRrqAmBUaXw : 6eoJbEVrSU
>3. 2015年9月02日 09:05:03 : kNAWC9UMMU
>01
>スイスは集団的自衛権を認めていない。

認めてるよ。
隣国のリヒテンシュタインを守っている。
すこしはお勉強しましょう。


9. 2015年9月02日 10:04:15 : qKZWkadIbs
戦争できる国?
相手が日本を攻撃する意思表示すらなくても、先にこっちから攻撃できる。って安倍は言ってますよね。

戦争って、国際法で定義があるんですよね。イラクにやったことは、戦争じゃないんですよね
侵略できる国、じゃないんですか?
正確には、
イラクにやったときよりもっと本格的に、アメリカの侵略をお手伝いできる国。

金出して、人を出してもまだ足りず、死傷者出してやっと満足 


10. 2015年9月02日 10:07:40 : Lyrn8rppNY
>01 や安倍の言動をサイコパス・チェック表に入れてみると、哀しいかなみごとに表れる。このような人の心には、多くの人々が棲んでいないし、公務等に就いてはいけない人格であるのがわかる。ヒットラーも同様である。

11. 2015年9月02日 10:25:30 : wuTgFF1a8H
別にスイスのまねしなくてもいいんでうすよ。

日本は日本独自のやり方で国を守ればいいんです

しかし,大東亜戦争ではっきりしたことは,日本の場合『国』というのは国民を捨象したところの概念で,「国を守る」=「国民を守る」と言うことではないじゃないですか。

ソ連参戦で関東軍なんか国民を守ることなく,先に逃げ出しているんですから。

沖縄戦でも同じですよ。

権力者が自分の地位と権力・エゴのために践祚usできる国にしたいだけなんですよ。

防衛は専守防衛で純分です


12. 2015年9月02日 10:28:34 : wuTgFF1a8H
11 訂正

(誤)
別にスイスのまねしなくてもいいんでうすよ。

権力者が自分の地位と権力・エゴのために践祚usできる国にしたいだけなんですよ。
防衛は専守防衛で純分です

(正)別にスイスのまねしなくてもいいんですよ。

権力者が自分の地位と権力・エゴのために戦争できる国にしたいだけなんですよ。

防衛は専守防衛で十分です


13. 2015年9月02日 10:41:17 : Ns4lmygKjc
> 嫌ネトウヨ、ネトサヨ
 おりこうぶったハンネを被っているがダンダン化けの皮がはがれてきたね。

14. 2015年9月02日 11:18:10 : L7N7W2WKWY
安倍政権には反対だが、こういう主張も矛盾して折り同かと思う。

>〈万が一、尖閣諸島で武力衝突が生じ、アメリカが参戦を見合わせ、敗戦を喫しようものなら、日本は中国への従属を免れない。そうすれば、今までこの国を縛ってきた日米安保からも解放されるし、米軍も沖縄から出て行ってくれるだろうが、代わりに人民解放軍が宮古島や石垣島にやってくる。
 戦争をすれば、そんな冗談が現実になる日がより早く訪れる〉

戦争をすればと言っているが、戦争をしなくたって同じでしょう。
南沙諸島では「そんな冗談」とやらが既に現実になっている。
中国が戦後周辺国を次々と侵略してきたのは歴史的事実。
戦争法案に反対する人たちは、同時に中国の侵略に反対しなければ矛盾している。
中国が南沙諸島埋め立てを中止して周辺国と平和的な話し合いをすれば、安倍の戦争法案は必要なくなる。
デモをするなら、国会と同時に中国大使館にもするべき。


15. 2015年9月02日 11:29:09 : mD3xm6N8Mc
好きネトウヨが書いてることはだから?としか言えないな。
軍隊持ってない国と呼ぶにも小さな隣国を守スイスと、アメリカの変わりに戦争させられる日本を比べて博学披露ですか?
スイスの場合は集団的自衛権とまったくちがいますよ?そんな比較して恥ずかしくない?

16. 2015年9月02日 11:50:44 : BLqL2LUvlg
SEALDs台頭 → 著名人参加 → 民主主義扇動(マスコミ総動員) 
→ 国民投票 → ムサシ不正選挙 という流れが財界政府戦争利権者たちの
狙いでしょう。シールズについては台頭当初からネタバレしていたような。

17. 日高見連邦共和国 2015年9月02日 11:52:21 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>08

『リヒテンシュタイン』って・・・(笑)

日本人がイメージする“独立国”とは、成り立ちや、国家としての有り様も違うっだろうに・・・(笑)

それがいったい、日本の何の参考になるの?


18. 2015年9月02日 12:02:26 : erZc2BNpo2
爆笑問題の太田、松本人志、サザンの桑田の残念っぷりが光る。

19. 知る大切さ 2015年9月02日 12:40:34 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>16

16さん 流れの意味が不明瞭なんだが? 悪意を持ったコメントかな?


20. ジョンマン 2015年9月02日 13:16:58 : 6nagECQfUT4Mc : ZQiarjg8FM

戦争やりたい奴は、率先して、安倍晋三戦場の最前線で突撃すればよいだろう👍❗


21. ジョンマン 2015年9月02日 13:21:01 : 6nagECQfUT4Mc : ZQiarjg8FM

20を訂正します。

✖ 安倍晋三戦場
⭕ 安倍晋三と戦場



22. ジョンマン 2015年9月02日 14:01:23 : 6nagECQfUT4Mc : ZQiarjg8FM

「人を殺したくないし、殺されたくない」若者たちと彼らを支え応援する老若男女、すべてに、ミュージシャン(故人も含む)が紹介する反戦歌を贈ります🙋❗

コピー&ドラッグが難しい環境で作業しているので、曲名+αのみ表示しておくので、ご自身でググって、ご視聴下さい🙆❗

@シチリア(イタリア)民謡「しゃれこうべと大砲」
ARCサクセション・忌野清志郎「明日なき世界」
B中川五郎with坂崎幸之助「腰まで泥まみれ」


23. 2015年9月02日 15:00:44 : 10HdG9fsgw
>>01  アホ!

「むべ中川をアラシというらむ」!

安倍の仮想敵国中国は知っている。日本はいつでもその気になれば核兵器を製造する能力と材料は持っている。核実験だってスーパ−コンピューター京で模擬実験か出来る。だから日本は準核兵器保有国であることを!

アホの中川はスイスの軍事力と比較することで何が云いたいのか?
スイスは細やかな軍事力でもって平和を勝ち取っている。日本もそれが可能であることを学ぶべきではないのか。

此の度の戦争法案は日本の軍事力を米国の経済戦争に利用しようとする米国の思惑に同調するものであり、日本が先の戦争で310万の命の犠牲でもって得た尊い反戦の心を踏みにじる愚行である。

その事も知った上で投稿を繰り返すバカ中川をアラシと云わずして誰をアラシと云うのだろう!


24. 2015年9月02日 16:39:46 : 6FkFV9appK
たから〜何度でもいってるように

南沙諸島基地は米国から支援うけた比国が先でしょ?!。

戦争してもしなくても一緒なら、しない方がましでしょ!。

そのため外務省という予算ガッポリ使う役所があるんでしょうが〜?!。

外交能力無い事がバレルので戦争法案を進めてる。

戦争法案発案したのは外務省、防衛省は最初つんぼさじきに置かれ戸惑ってた。

急ごしらえで創った素案だから立法根拠がクルクル変わる。

まさに議論・説明を深めれば深めるだけ矛盾・ボロがでる。

東シナ海に日米の潜水艦隊多数潜ってます。
米軍艦には恐らく核搭載してますヨ?!もしかして日本艦にも秘かに・・・?!。


25. 2015年9月02日 16:40:27 : uS5TXcC9oo
1.は中学生でしょ?
それとも大人?だとしたら、安倍応援団って相当頭悪いぞ。

26. 2015年9月02日 18:13:23 : G2VVBIriFQ
米は日本を助けて、日本は米を助けない不公平だ( ; ゜Д゜)米はなんかあったのか?
米軍は日本が助けなくても世界一強い。
代替案でロシア・イランとも安保( ^∀^)
そしたら戦争にならない( ^∀^)

27. 2015年9月02日 19:19:09 : 0cH8Hg1MfE
右翼の欠点は自分を知らないことだ
右翼の大半は奴隷階級だが支配階級と同じことを考えている
安倍は右翼だが、彼は支配階級だから彼の考え方は理解することはできる
しかし奴隷階級の者が安倍と同じ考え方なのは不思議だ
奴隷階級と支配階級の違いは普通の人間ならば理解しているだろう
知らない者のために言っておこう
例えば戦争が始まった時、命令で戦地へ行って命をかけて戦う者は奴隷だ
反対に戦争に行けと命令するほうは支配階級で戦争で死ぬことは無く、戦時中でも良い暮らしができる者をいう
第二次世界大戦で敗戦となったが戦争中支配階級は平穏時より良い生活をしていた



28. 2015年9月02日 19:53:59 : p9B89YgNYw
有名人が参加しているよ、
じゃおれも!

っていうことなのかなあ?
痛いなあ


29. 晴れ間 2015年9月02日 21:33:19 : FhUYgDFvAt2/E : xni5yVaf3k
>>27


右翼の特徴は、知性や(本物の)教養がないことでしょう。
まず、理性的で合理的な思考ができない。「偉い者は偉い」という、一切の疑問を受け付けない頑固な姿勢と態度。それに、他人の痛みを感じることのできない鈍感さ。大事なのは自分の利益だけ。


現在も、米国による侵略戦争で投入される米国兵は経済奴隷並みの貧乏人ですが、先の大戦中の日本でもそうでした。
以前、新聞記事で読みましたが、日本が中国大陸を侵略したときも、兵卒が持っていた千人針は粗末な布で銃弾で焼け焦げたりしていたのに、上流階級出身の将校が持っていた千人針は、絹布にきれいな刺繍が施されたりしていて(千人針もお遊びの刺繍)、もちろん焼け焦げもなく綺麗なまま。

私の親族から聞いたことですが、戦争中、資力のある家庭の子供は、徴兵を逃れるためにも、進学していたそうです。
確かに学徒出陣にはなりましたが、比較的楽な戦争体験だったのではないでしょうか。私が話を聞いた親族の場合は、陸軍航空隊の学校で飛行機の構造の勉強くらいなもの。大阪の商家の子供は、軍隊内でも食べ物の話ばかりしていたそうです。

今度の戦争法案でも、自民党議員の子弟は、自分たちが戦場(米国の侵略現場)に行く事態は全く想定しておらず、他人事なのです。
戦場に行く(後方支援も含めて) のは、失業者や借金のある非正規雇用の若者ばかりになるでしょう。借金の棒引きが条件で。


30. 2015年9月02日 21:40:13 : PANJKAxudU
>>8. 嫌ネトウヨ、ネトサヨ

あれぇ なんも勉強していないんかよ!
スイスに集団的自衛権なんて ねぇよ〜
リヒティンシュタインには軍隊がないんだから軍事同盟なんてできねぇーだろが

ほんとにもー 勉強しろって


31. 2015年9月02日 22:15:43 : m0ntmcx4Uc
アメリカが世界に出て行くのは自国の利益にかなうことがあるからだよ。世界のどこの国でも何の見返りも無くのこのこ出かけていって、無償で自国民の血を流す馬鹿な国家があるのか。何らかの利得があるから、他国にまで出かけていくのだ(アフリカの資源も無い国の紛争などに派兵などしない。)その結果、出先の国民から外国軍は出て行け、と嫌われる。 
嫌われる様な事をするからテロの標的になる。
特に関係も無いのにアメリカのちょうちん持ちとして自分からノコノコ参加させてくれ、というお人よし国家が安倍日本政府だ。何かあったら助けてくれるだろう、という自分の期待した約束手形を信じて・・。世界はこれからもおなじ政状とは限らない。当面のお目当ての中国とアメリカが将来握手、何てこともありうるし、約束手形は不渡りになることもよくある。

32. 2015年9月02日 23:27:57 : EkXM3nFnp6
311大津波テロそして福島原発核爆発テロの映像をすべてのテレビ・マスコミが実況報道した

あの年2011年の春。

窓に黄緑色の固形物が飛び散っていたあの年2011年の春。

植物がギラギラとその異様な存在感を誇示していたあの年2011年の春。

それまで見たことのない大きくてグロテスクな牡丹の花が咲いていたあの年2011年の春。

日本にたくさんの放射能がばら撒かれたあの年2011年の春。

311大津波テロそして福島原発核爆発テロの映像をすべてのテレビ・マスコミが実況報道した

あの年2011年の春。

窓に黄緑色の固形物が飛び散っていたあの年2011年の春。

植物がギラギラとその異様な存在感を誇示していたあの年2011年の春。

それまで見たことのない大きくてグロテスクな牡丹の花が咲いていたあの年2011年の春。

日本にたくさんの放射能がばら撒かれたあの年2011年の春。


33. 2015年9月03日 00:23:41 : UEShb1saSc
>戦争法案に反対する人たちは、同時に中国の侵略に反対しなければ矛盾している。

はあ?
なんで中国の侵略がここで出てくるの?
意味不明。


34. 2015年9月03日 01:51:00 : ng66YtnDSQ


NEWS U.S
【速報】韓国の在日徴兵部隊「日本でくだらないデモするなら祖国でやれ。あと女も兵役で肉になるから覚悟しとけよ」 あーあ祖国激おこだなwww

2015.09.03
http://www.news-us.jp/article/425231782.html


35. 2015年9月03日 02:06:30 : ng66YtnDSQ
>>34にあったコメントは正論だよ。

言いたいことがあるなら祖国へ言え。
本当にこれ。
回収するならさっさと一思いにやってくれ。そして日本人に嫌がらせすれば兵役がなくなるとか
虫のいいことを考えてるザイニチ共の希望をことごとく打ち砕け。

Posted by 喜べザイニチ女。祖国がお呼びだ。 at 2015年09月03日 00:52


36. 2015年9月03日 08:54:16 : LKXRYf922A
確かにスイスのまねをする必要はないのだが、リヒテンシュタインとアメリカを同一視するのはおかしいだろう。
リヒテンシュタインが、外国に対し、先制攻撃の侵略戦争を行ったことがあるか?
軍隊を持たないから、そんなことはできない。

右翼は、盛んに中国の脅威を主張するが、日本は集団的自衛権を行使して、同盟国であるアメリカを中国からの侵略から守る必要がある?
アメリカと中国は、戦争をできないよ。かつての米ソ関係とは違い、経済でこれだけ相互依存するようになったら、片方がこけたらもう一方もこける、という関係だ。
尖閣をめぐり日中全面戦争になったら、アメリカは日本の味方をするのではなく、仲裁に入ろうとするだろう。

米国債保有国のランキングは以下。久しぶりに日本が中国を抜いたようだ。

2015年2月の上位10か国は次の通り(単位、10億ドル)
1.日本(Japan) 1224.4
2.中国(China, Mainland) 1223.7
3.カリブ海の金融センター(Carib Bnkng Ctrs) 350.6
4.ベルギー(Belgium) 345.3
5.石油輸出国(Oil Exporters) 296.8

アメリカの貿易相手国は以下。

輸出 1.57兆ドル f.o.b.(2013年)
主要輸出相手国
1.カナダ19.1%
2.メキシコ 14.8%
3.中国 7.4%
4.日本 4.2%
5.イギリス 3.2%

輸入 2.30兆ドル c.i.f.(2013年)
主要輸入相手国
1.中国 18.4%
2.カナダ 14.9%
3.メキシコ 12.5%
4.日本 5.8%
5.ドイツ 5.3%


37. 2015年9月03日 11:15:43 : rrhrFN6JLd
7)嫌ネトウヨ、ネトサヨ 君はタケシ、津川、金美麗、辛坊、太田、松本のような太鼓持ちが好きなのが良く解かる。

38. 2015年9月03日 12:54:13 : hZFWkBcnoI
スイス、何それ。アルプスの山の上へ攻めあがっても得るものがないからまたスイスに攻められる心配がなかったから中立が貫けただけだよ。心情は連合国側でも言葉はドイツ語が大半、そんな国だ。

もちろん今もEUに対して発言権もない。金融と観光でメシを食っております。
山が好きな人はどうぞ訪問してやって下さい。景色もきれいだし。


39. 2015年9月03日 14:51:08 : PO9yPNpcvk
民主党に政権担当能力が無いのは歴然だが、自民にも政権担当能力が無いのは同じである。民主と自民の差は、政策立案を一切合財官僚に任せて自分の利権をアメリカに怒られないように漁る能力が長けているだけの事。
 民主も菅、野田は官僚の言いなりだったから総理になれたけど、政権奪取時の公約を守ろうなんて微塵も感じられなかった。
 リベラルは利権という接着剤が無いんだから、政治哲学や国民との約束を反故にした時点で政治家終了ということを理解できていないお子様だったということ。その点に関してだけは自民のほうが大人である。但し、政治家ではなく、政治屋だけどね!人間として恥を忘れ、他人や国民を食い物にして尚、強欲であり続けれる図太さは見習いたいぐらいである。

40. 2015年9月03日 15:12:16 : qF4T1YwunA
●今度のデモには「I'm not Armitage!」を加えよう。

プラカードに、シュプレヒコールにアーミテージにNo!をつきつけよう。


41. 2015年9月03日 22:05:55 : wJxroqK1ju
本当に家族や隣人、故郷を
守るためなら戦いが避けられない
事もあるでしょう。
その純粋な気持ちは誰にもあると
思います。
その気持ちを悪用しようと
屁理屈が出てくるから問題。
公共事業のように軍を使う
アメリカに従属するようにしか
見えないから安保法制に反対

42. 2015年9月04日 06:13:32 : SGOUmJzGyc
【国会前】まさかの小沢一郎登場 参加者からどよめき 森村誠一、坂本龍一もスピーチ
http://silvershield.link/201500831ozawa

43. 2015年9月04日 18:56:49 : IJjjrLkBu1
  中国の脅威を理由に、米軍と共同で軍事力によって威圧、抑止する法案であることは自明であるのに、戦争法案では無いだとか、国民の安心、安全、命と財産を守る法案です、だとか言っているが、現場ではとっくに先取りして日米の上陸訓練を実弾を使ってやったり、明らかに戦争準備体制である。
  尖閣を守るための自衛とは、明らかにこのような、上陸作戦による武力行使が前提となる筈であり、中国と日本の両方で迎撃ミサイル方式などを準備していることも明らかである。
  こうなれば、尖閣から飛び火して沖縄、本土へと拡大する恐れがあり、そうなれば国民は全く安心、安全ではいられない。
  近代戦は市街地に高性能のミサイル等が飛来することにより、国民被害を免れないから、国民は戦争になれば命と財産は守れない、と言う覚悟をしなければならないのである。
  ところが、そんな事は無い、と政府は言うのだから、納得が行く訳が無いのである。とにかく、偽りを言いつつ現実化を進めるというのは最大の国民への裏切りである。
   日本政府がもし本当に国民納税者の理解を求める気なら、真実を言うことから始めなければならないだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK191掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK191掲示板  
次へ