★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192 > 878.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最終盤「違憲」次々 「裁判所では通らぬ」 安保法案公聴会  自民幹部「我々が最も恐れるのは、人々の熱狂だ」  朝日新聞
http://www.asyura2.com/15/senkyo192/msg/878.html
投稿者 ダイナモ 日時 2015 年 9 月 16 日 19:04:22: mY9T/8MdR98ug
 

 安全保障関連法案の参院での採決へ自民、公明両党が歩を進める中、法案を審議する15日の特別委員会は採決の前提とされる中央公聴会を開いた。国会の最終盤にきて、なお、法案の合憲性や必要性など根幹部分に疑問が突きつけられているが、自公は採決に突き進もうとしている。

 安保法案をめぐる国会審議の「最終盤」で行われた中央公聴会でも、焦点となったのは、やはり法案が憲法違反かどうかだった。

 「違憲だ」「正当性はない」「詭弁(きべん)だ」。野党が推薦した浜田邦夫・元最高裁判事は、安倍内閣が「合憲」とする集団的自衛権の行使容認について、野党議員の質問に答える形で、法案の違憲性や政府の論理の矛盾を次々と突きつけた。

 安倍内閣はこれまで、法案が合憲かどうかは最高裁が判断すると再三主張してきた。だが、最高裁判事を5年務めた浜田氏は、政権が「砂川事件」の最高裁判決を「合憲」の根拠としていることについて、判決は日本の自衛権が争われたわけではなかったとして「間違っている」と断言した。

 歴代政権が集団的自衛権を行使できない根拠にしてきた1972年政府見解の憲法解釈にも言及。内閣が見解の「基本的論理は全く変わっていない」とする一方で「限定的な集団的自衛権は認められる」とした点について、「法律専門家の検証にたえられない。裁判所では通らない」と指摘した。

 一方、与党推薦で首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会(安保法制懇)」メンバーの坂元一哉・大阪大大学院教授(国際政治学)は「法案が成立しても最高裁が違憲とする可能性は低い」と反論し、早期の成立を求めた。

 「合憲性」というそもそも論だけでなく、首相が掲げた集団的自衛権の行使例の現実味も問われた。

 野党推薦の松井芳郎・名古屋大名誉教授(国際法)は、紛争地から逃げる日本人を乗せた米艦を自衛隊が防護する例について「武力紛争時には軍艦は合法的な攻撃目標になる。(軍艦によって)民間人を退避させることはおよそ考えられない」として、国際的に見て非現実的だと批判。これに対し、与党推薦の白石隆・政策研究大学院大学長(国際関係論)は「安全保障(政策)は最悪の事態を想定していろいろな対処方針を考えるべきだ」と述べ、切れ目のない安全保障政策を目指す法案の必要性を強調した。

 200時間を超す国会審議を経ても、違憲の疑いや問題点が解消されない中、与党が法案成立を急ぐ国会運営にも批判が相次いだ。

 法案に反対する学生団体「SEALDs(シールズ)」メンバーで、明治学院大学生の奥田愛基さんは「このまま強行採決することは国民を無視することだ。憲法上問題があれば、改憲手続きを行って国民投票で信を問うべきだ」と訴えた。

 疑問点を置き去りに法案採決になだれ込もうとしている国会への「警告」もあった。6月の衆院憲法審査会で法案を「憲法違反」と指摘した小林節・慶大名誉教授(憲法学)は「まずは次の参院選、最終的には衆院選で国民が賢い判断をすると思っている」と指摘。浜田氏も法案の是非は国政選で決着をつけるべきだとして「一番早いのは選挙だ。主権者たる国民が審判を下すと、一人ひとり肝に銘じて審議してもらいたい」と話した。(石松恒、二階堂勇)

 ■採決攻防、徹夜国会も想定

 中央公聴会が終わると、与野党の採決日程をめぐる攻防が一気に緊迫した。15日夜、国会議事堂の一室で怒号が飛び交った。

 「こんなふざけた強行採決なんて認められない。断固として応じられない」。特別委理事会で、自民党の鴻池祥肇委員長が採決の前提となる安倍晋三首相が出席する締めくくりの質疑を16日の地方公聴会後に開催すると決めると、民主など野党理事がこう反発して席を立った。

 これに先立ち、自民の吉田博美参院国対委員長も民主の榛葉賀津也参院国対委員長に「そろそろ出口が見えてきた。採決に応じる準備をしてほしい」と要請。榛葉氏は「全然出口は見えていない。まだまだ審議できる」と拒否。記者団には「(吉田氏は)とにかく『頼む、頼む』の一点張りだった」と語った。

 野党は与党が委員会採決に踏み切った場合、参院で安倍首相や関係閣僚らに対する問責決議案、衆院で内閣不信任決議案の提出を検討。これらは資料の印刷や配布、討論と採決に1件あたり約3時間、数本で計十数時間かかるとされ、「徹夜国会」も想定される。民主の岡田克也代表は党会合で「もっと審議をしっかりやらなければいけない。国民と連携し、この難局を乗り越えたい」と強調。参院本会議での採決を遅らせ、徹底抗戦する構えだ。

 一方、安倍首相と自民の谷垣禎一幹事長は15日に官邸で会談し、週内に参院本会議で可決、成立させる方針を確認した。与党が野党の強い反発にもかかわらず締めくくりの質疑を急ぐのは、野党の抵抗によって週内成立がずれこみ、連休にかけて国会周辺のデモの激化とタイミングが重なることを避けたいためだ。自民幹部は「我々が最も恐れるのは、人々の熱狂だ」と漏らす。(安倍龍太郎、上地一姫)


9月16日『朝日新聞朝刊より
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月16日 19:08:18 : YxpFguEt7k
志位和夫氏
「与党は6時半から締め括り総括質疑強行の構え。
野党6党首会談を開き、以下を確認しました。

1、採決を前提とした委員会開会に厳しく反対する。
2、採決強行となれば内閣不信任案、問責決議案提出を含め、あらゆる手段を行使して成立阻止のためにたたかう。

安倍政権よ、国民の怒りの声を聞け!」
https://twitter.com/shiikazuo/status/644075341611298816

あらゆる手段でお願いします。


2. 2015年9月16日 19:29:20 : DHsPMz6YDg
「われわれが最も恐れるのは、人々の熱狂だ」

大爆笑。こんな嘘聞いたことない。それなら〈人々の〉言葉に謙虚に耳を傾けているだろう。かくまで完全無視できるとはうことは、それよりははるかに怖いものがあるということだ。


3. 2015年9月16日 19:45:32 : jAdmYOHtYU
NHKでもみれるみたいですね。

何故かまだ始ってないけど。


4. 2015年9月16日 20:15:32 : YxpFguEt7k
安保法案差し止め求め提訴 三重県松阪市長

三重県松阪市の山中光茂市長(39)が16日、安保関連法案は違憲だとして、参院での議決や、法案成立後に公布するための閣議決定の差し止めを求め、東京地裁に仮処分を申し立てるとともに訴訟を起こした。
http://www.47news.jp/CN/201509/CN2015091601001804.html

議決にストップをかける仮処分などできるのか…
知らなかった…


5. 2015年9月16日 20:18:11 : tctY4BgZcg

 どう考えても アホが考えて 正当性のない キチガイ法案

 どこが 国民のため 

 国民から集めた年金をバクチの株に突っ込み 

 国民の預貯金を形に借用書の国債を出しまくり

 個の財産をマイカードでのぞき見して奪い取る算段

 トドメは 戦地にやって殺してしまえか

 痔罠盗 支持者 と 代議士  穢多集団 末代まで祟られる



6. 2015年9月16日 21:40:48 : v1gbxz7HNs
自民打倒の熱狂がいったん起きると、アラブの春と同じことが起きる。
既に、連日結集する段階に来ている。

7. 2015年9月16日 21:42:36 : lJ6muSbUzw
知性をもっている民は憲法改正せず憲法解釈を変えることに反対する。
国家は平穏無事な時は国民イコール民を守るが有事では民は戦力として国家(家)を守る僕(しもべ)となることを理解しているから。
現政権は中国と再び戦争をする覚悟があり、その為に今からアメリカとの絆を深めようと抑止力を高める為、戦争法を作ろうとしている。
本音では日米同盟に不安をもっている証。
広島、長崎に原爆を落とし、今でもその行為を正当だと断じているアメリカが日中戦争時に日本に味方(日本の為に中国と戦争をしてアメリカ人の血を流させる行動)すると考えるのは漫画ボケ。
過去、何時「米中戦争」があったのか、今後、将来ありえないと思う。
日米戦争が起きる確率よりも遥かに少ないと世界(戦争慣れした国)を考えている。

8. 2015年9月16日 22:45:57 : oQts16JE8Y
あらゆる手段を使って必ず廃案に持ち込むのが国民の意思です。

9. 2015年9月17日 00:39:13 : 4TTeN8md5M
俺たちが一番怖いのは自公議員の発狂だ、・・・・もう遅いか、狂ってしまっている。

10. 2015年9月17日 03:27:18 : xiDQBbEfhg
国会議事堂焼き討ち、正義の力が働くのではないか。
余りにも国民を愚弄してるの政治屋共だ。

11. 2015年9月17日 08:49:23 : XNp25m8fGs

だからさ、安保法制化の根拠にしてる法律的理由が全部デタラメじゃねえかよ。

テレビに出て法案に賛成する人間が理由として喋る認識はぜんぶ間違いだらけだ。

よほど頭が悪いのか、従来の間違った政府見解や史実、法解釈の誤りを根拠にしている。

よほどの悪人でなければ間違った根拠や認識を改めず主張を押し通すことなどしない。

自衛隊が国を守るというのは幻想なのかもしれない。自衛権の意義を完全に履き違えてる。



[32削除理由]:削除人:カルト


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK192掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK192掲示板  
次へ