★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194 > 107.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<大快挙>アメリカ議会、国防関連法案に「辺野古が唯一」を盛り込まず!沖縄に配慮!翁長知事の活動で米国からも懸念
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/107.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 10 月 01 日 08:27:06: igsppGRN/E9PQ
 

【大快挙】アメリカ議会、国防関連法案に「辺野古が唯一」を盛り込まず!沖縄に配慮!翁長知事の活動で米国からも懸念
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-8208.html
2015.10.01 06:00 真実を探すブログ



☆国防関連法案に「辺野古が唯一」盛り込まず 米議会、沖縄問題を懸念か
URL http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2015093002000233.html
引用:
 【ワシントン=青木睦】米上下両院の軍事委員会は二十九日、二〇一六会計年度(一五年十月〜一六年九月)の国防予算の大枠を定める国防権限法案の一本化で大筋合意した。下院が五月に可決した法案は、米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先として「(名護(なご)市)辺野古(へのこ)が唯一の選択肢」と明記したが、上院とのすり合わせの結果、法案への盛り込みは最終的に見送られた。
 上院が六月に可決した法案は、普天間移設問題には一切触れておらず、法案の一本化協議で、下院側が取り下げた。
:引用終了


以下、ネットの反応












これはかなりデカイニュースですよ!アメリカが沖縄県の民意を考慮して、政策の方針を訂正したということになります。つまり、辺野古基地の反対運動や翁長知事の頑張りは無駄ではなかったということです!


恐らく、この前の訪米や国連演説が決定的な要因になったのでしょう。当ブログでは何度か書きましたが、米軍基地を意図的に引き止めようとしている連中が日本政府内部に居ます。
表向きはアメリカからの強制という形になっていますが、実際にはアメリカだけに責任を押し付けて、巧妙に世論を裏から操っているのです。


鳩山元首相の時も官僚たちが嘘の報告書で騙し続けていた事が発覚していますが、彼らはわざと「運動は無駄」という情報を流し続けています。辺野古基地は将来的に日本が利用するという話も見掛けましたが、いずれにしても反対運動は無駄ではなかったということがこれで証明されました。


RBC THE NEWS「辺野古 取り消しは来月8日以降」2015/09/30


RBC THE NEWS「辺野古埋め立て承認 防衛局が陳述書提出」2015/09/29


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月01日 08:48:25 : N2yCmBVrmk
国民の見えないところで圧力に屈したり、裏取引をして「豹変」する政治家ばかりを見てきたので、今の時代が必要とするリーダーの一人ではないかと思う。県民の強い意志がそうさせている。

2. 2015年10月01日 09:09:47 : YxpFguEt7k
やりましたね。オール沖縄は強いです。
この調子で新基地建設をストップさせましょう。

3. 2015年10月01日 09:17:34 : UqWaetcv6M
そもそもアメリカのオバマ大統領からして、この安部首相との首脳会談においても、普天間基地の全面返還そのものは予定通りに進めるものの、辺野古基地建設のことについては、これが解決策であるとは一言も語ってはいないということからして、「辺野古移設をこのまま進めても問題はない」という発言をした自民党の官房長官が、自らボロを出しただけのことではないかというのが、キャリアコンサルタントから見た、このボロに対する本質的な見立てそのものであるということが、アメリカ連邦政府からしてもバレバレのことであり、中国外務省からすれば、「そりゃそうだろう。この官房長官からして、自らが、そのアメリカの言いなりになるだけの間抜け国家に成り下がろうという道を自ら選択してくれたのだからな。そうでなければ、何か他にもバレては困るようなボロを隠し通そうとし手いることくらいのことはもうお見通しのことだし、それがバレたところで、この官房長官からして、自ら招いたことでしかないのだということを、良く肝に銘じておけ」なんてことで、そっと静かに腹の底で嘲笑っているくらいのことは、ロシア外務省からしても、お見通しのことだし、韓国や北朝鮮に限らず、世界的にも、もう既にバレバレのことであるばかりでなく、国連事務総長からすれば、「安全保障理事会にて、旧敵国条項に基づく制裁決議でも発動される要件をも満たしうる程のボロを隠しているのではないか」ということくらいのこともお見通しのことではないかと見破れば、日本国民全体からすれば、それこそ、この外務省が、何か隠したいようなボロがあり、これがバレることがなく、アメリカの言いなりに成り下がってでも、自らはその責任から逃れようとしているのではないかというのが、キャリアコンサルタントから見た、この外務省そのものに対する本質的な見立てそのものでもあるのではないかと見破れば、もう既にお分かりのことなのでは?

4. 2015年10月01日 09:17:59 : iVhjkOaKSs
国防関連法案に「辺野古が唯一」盛り込まず 米議会、沖縄問題を懸念か
2015年9月30日 東京新聞

 【ワシントン=青木睦】米上下両院の軍事委員会は二十九日、二〇一六会計年度(一五年十月〜一六年九月)の国防予算の大枠を定める国防権限法案の一本化で大筋合意した。下院が五月に可決した法案は、米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先として「(名護(なご)市)辺野古(へのこ)が唯一の選択肢」と明記したが、上院とのすり合わせの結果、法案への盛り込みは最終的に見送られた。

 上院が六月に可決した法案は、普天間移設問題には一切触れておらず、法案の一本化協議で、下院側が取り下げた。

 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は六月に訪米して辺野古移設反対を米側に訴えたが、同行した首長や県議らが「唯一の選択肢」の文言を外すよう米議会に働き掛けていた。法案への盛り込みが見送られた背景には、日本政府が沖縄の強い反対を押し切って移設を進めることに、米議会からも懸念が出てきたことがあるとみられる。

 法案に盛り込まれたとしても拘束力はなく、あくまで議会の意思を表すという意味合いにとどまる。一本化された法案は「普天間代替施設建設に道を開く基地再編計画の実行に向けた重要な進展に、議会は注目している」との文言になった。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2015093002000233.html


5. 2015年10月01日 09:21:18 : iVhjkOaKSs
「辺野古唯一」明記せず 米議会軍事委が国防権限法最終案
2015年10月1日 5:01  琉球新報

 【ワシントン=問山栄恵本紙特派員】米上下両院の軍事委員会は29日、国防予算の大枠を定める2016会計年度(15年10月〜16年9月)の国防権限法の最終案を発表した。米軍普天間飛行場の移設について「辺野古が唯一の選択肢だ」と明記された下院案の条文は撤回され、法案本体に「辺野古が唯一」の文言は盛り込まれなかった。「唯一」の文言をめぐっては稲嶺進名護市長ら県内首長、県選出国会議員、県議、経済人らが米連邦議員に対し、最終案に盛り込まないよう要請していた。 普天間移設に関する文言は上下両院協議会の法案説明の部分に「協議会出席者は4月の2プラス2(安全保障協議委員会)の合意実行に向け、引き続き推進するよう促す」と明記され、辺野古に移設する現行計画を推進するよう求めた。

 下院案にあった「集団的自衛権の行使容認を含め、日本の防衛政策の変更を支持する」とした文言も、本体への明記は見送られた。日本の安全保障政策については法案説明で「世界と地域の平和に、より積極的に貢献する日本の決意を歓迎する」と述べるにとどめた。

 下院案の辺野古移設の文言をめぐっては、6月、翁長雄志知事の訪米に同行した訪米団が米議会議員を訪問し、見直しを求めていた。7月には県関係の首長、議員らが最終案への明記を見送るよう文書で要請した。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-249763-storytopic-3.html


6. 2015年10月01日 09:53:34 : GcMCllwAVI
新聞には2種類ある
このようにニュースを載せる事のできる新聞と
できない新聞だ

7. 真相の道 2015年10月01日 10:27:13 : afZLzAOPWDkro : viUfaRj73o

米国は辺野古移設が唯一の解決策とつい最近も言明していますよ。(下記)


『 米国務省のラスキー報道部長は28日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設計画への反対を訴えるため30日から首都ワシントンを訪れる翁長雄志沖縄県知事に対し、同省ではヤング日本部長が同県名護市辺野古への移設計画が「唯一の解決策だ」との見解を改めて伝える考えを示した。国防総省はウィンターニッツ日本部長が翁長氏と面会する予定だ。 』
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/44228673.html


議会が書かなかったのは、既定路線だがあえて沖縄県知事を刺激することもないと判断しただけのことでしょう。

米国の正式表明は、上記の通り辺野古移設が唯一の解決策。


そもそも地元の名護市も2006年4月に辺野古移設の現行案で合意しているのです。

辺野古への移設は筋からいっても、経緯からいっても当然のことなのです。
  
   


8. 2015年10月01日 10:42:21 : qKtkxjkIJQ
>>7
元々、米国は一部の海兵隊を除いてグァム移転を決めていて、辺野古は必要なかった。
米国の50の団体も「辺野古の海を守れ!」と反対。

9. 2015年10月01日 10:46:37 : LY52bYZiZQ
2015年10月1日(木)
沖縄防衛局「聴聞に出頭せず」

知事「7日以降に判断」

 防衛省沖縄防衛局は9月29日、名護市辺野古の新基地建設に伴う辺野古沿岸部の埋め立て承認の取り消しに向け、県が国側の主張を聞くため実施するとした聴聞に対し、行政手続き法に基づいて反論する陳述書を送付しました。翁長雄志知事は30日夜、県庁で記者団に、聴聞の終結は10月7日以降に行うとして「その日以降に政治判断をしたい」と答えました。

 陳述書は「関係法令に従い、埋め立ての必要性や環境保全措置を含め県の意見を聴取し、事業内容に反映することにより、埋め立て承認を得た」とし、「承認に何ら瑕疵(かし)はなく、取り消しは違法である」と主張しています。また、「陳述書以上に申し述べる考えはない」として県が10月7日に行うとした聴聞に出頭しない意向を述べ、聴聞手続きは陳述書をもって終結して差し支えないとしました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-10-01/2015100102_01_1.html?_tptb=032

2015年10月1日(木)
基地問題は人権問題

翁長知事「決定権なく理不尽」

沖縄県議会

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-10-01/2015100108_01_1.jpg
(写真)答弁する翁長知事=30日、那覇市、沖縄県議会
 翁長雄志沖縄県知事は30日、県議会で沖縄の米軍基地問題について、「人権問題であり、沖縄に自己決定権がなく、理不尽だ」と述べ、強圧的な日本政府の姿勢を強く批判しました。自民党県議の代表質問に答えました。

 翁長知事は、米軍基地が県民の土地を強制接収し建設された形成過程や、米軍の相次ぐ事件・事故による県民の不安や恐怖を代弁。「こうした歴史的事実を学べば学ぶほど、基地問題は人権問題であるとの気持ちを強くした」と述べました。

 沖縄の自己決定権について問われた翁長知事は、「多くの県民が基地の存在に違和感を持っており、70年前の悲惨な地上戦だけではなく、将来に向けても不安を感じている。自己決定権がないため、長きにわたり基地問題に翻弄(ほんろう)されるようでは、沖縄に生まれた政治家として沖縄の将来を担う子や孫に責任が持てない」と強調。辺野古の米軍新基地建設に伴う前知事による埋め立て承認の取り消し手続きを着実に進めていく考えを改めて表明しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-10-01/2015100108_01_1.html?_tptb=032


10. 2015年10月01日 11:02:18 : Dt2E4Zaa1M
沖縄の住民に決定権が有り、県民投票で決する手続きが
有りそれを進めるべきとこの板に掲載した方が居ましたね。
進捗状況を提示されると有りがたいものです。



11. 2015年10月01日 11:06:33 : sGbXWspr0Q
>7で幸福の科学の人がコメントしているけど
ネトウヨまとめサイトからの転載で
元の記事の日付は5月末

12. 2015年10月01日 11:07:34 : qKtkxjkIJQ
2015年4月28日
オバマ大統領の会見をNHK同時通訳が誤訳。

「私は、海兵隊の沖縄からグァムへの移転を推進する約束を再確認した」を、
NHKは普天間とは一言も言っていないのに、
「沖縄県の普天間飛行場移転問題について、より柔軟に対応したい」
と捏造報道した。


13. 健奘 2015年10月01日 11:14:52 : xbDm84QDmOFmc : Pey78IZhEk
米、共和党指示者の多くは、「自分たちのことは、自分たちで守る」という、18世紀、19世紀的な、素朴な考えを持っています。そして、「自分で守る」というガッツがある奴に共感します。この感性に、翁長さんたちが、訴えると、自然に動きは作れる感はします。

ところが、「自分たちのことは自分たちで守る」
それが、自然にできなくなっている社会だという現実に、むしろ、向き合えなくなっているのが、米、共和党支持者の多くだと思われます。


14. 2015年10月01日 12:02:32 : 38IFE6CGy6
>>07の元記事の日付を確認してくださいw


【国際】米国務省:「辺野古が唯一」改めて伝達へ 訪米の沖縄知事に
beチェック
1 :マカダミア ★:2015/05/29(金) 12:13:26.75 ID:???*.net
 【ワシントン西田進一郎】米国務省のラスキー報道部長は28日の記者会見で、米軍普天間飛行場
(沖縄県宜野湾市)の移設計画への反対を訴えるため30日から首都ワシントンを訪れる翁長雄志沖縄
県知事に対し、同省ではヤング日本部長が同県名護市辺野古への移設計画が「唯一の解決策だ」との見解
を改めて伝える考えを示した。国防総省はウィンターニッツ日本部長が翁長氏と面会する予定だ。

ラスキー氏は、知事を「歓迎する」とし、ヤング氏が面会すると説明。「米政府は知事に何を伝えるのか」
との質問には、日米の外務・防衛担当閣僚が安全保障協議委員会(2プラス2)で移設計画について
「運用上、政治上、財政上および戦略上の懸念に対処し、普天間飛行場の継続的な使用を回避する唯一の解決策」
と再確認したと紹介。「移設完了に向けた着実かつ継続的な進展を歓迎する」と語り、これらの考えを伝える方針を示した。

http://mainichi.jp/select/news/20150529k0000e030223000c.html 2015年05月29日 11時01分
米国務省:「辺野古が唯一」伝達へ 訪米の沖縄知事に

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1432869206/

ん、なんすか5月29日の記事だって??今、何月????
2ちゃんの過去記事をまとめたサイトから記事を引用するから、ネタがすぐばれてしまうんですなあ。
真相の道君はオツムの構造が一ミリたりとも進化しないのよね。
恥ずかしいなあwww


15. 2015年10月01日 12:04:22 : qKtkxjkIJQ
2015年4月4日、琉球新報

[ナイ元国防次官補、「辺野古再検討を」地元民意を重視]

米クリントン政権で米軍普天間飛行場返還の日米合意を主導したジョセフ・ナイ元国防次官補(現ハーバード大教授)は2日、日米両政府が進める普天間飛行場の名護市辺野古への移設について、「沖縄の人々の支持が得られないなら、我々、米政府はおそらく再検討しなければならないだろうと」と述べ、地元同意のない辺野古移設を再検討すべきだとの見解を示した。

 


16. 2015年10月01日 12:18:14 : qKtkxjkIJQ
辺野古基地は辺野古の土地を買い占めた本土のゼネコンの利権のため。

だから、鳩山さんの基地移転をマスコミを伝って潰した。
特に読売グループは酷かった。


17. 2015年10月01日 12:37:02 : Als1j3Kauw
まぁ、こんなので安倍のバカ政権が止まるとは思えないがね。

加えてアメリカが沖縄のことを考えてこんなことしてるのか?
移設を否定してるわけでもなし、
表向き、波風を立てないようにしたいたけざけでは?


それにしても、前知事が承認してからあと少しで2年になるが、
なーにやってるんだろうな。
これだけ時間があって、政権に楔ひとつ撃ち込むでもなく、建設間際な状況ってなんなんだろ。

遠回りするにしても程があるし、安倍と同じで目線が下向いてないね。
辺野古の最前線に行って、激励の一つでもすべきだね。


18. 2015年10月01日 12:49:18 : vk1MnGH6pE
やったね!
翁長知事の「頭越し外交」の成果出てきた。
今度の国連演説だってネトウヨはバカにし、ネトウヨ政権は菅さんに鼻で笑うようなバカにした発言をさせたけど、内心はどうなのかな?

いずれ、じわじわと効いてくるものはあるだろう。

アメリカ自身はもはや沖縄の基地にはこだわっていない、むしろグアムあたりまで引っ込みたがってるって話もあるんだけどね。

それでも自民が沖縄に基地置いてほしがるのは相当な利権とかも絡んでるからじゃないのか?

あるいは、もし、万が一、沖縄が独立するようなことにあったら、日本の支配層
としてはアメリカに差し出す「生贄」がない。そんな風に考えてるのかもしれないな。(あくまで「支配層」の考えであって、国民みんなの考えではないから、あえてこう書くけど)

どっちにせよ「お前らが何やろうと無駄なんだから、おとなしくしてろよキャンペーン」など吹っ飛ばしてやろう!


19. 2015年10月01日 12:49:51 : EZ2nDMe9js
 
中国の戦略爆撃機の航続距離の範囲内に米軍基地が存在することは、米国の軍事戦略上リスクが高いのです。
 
日本政府が警戒していることは、日本からの米軍基地の撤退なのです。
 
 
■ 中国が「戦略爆撃機」開発?・・・日米など標的に「空の戦略」転換か
(サーチナ 2015-07-13)
 
中国のポータルサイト「新浪網」は9日、ロシアの報道を引用して、人民解放軍(中国軍)が太平洋における領土問題に関連して、日・米・フィリピンを念頭に航続距離が8000キロメートルに及ぶ戦略爆撃機の開発を目指していると報じた。
 
「目標」についての具体的分析はないが、大陸国家である中国から見れば、日本本土やフィリピンも「太平洋上の島」ということになる。
 

20. 2015年10月01日 13:26:05 : UqWaetcv6M
大陸国家である中国から見れば、日本本土やフィリピンも「太平洋上の島」ということになる。

これを逆手にとれば、アメリカにしてみれば、ハワイ州や、オーストラリア、あるいは、これが北太平洋上であれば、アラスカ州などに拠点として、中国による海洋進出の備えとするのが、極めて合理的な推論に基づく、最も実現可能な手段の一つでなないかということくらいのことは、アメリカ国防総省にしてみれば、お見通しのことでだし、ベトナムやフィリピンにしてみれば、これば南シナ海での中国による海洋進出による懸念があるのだとするならば、これを逆手に取れば、特にベトナムにしてみれば、ベトナム戦争と、サイゴン市内の飲み屋や売春宿への麻薬の横流しの2つの前科の代償として、この南シナ海上に埋め立てた土地にでも、メンタル不調に陥ったアメリカ軍兵士の職場復帰支援というのを目的の一つとした障害者福祉施設を、それこそ韓国にでも作らせることで、中国にしてみれば、この障害者福祉施設で活躍する介護職員を、北朝鮮からでも横流しをするということにでも利用すればよいのではないでしょうか。

沖縄県にしてみれば、尖閣諸島に老人介護施設を作るのと同じことを、このベトナムとフィリピンと同じことを、辺野古基地建設の代わりとして、メンタル不調による労働者の職場復帰支援ということも利用目的とした障害者福祉施設として整備するということで、これがメンタル不調に陥ったアメリカ軍兵士や自衛隊員の皆様の職場復帰支援ということも目的の一つとして捉えるならば、認知症などによる高齢者の皆様のための老人介護施設や、発達障害による子供たちのための障害者服失せ津のみならず、様々な自律訓練や、学習施設のみならず子育てや介護などにつなげれば、これがシリアなどの難民の皆様に対する医療的な支援というのも目的の一つとするならば、国際赤十字社や国連難民高等弁務官事務所などとも連携した、辺野古総合リハビリテーションセンターとして整備することで、こうしたところで必要な医師や看護士のほか、精神科医などをアメリカが自ら送り込んできてもらえるならば、海兵隊については、もうどうぞオーストラリアやグアムに限らず、ハワイ州やアラスカ州、アメリカ本土にまでどうぞお引取り下さい、ということで応えてやればよいのだし、保育士や看護士、介護ヘルパーとして人材ということであれば、中国に限らず、韓国やベトナム、フィリピンからでも、どんどん受けいれることで、これもまた一つのロールモデルとして、日本全国各地のみならず、中国やアメリカ、ロシアをはじめ、国際社会に対して、どんどん見せ付けて行くこともまた誇りとして恩返しをして行くことで、共に幸せに暮らすことが出来るようになるのならば、もうこれだけでも、日本人として、誇りを持って、沖縄県民の皆様に対しては深く感謝をして応えて参りたいところですね。

北方領土でこれと同じことをするならば、ロシアのプーチン大統領にとっても、願ってもないことだし、これにより、この千島列島については、尖閣諸島と同様に、棚上げ合意とすることで、平和条約の締結と同時に、北太平洋安全保障条約により、この付近の海域については、そっと静かに安定した海域として維持管理していくことで担保が取れる状態となるのならば、日米安全保障条約そのものを、この北太平洋安全保障条約にそっくりそのまま移行させてしまうことにすれば、この尖閣諸島付近の海域についても、この北太平洋安全保障条約により担保を取ることが出来ると同時に、既に合意している棚上げ合意という前提条件をそのまま維持することにより、中国にとっての核心的利益にもつながるのであれば、アメリカにとっても願ってもないことだし、ロシアにとっても願ってもないことだし、韓国や北朝鮮にとっても、たとえば竹島についても、これだけは、もう日本が逆手にとって、韓国に涙を流しながらも、誇りを持って譲り渡すことになろうとも、北太平洋安全保障条約により、日本海についての担保が取れることになるのならば、韓国にしてみれば、涙を流しながらも深く感謝をしてこれに応えてもらうことで、有難く竹島を受け取って頂くことで、領土問題については、すべてが円満解決にもつながることになるのならば、東アジア全体のみならず、アジア太平洋地域全体から、やがては、全人類が共に幸せに暮らすことが出来るようになって、国際社会全体の平和と安定にも繋がっていくことになるのならば、これほど良いことはございませんし、何も申し上げることもございませんよね。


21. 2015年10月01日 15:03:33 : WzFlUn53lM
沖縄を差し出して利権に肖ろうと言う官僚や政治家、企業が進めて欲しいだけ、県民や国民の多くが反対し、自然を破壊してまでアメリカだって無理にしなくてもグァムに行けば済む、憎むべきは同じ日本人なのだ。安倍総理以下いつまで戦後を引きずるのか

22. 反イルミナティー主義 2015年10月01日 16:31:52 : c/WVv5CaliQ7M : WFbALXCZAM
この記事を見てまだ米国に民主主義の根が確り座っていることが
わかった。車椅子の黒人の射殺事件など残念なことも多いが
向こうの政治家の人たちの民主党と共和党といった党派や信条に
関係なく方が沖縄の惨状に熱心に耳を傾けた事の表れでもある。
もはや沖縄の敵は米国ではなくこの国の獅子身中の虫である安倍晋三
以下永田町と霞ヶ関に巣食っている日本の恥部長州財閥の連中である。
敵は永田町と霞ヶ関にあり!!(by織田信長、笑)

23. おじゃま一郎 2015年10月01日 16:54:11 : Oo1MUxFRAsqXk : iKhtHWbAFE
ぬか喜びである。

5月1日発行の国防権限法はアメンドされ、外務省が
入れ知恵した「辺野古は唯一の解決策」は削除されたが
「2015年4月27日の2+2の会議で合意したとおり進める」
と変更された。

そして、4月27日の合意書には「辺野古は普天間飛行場の
継続的な使用を回避するための唯一の解決策であることを再確認した」
とあるので、国防権限法から’辺野古’という文言がなくなっただけで
現状は変わりないのである。


24. 2015年10月01日 17:44:50 : qKtkxjkIJQ
>>23
オバマ・安倍会談でグァム移転が決まっているから、辺野古基地は必要ない。

鳩山政権の前から決まっていて、その移転費用を出すだけで、済んだのに、
戦争屋の手下の日本のマスコミは隠匿。

日本の軍産複合体の利権のために沖縄が犠牲になることはない。


25. 2015年10月01日 18:13:55 : UqWaetcv6M
国防権限法から’辺野古’という文言がなくなっただけで
現状は変わりないのである。

ということからして、自らがボロを出してくれたものであることは、自民党の官房長官と本質的には変わりありませんね。

アメリカにしてみれば、国防権限法から「辺野古」という文言がなくなったという事実からして、既に、普天間基地からの海兵隊の移転そのものは現状どおり進める必要があるものの、辺野古については、もう別に必要性はないし、日本政府との合意が出来れば、辺野古については白紙撤回をしても構わないのではないか、というのが、アメリカにとっての主訴であるとするならば、わざわざ、辺野古移設を、このまま進めても問題ないという発言こそが、このアメリカにとっての主訴に反するものではないのか、というのが、キャリアコンサルタントから見た、本質的な見立てそのものであるということが、アメリカ国務省や国防総省からしてもバレバレのことであることは、自衛隊のトップである統合幕僚長からして、外務省からして、何がバレては困るような後ろめたいボロが既にバレバレであるにも関わらず、これがバレたところで、この外務省からして自ら招いたことでしかないということもまたアメリカ国務省に限らず、中国外務省やロシア外務省からしてもお見通しのことだとするならば、このボロこそが、キャリアコンサルタントから見た、この外務省に限らず、日本政府というよりは日本国および日本人にとっての本質的な見立てそのものであることを見破れば、福島県民の皆様にとっても、沖縄県民の皆様にとっても、共通するものであろうことは、田中宇の国際ニュース解説ではなりませんが、それが何かということは、もうお分かりのことなのではないですか?


26. おじゃま一郎 2015年10月01日 19:49:31 : Oo1MUxFRAsqXk : iKhtHWbAFE
条約法条約27条により、国際間の条約は、国内法いかんに関わらず
拘束されるのである。
米国の国防権限法より、日米合意が優先されるのである。

外務省により公開されている日米合意は「辺野古は唯一の解決策」
となっている。


27. 2015年10月01日 20:31:03 : jzEmONdjwU
沖縄に行って応援したいが、諸々の事情で叶わない有り様だ。
翁長知事が云ってるように、望んで基地を作ったことはない。
日本政府はそこのところを真剣に考えなければ墓穴を掘るだろう。
最後は民意が勝つ。

28. 雅則 2015年10月01日 21:19:14 : HYipOLWa.NSEI : 20ZdFxeqtk
憲法違反の政権が何を言っても国民から相手にされないよ。憲法を守らないから日本の政権ではないよ。時間がたてば分かるよ。すべての公務員は憲法を守る義務があり違反するものを告発する義務がある。これからが憲法の力が発揮される。嘘とごまかしの政権がこの世界に存在できるはずがない。国民の為の国家であり国民に奉仕する為の公務員である。公僕である。守れないものは辞職すべきものである。憲法を守れるもので国を国民を守ればよい。中国とアメリカ合衆国を戦争させる目的の辺野古の米軍基地はいらないよ。日本は憲法9条戦争の放棄を守る国民にミサイルやロケットを打ち込むような無謀な事をする国はないよ。国の借金棒引きしても命も土地も資産も無く成らない。戦争すれば命も全てを失うよ。70年前の戦争とは違うよ。戦争はしない命を大切にする国に成る事が生き延びる道です。

29. 2015年10月01日 21:42:07 : 9JzzprlCSg
7のカルトのお前、筋を言うなら最初に受け入れた条件が先だろ
そもそも沖縄側が受け入れたのは新基地の使用期限を15年、民間共用、フロ−ト式杭打ち式工法の条件だ!さらに筋を言うなら受け入れ自体が有り得ない、名護市民投票で名護は受け入れを拒否してたのだ!この結果を最初の沖縄の裏切り者当時の名護市長が無視し受け入れたのだ、 他人様の土地に迷惑施設を押し付けるのもいい加減にしろや、カルトのお前の地元に誘致しろ

30. 2015年10月01日 21:49:53 : 50YHVPZ5Xs
アメリカは常ずね行っています。
「地元の支持がなければ、基地は作れない」と、
アメリカの本当の木本だろう。
ネオコンは全くそれと違う。
CIA、新自由主義者、これらは自分さえよければいい。
これは日本にもいたね。
政権をとって
「今だけ、金だけ、自分だけ」
それが地元が反対する基地を作ろうとするキチ◯イだ。

31. 2015年10月01日 22:30:04 : 3CivItdfPw

米国としても辺野古の問題をこじらせて、反米運動にまで進展するのは
望ましくないと考えてるんだろう。

外務省の隷米官僚さんたちは、米国に対して、辺野古が唯一の解決策だと
言い続けてくれと陰で懇願していそうだね。

安保法制の陰で暗躍してたのも外務省だし、辺野古の問題もこれから
外務省のステルス作戦が始まりそうだが、米国の戦争屋さんたちも
大分影響力がなくなりつつあるようで、自民党の利権屋さんと外務省の
巻き返しも自分たちが考えるほど簡単にはいかないんじゃないか。


32. おじゃま一郎 2015年10月02日 00:07:29 : Oo1MUxFRAsqXk : iKhtHWbAFE
憲法で言えば、98条2項に、
「日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを
誠実に尊守することを必要とする」
とある。

辺野古移設は日米合意なので、移設しなければ憲法違反になる。


33. 2015年10月02日 01:50:36 : XNp25m8fGs
>>32. おじゃま一郎 2015年10月02日 00:07:29 : Oo1MUxFRAsqXk : iKhtHWbAFE
>憲法で言えば、98条2項・・・
>辺野古移設は日米合意なので移設しなければ憲法違反

今まで一度も憲法を遵守しないできた者に日本国憲法の拘束力を語る資格がない。

日本国憲法は民主主義を規定している。現政権は憲法も民主主義も破壊している。

そもそも最高裁判所は政治を違憲状態と判断し、現政権の政治が憲法違反なのである。



[32削除理由]:削除人:カルト

34. 2015年10月02日 04:03:51 : fpt8itpB5Q
コピペ貼って議論の邪魔をするな
自分の言葉で書けないレベルの奴はロクな記事を引っ張ってこない

阿修羅的には見えてきたろうか
日本の黒幕が「アメリカの要求だから仕方ない」と国民に思わせる作戦によって
自分らの利益のために国を動かしていることを
アーミテージが尖閣近海で石油を掘っていることでも分かるように
アメリカは中国を敵視していない
中国を敵視しているのは、日本の中のその黒幕だ
黒幕がアーミテージを使っている

先週のBFがちょうど言っているが、アメリカにとって沖縄は価値がない
中国に近すぎる沖縄の基地は高精度で消滅させられるので
対中で考えれば、グアムや豪州くらい離れていた方が良い

在日米軍とは、在日百済政府が日本人を支配するための用心棒
中共の生みの親であるアメリカが中国を敵視していないなら、
アメリカが日本を抑えこんでいる必要もなく
昭和天皇と岸信介が占領軍の駐留を受け入れたのではなく、お願いしたのではないのか


35. 2015年10月02日 04:59:44 : XNp25m8fGs
>>34. 2015年10月02日 04:03:51 : fpt8itpB5Q
>コピペ貼って議論の邪魔をするな
>自分の言葉で書けないレベルの奴はロクな記事を引っ張ってこない

あんたの言ってることは例えばこういうことなんだろ。

<阿修羅から引用>
21. 2015年6月05日 15:53:37 : lXGrF7OLvM
>>20. 2015年6月05日 14:31:33 : fpt8itpB5Q
>安倍は日本人に悪意を持った田布施朝鮮人であるという認識がないのなら邪魔だから消えろ

そんな自分が発明した論理は通用しない。正しいことを証明しろ。
邪魔なのは fpt8itpB5Q ではないか、豚の混血が日本人ヅラするのは止めろ。

>昭和天皇と岸信介が占領軍の駐留を受け入れたのではなくお願いしたのではないのか

fpt8itpB5Q よ、何をフルボケかましとるんだよ。 

無条件降伏には日本側の主体性の存在は認められない。

ある意味でアメリカの占領政策における禍根であったのは間違いないが。

天皇と逆賊では根本的に国売が違う。謗法の因果を共にした共通性はあるだろうが。

それこそ得意の田布施システムなどと英語表現ではなく思想的に解明して説明してくれんか?

まさにシステムまさにシステムとヒゲのパンチ佐藤が国会で繰り返してたが田布施システムを繰り返しても何も意味ないと思うけどね。

ありふれた郷土の団結精神ぐらいにしか意味が通じないけどな、所詮は逆賊史観だろ。



[32削除理由]:削除人:カルト

36. 白猫 2015年10月02日 09:37:43 : 3UXZ9G0eyfiL6 : TyxXmqOa72
32. おじゃま一郎

33さんが指摘されるように君の口から「憲法違反」という言葉がでるとはまさに天に唾する行為であり、噴飯ものだ。
論理破綻オンパレードの君らしい投稿ではあるが。
この頭の悪さ、思考力の欠如は安倍支持者に共通したもののようだ。


37. 2015年10月02日 09:50:58 : ztQPQj7kJE
31さん
>米国としても辺野古の問題をこじらせて、反米運動にまで進展するのは
望ましくないと考えてるんだろう。

この時期、山本太郎が、「米軍の国際法違反・戦争犯罪に関する質問注意書」を国会に提出した。(アメリカが犯した日本人ジェノサイド作戦、人体実験の原発2発。)
アメリカが最も触れて欲しくない部分だ。
アメリカは、マズイ展開に動いて行く事を嫌う。この件で日本人の反米感情に火が付けば辺野古どころではないはずだ。
山本太郎は着眼点が鋭いと思った。


38. わたなべ 2015年10月02日 10:43:43 : dfdk9vEw12UGs : APe0lJWlCU
>32
では、日米安全保障条約は、どうなの!
日本は、米国に基地提供及び金融を提供し、日本国憲法で定められている個別的自衛権の行使しかできない為、日本有事の際、米軍駐留軍が集団的自衛権を行使し日本に協力。
本安保改定で、駐日米軍に対し、日本は集団的自衛権の行使等ができるよう改定された。日米安保条約の違反である。
辺野古基地は、米軍には重要ではない。グアムに移転するするのだから。
自公の詭弁を用いた欺罔である。これは、利権と関係あるは過言ではない。

39. 2015年10月02日 10:51:55 : kxk7MnCbWU
米議会へのロビー工作資金が底をついたからね!

>指定暴力団山口組の2次団体「平井一家」を家宅捜索

http://www.sankei.com/west/news/151001/wst1510010075-n1.html

[32削除理由]:削除人:アラシ

40. 2015年10月02日 11:07:02 : DIAPboHbDk
アメリカにしても、海兵隊の基地ひとつで日本国民の間に反米ムードが盛り上がってはたまらない。日米の利権集団にいい思いをさせるだけの辺野古基地は、日本の負担でグアムに移せばいい。利権集団の反撃が見ものだ。

41. 2015年10月02日 11:10:46 : JmnRVvWP8A
辺野古への飛行場移転中止!!
米軍普天間飛行場固定化!!
遠くない将来、ミサイルの雨が降りそそぐ可能性があるようなところに税金をかける必要なし!!

42. 2015年10月02日 11:25:06 : qKtkxjkIJQ
辺野古基地のこの真相や、911・311テロや不正選挙の事実が
全国民に知れ渡ったなら、安倍政権は簡単に潰せる。

事実上破産している米国に脅されて、媚びを売るよりも
西側や日本のマスコミ報道と真逆で、孤軍奮闘して
平和のために、闘っているプーチンさんを見習って、
国民のための政治をした方が心が豊かになるでしょうに。

自民党公明党議員の人相の悪さで、生き方や人間性が学べる。


43. おじゃま一郎 2015年10月02日 12:06:17 : Oo1MUxFRAsqXk : x5aubMMVLU
>38. わたなべ

日本が集団的自衛権を持つことは、日米安保条約には違反はしていない。

日米安保条約は、日米間総括的軍事条約であり、自衛隊の活動地域
は日本周辺の極東地域、及び米軍の日本防衛のための集団的自衛権
行使は、日本の施政権下にある地域としていた。

しかし今年4月27日に合意した新日米ガイドラインでは、自衛隊の活動
地域を全世界とした。この意味で日米安保条約の範囲を逸脱しているのは
明らかである。

さらに、新日米ガイドラインは安保条約は何も変更はないといっているところから
自衛隊が、日本の施政権下の領域外で活動し攻撃を受けた場合は、
安保条約の適用外なので米国は集団的自衛権を行使するとは限らず、
自衛隊は自己防衛をしなければならない。

辺野古基地の移設は、4月27日に、岸田と中谷が「辺野古移転は唯一の
解決策」と確認し、米側と合意している。

沖縄に駐留している米軍は陸海空軍と海兵隊合計27000名であり、
その内グアムへ移転するのは海兵隊のみ約8000名である。
条約上、海兵隊のグアム移転は、普天間の辺野古移設が条件に
なっている。条約遂行上の義務は日本側にあるのだ。


44. 2015年10月02日 13:02:21 : AICPufeYRU

大快挙だねぇ〜

  アメリカ様さまの政治家ばかりで、
  
    翁長知事の活動で米国からも懸念がでた。

    翁長知事の言うべきは言う、の効果だ!


45. 2015年10月02日 16:37:38 : qKtkxjkIJQ
>>43
日経ビジネス・2012年2月8日
2006年の日米合意は、1、普天間基地を辺野古に移した後で、2、米海兵隊8000人をグァムに移す。
その後で、3、嘉手納以南の米軍基地6施設を返還するという3つのパッケージ実行を決めた。
すなわち、辺野古へ移転しなければ、米軍海兵隊のグァム移転はできないことになっていた。
ところが、今回の決定で、辺野古が完成しなくても、普天間の海兵隊をグァムに移転させることになった。

米国防省は海兵隊の再編を2011年末に決定。
今回の海兵隊のグァム移転は、これに沿ったものであり
2006年合意見直しに沿った措置とは異なる。

都合の悪いことは隠す悪癖は変わらない。
諸悪の根元は自民党清和会。


46. 2015年10月02日 17:58:46 : IQ6qpk2GFA
明治天皇が沖縄を接収
昭和天皇が沖縄を米国へ贈与
安倍が沖縄を捨てた 日本は世界へ攻撃開始 進軍ラッパは吹かれた
全ての黒幕は長州族

47. 2015年10月02日 18:34:56 : XNp25m8fGs
>>46. 2015年10月02日 17:58:46 : IQ6qpk2GFA
>明治天皇が沖縄を接収 沖縄を米国へ贈与

だから 何の! どこに贈与契約があるんだ! 

狂った低脳さらすのは止めろ、日本の恥辱人間よ。

現人神はそのようなことはしない。

日本は愚かな逆賊が天下を治め国を滅ぼしてアメリカの戦利品にしただけなんだろ。

靖国カルトも共産カルトも馬鹿しかいねえ。



[32削除理由]:削除人:カルト

48. 2015年10月02日 18:51:25 : XNp25m8fGs
>>43. おじゃま一郎 2015年10月02日 12:06:17 : Oo1MUxFRAsqXk : x5aubMMVLU
>日本が集団的自衛権を持つことは日米安保条約には違反はしていない
>今年4月27日に合意した新日米ガイドラインでは自衛隊の活動地域を全世界
>辺野古基地の移設は4月27日に岸田と中谷が辺野古移転は唯一の解決策と確認し米側と合意
>条約遂行上の義務は日本側にある

だから 何で!

政府が憲法違反を犯してることに変わりがなくてそれが問題だ。国民はそれを認めはしない。

自民党の国防軍が国賊だからアメリカの言いなりになってで気ままに遊びたいだけなんだよ。

そんな国盗人の逆賊軍隊がアメリカとではなく米軍と好き放題のガイドラインを喜ぶんだろ。

我が国の自衛隊は日本の主権がとりもろすだろう。それが世界に日本の誇りを取り戻す手段だ。

しかもアメリカ任せの売国だ。

[32削除理由]:削除人:カルト

49. 2015年10月02日 19:03:39 : XNp25m8fGs

米日安保条約も集団的自衛権も関係者らだけで米軍の事情を日本の防衛政策にするのが間違ってる。

軍事同盟関係をいきなり破棄せよというのではない。軍事関係者の世界観が非常識ということだ。

米軍が軍事戦略を保有するのは職業柄でもあり当然のことだろう。

しかし日本人が得意げに加担して国民に威張って押し付けるのは止めろよ、売国政治家どもとその支持者である神道政治連盟や日本会議などのカルト思想団体よ。

お前らが口出しする政治は国を守れない亡国の軍国主義だ。国が疲弊することも分からんのか!

国を荒らすだけで守れないくせに国費の浪費を強要するな、逆賊国盗人の輩どもよ恥を知れ!



[32削除理由]:削除人:カルト

50. 2015年10月02日 20:05:29 : qKtkxjkIJQ
最初から辺野古移転は米国が望んだことではないし、
沖縄の国家予算の半分以上は本土大企業が持っていってしまうという。

この構造は、震災の復興費や原発やオリンピックや
全ての公共事業費に当てはまるのではないか。

国民のことを考えていないのは、政治家でも官僚でもない、財界だそうだから。
安倍さんも操り人形に過ぎない。

国民が早く目覚めないと、我々の財産は盗まれてすっからかんになってしまう。

郵政マネー、年金など。国ばかりではない、地方財政まで狙われている。


51. 2015年10月02日 22:39:35 : 9Icec3iYjY
>大快挙

結局、この程度で『大快挙』と大喜びしているから
いつも最後はダメなんじゃないのか?


52. 2015年10月03日 01:37:01 : IJjjrLkBu1
   日本では、官僚と政権が癒着と言って良いほど一体化している故に両者の区別が付かないが、他の先進国においては、主権者国民が存する立法議会と、公僕として事務を扱う行政府官僚組織とは、完全に一線を画しているのである。
   国防関係においても、ペンタゴンは武装公務行政組織であるゆえ、日米合意といっても有る意味日米の武装行政機構による合意であって、米国議会での決定事項とは違うのである。
   早い話、幾らペンタゴンが軍事に関して前のめりであろうと、肝心の米議会が予算を決定しなければ銃一丁買えないのである。これは、租税主義、国民代表議会制民主主義であれば当然のことであり、日本のように官僚が日米軍産複合体ロビイスト志向の法案をつくり、政権党が賛成多数で必ず可決させ、それを合図に官僚が血税を采配し、日米軍産複合体に便宜を図ることが出来る慣行が変なのである。
   米国でも近年は軍需産業が相当なエネルギーを使って軍需工場雇用などで潤う地方の議員を説得しペンタゴンに攻勢をかけているようだが、こうした軍産複合体とて、米議会が可決しなければ思うようには補助金等の予算が取れないのである。無論、米議会は一人一党の精神で採決に入るから、日本のように最初に結論ありきの採決風景では無く、議会での論戦が最後の採決に生きるのであり、論戦は茶番で、党議拘束による政権党の賛成多数で可決することが決まっている日本が、変なのである。
   日本に来ているのは主に軍産複合体に属するロビイストであり、300基の敵ミサイルが日本を向いている、等々、彼らの説得が上手いために、官僚がその気になり、合意、調印してしまうのである。
   彼らによって幸いなことに、日本の場合は官僚が法案をつくってしまえるのであるから、日米合意、として立法案をつくり、政権党トップを説得して賛成多数で可決させれば、日本の場合はすんなりと既成事実が出来てしまうのである。
   米国は政財官の癒着は日本ほど激しくないために、当然ながら、法案の内容は、軍産複合体にとって予断を許さない結果となるのである。
   日米の官僚同志の合意より議会で可決された法案が優先するのは、租税主義で国民代表議会制度であれば、至極当然のことである。
   今後沖縄県にとって重要な点は、この法案が引き出しにしまわれないよう、常に手に持ち、かざして、意味のあるものとしなければならない事だ。
   米軍産複合体が必死に議会に攻勢をかけているのであれば、その餌食にならないよう、県知事も様々なルートから益々米議会に働きかけ、注視するべきである。くれぐれも、政権と武装行政機構が癒着している日本とは、米議会は違う、ということだけは認識しておく必要があると思う。

53. 2015年10月03日 04:00:15 : XNp25m8fGs
>52. さん

当に国民に訴える、正に国民に問うですよね。認識の次なる段階は正しい選択だと思われます。
正しい認識に迫ってるのか否か人々の間で磨きがかけられ、正しい認識で一致して共有されるべき。

日米軍産複合体、租税主義、国民代表議会制民主主義、政官癒着、日米官僚同士の合意、etc.

現実を認識する過程において国民の認識能力には何ら共通する正しい概念や基準が存在していない。
そこに今の日本人がたどるべき、あるいは確立すべきアプローチの方法や手段の必要性が不可欠の課題としてが明らかになってくると考えられます。

結論を言うならば国を超える人間としての相互理解です。国境なき相互理解と言うべきでしょうか。

米国は西欧の植民地から独立して建国し、二百数十年の歴史の中に民主主義を実現した先進国です。
現在のアメリカは世界に民主主義の実現を人道的な見地から訴えるスタンスを取り続けています。

アメリカの正義も偽善もキリスト教社会が生み出す虚構の中に存在し得る価値認識ではないのか。

>政権と武装行政機構が癒着している日本と米議会は違う
>ということだけは認識しておく必要がある

日本人は邪宗慈善複合体ともいうべき無数の宗教法人の自由奔放な思想活動を容認してるではないか。

今の日本国民が物事を正しく認識して曲がりなりにも民主主義の政治を正しく行ってると言うのか。

見ざる言わざる聞かざるの偽善、あるいは悪意の自虐思考、きりがない。戦ってる相手は謗法です。


[32削除理由]:削除人:カルト

54. 2015年10月03日 04:08:58 : XNp25m8fGs

巨額の防衛予算を国庫に編入しろよ金食い虫ども!



[32削除理由]:削除人:カルト

55. 沖縄土人 2015年10月03日 04:56:35 : 3drs901/3Spck : eJgUys8zzY
以前別の版にも書きましたが、アメリカ人は「物言う弱者」には敬意を払います。それは「上辺だけの敬意」〜「心からの敬意」まで様々ですが。どちらにしても彼等の根底に「意思を表明する」と言う事が「最上位の正しい事」としてあるのは、彼等と接する中で常に感じてきました。国や組織に忠誠を誓う軍人や軍属でさえそうなのです。まして一般のアメリカ人なら尚更「物言う弱者」に耳を傾ける人の数は比較にならないほど多い。
※ネトウヨの方、「弱者」と言う言葉はお嫌いでしょうが、沖縄は強大なアメリカ・日本に比べたら明らかに「弱者」でしょ?
かたや日本の社会は物言う事は必ずしも肯定されない。「ネトウヨ」「ネトサポ」の発言のみならず御高名な学者、作家、人気タレント、ジャーナリスト、評論家、起業家、官僚、果てはお偉い国会議員まで、戦争法案反対を叫ぶ国民のデモに対して、批判を繰り広げているのには驚くしかありません。遠い沖縄から見ていると、何だか、彼らが親の仇のように嫌悪している「中国共産党」や「北朝鮮」の政体と重なって見えてしょうがないのですよ。
おじゃま一郎さん、真相の道こと晋三の道さん、あなた達の地元で真剣な「米軍基地 誘致活動」や「米軍基地誘致デモ」あるいは「米軍基地誘致のための新聞一面広告」などを貴方の地元紙や全国紙でやってくれたら、沖縄も少しはあなた達の意見を聞きますよ。自衛隊と共同使用の訓練場なんかではなく、新たに民間の土地を接収した最新で巨大な基地をお願いしますね。
要は「本気度」「当事者意識」じゃないですか?上辺だけの「愛国心」では誰も話を聞きません。もちろんアメリカ人もね。

56. 2015年10月03日 08:56:46 : Lk3WFC7iZ5
こういうのを「積極的平和外交」と言うのだよ。

外務省は、知事の爪の垢を煎じて飲むことだ。


57. 2015年10月03日 14:03:02 : 1Q0CiRQVMc
普通の国は国連が怖い
日本と北朝鮮は国連無視の常習犯

58. 2015年10月03日 14:49:14 : MvF3vAMIAI
軍事的にアメリカは強大な国です。辺野古移設は日本のタカ派が対中国戦争に必要だとして執着しているだけと思います。辺野古移設は不可能になつてもアメリカの世界戦略には何の打撃も関係もないと思います。日本のタカ派は沖縄住民の何十万人を地上戦に巻き込み死なせた第二次大戦の反省があるなら沖縄住民が反対している辺野古移設を強行できないはずです・本土へ好きなだけ「平和と安全のためには戦争が必要だ」のロジツクで軍事基地を作ればいい「地元住民の賛成があればの話だが。日本政府は辺野古移設を断念すべきだ。平和な海を沖縄県民に返せ。

59. おじゃま一郎 2015年10月03日 16:40:40 : Oo1MUxFRAsqXk : 3vjuzxm45A
辺野古基地移転に関する国防権限法、日米間の共同声明を
説明しているだけである。理解できない奴大杉。

60. 2015年10月03日 20:31:41 : TVElPjZlwY
>>59
安倍さん同様、おバカさんですね!!

当時、鳩山政権で、米国の良識派と水面下で協議していた。
一方、基地移転を申し出ていたテニアンに招かれて、
川内議員達側近がテニアンやグァムを視察した。

ところが戦争屋の手下共が、鳩山包囲網を張って側近達を会わせなかった。
そしてマスコミを使って勝手な報道をさせて潰してしまった。

小沢さんんもそうですが、側近がまとも過ぎるから、失敗したのだと思う。
相手はなんでもありの悪魔なのですから。
このことをリアルタイムで伝えたのは朝日ニュースターとBS11だけ。

でも、鳩山さんのお陰で、基地問題を国民に知らしめたことを、沖縄の人達は感謝していたし、
結果的に、米国が見直しをしたことで、無駄ではなかったと思う。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK194掲示板  
次へ