★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192 > 222.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
打倒安倍政権「最終抗戦」 大規模反対デモが全国各地に飛び火(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo192/msg/222.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 06 日 08:01:05: igsppGRN/E9PQ
 

             


打倒安倍政権「最終抗戦」 大規模反対デモが全国各地に飛び火
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/163447
2015年9月6日 日刊ゲンダイ



「8.30デモ」は60年安保以来の規模に膨らんだ(C)日刊ゲンダイ
 国会会期末まで残り3週間。安倍官邸は安保法案をロクに審議しないまま15日に参院特別委員会で採決し、16日に参院本会議での可決、成立させるつもりだ。いよいよ強行採決カウントダウンが始まり、反対デモのうねりはますます大きくなっている。打倒アベ運動は最終局面に入った。


 12万人が集結した8・30デモを主催した「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は野党と連携し、8日以降、各地で連日のデモを計画している。8日は新宿駅西口、9日は日比谷野音、10日と11日は国会前。そして「最大のヤマ場」と位置付ける14日は午後1時から国会前で座り込み、午後6時半から国会を取り囲む。


 主催する全労連議長の小田川義和氏はこう言う。


「賛同者は名簿ベースですでに2万人を超え、社会のあらゆる階層に裾野が広がってきました。来週以降は国会の情勢をにらんで機動的に対応し、国会包囲行動も随時呼びかけていきます。ヤマは14日です。各自ペンライトなどの光り物を持参して巨大な光の渦で国会を包囲します。廃案はもちろん、安倍政権を退陣に追い込むまで戦い続けます」


 世論の声を受け、野党も結束を強めている。


 民主、維新、共産、社民、生活、日本を元気にする会の6党は4日、国会内で党首会談を開き、法案成立阻止で一致。民主党の岡田代表は「あらゆる手段を使う」とし、内閣不信任決議案の提出も念頭に置く。維新の党の松野代表は「われわれの対案をまったくのまないまま、参院で採決強行なら不信任に値する」と応じた。


 戦争法案を廃案に追い込み、安倍首相を追い詰める「ありとあらゆる手段」は不信任だけじゃない。参院への大臣問責決議案提出も視野に入っている。いい加減な答弁で国会を混乱させた岸田外相や中谷防衛相は、誰の目にも問責に値するだろう。不信任、問責の乱発なら審議は時間切れになりかねない。村山元首相が「与党が法案を強行成立させるならば、野党全員が議員辞職を」と言っていたように、体を張って阻む方法だってある。


 60年安保闘争以来の国民運動を巻き起こした学生団体「シールズ」は、安保法案の先に来年の参院選も射程に入れ、活動を活発化させている。高千穂大准教授の五野井郁夫氏はこう言う。


「シールズの活動は地方に飛び火し、連携するグループは北は北海道から南は九州まで、全国各地に生まれています。参院選の選挙区ごとにネガティブキャンペーンを展開されたら、与党にとってすさまじい脅威になることは間違いありません」


 安倍首相が火をつけた国民運動は、もはや誰にも止められない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月06日 11:05:09 : 9qvGoqhRNg
アメリカ合衆国・日本州への変革を強引に進めていると見ると、一番スンナリするな。アメリカ全州の中でダントツに強大になるから「まあ、いいのではないか!」と自民党の全議員が得心したんだろう。
アメリカは何十年も掛けてアルゼンチン(?)で実験をやったが失敗した。竹中のような人間を無数に育成し、アルゼンチンの官僚・政府要職に就けた。現在はアメリカを猛敵視しているのはご承知の通り。
「日本をアルゼンチンのように扱うことはできないが、アメリカの国力が低下し存亡の危機になるから形振り構ってられない」「強い者には何でも"yes! yes!"のアベが絶対多数を握っている今しか無い」「ショックドクトリンだから日本国民の反対はあるが、強固な同盟には目的地がある訳だから日本国民もその最終章を理解するだろう」「豪州について名前の通り目的を達成した!」

これは妄想か? それとも単なる危惧か? 戦争に負けた意味を改めて知らされているのか。
自民党は日本に政治が始まって以来の「激烈な売国奴」に変身した。アルゼンチンのように二世〜四世議員、多くの官僚は傀儡としての自分の存在意義しか見えないか。
戦争の知らない世代が始めて戦争の付けを負わされたのか(戦争に負けた時から主権は無かったのだと)。

アベを引き摺り下ろし、政権交替するのは、アメリカに対する宣戦布告になるのか。先は予測できないが、取り合えずアベを倒し、今の流れに楔を打ち込む、これが日本人を始めるための正しい選択・決断であることは間違いない。



2. 2015年9月06日 11:46:59 : LY52bYZiZQ
2015年9月6日(日)
陸自 米で「敵基地征圧訓練」 米機から降下 海外で初

戦争法案を先取り

 陸上自衛隊の海外任務部隊である中央即応集団所属の第1空挺(くうてい)団(千葉県・習志野駐屯地)が、アメリカ本土の米軍基地で、パラシュート降下による「敵基地の征圧訓練」を米陸軍と実施していたことが陸上幕僚監部などへの取材で分かりました。同空挺団の海外での降下訓練は創設(1954年)以来初めて。米空軍はじめ英国、豪州などの「多国籍有志連合」空軍の支援による事実上の集団的自衛権行使・戦争法案先取りといえるものです。米軍は「歴史的な降下」(横田基地ホームページ)と絶賛。軍事関係者は、集団的自衛権行使容認の閣議決定、日米新ガイドライン合意、戦争法案制定などに暴走する安倍政権のもとでの「演習の広がりの一つ」と指摘しました。(山本眞直)

 同訓練は、7月27日から8月28日にアメリカのアラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地及び周辺訓練場とドネリー訓練場で行われました。訓練名は「アークティック・オーロラ」。

 陸自の第1空挺団員約50人と米陸軍歩兵旅団戦闘団約500人が、米軍横田基地所属のC130輸送機に同乗していっせいに降下、「ドネリー訓練場にある滑走路を設定し、降下場を確保した」(陸幕)といいます。

 陸自、米陸軍の共同訓練ですが、同時並行で実施された米軍、空自はじめイギリス、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、タイの7カ国空軍による多国間軍事演習「レッドフラッグ・アラスカ」の一環として今年初めて実施しました。

 米軍の指揮官(大佐)は、「空輸が中心だが、この訓練には戦闘機、支援機を含む数カ国の多国籍の統合部隊が飛行場確保の役割を果たした」(横田基地ホームページ)と事実上の有志連合による「日本防衛」とは無縁の集団的自衛権行使の軍事作戦であることを示唆しました。

 陸自の指揮官は「われわれは限定的な現実世界の紛争経験を行い、多くの分野で経験を積んだ」(同)としています。

 中央即応集団(CRF) 国際平和維持活動(PKO)など海外任務の専門部隊として2007年3月に防衛大臣直轄部隊として新編。第1空挺団、陸自唯一の特殊部隊の特殊作戦群など七つの専門部隊を隷下におき、司令部は在日米陸軍司令部に隣接する陸自座間駐屯地(神奈川県座間市)。

解説

交戦規則 米軍と共通の指摘も

 「歴史的な降下」と米軍が絶賛した陸自第1空挺(くうてい)団の米本土での空中機動作戦。同空挺団が単に米国で降下訓練をしたということにとどまりません。

 米空軍輸送機(横田基地所属C130ハーキュリーズ)から米陸軍空挺部隊とともに降下、「敵基地を征圧、飛行場を確保」という作戦を実施したことにあります。

 しかも第1空挺団が使用したパラシュートは同訓練に合わせて米軍仕様のパラシュートを購入したもの。これは訓練記事を掲載した横田基地のホームページの写真を見て、千葉県平和委員会が「米軍と同じものを使っている」と防衛省に問い合わせた結果、同省が「50着分を用意した」と回答したものです。

 陸自の小銃、機関銃、対人狙撃銃からパラシュートにいたる装備は米軍と共通となれば、「ROE(交戦規則)も共通にした可能性がある」との見方も軍事関係者で指摘されます。

 第1空挺団は自衛隊唯一の降下部隊です。自衛隊の海外任務を先導する中央即応集団の一員として、すでにイラク派兵や自衛隊の唯一の海外基地、アフリカのアデン湾にある自衛隊活動拠点での航空機などの警備任務と「対テロ戦争」の先端を担っています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-06/2015090601_02_1.html

2015年9月6日(日)
辺野古新基地止めるぞ 名護・米軍基地前に3800人

戦争法案廃案も訴え

 沖縄県名護市辺野古への新基地建設に反対する県選出野党国会議員や県議会与党会派などでつくる「止めよう辺野古新基地建設! 実行委員会」は5日、米軍キャンプ・シュワブゲート前で県民集会を開きました。新基地建設工事の1カ月中断期限の9日を目前にして、工事を永久停止させようと約3800人(主催者発表)が集まりました。戦争法案廃案や安倍政権の退陣も訴えました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-06/2015090601_01_1.jpg
「辺野古新基地建設断念!」「工事再開を許さない!」と道路の両側を埋め尽くした県民集会参加者=5日、沖縄県名護市
 集会直前まで大雨が降り続けましたが、開始4時間以上前から続々と人々が集結。県内各地の「島ぐるみ会議」の大型バスが何台も連なり、国道を挟んだ両側の歩道は参加者でびっしり。「国の横暴・工事強行絶対許さん」などと書かれたプラカードを掲げる参加者も。

 同実行委共同代表の衆参国会議員5人があいさつし、日本共産党の赤嶺政賢衆院議員は「戦争法案と辺野古新基地反対のたたかいは表裏一体で同じ性質のもの。独裁の安倍内閣を倒すたたかいです」と訴えました。

 稲嶺進名護市長は「1カ月でも工事を止めることができるということは、これから後も可能だということ。最後の最後までチバラナヤーサイ、グスーヨー(みなさん、がんばりましょうね)」と呼びかけました。

 ヘリ基地反対協議会の安次富浩共同代表は「今日のたたかいは、埋め立て承認の取り消しに向けて、翁長雄志知事頑張れのエールになる」と訴えました。

 高良鉄美・琉球大学法科大学院教授らがあいさつしました。

 若者らでつくる「SEALDs RYUKYU」(シールズ琉球)のメンバーがコール。「辺野古を守れ」「高江を守れ」「工事をやめろ」の声が雨上がりの青空に響きました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-09-06/2015090601_01_1.html


3. 2015年9月06日 12:16:09 : w16LqlDVmM
革命!

打倒アメリカ!

アメリカは出ていけ!

アメリカは出ていけ!


4. 2015年9月06日 17:36:28 : w16LqlDVmM
アメこうは、日本人を食肉の従順な羊程度の認識だろ。

今こそ、大和魂というものを理解させる必要がある!

国民舐めんな!

国民舐めんな!


5. 2015年9月06日 21:43:40 : 8zSwVL3oM2
上手い汁を啜っている者達よ、終わりの日が来る。

6. 2015年9月07日 07:33:52 : 10HdG9fsgw
戦後70年、日本を食い物にしてきた米国の姿が国民の前に浮かび上がってきた。

一般的な国民にも反米感情(嫌米感情)が芽生えだした。これは新たな日本の始まりになることを期待する。

日本国民は山本太郎氏の国会質問に加えて、態々顔を出したアーミテージが何者なのか知ったはずである。

田中真紀子氏が外務大臣に就任した時のことを思いだす。アーミテージが表敬訪問に来た時、会わなかったのは、少なくとも田中真紀子氏は既にアーミテージが何者かを知っていたからである。しかし、アーミテージと小泉が外務官僚を介して精通していることを知らなかった。だから、アーミテージを疎外する田中真紀子氏は外務官僚に嵌められて小泉によって更迭させられたことが今になって国民も知ることとなる。

田中真紀子氏の涙は日本の親米腐敗政治の前に潰された悔しさで思わず流れてしまったのであろう!

改めて、政界復帰して新しい日本の独立運動に加勢してもらいたいものである。あの時の恨みと米国によって政界から抹殺された父の恨みを今、晴らしてもらいたい。その時期が来ていると思うのだが!


7. 一主婦 2015年9月07日 16:26:45 : rfKiZAFzfsBYA : 48m7LBJItE
>>6. 10HdG9fsgw さま

そうですね。あの当時は、真紀子さん、お一人で、大きな敵に立ち向かったのでしたね。仲間と思っていた小泉氏にまで裏切られ、無念だったでしょうね。

大きな事をやるには、やはり仲間が必要ですね。なるべく多くの腰の座った仲間が。そしてそれを後押しする国民の信頼と賛同が。これがあれば、あのアメリカだって引く様な気がします。仲間の団結力と国民の後押し。この要素を持った国民側の器が出来て、真紀子さんも加われば、あの角栄さんの娘ですから、ありったけの能力が発揮できると思います。

その為には、この国を救う本物の国民側の政治家集団が必要と思います。自民党から、民主党から、維新から、共産から、社民から、生活・山本党・その他の各党から有志が集まって「新党」を造っていただきたいです。今のままの党の枠組みでは、今のままのくだぐだ政治しかできません。この国は、断崖絶壁状態なのですから、規制の党の枠組みを壊す、それぐらいの事をしなければどうにもならないと思います。

早くその為の「真の国民側の政党」ができるといいですね。それには、民主の解体が、鍵になると思います。自民如きのまるで自民党の民主が野党第一党で、いつまでも野党面をして蔓延っていては、真の国民側の器が出来ません。民主党の解体こそがその鍵だと思います。民主党の良心派の皆さま、国民のために、解党の勇気を出して下さい。

今の民主党では国民の「信」が得られません。解党し、野党各党と連合し、国民の為の「真の器作り」を始めてください。この国の為にお願いします。民主党という党名よりも、国民を大切にするのが本当の政治家・本物の政治のはずです。解党の勇気を!どうぞお出しください。


8. 2015年9月07日 17:31:27 : 10HdG9fsgw
>>7. 一主婦さま 48m7LBJItE

有難うございます。何とか真の民主主義の国に日本が成長することを願っています。

もし田中角栄氏が生きていたなら、きっと田中角栄氏は真紀子氏に言うでしょう。

「真紀子は私の大切な子供だが、小沢も私の大切な子供だと思っている。小沢に手を貸してやってくれ・・・そして兄妹で日本国民を救ってやってくれないか・・・このままでは日本は滅びる・・・小沢と一緒に日本を救ってくれ!」

田中角栄氏は「自分の恨みを晴らしてくれ」とは決して言わないが、今の日本の政治状況をみていると「日本国民を救ってやってくれ」ときっと云われるでしょう。

田中真紀子氏・・・日本を救う新たな政党に参加しましょう。もう一度政権交代を目指して日本の大地を動かしましょう!


9. 2015年9月08日 04:09:02 : Haxp1rhxgY

小沢氏の地元で行われた地方選挙、共産候補が当選して生活候補の落選らしい。

これも野党連携の証ということなのだろうか。不徳と慢心とか反省の弁を述べていた。

国民の暮らしは躍進しても生活は上がったりだなhahahaha~ 国民の連携が第一ってかあ !?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK192掲示板  
次へ