★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK193 > 825.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢「基本の話が大切。今は枝葉の話まで詰めなくてもいい。原則の共有が大切。」萩原 一彦氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/825.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 29 日 00:03:05: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢「基本の話が大切。今は枝葉の話まで詰めなくてもいい。原則の共有が大切。」萩原 一彦氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/18453.html
2015/9/29 晴耕雨読


https://twitter.com/reservologic

ーーーーーーーーーーーーーーーー
志位和夫https://twitter.com/shiikazuo

社民党・吉田党首と会談。

私から「国民連合政府」について説明。

吉田党首は「たいへん大胆で踏み込んだ提案を頂いた。

前向きに受け止めて、積極的な選挙協力が出来るように、しっかり議論を進めていきたい」「さまざまな困難はあろうが、連立政権の方向性も賛同する」。

たいへん心強いスタートです。

生活の党・小沢代表と会談。

私は「国民連合政府」について説明。

小沢代表は「従来の方針を大転換した共産党の決断を高く評価する」「手を携え選挙に勝ち、政権を打ち立てるという目標に向かって、自分も努力したい」。

両党が全面的に合意に至ったことは、本当に嬉しいことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
IWJウェブ速報https://twitter.com/IWJ_sokuhou

【速報】1,共産・志位委員長との会談を終えた生活・小沢一郎代表が会見。

共産党の提案に基本的な理解を示し、「共産党は全選挙区に候補者を立ててきた。

その従来の方針を転換し、安倍政権に変わる新しい政府を作るため力を合わせようという話。

大胆な決断を評価する」【速報】2,民主・岡田代表などは「連合政府はハードルが高い」としているが、これについて小沢代表「連合政府は野党が力を合わせ、選挙で勝った上での話。

大義の旗として連合政府を掲げることについて、とやかくいうことではない」と指摘した。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

共産党志位委員長、小沢一郎氏との会談後の会見。

「提案した3点について完全合意した」

「連合政権への共産党の入閣も小沢氏はオーケーと」

「各党の温度差については自分が言うべき立場ではない。ただ、話し合いは始まった」

「政策の不一致は横に置く。置き方はいろいろ」

「政党内部への干渉はしない」

共産党志位委員長、小沢一郎氏との会談後の会見。

「実効あらしめようとするなら、安保法案反対でいっしょに戦った5政党、会派とできるだけいっしょにやりたい」

「衆院任期満了まで待つ気はない。すみやかな解散総選挙へ追い込んでいく」

「不一致点を横に置くの意味は現状を動かさないということ」

共産党志位委員長、小沢一郎氏との会談後の会見。

「安保法案廃案という大きく重要な点で各党一致点が見いだせれば、暫定的に他の政策を横に置くことは可能だと思っている」

「いつごろまでとは言えない。できるだけすみやかに」

「焦らずに粘り強く誠意を持って話し合っていきたい」

共産党志位委員長、小沢一郎氏との会談後の会見。

「小沢氏との会談では、圧倒的多数の国民の野党よまとまれという民意に答えて立憲主義の危機という認識に立って私たちも変わらなければならないという共産党の意思を伝えた。小沢氏からは高く評価すると言われ、心強い思い」

志位和夫氏氏記者会見終了。

サンクスIWJ!! http://bit.ly/1Fva3oT @iwakamiyasumi @iwakami_staff

>白鷺さん2 生活の党応援 この年になって、共産党志位委員長の発言に胸を熱くする私に私自身驚くが、多くの方が感慨の思いを述べられているように、志位委員長と小沢一郎が会談しお互いを高く評価しあう時代が来ようとは!

>元同人文字屋 小沢一郎が「共産党の入閣は問題ない」と言っても、民主党と維新の党は必ず「とんでもない事だ」と抵抗するでしょうね。何しろ小沢と共産党といえば彼等が忌み嫌う二大巨頭ですからねぇ。実利を取るなら共産・生活・社民は閣外から戦争法廃止協力かと

国民にとってはどういう形でもいいわけだから、そういう意味で「まとまれ」コールを送り続けることが大切だと思う。

民主支持者は民主党本部に、維新支持者は維新の本部か議員の事務所に、それぞれデモをかけて「まとまれー」と圧力をかけなきゃ。

150928_生活の党と山本太郎となかまたち 小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見  http://bit.ly/1QIaWuE

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 

小沢氏「共産党から三つの提案があった。安保法案廃案、連合政府の樹立、選挙協力。その3点に基本的に了解。従来の全選挙区に候補者を立てる共産党の方針を全く転換するという話だから大胆な決断を評価すると言った。」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見「共産党の方針転換は非常に大きな意味を持つ。共産党に先を越されたようなかたちになったが、我々も力を合わせて自公に代わる政権を作るために力を合わせる。今後お互いに緊密に連絡をとりあって努力しようと。」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 

小沢氏「連合政府は野党が力をあわせて多数を取って選挙に勝った上での話。まず選挙協力、野党が過半数取ったらその上で考えること」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 

小沢氏「従来から共産党が全選挙区に候補を立てることは自民党の補完勢力に他ならないと言ってきた。与野党一騎打ちなら自公に勝てる。その決断をしたことは共産党としては清水の舞台から飛び降りる以上の決断と思う。」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 

小沢氏「連合政権に目的が必要なことはいうまでもない。現時点では安保法案廃案が共通認識ということで十分。もし枝葉の部分が一致するなら一つの政党にだってなれる。まず協力するというコンセンサスが前提。」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 

小沢氏「マスコミは枝葉末節の方から気にするのが変。まず幹の方から考えないと」

「基本の話が大切。今は枝葉の話まで詰めなくてもいい。詰められるならつめればいいけど原則の共有が大切。」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 

小沢氏「政策論は、基本原則の確認が大切。協力する前提となる基本原則を確認する作業を行っていくのが大切。ひとつの党になる必要はないんだから基本だけ一致すればいい。」

小沢一郎共同代表による日本共産党 志位和夫委員長との会談後の記者会見 アーカイブ http://bit.ly/1QIaWuE  サンクスIWJ!! @iwakamiyasumi @iwakami_staff


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月29日 00:12:13 : JjSQKQLkmo
これってっすごいこと。大賛成。よ〜し地方でも頑張るぞ。本当にうれしい。打倒自公。民主党・維新はしっかりせよ。一緒にまずは安倍をたおす。戦争法廃止に向かおうではありませんか。

2. 2015年9月29日 00:16:11 : D9xSJaaWLg
とりあえず民主党議全員のホームページを調べ全員に「お前たちは何をしている、自民党の別働隊か、立憲主義を否定するのか」とメールをしてみようと思う。

3. 2015年9月29日 10:54:34 : RpgUB1WlfQ

さすが政治経験の豊富な小沢さん。

器の大きさは、いくら自民党の重鎮でもお呼びでない。

>>小沢氏「政策論は、基本原則の確認が大切。協力する前提となる基本原則を確認する作業を行っていくのが大切。ひとつの党になる必要はないんだから基本だけ一致すればいい。」

これぞ小沢さんの基本姿勢!早期実現を望む。


4. 2015年9月29日 12:14:59 : 6lEL0QePhA

9月28日 共産党との党首会談の要旨及び記者会見動画 党HP掲載のご案内

生活の党と山本太郎となかまたちです。

小沢一郎代表は9月28日、国会内で日本共産党の志位和夫委員長と会談し、

「『戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府』の実現をよびかけます」と

の提案を受けました。会談要旨及び会談後の小沢代表の記者会見動画を

ホームページに掲載しました。ぜひご覧ください。


☆党ホームページ

http://www.seikatsu1.jp/activity/party/20150928.html


5. 一主婦 2015年9月29日 22:15:39 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid

そうですね。小沢氏の仰っているお話の要点は基本の政治の方向ですよね。
基本原則が大切。「政策の方向」が大切と言う事ですね。

自民党は1%の強者の方を向いている政策を掲げている政党です。
それに対する野党の基本と言えば、99%の国民側を向く政策を掲げているか?
それが、小沢氏の仰る政治の「基本の基」の話なんですよね。政党で言えば、共産党、社民党、生活の党は99%の国民の方を向く「政策」を掲げている野党です。自民に対抗するという野党ですから当然の基本の基の政治方向、政策の方向ですね。

ところが、野党第一党の民主党はTPP、増税、原発再稼動、労働制度緩和、貧富の差、マイナンバー、沖縄基地、安保法案でさえあやふやで対案で対処したいという風な自民党寄りの態度もありありで、政策のすべてといって良いほど自民党政策のコピーになっています。政治も政策も1%の強者とアメリカの方を向いている政党である事も、先の政権交代の裏切りでハッキリした問題です。民主党はどう見ても国民側を向いていない政策の政党です。維新も民主と同じ様に1%を向いている党ですね。その様な政党が野党第一党と第二党では、国民は救われませんね。

自民党の1%の強者の政治に対抗するなら、野党は自民と同じ政策を掲げている事は小沢氏の仰る基本の基からもズレるとおもいます。それでは自民を倒す野党としての存在価値も無いと思います。政治は、なんと言っても「政策」が命だと思います。数も勿論大切ですが、基本をはずした数で政権交代を成し遂げても自民と同じ政治では意味がありません。自民と同じ方向の政治の政党に政権交代をしても、国民は救われません。切羽詰った状況だからこそ、その基本の基は抜きにしてはいけないと思います。

嬉しいことに、植草先生や鳩山氏が、今、進めている「政策中心の政権交代」は私も大賛成です。結局共産党さんの進めている「国民政党」での政権交代も、民主党や維新の政策方向が自民と同じ方向である事を問題視して「安保法案」だけに限る選挙協力と言う事なのですね。安保法案廃止後に継続して民主党による自民党路線の政策推進を阻止する為に、安保法制阻止後は速やかに「総選挙に持ち込む」と言う提案をして下さっています。国民の危機を回避する為のグットアイデァだと思います。よく考えて下さったと感謝の念でいっぱいです。

植草先生の進める「政策」を中心と掏る政権交代の会には、鳩山氏や小沢氏の代理の平野氏や、TPP反対の山田議員、TPPで医療崩壊を心配する医師会会長さん、学者さんなどもたくさん参加されている様ですね。こちらも、政策中心とする政策を大切にした政権交代を目指すものですから、共産党さんの進めているものと同じで感謝の念でいっぱいです。国民の政策に対する思いを組んでくださっていてありがたく思います。そうでないと、アメリカがたくらんでいると言う「自民から第二自民への地味政策継続の政権交代」になってしまいますから。

下にその植草先生の進める「政策」中心の政権交代の会のご案内を載せます。この様な基本の基を大切にした政権交代の流れは本物の政権交代になりますから、私はとても期待しています。小沢氏の考えの「基本の基」は大切ですよね。政権交代に政策の方向抜きはありえないと思いますから。

※10月8日(木)午後5時55分から東京永田町の憲政記念館で総決起集会を開催する。
鳩山友紀夫元首相
山田正彦元農林水産大臣
原中勝征元日本医師会会長
平野貞夫元参議院議員
政治学者の白井聡氏
を始め、多くの人々がこの運動に賛同し、この集会に参集してくださることになっている。
「主権者が日本を取り戻す!」
ために、一人でも多くの主権者の参集をお願い申し上げたい。


ここまで書いてきて、つくづく民主党は厄介な投打と思います。あの2009年時に「国民の生活が第一」の政治方向と、政策を掲げて政権交代をした民主党とは陰も形も変わりすぎ、もはや、野党とはいえない、゛民を倒して政権交代をする政党の器ではない事は、その掲げている政策を見ても明らかです。自民と同じ1%の強者を代行する為の政党に成り果てています。

民主党は、先の政権交代での有権者に対する裏切りと、その政策変更にも反省の色も皆無でその失政の総括も出来ない様な、どうしようもない屑政党に成り果てました。鼻つまみ投票で甘やかし、鼻つまみ投票に胡坐をかかせて民主党を「延命」させる事は、国民にとっての「命取り」になってしまうと思います。野党再編や新党の足かせにもなってしまっています。この国の危機の為の足かせにもなっていると思います。こんな自民党と同じ政策を掲げ、強者の方を向き、アメリカ傀儡の政党は自民党の他に二つも要りません。自民党一つでさえ要らないというのに、政権交代て、自民に変わる次の器に民主党中心の政権交代などもっての他と思います。


6. 一主婦 2015年9月29日 22:29:49 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
訂正

アメリカが企んでいると言う自民から第二自民への地味政策継続の政権交代(誤)

アメリカが企んでいると言う自民から第二自民への自民政策継続の政権交代(正)


゛民を倒して政権交代をする政党の器ではない(誤)

自民を倒して政権交代をする政党の器ではない(正)


この他にも地間違いがあります。間違いが多くて済みません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK193掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK193掲示板  
次へ