★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192 > 171.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安保法案を潰す秘策を話そう/小沢一郎 <第10回>果たして本当に強行採決に踏み切れるのか(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo192/msg/171.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 05 日 07:16:05: igsppGRN/E9PQ
 

                  小沢一郎氏(C)日刊ゲンダイ


安保法案を潰す秘策を話そう/小沢一郎 <第10回>果たして本当に強行採決に踏み切れるのか
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163408
2015年9月5日 日刊ゲンダイ


 8月30日にあった国会前のデモには僕も参加したが、予定の10万人を超え、本当に多くの人たちが「安保法案を絶対に許すな」ということで集まった。全国でもさまざまな都市でデモが行われ、相当な人数になった。

 残念だったのは、警察の規制が厳しくて、国会をぐるりと取り囲むような形になれなかったことだ。あれだけの人数がいたら、裏側の議員会館の前を含め、完全に国会を包囲することができたはずだ。現場で見ていても、警備があまりにも過剰だった。かつての60年安保騒動のようにデモ隊が国会の敷地内に入って、ものを壊すなど過激な行動をしたわけでもない。

 今回の異常なほどの警備強化は、たぶん官邸が直接命じたものだろう。それは裏を返せば、安保法案に対する国民の批判の高まりに、安倍政権がこれまでになく神経質になっているということだ。自分たちの法案が正しいと主張するのなら、自信をもって堂々とすればいいだけ。たぶん安倍首相は国民の反発を心底、怖がっているのだと思う。

 今回の大規模デモに自民党議員は内心、「えらい人数が集まったな」と震えているだろう。地元に帰っても、安保法案反対の声が多いはずだから、参院で無理して強行採決するのはいかがなものかと思っている議員は決して少なくないんじゃないか。

 参院は特に「強行」を嫌がる。国会用語で「荷崩れ」(強行採決など不正常な採決の状態)して与党の単独採決で参院に送られた法案だから、それをすんなりと採決する慣わしにはなっていない。だから審議も遅れている。与党は今月11日の参院採決を目標としていたが、毎日5時間ずつ審議をしたとしても、衆院の116時間にはとても達しない。参院でも事実上、自公の強行採決になる可能性が高いが、これだけ世論の反対が高まっている中で、果たして本当に強行採決をやり切れるのかどうか。

 これはあくまで本質論ではなく政治論だけれど、安倍首相の立場に立って言えば、首相が「安保法案はなんとしても日本のために必要だから、これを成立させてくれれば私は首相を辞任する」とでも言えば、国民感情も少しは収まるかもしれない。実は、民主党政権で当時の野田首相が消費税増税の法案を通そうとした時、僕は「通ったら、辞めるべき」と、野田さんに言ったんだ。結局、野田さんはそうしなかったけれども、場合によっては、それだけ命がけだという強い姿勢を国民に示すこと。そういう政治家の生きざまもある。

 繰り返すが、これは本質論ではない。違憲の安保法案は廃案にすべきであることは言うまでもない。ただ、昨今の景気後退や株価の暴落で明らかなように、アベノミクスも全くうまくいっていないし、安倍首相には一刻も早く辞めてもらった方が国民のためだ。

 民主党の呼びかけで、維新、共産、社民、生活の野党5党は、きょう(4日)党首会談を行い、あらためて安保法案反対の狼煙を上げる。これから、国会最終盤に向け、国民の反対もますます大きくなるだろう。官邸がこの世論の高まりをどう見るのか。それでも強行採決に踏み切れるのか。衆院再議決の60日ルールを使うのか。まだまだ諦めてはいけない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月05日 08:09:25 : 7jHCdeoiJI
強行採決の後は首相どころか、議員も辞める。
責められたくないもん。

引退して、今まで貯めたお金で、優雅にゴルフ三昧

今までとは違う。これを強行採決したら安倍に賛成した議員も含めて、軽蔑の対象になる。

国民感情は、収まらないと思います。


2. 2015年9月05日 09:24:39 : FEvtl0r2dU
1さん然り アメリカの軍産閥が仕掛けた戦争に
日本人を駆りたてる憲法違反法案を通すヤカラを

国民は決して許さない。生きているあいだは必ず
標的になるだろうな。


3. 2015年9月05日 09:45:19 : mKMxh31QoE
強行採決でいったん戦争法案が成立して、国民が許せないと自民党連立政権をつぶして戦争法案を破棄しても、いったん憲法が破壊されたという実績が残ってしまう。

憲法が解釈だけでコロコロ内容が違って判断されるような状況は憲法が実質立憲主義による政府の横暴を未然に防ぐ楯にならなっかったという憲法が死んでしまった状況なのだ。

瀕死になった憲法を生き返らせるには、たとえ悪法が成立してしまっても、ものちの国民が明確に悪法の成立前に遡って効力を無効とし、かかる反逆行為実行犯の安倍政権の構成員全員を国家反逆の罪で刑罰を重く下すことである。

二度と憲法を正当な方法を経ることなく内容を改変するようなことができないように、刑事罰の創設を次期自民党に代わる政権の一つの公約として実現して行くことが大切だろう。


4. 2015年9月05日 12:37:49 : WRWvZr5gi6
売国自民と官僚、マスコミ首脳陣もまとめて 使用済み核然料とともに 地下1000メートルに埋設しよう。70年戦後レージムからのこれが真の脱却だ。

5. 2015年9月05日 15:31:10 : j6ZbM9O4G2
国会から逃げて大阪で息抜きにミヤネヤにでたのに
「国会さぼる首相はいらない!」なんて
思いのほか大きな批判にされされた安倍!
本当に馬鹿だねぇ

ミヤネも安倍と即時の約束して
官房機密費のおこぼれを喜んでるなんて
奥様方のアイドルミヤネが女性が大嫌いな「安倍にこびるミヤネ」
と言う構図に、引いただろうねぇ!


6. 2015年9月05日 16:51:04 : IJjjrLkBu1
  もし、小沢氏のいうように、安保法案を通す代わりに首相の地位を退く、という選択肢を安倍首相が選んだとすれば、先の安保条約締結の際の岸と同じ路線を採る、ということだろう。
  だが、岸が退いたとて国の状況は変わらず、米国の態度も変わらなかったのではないか。
  むしろ、湾岸戦争を米国が勃発させた際に、日本は兵を出さずに金しか出さなかったとして、相変わらず嘲笑されたのではなかったか。
  従って、安倍総理の辞職は確かに願ったりではあるが、彼にとっては、祖父の採った手段を自分も採る、というだけで、譲歩したなどとは全く考えないだろう。
  あの当時同様に、その後も益々非民主的、いわば右翼的な道へと、日本国民は歩かせられるのだろうから。

7. 2015年9月05日 21:06:27 : PatCAjlV8I

 強行採決ではありません、通常採決です

[32削除理由]:削除人:アラシ
8. 白猫 2015年9月05日 22:11:45 : 3UXZ9G0eyfiL6 : TyxXmqOa72
小沢さんの唱える政治の在り方に賛同し、熱心な支持者と自負する私ではあるが、ここで小沢さんが述べているこの法案審議の予測には甘さを感じる。
小沢さんは政治家が己の職を賭して取り組めば、むたいな法案もやむなしと受け止められるような発言をしているが、そこに私は違和感を感じる。
野田や安倍に政治家としての武士道精神など期待するほうがおかしいのだ。
そうした政治家としての道義心があれば野田のように公約破りをすることもなく、安倍のように憲法蹂躙の法案を提出することもないはずだ。
恐らく、安倍はこの戦争法案を参院で強行採決するか又は60日ルールを使って衆議院再可決のどちらかで成立を計ってくると考えるべきだ。
夫々の場合にどのように対処すべきかについて法案阻止で集まった野党5党は協議を深化させるべきではないであろうか。

9. 2015年9月05日 23:44:20 : Haxp1rhxgY

まあ、それは小沢氏の性格なんだろうけど、普通の人みたいに踏み込んだ言い方はしない。

そこが国民には歯がゆくて即答をはぐらかされたような気分にさせられた心境にさせられる。

小沢氏は野党の指導者ではないのだから、野党の個別的な動きまでは口にできないだろうな。

阿修羅ではトンデモ論が出てくるから論戦も賑やかだけど、政治家は読む情勢を軽々しく語らない。

僕はこうだと思うなんて、安易に語ろうものなら連携が壊れることを危惧してるからではないのか。

60日ルールに拘らなくても再議決できる情勢なんだし。一部の野党の取り込みに成功してるんだし。

自公を破れない野党の劣勢を認識できるなら、それは口がますます重たくなってくるんだろう。

野党を指導する国民主権もバラバラだから各政党の政治家も大変なのが本当のところでしょう。

みんな自主的な政治活動ばかり展開するんじゃ与党は屁とも思わないで自然成立させれる状況だ。

自民党や公明党の政治家から今国会で無理に成立させるのは無理だと考える議員は出ないのか。

少なくても劣勢の野党は政権に対して有利な議論を展開してきてはいる。全戦全勝とも言える。

卑劣なのは自公の議員どもだ。


10. 白猫 2015年9月06日 09:19:32 : 3UXZ9G0eyfiL6 : TyxXmqOa72
9. Haxp1rhxgY さん
貴方のおっしゃる通りでしょうね。
私も貴方の見解に全く異論はありません。
私はどちらかというと主戦論者ですので、ついボヤキが出てしまいます。

11. 2015年9月06日 09:31:26 : Msf6mhS4qA
有利な議論?

アホちゃう?

採決とは=2つ以上の議案を比較検討し、優劣を判定した議会出席者の投票によって決められる方法。


12. 白猫 2015年9月06日 09:45:14 : 3UXZ9G0eyfiL6 : TyxXmqOa72
9. Haxp1rhxgYさん

貴方のご見解の通りでしょう。
私も完全に同意いたします。
私はどちらかといえば主戦論者ですので、ついボヤキが出てしまいます。


13. 2015年9月06日 12:14:38 : IJjjrLkBu1
  法案を通す代わりの安倍首相の辞任で国民が満足することは有り得ない。
   別に、安倍首相の首を取ることを目的としているのではなく、戦争準備法案の破棄を願っているからだ。
   無論、中国の脅威だとか、中国軍の攻撃だとかに対して日本がチャレンジすれば、本格的な戦争態勢に入ることも考えられるし、先制攻撃で気勢を削ぐ、という手段を自衛隊が取ることも考えられる。そうなれば中国も、10億人の兵隊と、友好国ロシアとの集団的自衛権行使を企図するだろう。
   いずれにしても、米国の支援が有っても、日本列島不沈空母の沈没も充分想定出来るのである。何しろ、戦前からの統治エリートのDNAは、「勝つまで負けない」というものであるから、面子を優先し、ギブアップは絶対にしないだろう。
   となると、原発事故のコントロールも不能、財政も逼迫している中で、戦闘継続はムリだ、ということになれば、例えば植民地化も考えられるが、その際に統治エリートには最後の手段というものがある。
   幽閉でも何でも良いが、首相や閣僚が首を差し出すことである。自分の首を差し出して、無血占領を申し出るのである。
   安倍首相の辞任がこういう形で行われるならば、ある程度「国民の皆さまの安心、安全、命と財産を守る法案」の可決を容認できる余地もあるだろう。
   だが、とうてい、安倍首相らはプライドが優先し、ここまでの自己犠牲の覚悟があるとは思えないから、安倍首相が辞任しようとも、この法案が可決されれば国民は政府のために確実に「命と財産を犠牲にする」ことになるのである。

14. 2015年9月06日 12:16:56 : IJjjrLkBu1
  13訂正。中国10億人余は兵隊の数では無く人口でした。

15. 2015年9月06日 18:55:52 : w16LqlDVmM
安倍晋三には、私はつぎの不正選挙はできかねます。ので、やめます!

と、嘘をつく!

バカ奴隷、安倍


16. 2015年9月07日 11:43:04 : Haxp1rhxgY
>>11. 2015年9月06日 09:31:26 : Msf6mhS4qA
>有利な議論?アホちゃう?
>採決とは・・・・

お前の屁理屈は何の意味もない。

アホはお前だ、アホ!!

マシなこと言えよ



[32削除理由]:削除人:言葉使い

17. 2015年9月07日 13:32:17 : MStmg4GxGg
>安保法案を潰す秘策を話そう/小沢一郎 <第10回>果たして本当に強行採決に踏み切れるのか

終わってみないと、分からない!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK192掲示板  
次へ