★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192 > 158.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「安保法案の強引な採決阻止で一致」野党7党・会派会談で、小沢代表
http://www.asyura2.com/15/senkyo192/msg/158.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 05 日 00:18:07: igsppGRN/E9PQ
 

「安保法案の強引な採決阻止で一致」野党7党・会派会談で、小沢代表
http://www.seikatsu1.jp/activity/diet/20150904.html
2015年9月4日 生活の党と山本太郎となかまたち


生活の党と山本太郎となかまたち小沢一郎代表をはじめ、民主、維新、共産、社民、元気の野党6党の党首並びに参議院会派の無所属クラブ代表は9月4日、国会内で安全保障関連法案への対応について協議し、@政府案の強引な採決を阻止する、A具体的な対応については来週開催の野党党首会談で協議するという方針を確認しました。

小沢代表は、「安保法案は、中身も政府の答弁もあまりにもいい加減でお粗末すぎると思います。政府案の成立を阻止することに異論はありません。現実にどのようにしてもたらすのか」「来週党首会談を開いて最終的な方向性を出すのがいいと思います」と述べました。

党首会談には、岡田克也民主党代表、松野頼久維新の党代表、志位和夫日本共産党委員長、吉田忠智社会民主党党首、松田公太日本を元気にする会代表、水野賢一無所属クラブ代表が参加しました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月05日 01:00:12 : weWCK58aBs
<野党5党>不信任共同提出を検討…安保採決でも共闘
毎日新聞 9月4日(金)23時58分配信

 民主、維新、共産、社民、生活の野党5党は、安全保障関連法案の国会審議が大詰めを迎えたことを踏まえ、安倍内閣に対する不信任決議案を衆院に共同提出する検討に入った。

 5党と、衆院に議席のない日本を元気にする会の6党首は4日、国会内で会談し、与党による安保関連法案の強引な採決を阻止する方針を確認した。民主党の岡田克也代表は「あらゆる手段を使って安保法案の成立を阻止する必要がある」と各党に共闘を訴えた。維新が与党と安保関連法案の修正協議を続けているため、不信任案提出のタイミングは来週、再会談して協議する。この日の会談には参院会派「無所属クラブ」の水野賢一代表も出席した。

 維新では、橋下徹大阪市長が表明した新党に参加する大阪系議員らが不信任案提出に反対している。しかし、松野頼久代表は4日、BS朝日の番組収録で、与党が法案修正に応じなかった場合、「筋論として(不信任案を)出す判断が当たり前だ」と改めて述べた。【村尾哲、佐藤慶】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150904-00000133-mai-pol


2. ジョンマン 2015年9月05日 02:07:48 : 6nagECQfUT4Mc : ZQiarjg8FM

国会議員たる者は、安保法制=戦争法案を強行しようとするナチス礼賛ファシスト・「戦争屋」の安倍独裁政治を看過・放置することは赦されざると銘ずべきである👍❗


3. 2015年9月05日 14:48:40 : LY52bYZiZQ
2015年9月5日(土)
戦争法案 強引な採決阻止で一致

7党・会派が党首会談 志位委員長、野党の結束強調

 戦争法案をめぐって野党7党・会派の党首会談が4日、国会内で開かれ、政府案の強引な採決を阻止することと、来週再び党首会談を開き、どうやって阻止に追い込むか対応を協議することで一致しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-05/2015090501_01_1.jpg
(写真)野党7党の党首会談。左から3人目は志位和夫委員長=4日、国会内
 会談冒頭、民主党の岡田克也代表が「あらゆる手段を講じて、(安保法案の)採決を阻止したい。知恵を出して力を合わせたい」と提起しました。

 日本共産党の志位和夫委員長は「内閣法制局の元長官、最高裁の元長官、憲法学者がそろって戦争法案は『憲法違反』だと言い、国会の審議を通じても憲法違反であることは明瞭になっています。参院(安保法制特別委員会)の審議は86回も中断し、政府は法案の根幹部分について整合性のある答弁ができなくなっています。8月30日には、国会を包囲する大行動もあり、国民の大きな反対の声が起こっています。国会審議を踏まえ、国民の声に応えて廃案にすべきです」とのべました。

 そのうえで、「廃案に追い込むために、適切なタイミングを選んで、各党が結束・共同し、よく相談しながら内閣不信任案を提起する必要があると考えます」と提案しました。

 維新の党の松野頼久代表は「政府案には反対であり、強行採決を阻止するべく頑張っていきたい」と表明。生活の党の小沢一郎代表は「成立阻止、廃案はまったく賛成です」と語り、社民党の吉田忠智党首も「廃案以外にない」と主張しました。日本を元気にする会の松田公太代表、無所属クラブの水野賢一参院議員が出席・発言しました。

 会談後、志位委員長は記者団に対し「政府案の強引な採決を阻止するという重要な合意ができたと思います。衆院(で法案を審議していた)段階では2回、党首会談をおこない、『強引な採決に反対する』ことを確認し頑張ったことが、政府を追いつめる大きな力になりました。今回、各党の立場の違いはあっても、『阻止』で一致したのは大事です。野党が結束して阻止のため頑張りたい」とのべました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-05/2015090501_01_1.html


4. 2015年9月05日 20:01:22 : w16LqlDVmM
問責決議案の連発だろ!

5. 2015年9月05日 23:09:05 : qF4T1YwunA
●志位さん、信じていますよ!

6. 2015年9月06日 00:04:03 : Haxp1rhxgY

誰一人として掛け替えが利かないこのメンバーで頑張ってほしい。

野党の発展的連携であるならば、国民は高く評価して後に政権を託すだろう。

祝杯も苦杯も共に公平に分かち合うべきです。連携は不当な責任転嫁を防御する。

議席増は可能な限り公平に分かち合うべきだろうなhahahaha~


7. 2015年9月06日 08:21:19 : MStmg4GxGg
与党は9月14日から18日までに採決と言っていたが、その後16日に採決とも言ったらしい。

いずれにしても9月14日からの週が、「強引な採決」と「強引な採決阻止」の勝負という事でしょう。


8. 2015年9月06日 14:18:50 : KHLJm769w6
アメリカ戦争屋の言いつけを忠実にここまでしてきた安倍総理の事だから何をするかわからない、しかし国民の声はますます拡大している、憲法学者も違憲に黙ってはいないでしょうし、これで終わりではない、益々拡散していくでしょう。

9. 2015年9月06日 15:32:12 : WLpdZiiDAs
この際創価だろうが公明だろうが宗教だろうが贅沢は言わないから、「戦争法制」「平和安全法制」阻止に協力してよ。
いくら創価でも宗教でも生きていなくちゃ何も出来ないだろうよ。
子供や孫を戦争なんかに取られたくない人は、誰でも良いからこんな恐ろしい強行採決阻止に協力してよ。

10. 2015年9月06日 18:56:36 : Haxp1rhxgY

独自の対案と称して審議し憲法審査会が満場一致で違憲を下した法案の採決に応じてるからな。

与党は憲法審査会の判断を全面的に否定して今の安保関連法案を成立させる構えなんだし。

劣勢なのに違憲の部分を合憲すれば通ると見た甘い読みや周辺事態法の具体化案は別の話だろ。

今となってはしょうがないの一言に尽きるだろう。しかし野党連携は強固さを示し始めている。

最後まで政府の非常識な法案と対応を追求して前代未聞の議決記録を鮮明化させる必要がある。

政治権力が何の罰則もなく無責任かつ出鱈目な政治運営ができるのは国辱以外の何物でもない。

自民党政治の終焉、旧自民党体質が崩壊する瞬間を歴史に刻む為、その第一歩を世界に示そう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK192掲示板  
次へ