★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK193 > 127.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
抵抗権行使のあっぱれ東京<本澤二郎の「日本の風景」(2120) <街頭に飛び出した国民は400万人以上>
http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/127.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 9 月 17 日 11:27:18: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52115642.html
2015年09月17日 「ジャーナリスト同盟」通信

<雨の中の国民・民衆デモ>

 「日本人の生活は1%の言いなり。それにデモもできる。それでいて反対しない。どうしてか」と食い下がられたことがある。このところの若者から老人までの国会包囲デモは、そうした外国人の懸念に対して、日本人の本領を見せつけて小気味いい。9・16も戦争法阻止・9条死守の国民は、採決を強行する安倍・太田の自公独裁政権に怒りのデモを敢行した。国会内でもまともな野党議員が、国民の激しい怒りの叫びを背に受けて、堂々と物理敵抵抗を行って安倍を孤立化させた。憲法違反には抵抗権行使が優先する。

<街頭に飛び出した国民は400万人以上>

 一部の右翼メディアの調査によると、デモに参加した国民は400万人を超えているという。昨夜も3万人が国会を包囲した。平和憲法を必死で守ろうとする、日本国民の信念と情熱に敬意を表したい。戦争を肯定する日本国民は1%である。99%は反対である。
 公明党や自民党を支持する国民も戦争はNOである。わかりきっていることだ。戦争法が中国との戦争のためであることを、安倍自身がマスコミに打ち明けているのだから、正体はばれてしまっている。自民と公明の狂気の独裁政治に、国民が阻止する行動に打って出たものだ。
 覚醒した国民によって政治は動く。自公が永続することはない。財閥の雇われ政権が、99%の国民を統治することは不可能である。
 これまで何が起きようとも、自宅に閉じこもっていた、主婦やお年寄りが街頭に飛び出している。学生が決起している。NHKや読売が蓋をかけてきたが、無駄なことである。
 戦争法の強行で、国民が政治に目覚めた日本だと信じたい。

<逮捕は警視総監の責任>

 昨夜の国会デモに関連して警視庁は、抵抗権行使の国民を逮捕したとの報道がある。事実なら警視総監の責任である。即刻釈放すべきである。野党・日弁連も警視庁の不当逮捕を糾弾すべきであろう。
 雨天の中を憲法を守ろうとする主権者の権利行使を拘束ことは、許しがたい暴挙である。

<委員会強行を阻止した野党に大義>

 戦争法にいかなる大義もない。日米の戦争屋・死の商人のための世紀の悪法であり、日本国憲法に違反している。
 中央・地方の公聴会でも手厳しい批判がなされている。国会審議では、その不条理がたくさん露呈した。国民の大半が反対している。真実を知れば99%の国民が反対である。
 国民・主権者の怒りを背景に野党議員も決起した。締めくくりの質疑を強行、そのあとに採決を図ろうとした自公の闇討ち戦術に、大義を有する野党議員は、物理的抵抗で委員会開催を阻止した。
 かくして9・16決戦は国民・野党に軍配が上がった。解散に追い込むことが、野党にとっての好ましい戦術である。戦いはこれからである。

<戦争法賛成派で米軍支援を>

 改憲軍拡は極右の悲願である。それは武器弾薬で暴利を得ようとする財閥・軍需産業の悲願でもある。
 もう30年以上も前の話であるが、M議員の自宅に5人ほどのマスコミ関係者が集まっていた。そこで改憲論について火が付いた。そこに水を差した人物が現れた。彼は週刊誌記者だった。そしてこう言った。
「改憲を叫ぶ国会議員は、まず自分の子弟を自衛隊に差し出すことが先決だ。そうでないと、国民は信用してついていけない」
 こうして沸騰していた話題は消し飛んでしまった。

<安倍や太田は家族を米軍に差し出せるか>

 そこで筆者は「安倍、高村、谷垣、太田、山口、井上、北側ら戦争法推進派は、子弟を自衛隊員にして、真っ先に米軍に差し出しなさい。その時点で、国民もよく考えたい」と提案したい。
 安倍の「正夫人」に子供がいないことはわかっている。太田はどうか。家族・身内を自衛隊に送り込んで、真っ先に米軍に差し出してもらいたい。それが嫌なら戦争法を廃案にすることである。

2015年9月17日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月17日 12:00:34 : BZ4AFBMAP8
私は戦争法案に賛成した自公の議員は全員落選の旗を作って今後も街頭行動を続ける。

2. 2015年9月17日 13:21:26 : ZE9sGvJNJM
そこで筆者は「安倍、高村、谷垣、太田、山口、井上、北側ら戦争法推進派は、子弟を自衛隊員にして、真っ先に米軍に差し出しなさい。その時点で、国民もよく考えたい」と提案したい。
 安倍の「正夫人」に子供がいないことはわかっている。太田はどうか。家族・身内を自衛隊に送り込んで、真っ先に米軍に差し出してもらいたい。それが嫌なら戦争法を廃案にすることである。

こんなことくらいのことならば、アメリカにしてみれば、自衛隊を戦争に送るようなことはしなくても構わないから、その代わりに、核発電推進原理主義組織と日本会議を差し出すというならば、沖縄県の辺野古基地だけは白紙撤回してやっても構わないぞ、ということで、強く言い返してやればよいだけのことではないでしょうか。

これに対して、外務省が自ら、核発電推進原理主義組織を差し出しますので、日本会議については、中国にでも売り飛ばしても構わないのですが、トルコやサウジアラビアにでも売り飛ばしても構わないでしょうか?ということで応えれば構わないのではないでしょうか。

これならば、アメリカにしてみれば、それならば別に構わないが、その核発電推進原理主義組織にまんまと騙されて作り上げた核開発計画書を差し出せ。ということで、外務省から核開発計画書を差し出させてやれば、良いのだし、この見返りとして、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜ることになれば、これに対しては、涙を流しながらも深く感謝をして応えてもらえれば、もうこれだけで構わないのだし、後は、核発電推進原理主義組織に置かれましては、IAEAなどの監視下の元で、中曽根大震災の尻拭いをやっていただく分には、アメリカの言いなりになるのを逆手にとって、そのアメリカをロールモデルとするならば、ロシアに対しても、ロールモデルとして、放射性廃棄物や使用済み核燃料の最終処分についてご協力を頂きながら、福島県民の皆様にご奉仕してください。これだけのことならば幾らでも出来て当然のことだし、そのために必要な費用であれば、大企業に対してのみ電力料金をどんどん値上げをするくらいのことならば出来て当然のことだし、大企業にしてみれば、電力料金をどんどん値上げすることになろうとも、どんどんmたくさんの電力料金を誇りを持って払っていただくか、そうでなければ電力不足にならない程度に、どんどん節電に協力し、売り上げをどんどん落ち込ませることになろうとも、三方一両損ということを自ら受け容れることで、三方一両得というものにより、深く感謝をして応えて頂くことくらいのことならば出来て当然のことですよね。ということで構わないのではないでしょうか。

これならば大企業にしてみれば、どんどん法人実効税率を80%に引き上げ、社会保険料もどんどん徴収し、内部留保で溜め込んだお金を、全て国庫に差し出すか、人件費に還元するならば、最低賃金の底上げに繋がるのならば、年収1000万円を超える労働者にしてみれば、残業手当をカットすることにより、残様手当て相当分を年収1000万円以下の労働者の基本賃金に回していくくらいのことならば出来て当然のことだし、累進性を強化するならば、するで、自らが、どうぞもっともっと増税し、もっともっと社会保険料もどんどん徴収して下さい、ということで、自らが、誇りを持って、どんどん労働時間を減らし、税金や社会保険料については、どんどん負担をして、生活水準をどんどん低下させることで、変な見栄を張るようなこともせず、これに対する反対給付については、自らがどんどん遠慮することで、他に必要な人にどうぞ廻してやって下さい、と誇りを持って言い返してやりながら、必要最低限の公的なサービスだけは遠慮することなく受けることが出来ることが出来るだけで、共に幸せに暮らすことが出来るのならば、これこそを、国際社会に向けて、どんどん誇りを持って見せ付けてやるくらいのことならば出来て当然のことだし、消費税も全てを廃止したところで、最低賃金水準の底上げにより、これを生活保護受給額の上限とすることで、農家への個別所得保障制度や最低補償年金などの反対給付の上限とすることにすれば、公的なサービスについては、誰もが必要な人には、遠慮主ることなく、最先端のものを受けることが出来ることになりさえすれば、それで共に幸せに暮らすことが出来るようになることもまた誇りとすれば、それで構わないのだし、この最低賃金の水準から、年収1000万円までの中間層こそが、必要最低限のサービスだけは遠慮することが出来て、反対給付については、受ける必要も無く、むしろ税金や社会保険料などの負担に応じることで、それなりの生活水準で、それなりの豊かさと、それなりの収入で安定し、家族と共に、幸せに暮らすことが出来ることで、三方一両得こそを、誇りとして、どんどん国際社会に見せ付けていくことも誇りとして、そっと静かに自立・自律していく道を自ら選択するのであれば、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことが出来るように、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくこともまた誇りとして、名誉ある孤立化をして、ひっそりと没落することになろうとも、返ってこれほど良いことは何処にも無いのではないでしょうか。


[32削除理由]:削除人:関連がない長文

3. 2015年9月18日 08:40:03 : rrhrFN6JLd
日本を元気にする会の松田公太(ツィッターでわかったようなことを呟いて有権者を挑発している)次世代の党、新党改革と大阪維新は全員落選させないとな。自民党以上に汚いと言うか存在自体がうっとおしい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK193掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK193掲示板  
次へ