★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194 > 163.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田原総一朗「旧ソ連や中国に似てきた自民党からは国民が離れていく」〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/163.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 10 月 02 日 07:18:05: igsppGRN/E9PQ
 

             「安保法制の国会審議を見て、自民党の劣化を痛感せざるを得なかった」


田原総一朗「旧ソ連や中国に似てきた自民党からは国民が離れていく」〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151002-00000004-sasahi-pol
週刊朝日  2015年10月9日号


 ジャーナリストの田原総一朗氏は、「自民党の劣化」を感じるという。

*  *  *
 国会の周囲を数万人の国民が埋め尽くし「廃案」を叫び続ける中で、9月19日午前2時18分に安保法制は可決された。安保法制を一貫して支持し続けた読売新聞の世論調査で、成立を「評価しない」が58%、産経新聞でも「評価しない」が56.7%である。安保法制の国会審議を見て、自民党の劣化を痛感せざるを得なかった。たとえば、安倍首相は集団的自衛権行使の具体例として挙げていたホルムズ海峡での機雷掃海を、後に「現実問題として想定していない」と否定し、また、やはり代表的事例として挙げていた邦人輸送中の米艦防護についても、中谷元・防衛相は「邦人が乗っているかは絶対的なものではない」と答えている。

 このような事柄は、かつての自民党ならば党内で議論され、基本的な矛盾がそのまま持ち越されることはなかった。いつの時代にも、自民党には主流派に厳しく論争を挑む反主流派、非主流派などの議員がいて、政治ジャーナリストたちは、自民党内の論争の取材にこそエネルギーと神経のほとんどを注いだのであった。

 岸信介首相の60年安保騒動のときも、自民党内に公然と岸首相のやり方を批判する勢力があり、岸首相が安保改定と心中するかたちで首相を辞任せざるを得なかったのも、いわば党内事情であった。自民党にはタカ派もいればハト派もいて、自由に自分の意見を表明して討論できるという柔構造になっていて、それゆえに長期間政権を持続し得たのである。

 だが、一つには衆院の選挙制度が小選挙区制に変わり、執行部が推薦する人物しか立候補できなくなったため、反主流派、非主流派がなくなってしまった。今回の安保法制も、批判をしているのは山崎拓氏、古賀誠氏、野中広務氏などのOBばかりで、現役の自民党議員からは意見が出てこない。誰もが自分の意見を表明するのを怖がっているようでさえある。

 たとえば総裁選も、かつての自民党ならば複数の議員が出馬して、それぞれの自民党論を打ち上げて競うのが通常のパターンだった。そのことで、国民は自民党の議員の発想の広さを知ることができた。ところが今回は、全派閥がまるで忠誠心を競うように安倍首相支持を打ち出し、自民党の広さを示すために立候補を決意した野田聖子氏の推薦人が強引にはぎとられ、ついに20人を割ってしまった。自民党は旧ソ連や中国の政権を「独裁」だと、半ば揶揄(やゆ)するように批判していたのだが、それに酷似してきたわけだ。

 野党にも問題がある。野党第1党の民主党が、最後まで対案を示さなかった。共産党のように政権を狙わず、企業で言えば監査役のような政党ならば、批判の鋭さで勝負すればよい。私は共産党を批判するつもりはなく、監査役のような野党の必要は認めている。だが、民主党は一度は政権を奪取し、これからも政権を狙っているはずの政党である。

 あらためては記さないが、今回の安保法制には多くの問題がある。だからこそ各紙の世論調査でも「反対」が「賛成」を大きく上回っている。民主党はどのような安保法制を考えているのか。実は対案はつくられていたようなのだが、党内に異論があり、対立を恐れて「反対」でまとめたのだという。自民党だけでなく、野党の民主党までが、党内論議、討論を嫌がるとはどういうことなのか。これでは政治が劣化し、国民からどんどん遊離してしまうばかりだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月02日 07:41:42 : b5JdkWvGxs
非正規労働者とか社会の底辺の人間は全員アメリカと自民党の味方だから心配する事ないよ

2. 2015年10月02日 07:57:40 : uESzHOy2hc
>>2
安倍チルドレン語でヤジってみる。
「お前のコメントは毎回同じか。」

3. 2015年10月02日 07:57:59 : N4qwxcBMP6
昔、日本は世界一、社会(共産?)主義が成功した国だなんて言葉があったかな。
言葉通りなら、ソ連と中国に近づくと言うより超えてるんだけどね。

自民から離れたい国民は多くいると思うが、離れても行くところが無いんだよね。

自分も投票した口先だけの素人政党が政権を取っても期待してたことは何もしてくれなかったから、仕方がなく自民に政権が戻ったということをもう忘れてるのかな。

言っとくけど、それでも自民には入れてないよ。
選挙には行ったが、白票を入れることが自己満足の抗議行動だった。


4. 佐助 2015年10月02日 07:59:09 : YZ1JBFFO77mpI : 9FVtzFuuek
旧ソ連や中国の政権を「独裁」主義国家ならば,今の日本は凄まじい「ペテン独裁」で,「事実上の隷米国家である」

しかも民主主義のルールまで破壊させ「暴力による平和国家」を目指している。

そして鼠講金融工学と税金横領システムを作動させ,年金から消費税まで何でもかんでも食べつくすのである。

現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、 本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。

既成政党の特に自民党・公明党・民主党による政治の腐敗と不信による弱肉強食政策によって大惨状が間違いなく来る。

なぜそうなるのだろうか,それは永田町の論理と霞が関の論理はお互いに既得権益を主張し,既成の国家秩序を護持することで一致しているからである。永田町の論理と霞が関の論理は国民から遊離してしまっている。社会や個人の論理から益々遊離してしまったのは学歴社会の利己的な思考を持つからで,既成の事実を破壊しなければもうどうにもならない。簡単に言えば自分たちの都合で米国を逆に利用してしまったことになる。既得権益のために”対米従属売国奴”,永田町と霞が関既得権が侵害されないようにしている。不幸なのは日本国民であり,米国は永田町の論理と霞が関の論理のトリックに嵌ったといえる。

三国時代の丞相。千年に一人と言われる蜀の名軍師。諸葛孔明(諸葛亮)約1800年前に活躍した偉人がいた,政治面でも軍事面でも非凡な 才能を発揮。神の如き知略で劉備を支え遂に蜀建国を成し遂げた。七つの教え「冷静」「学習」「倹約」「行動」「意志」「計画「人脈」など人間性やリーダーシップの取り方など、われわれ現代人に啓発を与え続けている。人生は 思い通りにいかないものである。何の解決にもならないかも知れないが,癒される ものである。


5. 2015年10月02日 08:03:14 : GcMCllwAVI
ネトサポさん必死ですね
自民党に何を期待しているんでしょうね?
国民の反対を無視する 玄人 政治ですか

6. 2015年10月02日 08:29:17 : LY52bYZiZQ
旧ソ連や北朝鮮のような社会主義国は官僚による計画経済の推進と独裁がベースで国が動くし今の日本は防衛官僚が暴走化して国会の権限を抑え込んで政権の掲げる国家社会主義政策の推進を支えてはいるが全産業が国有化されているわけでもないので社会主義国家ではない。ただし、マイナンバー制度などによる国家の監視・抑圧あるいは徴兵制などが導入されたりするとどこかで社会主義国家化が起きないともいえない。底なしの従米国家化や財政逼迫化による国家運営の破たんなどがそのリスクを高める。

7. 2015年10月02日 08:35:22 : Gfw9bcVZyg
岡田、枝野の反対答弁で、立憲国家の原則に反する法律は違憲、ゆえに安倍戦争法は「廃案」こそが対案であると明確に打ち出してたよ。
本来、11に分けるべき法案をまとめて出して、憲法の変更を盛り込む法案まで混ぜ込んだのだから、廃案以外の対案なんか出しようがない。
大多数の国民が反対しているというのは賛成デモと反対デモの数の比較で歴然だから、誰でもわかる。廃案が対案だという理論がわからないなんて、田原は老害だな。

8. 2015年10月02日 09:50:09 : KjuCTXCyEo
御用評論家さん 国会の前数万じゃなく10数万ですよ

間違いないようにね(笑


9. 2015年10月02日 12:26:01 : OARNVeHB8s
旧ソ連はチェルノ事故の翌日には大型バス5000台を使って住民を避難させたが
民主(=自民別働隊)はF1事故で住民を避難させると費用がかかるという理由で避難させなかったとのこと
これNYTが伝えた記事

10. 2015年10月02日 14:13:06 : abNDBb8C3k
田原くんは対案の宣伝をしている。これで立憲主義も憲法違反も話題に上らない。
いつものこと、結局、権力者の手先、手羽先。

11. 2015年10月02日 15:04:30 : A2aHyxy95s
田原は野党は対案を示さないと言う訳だが、違憲法案に対案も糞もあるかい。

1にも廃案2にも廃案。これが唯一の野党の対案だ。

入れ歯の合わないふがふが喋る老害は黙っとけ。

第一、野党に対案を出せってのはおかしいんだよ。

政府が法案を出し野党がそれをあそこがおかしい、ここがわかりにくいと注文を出し妥協点を模索して法案を法律にしていいか悪いかを論議するのが与野党の委員会であり国会決議なんだから、なんでもかんでも対案を出せって言うのはおかしい。

なんのために政府があるんじゃいアホ田原総一郎。


12. 2015年10月02日 15:26:38 : SbTchFuYIo
>3
いうことに全て賛成するわけではないが、選挙に行ってもどうせムダと何もしないより
白票を投じる(自民でも野党でも嫌だ)という表現は有意義だと思う。
それすらしない国民が多すぎるので与党に白紙委任状を与えてしまって、今のザマだ。

13. 2015年10月02日 20:30:22 : Gml50uxUzo
傍観者 気取り己の 加担伏せ

14. 2015年10月02日 21:23:59 : FfzzRIbxkp
ナチスに学ぶこともできなかった、自民党。

15. 2015年10月02日 22:56:09 : WLpdZiiDAs
田原はこれまで自民党べったりだったくせに今更じゃないか。
小選挙区になった事が自民党消滅のきっかけになったのなら、そりゃぁとてもすばらしい事だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK194掲示板  
次へ