★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194 > 748.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ウワーーーアッ、大変だ。 世界のマスコミが 『日本政府が金を盾にユネスコを脅している』と報じている。(リュウマの独り言)
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/748.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 10 月 14 日 19:50:06: igsppGRN/E9PQ
 

ウワーーーアッ、大変だ。 世界のマスコミが 『日本政府が金を盾にユネスコを脅している』と報じている。
http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-1621.html
2015.10.14 リュウマの独り言


世界的に見て ちょっと大変なことになりそうだ。 だが、 日本の報道機関はそれを伝えていない。 『ユネスコを拠出金を盾に脅した日本政府』という見方が 英語圏のマスコミで 大々的に報じられている。 アメリカのCNN の件は記事にしたが、 「ザ・タイムス」も「インディペンデント」も「ガーディアン」も…  そのうち「トルコ海岸に流れ着いた幼児の遺体」を報じたように 日本を除くすべてのマスコミが この日本政府の『卑怯な行為』を 報じるだろう。 全く日常的な生活で何の疑問も抱かない国民は、これから起きることを 「晴天の霹靂」のように感じるのではないだろうか。
                         threaten 【他動】 〜を脅す、脅迫する、〜を実行すると脅す[脅迫する]


    Japan threatens to halt Unesco funding over
           Nanjing massacre listing

                                       Tuesday 13 October 2015  ザ ガーディアン
Japan has threatened to withdraw its funding for Unesco after the UN body included disputed Chinese documents about the Nanjing massacre in its Memory of the World list, despite protests from Tokyo.



 日本政府がユネスコに対して拠出金を引き上げると脅した、と伝える記事 と写真


The row is one of several disagreements over wartime history that have soured ties between Japan and China, which are also locked in a dispute over ownership of the Senkaku islands.


      Japan threatens to cut off Unesco cash
            over war crimes archive

                                         Wednesday, October 14  The Times
Japan is threatening to withdraw its funding of Unesco, after the United Nations cultural organisation awarded international heritage status to documents describing murder and rape by Japanese soldiers during the Second World War.



 日本は「戦争犯罪を記録」されたことに対して 拠出金を打ち切ると脅している。   記事中の写真


The government of the nationalist prime minister, Shinzo Abe, has reacted furiously to the decision to recognise Chinese materials relating to the notorious Rape of Nanjing.


 もちろん、こういう行為に対して 多くの日本人が反対していることが伝われば 世界は納得するだろうが、 残念ながら こと「中国」に関しては そういう声よりも 「もっとやれ」と言う声が多数寄せられる。 これは 多数の国民がそう思っているというより、そのことばかりを言って『憂さ晴らし』をする一群の人々がいるということなのだが、 はたして外国から見て そう納得できるのかどうか 疑問である。


                                              2015年10月14日 読売新聞
 自民党外交部会などは14日午前の合同会議で、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)が「南京大虐殺の文書」を世界記憶遺産に登録した問題について議論し、ユネスコへの分担金の停止などを求める決議を採択した。


 決議では、中国が登録を申請したことについて「国際機関の政治利用で、断じて容認できない」と批判。ユネスコの対応についても、「中国側の一方的な主張に基づく申請を我が国の意見を聞くことなく登録したことに強く抗議する」とした。


 そのうえで、〈1〉ユネスコに登録撤回を提案する〈2〉世界記憶遺産制度の改善を働きかける〈3〉分担金や拠出金の支払いを停止するなど、ユネスコとの関係を早急に見直す――ことを政府に求めた。          (引用終り)


 こんなことを「与党」がやっていて、 それに圧倒的な議席数を与えた日本社会に対する諸外国の不安は 相当なものであろう。 中国が「南京事件」を ユネスコに登録することは当然視される。 日本側が 「南京虐殺はねつ造」などと言わねば、 こんな事態(ユネスコ登録と言う) にならなかったのだが、なってしまった以上は ほっておけばよいことで、 人数の点で話し合えばよいだけだ。 来春の「韓国の慰安婦登録」も すんなり決まるだろう。 これも日本側が『ねつ造』というから もめにもめるだけであって、 世界から見て 日本の言い分は聞くに値しない論法である、と受け取られるだろう。


 日本政府と外務省の「外交感覚」は狂っていることは、 先の「ラブロフ、岸田両外相の合同記者会見」で はっきりしただろう。 岸田外相は 『両国は領土問題でも突っ込んだ話し合いをした。』と言い 隣のラブロフ外相は『そのようなことは議題にもなっていない。』と言い切った。 全く 日本の外相は面子丸つぶれ、と言っても 日本向けに「領土問題」を話してもいないのに 話したと言ったのだから どうしようもないが … 


 この会見の後でも 『プーチン大統領は本年中に来日することを熱望している。』と 政府も外務省も繰り返した。 まあ、 「リュウマの独り言」のCMになるが、私は絶対にないだろう、と予測していたことは ご存じだと思う。 ラブロフ外相がはっきりと 西側報道機関に対して 「そのようなことは予定にもなっていないし、話題になったことすらない。」と言っていたのだから …  


 今日 『朝日新聞』が  年内を目指してきたロシアのプーチン大統領の訪日を来年以降に延期する方針、と伝えた。 朝日も最近は 記者の劣化がひどい。 年内来日は 一度も決まったことがないのではないか、と思う。 まあ、 「スプートニク」が 日本側からの話題として 載せてはいたが … あの『外相』の発言から ありえないことくらいは 見抜けないと 「新聞記者」とは 言えないだろう。 これで、 安倍外交の『重要な戦果の1つ』が 実は「全くの嘘」 (単なる思い込み) だったことが明るみに出た。


                                             2015年10月14日  朝日新聞
 日ロ両国は、年内を目指してきたロシアのプーチン大統領の訪日を来年以降に延期する方針を固めた。来年早期の実現に向け調整する。官邸幹部が14日、明らかにした。ロシア側が北方領土問題などで強硬姿勢を崩さず、環境整備に時間がかかると判断した。


 安倍晋三首相とプーチン氏は、昨年11月の首脳会談で「2015年の適切な時期」にプーチン氏が訪日することで一致した。だが、日ロ関係はウクライナ問題や、ロシア閣僚による北方領土訪問などで悪化した状態が続いていた。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月14日 20:01:49 : NbJFForHgg
来る日も来る日も、チンピラ国家と堕した記事が、絶え間なく出て来るネ。

2. 2015年10月14日 20:02:37 : apPUCJSxe2
「日本がユネスコを脅迫」拠出金停止の検討、海外メディアはどう報じたか
The Huffington Post | 執筆者: HuffPost Newsroom
投稿日: 2015年10月14日 10時17分 JST 更新: 2015年10月14日 10時32分 JST

ユネスコ(国連教育科学文化機関)に日本が供出している分担金について、菅義偉官房長官は10月13日の記者会見で、支払い停止を検討する考えを示した。中国の申請した「南京大虐殺の記録」が世界記憶遺産に登録したことを受けて「問題がある」と指摘した。

菅官房長官は「一方的な相手国の言い分のもとに決定される、そうした相手国が出した文章についても本物なのかどうか専門家の検証も受けていないとか、いろいろな問題があると思います」と指摘。「現在、審査の過程に加盟国が関与できないんです。申請文書に加盟国がアクセスできない。極めて不透明ですよね。どういうものが提出されたのか。透明性だとか公平性、当然のことです。そうしたことを含めて、現在のあり方といいますか、そこについては、見直しを強く求めていきたいと思いますし、我が国としては、ユネスコへの協力金のあり方を含め、支払いの停止等を含めてあらゆる見直しを検討していきたい」と述べた。

菅官房長官のこの発言について、世界各国はどのように報じたのか。

「日本がユネスコを脅迫」

国際通信社のロイターは菅氏の発言と対比させ、中国の華春瑩報道官の言葉を伝えた。

華報道官はこの日の記者会見で、「日本は国連関連組織への資金提供を止めるといって、脅迫できるかもしれない。しかし、歴史の汚点を拭い去ることはできない。もしそのようなことをすれば、汚点はより、黒くなる」と述べた。

(「Japan may halt funds for UNESCO over Nanjing row with China」より 2015/10/13 9:38 BST)

カタールの衛星放送「アル・ジャジーラ」は「ユネスコの南京大虐殺文書が日本を怒らせた」と題して、ロイターと同様の記事を配信。「日本と中国の見方に食い違いがあるにも関わらず登録が強行されたことに対し、日本政府は国連機関に資金提供をやめると脅迫した」としている。
http://www.aljazeera.com/news/asia-pacific/2015/10/unesco-nanjing-massacre-documents-anger-japan-151013101119578.html

「東京はユネスコとのドアを閉めた」

アメリカのケーブルテレビ局「CNN」は「東京は南京大虐殺文書に怒り、ユネスコとのドアをピシャっと閉じた」という記事で、菅官房長官の発言を中心に報道した。一方で、華報道官が中国・新華社通信に述べた「中国はこの文書が、平和を願い、また将来を見通し、人間の尊厳を保護するという、歴史記憶として肯定的な役割をするものだと考えている」という内容も紹介している。
http://edition.cnn.com/2015/10/12/asia/china-unesco-nanjing-massacre/

「日本の新聞は、団結してユネスコを非難した」

イギリス・ガーディアン紙の記事見出しは「日本、南京大虐殺をめぐりユネスコへの資金提供を止めると脅迫」というもの。菅官房長官や華報道官の発言を報じると同時に、「日本の新聞は、団結してユネスコを非難した」として、日本の報道状況について伝えた。
http://www.theguardian.com/world/2015/oct/13/japan-threatens-to-halt-unesco-funding-over-nanjing-listing

記事は「保守系」のメディアとして、10月11日付の読売新聞の社説の一文「文化財保護の制度を「反日宣伝」に政治利用し、独善的な歴史認識を国際社会に定着させようとする中国の姿勢は容認できない」を紹介。「リベラル」メディアとして、朝日新聞の11日の社説も取り上げた。そこには、「新華社によると、登録された記録には、事件の死者を30万人以上と記した文書もある。死者数を裏付ける手がかりは乏しく、中国でも多くの歴史学者が疑う数字だ。だが、それを公然と論じる自由な空気はない」とされている。

「日本、自虐的報復」

中国の新華網は「日本、ユネスコへの唯一の自虐的報復」との記事で菅官房長官の発言を報じた。記事は、「お金で歴史を曲げることはできない」と主張。「世界は南京大虐殺の真実に注意を払うべきだ。また、世界は日本がお金で国際社会を脅す醜い行為の目撃者となる」と続けた。
http://news.xinhuanet.com/mil/2015-10/14/c_128315057.htm

http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/13/japan-threatens-unesco_n_8289618.html


3. 2015年10月14日 20:11:10 : qpd25J8Ajs
安保法案可決したのでアメリカの虎の威を借りているのでしょう。最近の菅の発言をみると粛々ととかそれは当たらないとか相手を無視した会見が多い、その延長上にある言動行為でしょう。以前の日本には無かった事だ。CIA朝鮮統一教会自民党清和会とはそんなものだ。こいつらを国会から追い出すのが先決。

4. 2015年10月14日 20:13:14 : WgYrGghN0Q
勿論当の中国も
http://news.sina.com.cn/o/2015-10-13/doc-ifxiqtqy0979272.shtml?cre=newspagepc&mod=f&loc=1&r=m&rfunc=3

あろうことか「世界一の親日国家台湾」も
「ニッポン中国に恥をかかさされた」怨みのあまり国連批判WWW。
https://tw.news.yahoo.com/%E6%97%A5%E6%83%B1%E7%BE%9E%E6%88%90%E6%80%92-%E6%89%B9%E8%81%AF%E5%90%88%E5%9C%8B%E9%81%AD%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%88%A9%E7%94%A8-215005704--finance.html

おフランスも
http://www.romandie.com/news/Inscription-du-massacre-de-Nankin-le-Japon-menace-de-suspendre-ses-paiements-_RP/638593.rom


5. 2015年10月14日 20:16:22 : YxpFguEt7k
安倍晋三氏ら極右に任せておくと、どんどん下品な国になりますね。
萩生田光一氏など、その典型ですが、脅せば誰もが屈すると思っている。

6. 2015年10月14日 20:28:06 : QYus6EP92w
http://japanese.joins.com/upload/images/2015/10/20151012090107-1.jpg
そんな中9/25の習近平とオバマに続くように10/16には、朴ーオバマ両大統領の
首脳会談、「同盟国」と極東アジアの外交が盛んに繰り広げられている。
(写真は2013年5月の記者会見後の様子)
来月(?)予定されている日韓首脳会談があるが、どうもそういうことが近づくと
安部は身をよじってイヤイヤをするという、赤ん坊丸出しの政治姿勢である。

7. 2015年10月14日 20:36:34 : QYus6EP92w
https://www.rt.com/news/318597-japan-unesco-nanjing-massacre/
おやおや、RTまで

"Japan threatens to cap UNESCO funding because of Nanjing massacre documents"
日本は、ユネスコが南京虐殺を遺産登録したことにより、拠出金を止めると脅迫(threat)する。


8. 2015年10月14日 21:19:24 : EubNNWwKuw
自民党の「中国が申請した『南京事件』資料のユネスコ記憶遺産登録に関する決議」
産経新聞 10月14日(水)18時9分配信

 自民党が14日にまとめた「中国が申請した『南京事件』資料のユネスコ記憶遺産登録に関する決議」の全文は次の通り。

 今般、中国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)記憶遺産に登録申請していた「南京事件」に関する資料が登録された。

 日本政府は、中国側に対して申請取り下げを申し入れるとともに、申請書類の共有や日本人専門家派遣の受け入れを要請してきたが、中国側はこれに全く応じなかったと承知している。一方的な主張に基づいて登録申請を行うという今回の中国側の行動は、ユネスコという国際機関の政治利用であり、断じて容認できない。

 また、ユネスコは、本来、メンバー国同士の問題に対しては、国際機関として中立・公平であるべきであり、今回登録された案件のように、中国側の一方的な主張に基づく申請を、関係者であるわが国の意見を聞くことなく登録したことに強く抗議する。

 こうしたことを踏まえ、政府は中国に対し、ユネスコをはじめとする国際機関を、これ以上政治的に利用しないよう強く要請すべきである。また、ユネスコに対しては、本「南京事件」登録を撤回するという新提案を直ちに行うこと、さらにユネスコ設立の本来の目的と趣旨に立ち戻り、関係国間の友好と相互理解を促進する役割を強く求め、記憶遺産制度の改善を働きかけ、ユネスコへの分担金・拠出金の停止、支払い保留等、ユネスコとの関係を早急に見直すべきである。

 さらに、2年後の次回登録に向け、わが国主導による「南京事件」および「慰安婦問題」に関する共同研究の立ち上げ、アジア太平洋地域ユネスコ記憶遺産委員会(MOWCAP)をはじめ関連機関に、日本人の参画を強力に推進すべきである。

 以上、決議する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151014-00000556-san-pol


9. 嫌ネトウヨ、ネトサヨ 2015年10月14日 21:34:42 : E1lRrqAmBUaXw : MF2TzW0dbg
べつに卑怯でもなんでもないだろ。
これまでが異常だったんだよ。分担金は各国が公平に分担すべきもの。
日本は分担金を払いすぎていただけ。ふつうに戻すことのどこがおかしいのか?
そもそも南京虐殺なんて当事者の身になっていってるんじゃなく中国の国家の都合。
政治道具として利用しているだけ。そんなもの支持できるか。

10. 2015年10月14日 21:58:12 : WgYrGghN0Q
>>9
逆切れするなよww。
だれも負担の公平さなんて論ってないよW。
日本政府の逆切れぶりを嘲っているんだよ。
これで安倍念願の特攻隊を世界遺産にする目論見は水泡に帰したWWWW。

11. 2015年10月14日 22:01:56 : saAEUb6nBw
全てにおいて時代錯誤と井の中の蛙化が止まらないねー現自民は?  帝国思考が透けて見えるのだよ世界には。 口先だけの人権と自由と法治への認識も。

12. 2015年10月14日 22:12:18 : OtUeAykcYA
> 日本側が 「南京虐殺はねつ造」などと言わねば、 こんな事態(ユネスコ登録と言う) にならなかったのだが、なってしまった以上は ほっておけばよいことで、人数の点で話し合えばよいだけだ。

「日本軍による南京市民虐殺はなかった(0人)」と云う主張もある[1]。
もし、南京市民虐殺が本当にあったのならば、証拠を示すべきである。
今まで示されてきた証拠は全て捏造だと云われている。

[1] ●南京大虐殺完全否定のまとめ
日本軍による南京市民虐殺はなかった(0人)。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
まず、南京市民の大半は、日本軍が南京を陥落させた1937年12月13日以前に南京を脱出して日本軍が占領した上海などに避難していた。

南京に残った約20万人の南京市民も全員が安全区に避難し、安全区以外の南京城内に善良な市民は誰一人として居なかった。

南京城内の安全区以外には誰も居なかったのだから、そこで虐殺など起こるわけがない。

次に、南京に残った全市民が集められていた安全区内の状況だが、12月13日に日本軍が南京を陥落させる前と比べ、日本軍占領後の南京安全区の人口は増加した。

日本軍が占領した上海などに避難していた南京市民が徐々に戻って来たのだ。

陥落から何日か経ち、安全区内で日本軍による約10件の強姦事件や同程度の掠奪事件が発生したが、これら事件は、日本の軍関係の裁判を司る法務部で把握されている。

日本軍将兵は道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていたが、「虐殺」事件は南京に居た憲兵隊などに通報されたことも全くなかった。

また、15人の安全区国際委員会メンバーや100人を超す日本人報道関係者などは南京に長期間滞在していたが、誰も1度も日本軍による虐殺を目撃しなかった。

日本軍による南京占領後、南京の治安が回復すると、日本軍が占領していた上海などに避難していた南京市民が戻って来て南京の人口は増加した。

虐殺事件に関しては、目撃が0件で、現地の憲兵隊などへの通報も、憲兵隊などによる発見もなかった。

更に、支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

支那軍による虐殺や戦闘中の誤爆による事故はあっても、犯人や被害者が特定されるような日本軍による虐殺事件はなかった。

最後に、戦後しばらく経ってから自白した元日本兵が何人か居たが、これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されている。

よって、日本軍による南京虐殺事件は0件だった。


13. 2015年10月14日 22:21:36 : G08tigfBeW
>>12

そんなこと言ってるから、かえって南京大虐殺の大宣伝してることがまだわからないバカウヨ。つける薬なし。

いまにハリウッド大作映画にされ、さらに日本は恥ずかしい思いをする。

それもこれも全部ウヨが悪い。


14. 2015年10月14日 22:30:20 : FxUcssE0UQ
>>10

税金が使われているのに何故か他人事なんだね


15. 2015年10月14日 22:36:09 : WgYrGghN0Q
>>14
ネトウヨの分際でエラそうな口叩くなよ。
底辺は税金も払ってないだろうさ。
俺が払った税金の使い道なんて俺がコントロールできるわけないだろW。
他人事と何の関係あんのか分かんないよW。

16. 2015年10月14日 23:07:32 : bRcfTO8Ktw
本来、ユネスコの世界遺産など多すぎて
殆どニュースにならなかった。
安倍のお蔭でまた日本のイメージが下がった。

17. 2015年10月14日 23:27:12 : x61FH1N4u2
>9
>南京虐殺なんて当事者の身になっていってるんじゃなく中国の国家の都合。
政治道具として利用しているだけ。そんなもの支持できるか。

外務省のHPに日本政府としての公式見解が次のように出ている。

問6 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
先の大戦における行いに対する、痛切な反省と共に、心からのお詫びの気持ちは、戦後の歴代内閣が、一貫して持ち続けてきたものです。そうした気持ちが、戦後50年に当たり、村山談話で表明され、さらに、戦後60年を機に出された小泉談話においても、そのお詫びの気持ちは、引き継がれてきました。
こうした歴代内閣が表明した気持ちを、揺るぎないものとして、引き継いでいきます。そのことを、2015年8月14日の内閣総理大臣談話の中で明確にしました。

つまり、数字以外は日本政府も認めているわけで、何で官房長官があんな筋悪な怒り方をして、ユネスコ分担金の支払い停止の検討などするのか、わけがわかりませんね。
このケンカ、国際的にはどう見ても日本に勝ち目はないけど。


18. 2015年10月14日 23:50:26 : Uexrsl0ehs
マッチョのオナニー男が、自分勝手なセックスで女に嫌われて、なぜ俺が嫌われるんだと逆ギレして、女に暴力をふるう。

安倍をマンセーする連中は、例えれば、こんな感じだね。


19. HIMAZIN 2015年10月14日 23:54:05 : OVGN3lMPHO62U : FjPi0xP43k
>>9

>ネトウヨ、嫌ネトサヨ

似非右翼供の薮蛇。
お前さん、他で常識人ぶっていても、相変わらずこういうところで直ぐボロを出すねえ。

>そもそも南京虐殺なんて当事者の身になっていってるんじゃなく中国の国家の都合。
>政治道具として利用しているだけ。そんなもの支持できるか。

何が言いたいのやら。無かったことに出来ないから、文章が意味不明で見苦しい。


20. 2015年10月15日 00:04:46 : r6MbJ0xT76
日本孤立化行進中
マスコミとお上信者の国民はいつか、え?なんで?こんなはずでは無いだろうと驚く日来るかもしれない

21. 2015年10月15日 00:08:11 : LKNnezRUvo
日本はうそを発信しあろうことかそれを理由に国連を脅迫をする国になった。こんなことをするのは今世界のどこにもない。日本だけだ。
この問題の認識は日本対日本以外の全世界。

恐ろしく阿呆な国に落ち果てたニッポン。例によって落ちるところまで落ちないとわからないか。恐ろしいのは本気で南京大虐殺がなかったと信じるその無教養さ、その思考力のなさ、その認識能力のなさ、これでは昭和20年の大本営発表下の日本と全く変わらない。


22. 2015年10月15日 00:11:26 : r6MbJ0xT76
ちょい話しは変わるがテレビで少し投資の番組をこの前見た時に秋にロシア大統領来日の文字が経済情勢の間に書かれていた、アヘノミクスは投資も促してるから大統領来日と嘘書いてロシア大統領さえ利用してんだなって思った、ロシア高官が来日の予定すら無いとか言っていたそうじゃないか

23. 2015年10月15日 01:30:34 : G08tigfBeW
中国人は昔から政治家気質。大局を見すえた戦略はお手のもの。

一方、日本人は基本が内気な職人気質。政治は苦手。

で、とにかく威勢のいい政治家やアジテーターに弱いし、逆らえなくなる。


24. 2015年10月15日 01:52:57 : G9pRncd5P6
安倍政権には外交能力というものがそもそもないらしい。

25. 2015年10月15日 03:38:19 : 50YHVPZ5Xs
>24. 2015年10月15日 01:52:57 : G9pRncd5P6
>安倍政権には外交能力というものがそもそもないらしい。

全くその通り!
アベの外交は金を配ることだと思っている。
もうすでに世界に30兆円ばら撒いた。
世界に金をばら撒いて感謝されるどころか嘲笑と憎しみだけを広げただけだ。


26. 2015年10月15日 05:06:17 : 10HdG9fsgw
日本はこれまで中国の反日教育を中国の国内問題だとして放置してきたし、韓国の慰安婦問題も解決済みとのことで放置していたことが、今日の問題を惹起しているといっていい。

国際機関への多額の拠出金や寄付金は国際機関の重要な地位を占めて国際競争力を強化する為だとするが、実態は国際機関を官僚の天下り先に利用して、その天下り人生を満喫するだけの効果しかないと思われる。
本来なら、ユネスコに対して苦情を云う前にユネスコに派遣している天下りの元官僚を即刻解任(解雇)し、外務省の担当部署の責任者を叱責するべき事案である。

日本はどう見たって官僚に政治がコントロールされているにも拘らず、何の結果責任も負うことのない官僚に国家の重要な判断までも依存する与党(自民党)の放任無責任体質が問われなければならない。


27. 知る大切さ 2015年10月15日 06:00:29 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
アホ総理はスネ夫くん外交を展開している。
でもジャイアンには略奪される。

のび太には強く当たる、のび太は日本国民


28. 2015年10月15日 06:10:22 : 9z779rD8fw
エテ公安倍は愚直に戦前日本を繰り返す
中国にからかわれると
すぐムキになって挑発にのる
そして国際連盟から脱退したように
戦略もない戦いに踏み込む
害務省の罵奸凌も自分が戦わないから他人事
戦争法案ができたから、しりぬぐいは
自衛隊の末端兵士
幹部は予算が増えて天下り先が増えると大喜び
まさしく、国の安泰よりも
私欲にまみれた勉強バカの(秀才)が
チキンといわれたくないので
タカ派を気取ってバカになる
害務省の厄人どもはいらないんじゃない?

29. 2015年10月15日 07:23:35 : 38xqq7xWok
世界遺産が多すぎて記憶に残らない、と言う意味では軍艦島も、ワンオブゼムになるんじゃないかと思ってたが。
安倍政権のおかげで、世界的に話題になったね。

強制労働ではありませんっ。その意思に反して労働を強いただけです(えっへん)
挙句、『奴隷島』とか書かれてやんの。おめでとう。

金を出せない貧しい国なら、他国に真実を改ざんされても異を唱える権利はない。そういうもんだ。
大量破壊兵器持ってないって証拠出さないイラクのせい。

『公正』は日本では金持ちにだけ認められた権利だ。
と、世界にむかって主張する安部政権。
美しい国だ。


30. 2015年10月15日 07:45:43 : z21ZXlbTkk
>21
ネトウヨとは、抑々が「大本営発表」信者なんですね。

「大本営発表こそ全てが真実で、それ以外は全部が、嘘、捏造」
と激しく信じることに存在を拠り立たせている。

つまりその信心抜きでは生きてゆけないのです。


31. 2015年10月15日 08:12:31 : z21ZXlbTkk
>29 & 30さん。。

全く、だね(笑)


32. 2015年10月15日 08:14:00 : z21ZXlbTkk
間違えた、
>28&29さん、です。

33. 2015年10月15日 09:24:28 : 38xqq7xWok
31さん 29です ありがとう。

西のゴレ島、東の軍艦島。奴隷にまつわる世界遺産。あれれ?
そういう申請目的じゃなかったような。

ゴネれば注目を浴びることを軍艦島で学んでしまった安倍政権はもしかして 南京大虐殺のことを世界に強く印象づけたいのかもな。
ワンオブゼムで終わらせたくない。謝罪のつもりでゴネている。


34. 2015年10月15日 10:35:24 : 2P5ytSyKNo
この半年間に種々の恥を世界に撒き散らして反省も謝罪も無くふんぞり返って居る政府与党の面々。外国で生活している日本人はどれだけ肩身の狭い思いをしているのだろうか。

35. 2015年10月15日 11:12:16 : qpd25J8Ajs
>34
日本は恥の文化があると言われてきた。しかし、国も政治家もお隣の国に感化され変質したのです。お隣を見習っているのだから今は世界の笑われ者ですがその内世界の嫌われ者になることでしょう。恥ずかしい限りだし本当に肩身の狭い思いをさせられるでしょう。何でお隣をお手本に見習うのか理解できません。あらゆる事が理解できない事になっていますが、日本はやはりなりすましに支配されてしまっている証拠でしょう。

36. 2015年10月15日 11:24:19 : WzFlUn53lM
24>さんの安倍政権にはそもそも外交能力がないらしい、でなく無い。外交能力がないのに安倍政権3年で30兆円もの血税を外遊の度にばら撒いたそうです。国内にいくらでも税金を使うべき所があるのに、どういう神経をしているのか、。与党議員も同罪です。

37. 2015年10月15日 14:59:03 : UVI6TmXTdI
>>27

思わず吹き出してしまった。しかし、実際のところ、笑い事じゃありませんが。


38. 2015年10月15日 16:02:51 : dxyW7qKKVK
昨日報道ステーションでこの問題取り上げられてたけどな

39. 2015年10月15日 16:44:12 : kNSPc1wIms
.


露西亜がすかさず『シベリア抑留資料の登録を批判』

アベッチ、対露領土交渉で成果をあげんと蠢いてたのに、牽制球に刺され。

外務省、菅、自民党外交部会らはそんなストーリーも読めないのかや


.


40. 2015年10月15日 16:50:26 : Ns4lmygKjc
 どこまでこの国を貶めるんだ?  安倍政権になってからの日本・・・・・

41. 2015年10月15日 17:52:04 : FxUcssE0UQ
大変なのは「GDP統計には水増しがある」と明らかになった中国のほうじゃねえの?

【国連】国連の分担金アップ、中国代表「いやだ」[10/14]
beチェック
1 :荒波φ ★@\(^o^)/:2015/10/14(水) 10:31:08.67 ID:???.net


中国新聞社によると中国国連代表団副代表の王民大使は8日、国連で中国の分担金を増額する主張が出ていることについて反対する意向を明らかにした。

中国国内では微博(ウェイボー、中国版ツイッター)で、貧困撲滅で大きな成果などと強調し、
世界のいたるところで「カネのばらまき」をしているとして、自国政府を批判するコメントが集まった。

国連では8日、2016−18年の経常予算案と分担金案についての説明があった。
王大使は、これまでの計算方式を基礎に計算すれば、中国の負担が大幅に増加していると反発。
「中国の経済全体は大きいが、1人当たりにすれば低レベル。正真正銘の発展途上国だ」と主張した。

王大使は分担金について
「中国をその他の発展途上国と区別するやり方に反対する。中国の支払い能力を超える計算方法は受け入れられない」と、拒否する考えを明らかにした。

中国国営シンクタンク「中国社会科学院」に属するマルクス主義研究院国家文化安全及び意識形態建設研究センターは
同問題を微博の公式アカウントに掲載。中国新聞社の記事要約に、「中国のGDP統計には水増しがある。西部の人民はいまだに苦しい。
貧困人口は2億人だ。1人当たりの指標を見れば、いまだに発展途上国だ!」と付け加えた。

国家として中国の“損”を最小限にすべきとの意見だが、一般ユーザーの反応は冷ややかだ。

同センターを「支配機構の一員」とする見方から
「あんたは人に向って、あんたの指導のもとで、国家は13億人の衣食問題を解決したと言っているよな。
貧困人口は4500万人にまで減少させたんだよな。金を払う際になったら、貧困人口が2億人と言い出した。
こんな人格(品性)を、だれが信用するか」との書き込みがある。

「いたるところで金をばらまくからだよ。だから、金を持っていると思われる」との意見もある。
中国政府は主に発展途上国との関係構築で、「相手に対していかに貢献しているか」を強調しつづけている。
「バラマキ外交」を続けているから、国連にも負担の上乗せを求められたとの主張だ。

さらに「GDP統計に水増しがあると、だれが言っているんだ? 証拠はあるか」との書き込みがある。
「政府系公的機関」の公式アカウントでの「GDPには水増し」表明は、たしかに異様だ。

「習はこれからも、カネをばらまきつづけろよな!」との書き込みもある。習近平国家主席の外交姿勢を皮肉ったと思われる。

http://image.searchina.net/nwscn/3/0/6/1591306.jpg
写真は123RF提供。9月に国連をおとずれた習近平主席。習主席は同訪問でも、
総額10億ドル(約1195億円)を拠出しての「中国・国連平和発展基金」の設立やアフリカ連合への無償軍事援助を宣言した。

**********

◆解説◆
2014年の国連への分担金は米国が6億2120万ドル(22.00%)、日本が2億7650万ドル(10.83%)、
ドイツが1億8220万ドル(7.14%)、フランスが1億4270万ドル(5.59%)、英国が1億3220万ドル(5.18%)、
中国が1億3140万ドル(5.15%)の順。

最近における分担率の増減をみると、米国は22.00%と変わっていないが、日本は2012年が12.53%で、14年には2%近く低下した。
独、仏、英国もそれぞれ低下した。中国は12年の3.19%から上昇した。

国連分担金については、支払いの拒否や遅延などの問題もある。日本には支払い面で「最も律儀な国」との評価がある。
中国の王大使は自国について「支払うべき額は期日通りに、1銭も欠けることなく支払っている」と強調した。

2015-10-14 09:41
http://news.searchina.net/id/1591306?page=1

4:
>中国のGDP統計には水増しがある。
自分でこれ言っちゃいかんでしょ

169:
中国政府が自ら嘘つき宣言w

48:
この様子だと、日本のユネスコ拠出金凍結も相当こたえるはず

198:
普段は先進国面して恫喝外交ばっかやってるのに
都合のいいときだけ発展途上国になるな。

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1444786268/

>中国のGDP統計には水増しがある
>中国のGDP統計には水増しがある
>中国のGDP統計には水増しがある


42. 2015年10月15日 18:00:51 : SRFSUQmuZ2
この低脳男に付き合い切れない。
金で何でもできると思って勘違いしている。


43. 2015年10月15日 18:28:07 : 2P5ytSyKNo
>35さん、指定コメント有難うございます。

自分とその仲間の考えや言動が唯一正しいと思い込んでる視野の狭い人間が増えたと言うことですね。本来政治は多方面から考慮し判断して行くべきなのに、短絡的思考の者が統治をしていることは憂慮すべき点ですね。


44. 2015年10月15日 19:52:30 : gazj7a8NGP
  
6. 名無しの備忘録さん 2015年10月10日 18:30
40年ほど前、知り合いに連れていってもらった海水浴の民宿で、
夕食後に、民宿の主人(当時50〜60歳くらい)が、中国で民間人の斬首をした自らの体験を語っていた。 彼は数人の斬首をしたそうだが、どのケースも喉仏あたりの肉(皮)がスパッと切断されずに、首がそこだけ繋がった状態で垂れ下がったらしい。 日本兵が中国民間人を常習的に斬首していたのは間違いないだろう。

 


45. 2015年10月15日 20:04:43 : bhgNRZZXn6
今までの世界遺産も全部取り消しになるね、こりゃ。

46. 2015年10月15日 20:37:14 : pj0SCLgdbk
> 世界的に見て ちょっと大変なことになりそうだ。
  だが、 日本の報道機関はそれを伝えていない。

日本の恥である記者クラブメディアは、さまざまな安倍・自民公明の恥ずかしい
言動や、その黒い闇を報じず、大衆を騙すことに専念している。
(一部のメディアを除く)
そして、アホウヨ化した安倍政権の言動を誰も止めない。

NHKをはじめ、メディアは目くらましの「一億総活躍社会」を宣伝  

さすが「ナチスを真似たい」安倍総理の「一億総活躍社会」構想ー(田中良紹氏)
http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/743.html


47. 2015年10月15日 20:44:59 : u1WtSLjHyw

↓でもよ、この時代、バカリカが日本の捕虜に何やってたかしってっかー?

まぁこんなもんよ。

https://www.youtube.com/watch?v=xHfi3odCiTA

アンジェリーナのアンブロークン見ても、日本人が再び再び皆殺しになってもしょーないよねーと世界中に思わせる下準備かもな?

今回のユネスコも今更なんでこんな写真ひっぱってくんのか-?! つーことでユネスコもヤツラの組織下ってことだね。


48. ごごご 2015年10月15日 20:50:44 : ic8Rwd/hYvAXE : lRKEaBgKrE
こうやればいいなあということとまったく逆なことを見事に選択する
政権だな。いや見事。

49. 2015年10月15日 21:55:52 : Q4HBXhL5PA
しかし日本の報道機関はすべてとは言わないが、世界が日本をどう見ているかを見事なまでに口を閉ざし、日本国民をだましている。

ラグビーでの日本の印象の海外での見方は、うるさいと思うほど報道するのに、肝心の日本の孤立化は嘘で固めて一切報道しない。 

しかし今はインターネットがある。日本マスコミの嘘記事が見事なまでにばらされていく。知らぬはネット利用しない国民だけ。

しかし日本の報道体制は、金豚の国と全く変わらないよな。自分に有利なプロパガンダ報道しか一切しない。日本はいまや、裸の王様、世界の笑いものだよ。

そういえば記述があるように先般のロシアと岸田の公式の共同会見、領土問題など一切話さなかったと嘘をばらされた岸田外相。
日本のマスコミはこれも突っ込まない。

ロシアよよくぞばらしてくれたといいたいよな。 もはや日本は内部告発と外部報道でしか真実を知るすべはなくなった。これは中国の体制とあまり変わらぬよな。

他山の石とせずということも理解できないバカ者どもが政治家ぶって政治ごっこをしている。

日本の没落の推進者、および日本崩壊の諸悪の根源の中心人物として安倍は「ユネスコの記憶遺産」に未来永劫登録されることになるであろう。


50. ごごご 2015年10月15日 21:55:52 : ic8Rwd/hYvAXE : lRKEaBgKrE
>>47

ほかがやったから大日本帝国の罪は許されると
貴殿は考えているのか。否。私は人として
帝国軍人のやつらが面白半分に人殺しをしたことは
断じてゆるせない。日本人の恥だ。やつらのやったことは
日本人として許せない。


51. 2015年10月15日 22:14:10 : qSXIiIXdoY
自民党がユネスコに対してとった態度は問題だけど、中国の申請をユネスコが認めた事を本気で問題視するなら国際連合で国際社会を巻き込んで話し合えばよかったのに。

52. 2015年10月15日 22:21:19 : p9B89YgNYw
世界のマスコミが言ってる=みんなが言ってるよ

などという誘導に惑わされる必要はありません。
日本は日本でNHKを通じて独自の報道をしていけば良いだけです。

プラウダも人民日報もそうして世界と対峙してきました。

みんなが言ってるからというからと言って本当だという証拠にはまったくなりません。
そこが日本人の弱点ですね。
付和雷同民族。


53. HIMAZIN 2015年10月15日 23:11:19 : OVGN3lMPHO62U : FjPi0xP43k
>>52
>p9B89YgNYw

>世界のマスコミが言ってる=みんなが言ってるよ
>などという誘導に惑わされる必要はありません。
>日本は日本でNHKを通じて独自の報道をしていけば良いだけです。

くだらん誤魔化ししなさんな。
日本の報道が世界水準からみて信用出来ないレベルであるということ。

だから、他国のニュースと比較せねばならない。


54. 2015年10月16日 00:04:03 : FxUcssE0UQ
>>41のような内容コメントだとやっぱり増えるな

さて関連コメント投稿いきますか♪

安倍内閣「ユネスコ分担金停止するわ」 中国「や、やめろ!脅迫アル!」 在日「世界中が非難してるニダ!」 英国「は?それ中国高官の発言そのままだよ?むしろ南京大虐殺は証拠に乏しいって書いたんだが?」

※要約

「ユネスコに対しては、本『南京事件』登録を撤回するという新提案を直ちに行う」
「ユネスコへの分担金・拠出金の停止、支払い保留等、ユネスコとの関係を早急に見直すべき」
 ↓

「中国外交部の華春瑩報道官は『ユネスコに対する公然とした脅迫だ』と発言」


※各全文

自民党の「中国が申請した『南京事件』資料のユネスコ記憶遺産登録に関する決議」全文
2015.10.14 18:05

自民党が14日にまとめた「中国が申請した『南京事件』資料のユネスコ記憶遺産登録に関する決議」の全文は次の通り。

今般、中国が国連教育科学文化機関(ユネスコ)記憶遺産に登録申請していた「南京事件」に関する資料が登録された。日本政府は、中国側に対して申請取り下げを申し入れるとともに、申請書類の共有や日本人専門家派遣の受け入れを要請してきたが、中国側はこれに全く応じなかったと承知している。一方的な主張に基づいて登録申請を行うという今回の中国側の行動は、ユネスコという国際機関の政治利用であり、断じて容認できない。

また、ユネスコは、本来、メンバー国同士の問題に対しては、国際機関として中立・公平であるべきであり、今回登録された案件のように、中国側の一方的な主張に基づく申請を、関係者であるわが国の意見を聞くことなく登録したことに強く抗議する。

こうしたことを踏まえ、政府は中国に対し、ユネスコをはじめとする国際機関を、これ以上政治的に利用しないよう強く要請すべきである。また、ユネスコに対しては、本「南京事件」登録を撤回するという新提案を直ちに行うこと、さらにユネスコ設立の本来の目的と趣旨に立ち戻り、関係国間の友好と相互理解を促進する役割を強く求め、記憶遺産制度の改善を働きかけ、ユネスコへの分担金・拠出金の停止、支払い保留等、ユネスコとの関係を早急に見直すべきである。

さらに、2年後の次回登録に向け、わが国主導による「南京事件」および「慰安婦問題」に関する共同研究の立ち上げ、アジア太平洋地域ユネスコ記憶遺産委員会(MOWCAP)をはじめ関連機関に、日本人の参画を強力に推進すべきである。

以上、決議する。

http://www.sankei.com/politics/news/151014/plt1510140033-n1.html

「ユネスコに対する公然とした脅迫に驚かされた」=中国外交部、南京事件めぐる日本の拠出金見直し検討を批判―中国メディア
配信日時:2015年10月14日(水) 11時37分

2015年10月13日、中国が申請した「南京大虐殺」関連資料の世界記憶遺産登録をめぐって日本が国連教育科学文化機関(ユネスコ)への拠出金見直しを検討するとした問題について、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は「ユネスコに対する公然とした脅迫だ」と発言した。14日付で人民網が伝えた。

この日の定例記者会見で「日本政府は拠出金の停止や削減を検討するとしており、中国がユネスコに提出した資料の信ぴょう性についても疑問を抱く発言をしている。中国はこれをどう見ているのか」との質問に応じたもので、華報道官は「ユネスコを公然と脅迫する言論に大変驚かされた。全く受け入れることはできない。ユネスコはこの申請において客観的な立場を持っており、中国は十分に評価している」と回答した。

さらに、南京大虐殺は日本の軍国主義者が犯した重大な罪であることは国際社会が認める歴史的事実との考えを示し、「日本が歴史問題において誤った歴史観を持ち続けていることが再び明らかにされた」「日本が拠出金削減で国連を脅迫することは構わないが、日本の歴史上の汚点を消し去ることはできない」と語った。

その上で、「日本が歴史と未来への責任ある態度に基づき、ユネスコに対する脅迫を即時停止し、侵略の歴史を深く反省することを厳格に求める」と述べた。(翻訳・編集/野谷)

http://www.recordchina.co.jp/a121092.html

※参考

Japan threatens to halt Unesco funding over Nanjing massacre listing | World news | The Guardian
Tuesday 13 October 2015 09.06 BST

Japan has threatened to withdraw its funding for Unesco after the UN body included disputed Chinese documents about the Nanjing massacre in its Memory of the World list, despite protests from Tokyo.
・・・

Japan’s foreign ministry said the nomination “raises questions about the action of the international organisation that ought to be neutral and fair”, adding that “it is evident that there is a problem about the veracity” of the archives.

・・・

Newspapers in Japan were united in their condemnation of Unesco’s decision. “We cannot accept China’s stance of using a system for protecting cultural assets for political purposes in a campaign against Japan, and trying to fix its self-righteous historical perception in the international community,” the conservative Yomiuri Shimbun said in an editorial.

The liberal Asahi Shimbun noted that some Chinese historians questioned Beijing’s claim that the death toll ran to more than 300,000. “There are few clues that could substantiate that death toll, which many historians in China doubt,” the newspaper said. “Butthere is no air of freedom that allows them to discuss the matter openly.”
・・・

http://www.theguardian.com/world/2015/oct/13/japan-threatens-to-halt-unesco-funding-over-nanjing-listing

h ttp://www.news-us.jp/article/427860789.html抜粋


55. 2015年10月16日 01:06:35 : 1msBq7uZOc
ユネスコ脱退で日本の世界遺産登録抹消、今までつぎ込んできた税金が全てパー。
パー政権とパー国民だから全てパーになるのも当たり前。

56. 2015年10月16日 02:20:24 : Ehunoj64a6
こうなったら原爆も東京大空襲もマレーシア航空機撃墜テロも

イスラム国自演テロ侵略も、ユネスコに登録申請を出そう!

「不倫は文化だ!」の名言に倣えば、アメリカ国やイスラエル国

が今まで行ってきた一般市民大量虐殺や国家乗っ取りや資源略奪

テロも含めて一切合財全部、アメリカ国やイスラエル国が世界で

働き続ける悪事は、世界の負の闇の暗黒の文化だ!


57. 2015年10月16日 03:47:44 : AiChp2veWo
12さんに賛同。・・あのふるさと創生だったか、金塊を全国にばらまいて展示してたな、あのとき思った、壊れてくな〜とね。

58. 母系社会 2015年10月16日 05:10:29 : Xfgr7Fh//h.LU : livBbE2XzY
>>12さん

>「日本軍による南京市民虐殺はなかった(0人)」と云う主張もある。

●既に、日本と中国の歴史学者が2006年から2009年にかけて「日中歴史共同研究」を行い、その報告書の概要が外務省のHPに掲載されています。

この共同研究は2006年の日中首脳会談で決まった事業で、日本側の学者には、フセインは「大量破壊兵器」を持っているという米国の主張を信じて、イラク戦争を支持した親米派の北岡伸一氏など、多数の保守系学者も参加して行われました。

この「日中歴史共同研究報告書」では日本側の学者も・・・

<引用開始>

日本軍による捕虜、敗残兵、便衣兵、及び一部の市民に対して集団的、個別的な虐殺事件が発生し、強姦、略奪や放火も頻発した。日本軍による虐殺行為の犠牲者数は、極東国際軍事裁判における判決では20 万人以上(松井司令官に対する判決文では10 万人以上)、1947 年の南京戦犯裁判軍事法廷では30万人以上とされ、中国の見解は後者の判決に依拠している。一方、日本側の研究では20 万人を上限として、4 万人、2 万人など様々な推計がなされている。

<引用終了>

・・・として、「南京大虐殺」を認めています。犠牲者数について日本側は、20万人から2万人などさまざまな推計があるとしていますが、最小の2万人であったとしても、ただの「虐殺」ではなく、残念ながら「大虐殺」と呼称されても仕方がない大事件です。

●また、今月4日の「日本テレビ系」深夜放送『NNNドキュメント』でも、「南京大虐殺」を検証する番組が放送され、元日本軍兵士の証言や当時の日記といった“一次資料”により、間違いなく「南京大虐殺」は起きたことが「実証」されています。

番組では、28年間「南京大虐殺」を調査している有名な小野賢二氏が集めた200人以上の元日本兵の証言ビデオや日記が紹介されました。そして、そうした証言が真実かどうか、取材班が南京の現地でも裏取りを採る作業を行い、元日本兵の証言や日記で虐殺が行われたとされる揚子江沿岸3か所については、当時の地図や写真で現場の特定まで出来ました。

また、南京郊外の農村部でも、数千から数万人の中国系市民が虐殺された「シンガポール華僑粛清事件」と同じように、年齢だけとかで中国兵の疑いがあるとして、農民虐殺が行われたことが、複数の証言で明らかになりました。

慢性的に食料不足の日本軍は捕虜を保護する余裕が無いため、中国や東南アジアの占領地で多数の捕虜を虐殺し、また、些細な理由で一般市民も多数殺害した。それで、欧米列強からの解放軍だと自称していた日本軍は、欧米よりも残虐な新支配者と見なされ、形勢が逆転すると、現地人は日本軍を助けるどころか、逆に欧米軍側に味方して日本軍を攻撃したのです。たった1ヶ国でも、敗走する日本軍に味方した国は無かったのが現実です。

こうしたことから、日本政府は被害者の人数については諸説あるとしながらも、「非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できない」として「南京大虐殺」を認める立場であって、「そもそも南京虐殺はなかった」なる完全否定論を展開する右翼学者やネトウヨなどの主張は論外です。

★ポツダム宣言を読んだことが無い安倍首相や菅、自民党は、自国の外務省のHPに何が書かれているかさえも知らないということ。

★同様に、産経新聞のスター記者・阿比留記者は、「韓国人慰安婦を強制連行」というように、「強制連行」という言葉を最初に書いたのは朝日ではなく、当の産経新聞だったことさえ、知らないで、勝手に朝日だと思い込み、朝日攻撃に熱中していた。

(産経は、8月4日付の紙面で〈「強制連行」「挺身隊」本紙も過去に使用〉とこっそり記事を掲載し、元朝日記者の植村氏からの指摘で判明したことには触れず、謝罪も訂正もしていない)

★★日本人の良識の評価を貶める安倍と右翼知識人、ネトウヨこそ、正真正銘の「国賊」である。

安倍首相が否定したい南京大虐殺を日本テレビの番組が精緻な取材で「事実」と証明! ところが番組告知は…
http://lite-ra.com/2015/10/post-1564.html

日中歴史研究報告書要旨
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010013101000466.html

外務省「日中歴史共同研究(概要)」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/rekishi_kk.html

シンガポール華僑粛清事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%8F%AF%E5%83%91%E7%B2%9B%E6%B8%85%E4%BA%8B%E4%BB%B6

「韓国人慰安婦を強制連行」と書いたのは朝日でなく産経新聞だった!
植村記者に論破され阿比留記者が赤っ恥
http://lite-ra.com/2015/09/post-1529.html


59. 2015年10月16日 05:56:39 : RQpv2rjbfs
一言でいうとあさはか。とても大人が政権運営をしているとは思えない。
中学生でももっとましにやるわ。

60. 2015年10月16日 07:06:18 : MvF3vAMIAI
国連の決議が気に入らなければ、「国連の脱退」もやつてきた経歴をもつ日本。いまの政府が、ユネスコに登録された「南京大虐殺」を否定し、拠出金打ち切せよなどと自民党極右派が主張しだしたことは予想されたことだ。彼らは次は〈東京裁判の否定」だと気炎を上げている。最近日本の極右論客が「歴史戦争」だと称して論文や主張や著書で戦後史観への総攻撃に出ていることは、自民党など極右派が過去の日本軍国主義と国家主義の「聖戦」としての再評価を目指し「歴史戦争」に協力しているからだ。「日本会議」など「皇国史観」に立つ彼らの戦後レジーム一掃への反撃開始の狼煙と思う。

61. 2015年10月16日 07:59:02 : fpt8itpB5Q
>そのことばかりを言って『憂さ晴らし』をする一群の人々がいる

明らかに『憂さ晴らしをする日本人』を煽ってる連中がいるね
中国を敵視する連中、そして日本人にも中国を敵視させようとする、それに乗ってるB層
中国を敵視する連中は、日本人を使って中国と戦争をさせてきた連中だ
天皇、石原慎太郎、ch桜、日本会議・・・
何者でしょうか?

1300年前、朝鮮半島で唐に攻められて九州に逃げてきた百済人ですよ
中国に搾取され攻撃され、恨みを持っている
そこは日本人には理解できないし、関係もない
そもそも、百済人が日本人を使って中国と戦わせようとするのがたまりません
天皇を筆頭に、すっかり日本の支配層となってしまった百済人、
これはなんとかしないといけない


62. 2015年10月16日 08:54:18 : FAVtNNu4W6
私も、今から40年位前に大阪の大学に通っていて、その時たまたま家庭教師をした家の高校生から休憩時間にある写真を見せられた。
その写真は、軍人(日本)が芝刈り機(裁断式)で民間人(中国人?)の首を切り落とそうとしているものであった。
当時、非常に衝撃を受けたので今でも記憶がありありと残っている。
南京大虐殺の写真かどうかは分からなかったが、虐殺は間違いなくあったと確信している。
数字の問題は本質的なものではなく、虐殺したのは事実であろう。
大切なことは、やった本人がちゃんと罪を認めて謝罪することだと思う。
ちゃんとした調べをしようにも、やった本人たちは処刑を恐れて写真などの証拠を焼却したりして隠滅しただろうし、本人たちが良心に基づいて当時のことを記録に残すべきだと思うが、そうできなかった人間の弱さが悲しい。
本当の宗教を持たない日本人の限界がここに露呈したのではなかろうか。


63. SIN27321JI 2015年10月16日 09:21:28 : 5uNhHsz.Cx2C. : 7VYWUnShuM
≫21さん

「こんな国、世界中にない」に同感です。ただし、マスゴミも同罪というべき。

私は東映映画「昭和残侠伝」などの任侠物が好きですが、その中の悪役側のやくざにも、こんなレベルの「恥知らず」は居ません。


64. 2015年10月16日 09:42:51 : lWjrLVqX4E
そもそも敗戦国の立場で、しかもこちらが加害側である案件に関して、加害の程度は戦勝国の主張より少ないなどと言ってみても、らちがあかないこと位は初めから分かってなきゃいけない。先の大戦の戦勝国側から反感を買うだけなのが、なぜ分からない?歴史修正主義を掲げることで、隣国をその気にさせておいて、ことここに至ってよく言うよ。海外から急激におかしな国と見なされるようになった日本。従軍慰安婦まで登録されたら、切れるカード何が残ってる?馬鹿をトップに戴くとこうなるんだなと、しみじみ

65. 2015年10月16日 10:42:53 : ovlbLVBKao
2015.10.10 02:29
「南京大虐殺」は登録「慰安婦」は却下 記憶遺産審査
http://www.sankei.com/politics/news/151010/plt1510100013-n1.html

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は9日(日本時間10日未明)、中国が登録申請していた「南京大虐殺文書」を記憶遺産に登録したと発表した。「慰安婦関係資料」は登録されなかった。これらの決定は、新規登録の可否を判断する国際諮問委員会(IAC)が4〜6日の審査結果として、ユネスコのボコバ事務局長に勧告され、ボコバ氏も追認した。

 「南京大虐殺文書」の登録によって、中国は国際機関の“お墨付き”がついたとして、歴史認識問題において新たな日本攻撃の材料を得ることになる。中国は今年、抗日戦争勝利70周年の記念行事を盛大に展開しており、今回の登録を成果として大々的に宣伝するとみられる。

 日本政府は中国からの2件の申請について、ユネスコ関係者に「ユネスコの政治利用になりかねない」として慎重な審査を求めていた。中国に対しても申請の取り下げを求めていた。

 中国外務省は昨年6月、国内の公文書館などが共同して南京事件と慰安婦に関する写真や日記などを申請したことを公表した。

中国が「南京大虐殺文書」として申請した資料には、捏造(ねつぞう)が確認された写真や「大虐殺」があったことを証明するには不適切な文書、所有者の許可がないまま使用された写真−などが多数含まれていることが、日本人の歴史学者らの検証によって明らかになっている。中国側は、資料は「旧日本軍が作成した」と主張。日本は検証の機会を再三求めてきたが、中国が応じることはなかった。

 一方、「慰安婦関係資料」が却下されたことで、南京との2件の登録という最悪の事態は回避。しかし、慰安婦問題をめぐっては、次回の審査に向け韓国が申請の動きを見せている。中国では韓国とともに、北朝鮮や台湾、インドネシアやオランダを巻き込んで登録を目指す計画もあるとの指摘もある。日本は慰安婦問題について、事実関係を国際社会に周知する活動を一層強める必要がある。

2015.10.10 02:57
外務省「極めて遺憾」 「南京大虐殺」登録で報道官談話
http://www.sankei.com/world/news/151010/wor1510100013-n1.html

 外務省は10日未明、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が記憶遺産に「南京大虐殺文書」の登録を決めたことについて「遺憾」とする報道官談話を発表した。

 談話では「中国の一方的な主張に基づき申請されたものであり、文書は完全性や真正性に問題があることは明らかだ」と指摘。そのうえで「日本政府が申し入れを行ってきたにもかかわらず、記憶遺産として登録されたことは、中立・公平であるべき国際機関として問題であり、極めて遺憾だ」と批判している。

 一方で、日本が申請した大戦後のシベリア抑留の関連資料と国宝「東寺百合文書(とうじひゃくごうもんじょ)」の2件が登録されたことについては「誠に喜ばしいことであり、関係者の皆さまとともに決定を歓迎したい」と評価した。

記憶遺産に中国申請の「南京事件」
10月10日 3時58分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151010/k10010265471000.html

旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」を巡り、ユネスコ=国連教育科学文化機関は、中国が「記憶遺産」として申請していた資料について登録することを決定しました。一方、同じく中国が申請していたいわゆる「従軍慰安婦」の問題を巡る資料については登録されませんでした。

この決定はユネスコのホームページで9日、発表されました。「記憶遺産」は、世界各地に伝わる重要な古文書や貴重な映像などを人類の財産として保護しようとユネスコが登録するもので、その審査にあたるユネスコの国際諮問委員会が今月4日から3日間にわたってUAE=アラブ首長国連邦で開かれました。

審査の結果はボコバ事務局長に勧告され、事務局長は中国が申請していた、▽旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」を巡る資料を登録することを決定しました。

一方、同じく中国が申請していた▽いわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料は登録されませんでした。

中国は、「南京事件」について日中間でも議論がある犠牲者の数について30万人以上だとした南京軍事法廷の資料や、いわゆる「従軍慰安婦」の問題を巡って旧日本軍が慰安所を設立したことなどを示すとされる資料などを提出していました。

これに対して日本政府は、去年の中国の申請以降、何度も抗議をしたうえで申請を取り下げるよう求めてきました。

外務省「問題あり極めて遺憾」
10月10日 4時05分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151010/k10010265481000.html

外務省の川村報道官は、ユネスコの「記憶遺産」に、旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」を巡る資料が登録されたことについて、「この案件は、日中間で見解の相違があるにもかかわらず、中国の一方的な主張に基づき申請されたものであり、完全性や真正性に問題があることは明らかだ。これが記憶遺産として登録されたことは、中立・公平であるべき国際機関として問題であり、極めて遺憾だ。ユネスコの事業が政治利用されることがないよう、制度改革を求めていく」という談話を発表しました。

2015.10.10 08:16
【世界記憶遺産】
http://www.sankei.com/life/news/151010/lif1510100016-n1.html

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産に9日、中国が申請した日中戦争時の「南京大虐殺文書」が登録されたことを受け、学校関係者は「ユネスコのお墨付きで中国側の一方的な主張が一部教師によって広められる可能性がある」と「偏向教育」が広がることを警戒する。

 日本の小中高校の教科書では「南京事件」について、各社で記述の濃淡はあるものの、中国側の主張を一方的に記述することはない。ただ、ユネスコが記憶遺産と登録したことで、学校現場では一部教師が中国側の主張を強調するなど偏向教育に拍車がかかる懸念もある。

 現在使われている教科書では、「南京事件」は全社に記述がある。歴史的事実が固まっていないため「さまざまな見解がある」と抑制的に記述する教科書がある一方、いまだに「南京大虐殺」の用語を使うなど中国の主張に沿った教科書も残っている。

 小学校では「虐殺」の言葉は使われておらず、「全体像については、今なお議論が続けられている」といった記述もみられる。

 中学校では、事件については欄外で「さまざまな見解があり、今日でも論争が続いている」と補足する教科書があり、平成28年度から使われる教科書では、事件の記述そのものがなくなるケースもあり、正常化に向かう傾向にある。

高校では本文で「南京大虐殺」を使った教科書が複数あるが、中国側が主張する「30万人の犠牲者」説については、学者の間では「30万人説は誇大な数字と考えられている」とする記述もみられる。

 学校現場ではユネスコ登録への懸念も広がる。

 福岡県立高校で日本史を教える男性教師(45)は「教師の中には、南京事件のように事実関係がはっきりしていない話を教える人もおり、そうした人たちが記憶遺産に登録されることで、ますます活発化する恐れがある」と指摘。その上で、「考え方が中立的な教師でも、ユネスコへの登録により、悪い方向に引っ張られることが懸念される」と強調した。

 教科書会社関係者は「ユネスコによる登録決定を根拠に、南京事件の記述を増やす教科書もあるのではないか」と話している。

2015.10.10 20:20
【世界記憶遺産】
「既成事実化だ」「他にも広がる」元兵士の遺族らが登録に懸念
http://www.sankei.com/life/news/151010/lif1510100036-n1.html

南京大虐殺記念館を訪れ資料を見る人たち=8月、中国江蘇省南京市(新華社=共同)

 「南京大虐殺」の関係資料が登録されたことを受け、元日本兵の遺族らからは憤りや懸念の声が上がっている。

 「これが中国のやり方。捏造(ねつぞう)、事実のねじ曲げを繰り返し、“既成事実化”していく」。昭和12年の南京攻略戦に父が参加していた西山邦夫さん(78)=関東在住=は悔しさをにじませた。

 戦場での経験を語ることなく23年前に亡くなった元陸軍少尉の父、源次郎さんが南京攻略戦に参加したことを知ったのは8年ほど前。遺品の中から戦場でつけていた日記を見つけたことがきっかけだった。

 当時、すでに南京大虐殺に関する中国側の宣伝は盛んだったが、日記の文章に大虐殺があったことを示す形跡はなかった。逆に、源次郎さんの部隊は南京攻略後、迅速に次の任務地へ向かっており、元自衛官の邦夫さんからみれば、部隊が高い士気と規律を維持していると感じたという。

 邦夫さんは「中国が進める既成事実化を防ぐことは難しい。そのことを踏まえ、日本は対策を考えていく必要がある」と訴える。

 南京で「百人斬り」競争をしたとして処刑された野田毅少尉の妹、マサさん(86)=鹿児島県在住=も「世界記憶遺産に登録されるなどとんでもないことで、とても無念です」とショックを隠せない様子だ。「南京で日本軍がやったとされることはうそだと言ってくれる人がもう少しいたら良かった。日本政府には、中国の主張はつくりごとだと強く訴えてもらいたい」と話す。

 「日中間で話し合うべきことを国際舞台に引き上げただけでも、中国側の目的は達成されたはず。その時点で負けだった」。そう話すのはビルマ戦線の戦友会の窓口として発足し、今も戦没者の慰霊活動などを行う全ビルマ会(東京)の上原喜光会長(68)だ。

叔父がビルマ戦線で戦死した上原会長は「南京にかかわらず、いろんな戦場で問題はあっただろう」とした上で、「一部分を拡大解釈されたから、その検証を求めただけなのに、まるで『敗戦国は謝り続ければいい』といわれているように感じる」とため息をつく。

 ビルマ戦線では、日本軍がタイとの国境間に人員や物資輸送用の泰緬鉄道を建設。その際、作業に従事した英国をはじめとする連合軍の捕虜ら約1万3千人が命を落としているが、現状では英国などに記憶遺産登録を目指す動きはない。

 上原会長は「今後、他にも同じような動きが続出するかもしれない。元兵士たちに汚名を着せることにならなければいいが」と懸念を示した。

2015.10.10 20:16
【世界記憶遺産】
韓国でも「慰安婦」資料登録の動き 中国と共闘も
http://www.sankei.com/world/news/151010/wor1510100044-n1.html

 【ソウル=藤本欣也】中国が申請した慰安婦関連資料については今年、ユネスコ世界記憶遺産への登録は見送られたが、韓国でも同資料の登録を目指す動きがある。来年、“中韓共闘”で改めて登録を働きかける可能性も指摘されている。

 慰安婦資料をめぐっては中国・上海で9月中旬、記憶遺産登録への支持を呼びかけるため、中国人だけでなく、韓国人の元慰安婦も交えた集会が開催された。慰安婦をめぐる中韓共闘の動きは民間レベルですでに広がっている。

 韓国政府はまた、日本統治時代の「強制動員被害記録」の資料を来年、記憶遺産に登録申請する準備を進めている。「明治日本の産業革命遺産」が世界文化遺産に登録されたことへの対抗措置との見方もある。

 任期5年の折り返し点を過ぎた朴槿恵(パク・クネ)大統領の対日政策は変わりつつある。慰安婦問題で前進がない限り安倍晋三首相との首脳会談には応じられないとしてきた従来の強硬姿勢を緩和。最近は歴史問題と政治・経済問題を切り離して対応する姿勢を打ち出している。

 とはいえ、今後、記憶遺産登録に向けた動きが本格化していけば、日韓関係への悪影響は避けられない。

2015.10.10 20:31
【世界記憶遺産】
反日カードにユネスコのお墨付き得た中国 「これは平和の勝利」と記念館館長
http://www.sankei.com/world/news/151010/wor1510100046-n1.html

数カ国の言語で30万人という犠牲者数を記した南京大虐殺記念館の壁=5日、中国江蘇省南京市(共同)

 【北京=川越一】国連教育科学文化機関(ユネスコ)による「南京大虐殺文書」の登録は、中国に新たな対日歴史カードを与えることになった。南京事件に関する歴史資料に“お墨付き”を得たことで、習近平指導部が自国に都合良く解釈した歴史を「事実」として国内外に向けて吹聴し、反日宣伝に利用することは避けられない。

 申請を主導したとされる江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」の朱成山館長は10日、国営新華社通信に対し、「これは平和の勝利だ。申請の成功は、我々の認識が人類の共同認識であることを示している」と語った。

 中国外務省の華春瑩報道官は9日の定例記者会見で、申請の目的について「日本人を含む世界の人々に戦争の残酷性を深く認識させ、歴史を銘記し、平和を大切にし、ともに人類の尊厳を守ることだ」と説明していた。

 しかし、中国側は南京事件を「日本の軍国主義が中国侵略戦争の期間に犯した重大な犯罪」と定義。4日付の中国紙、参考消息(電子版)は、2013年の安倍晋三首相の靖国神社参拝後、中国共産党が対抗措置として申請に向けた資料の選別を指示したとの見方を伝えており、反日活動の色合いは隠せない。

 中国側の提出資料に関しては捏造(ねつぞう)などが発覚し、日本側は申請取り下げを要求していた。しかし、華報道官は9日の会見で、「日本が取った妨害や反対行為は、まさしく日本の歴史問題に関する誤った態度を証明している」と日本批判を展開していた。

同通信も「ユネスコの選択は必ず、悲劇を世界の人々の記憶にとどめさせるだろう」とし、日本側の主張こそが「でっちあげ」だと強調。「多くの日本人が原爆に苦しんできたが、その原因となった自らの侵略行為は忘れようとしている」と主張し、広島、長崎への原爆投下さえも日本批判の材料にすり替えている。

 習近平国家主席は歴史問題で対日攻勢を続ける姿勢を示しており、国内での求心力維持のため、登録を追い風に対日圧力を強めることが懸念される。

2015.10.11 07:00
【世界記憶遺産】
中国の嘘への反論足りず 日本は歴史問題で主張し続けなければならない
http://www.sankei.com/politics/news/151011/plt1510110006-n1.html

30万人という犠牲者数を記した南京大虐殺記念館の壁=5日、中国江蘇省南京市(共同)

 中国が記憶遺産に登録申請した「南京大虐殺文書」は認められ、「慰安婦関連文書」は登録されなかった。その違いは何だったのか。日本人自身がどれだけ、中国や韓国がねじ曲げた「歴史」を正す努力をし、国際社会に声をあげてきたかの差ではなかったか。

 慰安婦問題についていえば、ここ数年で「慰安婦募集の強制性はなかった」「慰安婦は性奴隷ではない」という事実は、これまでにない規模で国際社会に発信されるようになった。昨年、朝日新聞が、慰安婦狩りを証言する本を書いた吉田清治氏の記事を取り消したことも大きかった。史実を伝えようとする民間の動きは格段に拡大した。

 一方、南京事件については慰安婦問題ほどの取り組みはまだみられない。

 南京事件が「南京大虐殺」として国際的に定着することに大きく影響したものがある。昭和46年に朝日新聞で連載された本多勝一記者(当時)の『中国の旅』と、中国系米国人、アイリス・チャン氏の著書『ザ・レイプ・オブ・南京』だ。日本兵が残虐だったというイメージは前者によって国内で広がり、後者は世界中に衝撃を与えた。

 しかし、この2つを含む南京事件に関する中国の嘘は日本人の歴史家などがことごとく暴いてきた。中国のプロパガンダへの反証材料はそろっており、民間人が自発的に英語で発信する取り組みも始まっている。

問題は日本政府、特に外務省だ。今回の記憶遺産をめぐっても外務省内からでさえ「対応はひどかった」との批判がある。7月の世界文化遺産もそうだったが、中韓から売られた“歴史戦”への対応が相変わらず不十分なようだ。

 「南京大虐殺文書」が登録されたことには「負の遺産があってもいい」という声がある。真実なら「負の遺産」もいいが、「嘘の遺産」はあってはならない。日本は官民挙げて、真実を国内外で粘り強く主張していかなければならない。いかに時間のかかる作業であったとしても。

 (田北真樹子)

2015.10.11 07:00
【世界記憶遺産】
日本は無効狙い反論へ 政治利用許したずさんなユネスコ…門外漢の委員、抗日行事参加の親中の事務局長
http://www.sankei.com/politics/news/151011/plt1510110005-n1.html

中国国旗を手に、南京大虐殺記念館を訪れる子どもら=5日、中国江蘇省南京市(共同)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)記憶遺産に中国が申請していた「南京大虐殺文書」が登録された問題は、中国の日本攻撃にユネスコが政治利用されたものといえる。

 今後、中国側が登録申請した具体的な文書が公表される。日本側は「第2ラウンド」として文書が歴史的事実に即した真正の文書であるかを検証する。日本側は、中国側の文書は「歴史的な検証に耐えられるものではない」とみており反論していく構えだ。

 政府関係者は「今回の登録は極めて政治的な判断だ。内容次第では『南京大虐殺文書』の登録を無効にできる議論まで持ち込む可能性も残されている」と語る。その上で、登録された後でも「日本の主張を言い続けることがもっとも大事だ」と強調する。

 2年に1度の記憶遺産登録のカギを握るのは、ユネスコのイリナ・ボコバ事務局長が任命する14人からなる国際諮問委員会(IAC)だ。申請案件を審査し、その結果を事務局長に勧告する役割を持つ。

 14人は「公文書保管の専門家」というのが表向きの説明だが、実際は「ユネスコの事業職出身者のような門外漢もいる」(ユネスコに詳しい関係者)。委員就任にあたっては出身国からの推薦もない。

 委員の半分は2年で交代するしくみで、今回も8月に半数が交代したばかり。新任の委員は10月4〜6日のIACまでにおよそ90の申請案件に目を通さなければならなかったことになる。

審査の結果、IACは「南京大虐殺文書」を認め、「慰安婦関連資料」は認めなかった。もともと日本側は「中国の“本命”は南京で、慰安婦は“捨て駒”」とみていた。慰安婦は韓国と連携して登録申請する道が残されているからだ。委員もこの認識を共有していたとみられる。

 日本側の見方が正しかったことは審査結果で裏付けられた。ユネスコに詳しい関係者は「IACが中国の意向を汲(く)んで、中国と日本の双方の顔を立てるために“一勝一敗”とした」と解説する。結果は政治的判断だったのだ。

 IACの勧告を承認し、登録を最終的に決定したのはボコバ事務局長だ。日中双方から働きかけを受けており、自身の判断がもたらす影響をわかっていたはず。日本政府関係者は「保留することもできたが、結局は自身の判断で登録が決まった」と語り、ボコバ氏の了承もまた、政治判断だったとの認識を示した。

 ボコバ氏はブルガリアの元外相。中国と良好な関係にあることは国連関係者の間では有名だ。9月には北京での抗日戦争勝利記念行事にも出席した。

 その際には、習近平国家主席夫人と会談し、中国がアフリカなどでの女子教育普及を積極的に支援していることに謝意を伝えた。国際機関の資金繰りが厳しい状況で、中国は貴重な存在だ。次期国連事務総長の有力候補でもあり、国連安保理常任理事国の中国の支持が不可欠なことは言うまでもない。

ユネスコに詳しい関係者は「ボコバ氏は共産圏で育った人物。日本側はボコバ氏が自分たちと同じ価値観を持つと思って働きかけていたが、それは間違いだった」とも語る。

 ある外務省幹部はこう漏らす。

 「ユネスコ事務局長には最後のキャリアとして仕事をしてほしい。事務局長が国連事務総長ポストを狙うとユネスコが出世のための踏み台として政治利用されてしまうことになる」(田北真樹子、佐々木正明)

2015.10.11 05:02
【主張】
ユネスコの存在理由を揺るがす「反日」記憶遺産 歴史の歪曲容認できない
http://www.sankei.com/column/news/151011/clm1510110003-n1.html

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)が、史実をないがしろにした反日宣伝に利用されてどうするのか。中国が申請した「南京大虐殺文書」の記憶遺産登録は到底、容認できない。

 政府は「極めて遺憾だ」と談話を出したが、登録取り消しを含めさらに強く抗議するとともに、歴史歪曲(わいきょく)への反論を重ねてゆかねばならない。

 記憶遺産は、後世に伝える価値がある古文書などを記録に残し、公開することを目的とし、1992年から事業が始まった。

 問題の資料は中国側が保管する当時の日記や写真、旧日本軍の戦争犯罪を裁いた南京軍事法廷の記録などだ。中国側は申請目的を「歴史を心に刻み、非人道的かつ人類を侵害する犯罪行為が繰り返されることを防ぐため」などとしてきた。

 だがこれには「大虐殺」との虚説を広め、日本をおとしめる意図があることは明らかだ。

 申請資料には、日本の専門家の実証研究で撮影時期などから南京事件との関連が否定されている写真が含まれている。信憑(しんぴょう)性などに大きな疑問があり、記憶遺産に値しないものだ。

登録は諮問委員会が審査し、ユネスコ事務局長が追認した。このような政治利用を許せば、人類共有の文化を守るユネスコの存在理由を揺るがすことになる。

 菅義偉官房長官はユネスコ事務局との協力の「見直し」に言及したが、登録撤回に結びつく具体策を検討し、実行してほしい。

 政府は、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録をめぐり、韓国政府の史実を踏まえない要求を一部受け入れる失態をおかしたばかりだ。譲歩を繰り返す外交姿勢では、日本の名誉は守れない。

 今回の中国の申請に関し、どのような資料が申請されるのかといった情報収集を含め、対応が後手に回ったことは否めず、猛省を促したい。外務省と文部科学省の連携を含め、外交の失敗として十分に検証する必要がある。

 中国が同時に申請していた慰安婦関連の資料は登録が認められなかった。しかし中国や韓国など6カ国・地域が所有する慰安婦関連資料の申請が計画されている。

 中韓が日本に対する「歴史戦」の手を緩めることはないと、肝に銘じるべきだ。

「日本は償いが足りない、ドイツのように誠実に謝罪し賠償すべきだ」と言う人がいますが、ドイツの場合は、政府がユダヤ民族の撲滅という明らかに間違った目的を掲げて戦争をしたので、謝罪も行い、被害を受けた個人に対する「補償」を実施してきました。しかし、日本の場合、政府及び軍の方針として他民族の虐殺や迫害を掲げたことはありません。計画的虐殺、即ち「人道に対する罪」は、連合国が日本を恣意的に罪に陥れようとした東京裁判の法廷でもとうとう立証できませんでした。ニュールンベルク裁判で死刑となった12人のドイツ人被告は、すべて「人道に対する罪」が問われましたが、我が国では、その罪状で有罪となった人は1人もいません。

また、ドイツ政府が被害者個人に対し補償として支払った総額は、1995年(平成7年)時点で、日本円にして実に約6兆円にものぼるそうですが、それはナチスの行った惨劇があまりにも大規模であったということです。その被害者の多さから、実際に1人1人に渡る金額は微々たるものとなり、例えばポーランド人の場合、1人平均は4万円にしかなりませんでした。

それに、我が国は、戦場となり惨禍を被ったアジア諸国の政府に対し、賠償や援助を誠実に行ってきています。

ところが、ドイツは、第二次世界大戦で戦場となった周辺国に対して全く国家賠償を行っていません。確かに、ドイツの国家賠償は、1953年のロンドン債務協定第5条で、「ドイツの統一まで免責する」とされていました。しかし、現在のドイツ政府は、「1990年の東西ドイツの統一後もどこの国からも申し出がなかったので、もう支払う必要がない」と開き直っています。ドイツの方が誠実で、日本は不誠実というのは、余りにも勉強不足で軽薄な意見です。

ドイツは国策としてユダヤ人を迫害したが、日本はむしろユダヤ人を保護した。第一次近衛内閣の五相会議では「猶太(ユダヤ)人対策要網」が決定され、ユダヤ人を他の民族と同じく公正に扱い、排斥してはならないことが謳われていた。また、在リトアニア日本領事館の杉原千畝副領事が、6000人余のユダヤ人にビザを発行して、その脱出を助けた話はあまりにも有名である。しかし、ハルピン特務機関の樋口季一郎機関長は更に多くのユダヤ人を助けている。

1938年(昭和13年)3月、ソビエト連邦 (現在のロシア)と満州国(現在の中国東北地方に、民族協和の理想を掲げて建国された)の国境に、2万人(数千人との説もある)のユダヤ人難民が突如現れた。樋口は満州国外交部(外務省)と掛け合い、入境のための必要な措置を依頼すると共に、南満州鉄道総裁の松岡洋右(後にA級戦犯として起訴拘留され、裁判中に死亡)には彼らの輸送の便宜をはかってくれるよう訴えた。松岡は直ちに臨時列車を用意し、難民たちは無事入境、脱出を成し遂げるのである。

これら一連の行為にドイツは激怒し、リッペンドロップ外相が日本政府へ抗議、関東軍(満州に駐留していた日本軍)にも照会があった。

しかし、樋口は、当時関東軍の参謀長であった東條英機中将(後にA級戦犯として死刑)に、「これは人道問題です。満州国は五族協和を謳っており、差別はおかしい」と意見具申した。東條も「最もだ」とこれに同意し、「日本はドイツの属国ではない」、「救出は正しい」と外務省に回答したのである。

戦後の日本は貧しいながらも着実に賠償問題を解決していった。まず、1954年(昭和29年)ビルマ(現・ミャンマー)に対し賠償協定を結び、日本人の役務(技術労働力の提供)と生産物で総額2億ドル分を賠償として供与(10年分割)することを決定、またこれとは別に5千万ドルに相当する経済協力を日本人の役務で行うことを決めた。続いて、フィリピンに対しては、1956年(昭和31年)に5億5千万ドルの賠償支払と、経済協力として2億 5千万ドルの借款供与が、インドネシアとは、1958年(昭和33年)に2億2千万ドルの賠償と4億ドルの経済協力(借款)、ベトナムには、1959年(昭和34年)に3千9百万ドルの賠償と750万ドルの経済協力 (借款)がそれぞれ決められている。

世界記憶遺産「南京」登録 ネットに対日投稿多数 爆買い非難も
産経新聞 10月11日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151011-00000047-san-cn

 【上海=河崎真澄】中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」や中国紙のサイトは10日、「南京事件」資料のユネスコ世界記憶遺産登録を日本政府が批判したことに対して、「日本人は歴史修正主義者だ」「日本製品の不買運動を始めるべきで、中国人の訪日“爆買い”観光は許せない」などと感情的な書き込みであふれた。

 共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は同日、「全人類が日本軍国主義の野蛮な行為を歴史の恥辱を示す柱にクギづけにする」などと論じ、今回の登録を政治利用する意向をむき出しにした。

 南京事件が起きたとされる12月13日は例年、江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」で追悼式典が行われている。昨年は初めて習近平国家主席が出席して演説を行ったが、今年は一段と反日色を強める恐れがある。

 中国はさらに、戦前に上海に逃れてきた3万人近いユダヤ難民資料を世界記憶遺産に申請する準備を進めている。ユダヤ難民は旧日本軍が上海の日本人居留区で保護した経緯があるが、中国はこうした事実をほぼ封印し、中国がユダヤ難民の保護に貢献したかのようにアピールする考えとみられる。

2015.10.11 11:50
【世界記憶遺産】
【「南京大虐殺文書」世界記憶遺産登録】
http://www.sankei.com/world/news/151010/wor1510100053-n1.html

30万人という犠牲者数を記した南京大虐殺記念館の表示=5日、中国江蘇省南京市(共同)

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に、中国が申請した「南京大虐殺文書」が登録された。中国側はこれまで、「反日プロパガンダ」の一環として「南京」を利用してきたが、識者らによって虚偽や疑問点が次々と暴かれている。

「犠牲者数」変遷

 「南京大虐殺」は1937(昭和12)年12月13日、当時の中華民国の首都・南京陥落後、旧日本軍の占領下にあった最初の6週間に、多くの中国人が殺されたと喧伝(けんでん)される事件だ。死者数については中国側は「30万人」と主張しているが、近年の日本国内での研究で虚偽であることが定説となっている。

 国内では平成17年度の高校教科書検定で、「20万人以上とする説が有力」とした記述が検定を合格するなど、「大虐殺派」(十数万人以上)の学者の見解が流布した時期もあるが、研究が進むにつれ、「一定程度の虐殺はあった」とする「中間派」(2万〜4万人)や、そもそも虐殺はなかったとする「事件否定派」の勢いが増している。

 否定派の根拠は、南京の人口は日本軍占領前が20万人、占領1カ月後が25万人だったことなどだ。少なくとも、中国が唱える30万人説や大虐殺派の主張は検討に値しないといえる。

問われる信憑性

 虐殺の“証拠”にも多くの疑問符が付いている。

 南京攻略戦で、旧日本軍の2将校が日本刀で「百人斬り」を行ったとされる当時の報道。処刑された将校の遺族が「報道は事実無根で名誉を傷つけられた」として毎日、朝日両新聞などを訴え、東京高裁は平成18年5月の控訴審判決で、記事について「信じることはできず、甚だ疑わしいものと考えるのが合理的」とした。

訴追された2将校に対する裁判でも、外国人記者による脚色などが影響し、死刑判決が下ったことが専門家の研究で明らかになっている。

 中国の「南京大虐殺記念館」に展示されている“虐殺写真”の信憑(しんぴょう)性も無きに等しい。例えば「日本兵」とされる人物が、ひざまずいて後ろ手に縛られた中国人とみられる男の首を刀で斬ろうとしている写真。人物によって影の方向が異なるなど、極めて不自然な点が指摘されているのだ。

 中国系米国人ジャーナリスト、アイリス・チャン氏が18年前に米国で出版し、50万部以上のベストセラーとなった「ザ・レイプ・オブ・南京」は、多数の不正確な記述や無関係な写真掲載が出版当初から問題となった。チャン氏はこの著書を通じて中国による反日プロパガンダ(政治宣伝)に米国社会を巻き込んだが、2004年に自殺している。

「プロパガンダ」

 こうした多くの虚偽や疑問点があるにもかかわらず世界記憶遺産に登録されたことに、識者らからも憤りの声が噴出している。

 「『南京事件』は日本をおとしめるための戦時プロパガンダだ」。日本の民間団体が今年7月にユネスコに提出した登録反対書簡を監修した拓殖大の藤岡信勝客員教授はこう断じ、「登録の不当性と記憶遺産の政治的悪用に抗議する意思を世界に示すため、日本はユネスコに支払っている分担金の拠出を拒否すべきだ」と訴える。

ともに反対書簡を監修した明星大の高橋史朗教授は、「今後は日本が反論しても『国際機関が認めたではないか』と返され、何を言っても始まらない状況になってしまう恐れがある」と影響を懸念。「国家戦略として官民一体の態勢をつくり、恒常的に対応していく必要がある」と話す。

 南京事件研究家の阿羅健一さんは「非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できない」とする日本政府の公式見解について、「ユネスコ側から見れば日本政府が事件があったと認めていることになる」と指摘、政府見解の見直しを求めた。

 平成24年2月に南京事件を否定する発言をした名古屋市の河村たかし市長は10日、「いわゆる『南京事件』については、根本から議論があるところである。今回のユネスコ登録は極めて残念であり、政府は速やかに抗議すべきである」とコメントした。

2015.10.12 05:03
【産経抄】
「南京大虐殺文書」を記憶遺産に申請 その「歴史戦」最大の功労者とは… 10月12日
http://www.sankei.com/column/news/151012/clm1510120004-n1.html

 うかつにも、なくなっていると思い込んでいた。中国の大学教授らが選考する「孔子平和賞」である。2010年、中国の民主活動家、劉暁波氏が受賞したノーベル平和賞に対抗して、急遽(きゅうきょ)設立されたものだ。

 ▼1回目の受賞者は、台湾の連戦元副総統だった。あまりの唐突さに、連戦氏は授賞式の出席を拒否する。国際社会の失笑を買い、中国当局は翌年、賞の中止を発表するが、復活していた。すでに6回目を数え、今年はアフリカ南部ジンバブエのムガベ大統領(91)が受賞した。

 ▼ムガベ氏といえば、1980年の独立時には、ゲリラ闘争を指揮した英雄だった。もっとも、7年後に大統領に就任してからは、自国通貨が紙くずになるハイパーインフレを引き起こすなど失政が続く。野党勢力は武力で弾圧してきた。

 ▼かつて米国の外交誌に掲載された「最悪の独裁者」のランキングでは、北朝鮮の金正日総書記に続いて、2位に入っている。中国はそんなムガベ氏を支え、ジンバブエの保護領化を進めてきた。要するに受賞者は、中国にとってもっとも都合のいい人物といえる。

▼昨年には、日本の鳩山由紀夫元首相が候補に挙がっていたらしい。今年もムガベ氏と最後まで選考委員の得票を争ったのは、村山富市元首相だった。むべなるかな、である。来年は、元朝日新聞記者、本多勝一氏の名前が挙がるかもしれない。

 ▼南京「大虐殺」の虚報が広まるきっかけの一つとなったのが、本多氏が昭和46年に朝日新聞に連載した「中国の旅」だった。今回、ユネスコの記憶遺産に申請していた「南京大虐殺文書」の登録が認められたことで、中国は日本に対する、「歴史戦」の大きな戦果を挙げた。その最大の功労者の一人といえるからだ。

2015.10.12 00:30
【歴史戦】
「慰安婦」資料、中韓が世界記憶遺産に共同申請も 中心人物の教授が意向
http://www.sankei.com/world/news/151012/wor1510120010-n1.html

 慰安婦問題を研究している上海師範大の蘇智良教授は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産への登録が見送られた慰安婦問題の資料について、今後は韓国と共同での再申請を検討するとの考えを示した。中国国営中央テレビが11日伝えた。

 蘇氏は申請をめぐる資料収集などで中心的役割を果たした。登録が見送られたことについて「基準は完全に満たしていたが、韓国などほかの被害国と一緒に申請できないかとの意見が(ユネスコの)国際諮問委員会の専門家から出た」と説明。「今後は共同申請を検討したい」と述べた。

 中国は、旧日本軍が慰安所を設立したことを示すとされる満州中央銀行の記録などの資料を登録申請していた。(共同)

記憶遺産「慰安婦」再申請にらみ南京の登録経緯検証へ
産経新聞 10月16日(金)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151016-00000093-san-pol

 ■首相決意「2年後に備える」

 安倍晋三首相(自民党総裁)は15日、同党外交部会などの幹部と官邸で会談し、「南京大虐殺文書」が世界記憶遺産に登録された経緯を党内で検証するよう指示した。中国は今回登録が見送られた慰安婦問題の資料を韓国と共同で再申請する構えを見せていることも踏まえ、「(次の登録審査がある)2年後もまた、今回のように登録されることがないように、今から万全を尽くしていくことが大事だ」と指摘した。

 首相は会談で、記憶遺産に登録した国連教育科学文化機関(ユネスコ)への分担金拠出の停止などを求める党外交部会などの合同会議の決議文を受け取り、「日本として、ユネスコにあまり組織的な活動をしてこなかった。これは一つの反省材料だ」と述べた。

 その上で、「今回なぜ、こういう(「南京大虐殺文書」の登録という)事態に至ったかを検証して、2年後に備える」との決意を示した。

 首相の指示を受け、自民党は検証チームを設置し、政府に対する提言をまとめる方針だ。

 一方、菅義偉(すがよしひで)官房長官は15日の記者会見で、11月にパリで開かれるユネスコ総会に馳浩文部科学相を出席させることを検討していると明らかにした。

 菅氏は「ユネスコに事業の政治利用を未然に防ぎ、公平性、透明性が確保されるような改善を強く求めるとともに、わが国としても事業の制度改善実現のために力を尽くしたい」と強調した。


66. 2015年10月16日 11:28:19 : 8uwsvB440Y
↑長文は誰も読まないのにご苦労。「慰安婦まで登録されたら」と書いたのは、将来の話。この問題を蒸し返したのは「南京事件など存在しない、捏造だ」と言い出した、本邦の愚かな歴史修正主義者たちだ。この結果が失策でなくて何だというのだ。

67. 2015年10月16日 12:25:12 : T8Gd46bTrg
中国共産党におもねる日本共産党の工作員様、ご苦労様です。

中国経済は大失速中なので、反日プロパガンダで国内を纏めるのは、中国共産党の常とう手段。

安倍の原因だけではない。

中国マンセー小沢民主党でも、経済で纏められないなら反日プロパガンダで纏めるのは阻止できない。

中国共産党の寿命はあと何十年?

寿命が近付くほどに、反日政策は邁進されるだけ。

まあ寿命が見えたら、米中戦争まっしぐらですがね。

米国は南沙諸島に艦隊を派遣するのですが、米国と中国のどっちの寿命を削ることになるのか?


68. 2015年10月16日 12:38:34 : pKx4zWKzCo
大騒ぎして論争を起こして慰安婦みたいに事実をきちんと確認すれば良いのでは?
ユネスコとあろう物が事実確認を怠りうわさで登録したとなれば後世に恥を晒すことになるけどその点どう考えているのだろうか?

69. 2015年10月16日 12:43:56 : T8Gd46bTrg
国際機関は公正な機関ではない。

政治と同じでロビー活動をした者に傾くのを避けられない。

安倍に責任があるとすれば、ユネスコロビー活動を熱心にしたのかどうかだけ。


70. 2015年10月16日 12:51:10 : xAoWOMbXj6
「城内空っぽ。誰もいなかった」「虐殺あるはずない…」
2015年2月15日 15時12分 産経新聞

 「城内は空っぽでした。兵隊どころか、住民も、誰もおらんでした」

 南京攻略戦に参加し、昭和12年12月13日の陥落後に南京城に中華門から入城した元陸軍第6師団歩兵第47連隊の獣医務曹長、城光宣(じょうこうせん)(98)の目の前には、無人の市街地が広がっていた。

 少し前まで、門をめぐって日中両軍の激しい攻防戦が繰り広げられていたが、壊滅状態になった中国軍兵士が城外へ一斉に逃げ、城内は一転して静寂に包まれていた。中に入ると、厚さが約40センチもある門扉の内側に、進入を阻むための土嚢(どのう)ががっちりと積まれていたのを覚えている。

 南京城の広さは約40平方キロメートル、JR山手線が囲む面積の3分の2程度だ。城内には、れんが造りの平屋の民家が多かったが、どれも無人だった。住民らは城内に非武装中立地帯として設けられた「安全区」に逃げ込んでいた。

 「無抵抗の民間人を殺すのが虐殺。だが、人がおらん以上、虐殺があるはずがなか」と城は断言する。

当時の軍隊に欠かせない馬を管理する任務を帯び、前線部隊と行動をともにしてきた城は、戦闘の様子をつぶさに見てきた。

 多数の死傷者を出しながらも11月中旬に上海を攻略した日本軍は、長江(揚子江)の上流約300キロにある南京を目指した。当時、中華民国の首都だった南京は周囲を堅牢(けんろう)な城壁で囲まれ、約20の門があった。

 中華民国トップの蒋介石は11月中旬、内陸にある重慶への遷都を決断し、12月7日に南京を脱出。南京市長ら要人の脱出が続く中、日本軍は降伏を勧告したが、拒否してきたため12月10日、総攻撃を開始した。

 上海攻略戦で杭州湾に敵前上陸した第6師団も、南京に向けて敵と交戦しながら進軍。南京の南側から攻撃に参加した。

 「それは激しか戦いでした」。城らの前には、高さ20メートルほどのれんが造りの城壁がそそり立っていた。城壁に構えた敵陣地からの攻撃、城壁の前に横たわった水濠(すいごう)が行く手を阻んだ。「重砲や野砲で徹底的に敵をたたいて、収まったころ壁にはしごをかけて日本の兵隊がよじのぼって占領していったとです」

戦後、東京裁判はこう断定した。

 「南京占領直後から最初の2、3日間で少なくとも1万2千人の男女子供を殺害、1カ月で2万の強姦(ごうかん)事件を起こし、6週間で20万人以上を虐殺、暴行や略奪の限りを尽くした」

 その後、中国側は「30万人が虐殺された」と主張するようになったが、城は首を横に振る。

 「城内では遺体も見とらんです」

 上海から南京に進軍する途中では、中国人の遺体を目撃している。塹壕(ざんごう)で何十人の中国兵が死んでいることもあった。

 「そりゃ、敵と交戦しながら進むけん。こっちもあっちにも遺体はありましたが、女や子供、年寄りの遺体は見たことはなかです」

 進軍は不眠不休で続き、夜が明けると敵兵約30人が目の前を歩いていたこともある。夜間に敵と交戦した後、同じ連隊の兵士が「多くの敵を斬った」と話しているのを聞いたこともあった。1週間ほど滞在した南京でも何かあれば仲間内で当然耳に入るはずだが、虐殺は一切聞いていない。

 城が所属した第6師団は熊本で編成された精鋭部隊で、中国では「世界で一番強い」と恐れられていた、という。その師団の一員だったことは、城らの誇りだった。だが、南京攻略時に師団長だった中将、谷寿(ひさ)夫は戦後、「南京虐殺の責任者」との罪で戦犯となり、処刑された。

「哀れですばい。師団長は何もしとらんのに」

 城は憤りを隠せない。77年たった今も脳裏に浮かぶのは仲間の姿だ。南京城壁から狙い撃ちされ、敵弾に次々と倒れていった。

 「それでも日本の兵隊は強かですばい。弾がどんどん降る中でも前進していく。国のため国民のため突っ込んでいくんですけんね」

 戦後、獣医師として働き子供4人、孫とひ孫計22人に恵まれたが、当時を語り合える戦友は誰もいなくなった。間もなく99歳を迎える城は、無数のしわが刻まれた手をかざしながら仲間の無念を代弁する。

 「30万人も虐殺したというのはでっち上げですたい。貶(おとし)められるのは我慢ならんです」

 「抗戦勝利70年の今年こそ、南京市内の道路の名称には『抗戦』の要素をより多く取り入れるべきだ」

 南京市を省都とする江蘇省の行政諮問機関、政治協商会議(政協)の常務委員、徐菊英は先月、こんな提案を行った。

「南京大虐殺記念館」と建設中の「抗戦勝利記念館」を結ぶ道を「抗戦路」と名付けるなど道路への命名は今年、相次ぎ行われる見通しだ。「南京事件」の生存者として“証言”した「李秀英」ら市民の名前を冠する案もある。

 「辛徳貝格路」との案もある。デンマーク出身の実業家で、1930年代に南京郊外のセメント工場に赴任した「シンドバーグ」の当て字だ。旧日本軍による攻略時に、2万人近い南京市民を工場などにかくまったという。昨年4月にはデンマーク女王、マルグレーテ2世が外国元首として初めて「南京大虐殺記念館」を訪問した。シンドバーグの逸話を手がかりに女王の南京訪問を要請したようだ。デンマークなど外国を巻き込み中国の国際的な立場を優位にする狙いがある。

中国共産党は政権の正統性を「抗日戦争勝利」に求めている。2月5日には「中国人民抗日戦争勝利70周年記念」と銘打った撮影隊の“出陣式”が「南京大虐殺記念館」で行われた。

 これは政府機関の中国人民対外友好協会が主催する全国的なイベントで、全土から集められた10人以上のカメラマンが、抗日戦争に関する証言や史跡を記録し「8年の抗戦と民族の記憶」と題する写真集にまとめる。全土で巡回展示も行う。

 南京で出陣式を行ったことは、「抗日戦」の象徴的な土地として今年、南京を改めて強調する意図が感じられる。

 南京事件の犠牲者が「30万人」に上るとする説は中国の公式見解だ。

 「日本軍は野蛮にも南京に侵入し、残酷極まりない南京大虐殺事件を引き起こした。30万人の同胞が殺戮(さつりく)、無数の婦女が蹂躙(じゅうりん)殺害され、無数の子供が非業の死を遂げた。3分の1の建物が破壊され、大量の財物が略奪された」

 昨年12月13日、南京市で開かれた追悼式典。演説した国家主席、習近平は、事件の「凄惨(せいさん)さ」を繰り返し強調した。中国はこの日を「国家哀悼日」に定め、南京市などが主催してきた追悼式典を初めて国家主催とした。式典会場の「南京大虐殺記念館」の入り口には、「遭難者300000」と書かれたモニュメントが設置されている。

中国外務省報道官、洪磊も1月15日の記者会見でこう述べた。

 「南京大虐殺は日本の軍国主義者が犯した残忍な犯罪であることに議論の余地はない。過去の侵略を覆そうとする試みは日本の国際的な信用を損なうだけだ」

 洪の発言は前日に共同通信が配信した記事に関してだった。共同の記事は、習の「30万人」発言に日本外務省が昨年12月、中国側に「適切でない」と申し入れたという内容だ。

 官房長官、菅義偉(すが・よしひで)は1月15日の記者会見で「わが国の考え方は事前に伝えるとともに、事後にもしかるべき申し入れを行っている」と、報道を事実上認めた。

 このやりとりは香港紙「文匯報」に掲載された。外交筋は、中国共産党寄りの同紙が報じたことについて、日本が事実をねじ曲げようとしていると対外的に訴えたいとの「中国政府の意図を感じる」と話す。

 中国は英字メディアでも自らの立場を積極的に宣伝している。

 9月3日に北京で習指導部発足後、初めてとなる軍事パレードを開催することについて、1月下旬に海外メディアが「対日牽制(けんせい)」「中国の軍事力を誇示」と伝えた。これに1月29日付の中国の英字日刊紙チャイナ・デーリー米国版が反応した。「勝利パレードをめぐるばかげた意見」というタイトルで掲載された同紙の論評記事だ。

 筆者のルン・ピンは「中国では8年間の抗日戦で3千万人の犠牲者が出た。6週間の南京虐殺だけでも30万人が命を落とした。抵抗を通じ中国人民は反ファシスト戦勝利に中核的な役割を演じた」と訴えた。

 中国メディアによると、習は南京事件をナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺、広島・長崎への原爆投下と並ぶ「第二次世界大戦史における3大惨事」と位置づけている。「日本軍が引き起こした大虐殺」(習)との主張を展開するうえでも「30万人」の犠牲者数は必要なのだ。   (敬称略)

 ◇

 中国は「30万人虐殺」を喧伝(けんでん)するが、77年前、南京で将兵らが見た実像は大きく異なる。歴史戦第9部では数少ない元兵士らの証言を紡いでいく。   =続く

厦門の占領地で復興に尽力した堀内大佐 中国人から転勤延期の嘆願書も
2015年2月16日 6時0分

善政を行った堀内海軍大佐の中国厦門住民からの転勤延期の嘆願書のレプリカを見つけ、日本語に訳した海上自衛隊第一術科学校(旧海軍兵学校)教育参考館の元館長、三村廣志さん=広島県呉市(岡部伸撮影)

 盧溝橋事件を発端に昭和12年7月に始まった日中戦争は、局地紛争にとどめようとした日本政府の思惑と裏腹に中国全土に飛び火し、抗日運動を活発化させた。そんな中、占領した地域の治安を回復させ、これに感謝した中国人が留任を求めた日本軍指揮官もいた。

 福建省厦門を海軍第5艦隊の作戦部隊が占領したのは南京事件から約5カ月後の13年5月のことだった。14年11月から島(とう)嶼(しょ)部、禾山地区の海軍陸戦隊司令(部隊長)を務めた大佐(当時は少佐)、堀内豊秋は住民と交流を深め、荒廃した地域を復興させた。公正な裁判を実施し、治安を回復させ住民の信望を集めた。

 15年5月、堀内交代の報が伝わると、住民は転任延期を求める嘆願書を現地最高司令官の少将、牧田覚三郎に提出した。

 広島県呉市江田島にある海上自衛隊第1術科学校(旧海軍兵学校)内にある教育参考館には、嘆願書の複製がある。元館長、三村広志(97)が見つけた。

黄季通ほか103人の連名、押印の中華民国29(昭和15)年5月1日付嘆願書にはこう書かれていた。

 「蒋(介石)政権が無理に抗日を唱えて民衆を扇動したことから禍が始まった。彼らは強制的に壮年男子を徴兵し、献金を強要するなど区民は痛ましい不幸に遭遇した。事変(日中戦争)が起こって住民は離散し、豊かな土地は廃虚と化し、田畑は荒れて家々は傾き、見る影もなくなった」

 「堀内部隊が本島に駐留して以来、利を起こして弊害を取り除き、信賞必罰を徹底して教育を普及し、農業を振興して橋や道路を造り、廃れていた衛生設備を直し、短期間に荒廃の区を良くさかえる域に戻した。海外に出ていた多くの華僑も(中略)善政のもとに復興しつつあることを知って、島に帰って(中略)昨年1年間に復帰定住した人の数は10年来の記録となった」

 「堀内部隊長らを長期にわたって駐留させて頂ければ、島民を幸福に導き、種々の業務がさらに復興すると考える(中略)。全島の住民が安住して生活を楽しみ、東亜和平の人民となろう。謹んで衷心から転勤延期を切望するものである」

堀内が15年10月に去るに当たり、住民108人は寄付を募り「去思碑」という記念碑を建立し、堀内の徳をたたえた。しかし、戦後、中国共産党によって碑は破壊され、残存していない。三村は「占領した地域を復興させ、治安を回復させ、中国の住民から感謝された堀内大佐の遺勲を忘れず、語り継いでほしい」と話している。

(敬称略)

 【堀内豊秋氏】 明治33年、熊本県生まれ。大正11年海軍兵学校卒(50期)。デンマーク体操を取り入れた堀内式海軍体操を考案。日中戦争で厦門に陸戦隊司令として駐留。昭和17年1月、日本初の落下傘部隊隊長として、インドネシアのセレベス島メナド奇襲降下作戦を成功させた。終戦後の23年1月、オランダ政府よりB級戦犯容疑で起訴され、裁判では「部下の罪」をかぶって同年9月、47歳で銃殺刑となった。

(3)「婦女子に手をかけてはいけないと厳命されていた」 憲兵配置…略奪・強姦ありえない
 2015年2月17日 6時7分

「戦争中も軍規は守られていた」と話す橋本光治さん(池田祥子撮影)

 昭和12年12月の南京攻略戦をめぐる東京裁判の判決は、旧日本軍が残虐の限りを尽くしたと断定した。

 日本兵は市内に群がってさまざまな残虐行為を犯した。まるで野蛮人の一団のように放たれ、何の規律もなく、多くの兵は酔っていた。何ら口実もないのに中国人男女や子供を殺害し、死体は大通りに散乱、幼い少女や老女も含めて強姦(ごうかん)事件を起こし、射殺しては多くの住宅から略奪品を運び去った…。

 これが真実ならば、規律と統制を失った集団の、見るに堪えない不法行為の数々である。だが、元将兵の証言によると攻略後の城内は虐殺とはほど遠い平穏さがあった。加えて、軍には厳しい規律があったとの証言もある。

 「私だけでなく戦友や日本軍の名誉にもかかわる。悔しい思いをしました」

 元陸軍第16師団歩兵第20連隊伍長の橋本光治(99)は、身に覚えのない「虐殺者」の汚名を着せられたことに、今も怒りを禁じ得ない。

昭和62年から平成元年にかけて、橋本の部下だった元上等兵らが出版した3冊の本の中で、橋本は「中国人を郵便袋の中に入れ、ガソリンをかけて火をつけ、手榴(しゅりゅう)弾を袋のひもに結びつけて沼の中にほうり込んだ」と描写された。

 橋本は名誉毀損(きそん)で元上等兵らを訴え、「客観的証拠もなく、真実とは認めるに足りない」として、1審から最高裁までいずれも橋本勝訴の判決が下った。そもそも、当時の郵便袋の大きさでは、成人男性を到底入れることはできなかった。

 「戦争中も軍紀は守られていた。そんな残虐行為ができるわけがない」

 橋本は昭和12年12月13日に南京入りし、23日まで城内外の敗残兵の掃討に参加した。翌月下旬に南京を離れるまで、1度だけ長江(揚子江)河畔の下関という場所で、捕虜となった中国人の男が使役されているのを目撃したが、一般住民の姿は見かけていない。

 「婦女子に手をかけてはいけないと厳命されていたし、夜間外出は禁止され、任務以外に自由な時間はありませんでした」

 橋本は日本の司法制度のもと、名誉を回復することができた。しかし、東京裁判は、元将兵にとって「身に覚えのない蛮行」の数々を断罪、弁護側の反論は一切聞き入れられなかった。

 判決では「攻略後最初の2、3日で1万2千人の殺害」という検察側の証言だけを採用した理由には触れられず、「1カ月間で2万の強姦」も数字の明確な根拠が示されなかった。

 こうした「不法行為」の多くが行われたという城内の「安全区」で、将兵はどう振る舞ったのか。軍は細心の注意を払っていたという証言がある。

 「安全区の掃討には厳重な命令がありました」

 南京戦に参加した元将兵らが集まり平成19年に東京で開かれた「南京陥落70年国民の集い 参戦勇士の語る『南京事件』の真実」で、元第9師団歩兵第7連隊伍長、喜多留治=当時(89歳)=はそう話した。

 安全区では、軍服を脱ぎ捨てて民間人になりすました便衣兵の掃討が、南京城陥落直後の昭和12年12月14日から始まり、喜多はこれに参加。安全区の警備も担当した。住民に十分配慮することや、掃討では将校の指揮に必ず従うことを命じられたという。

掃討は同じ師団の金沢と富山の連隊が担当し、他部隊が安全区に入らないよう「金沢」「富山」という合言葉まで使っていた。喜多は略奪や強姦は「ありえないことです」と語った。

 南京攻略戦に参加した元陸軍第6師団歩兵第47連隊の獣医務曹長、城光宣(じょうこうせん)(98)も軍紀で思い出すことは多い。

 城は日米開戦後の昭和17年末に南方作戦に参加するまでの5年間の大半を中国戦線で過ごした。その間、城らは中国人の集落に駐留することもあった。日本軍と住民を分けるため集落の中央に線を引き、住民側に一歩も入ってはならないと厳命された。

 「憲兵がおりますけん、違反はできんし、われわれも絶対にせんかった。軍紀はそれほど厳しかったとです」

 東京裁判で弁護側は南京攻略戦はほかの戦場と変わりなかったと反論している。城も中国戦線で軍の規律が一様に保たれていたと強調した。

 ではなぜ、南京での「残虐性」がここまで突出するのか。城は「おかしかことですたい」と言って、ため息をついた。

(敬称略)

「虐殺は終戦後、米軍放送で知った」 絞首刑の松井石根大将
 2015年2月18日 5時0分

 南京攻略戦で旧日本軍を率いた元司令官の大将、松井石根(いわね)にとって「南京大虐殺」は寝耳に水だった。戦後、東京裁判で松井はこう証言している。

 「(大虐殺は)公的な報告を受けたことがなく、終戦後米軍の放送で初めて知った」

 戦勝国による追及が始まる中で現れた「南京大虐殺説」。その責任者として松井は昭和23年11月12日、戦犯として死刑判決を受け、12月23日に絞首刑に処せられた。70歳だった。

 「松井大将は清廉潔白だった」

 元陸軍第36師団歩兵第224連隊の少尉、内貴(ないき)直次(93)は戦後、松井の元私設秘書、田中正明から幾度となく聞かされた。田中は11年に松井に随行し中国を訪れた。戦後は近現代史の研究者として活動、平成18年に94歳で亡くなるまで虐殺説に反論した。

 昭和18年夏ごろ、南京に約1カ月間滞在した経験のある内貴自身もこう言う。

「南京に入ったのは攻略戦から6年後。街は商店や人であふれ、平和な様子だった。もし、大虐殺があれば、住民の恨みを買い、われわれは平穏に駐留できなかったはずだ」

国際法に留意

 昭和12年7月、日中戦争が勃発すると、予備役だった松井は上海派遣軍司令官に就任。上海、南京攻略戦で軍を率いた。南京攻略を控え、松井は部下に「注意事項」を示し、何度も軍紀・風紀の徹底を図り、捕虜を正しく扱うことや、住民に公正な態度を取ることを指示。顧問として法学者を南京に帯同しており、国際法に注意を払っていたこともうかがえる。

 12年12月17日に南京に入城した松井は、当時の様子をつづった日記を基にした供述書で「巡視の際、約20人の中国兵の戦死体を見たが、市内の秩序はおおむね回復した」といった内容を述べている。一方で入城後に一部の兵による軍律違反の報告を受けており、法廷でこうも証言した。

 「南京入城後、非行が行われたと憲兵隊長から聞き、各部隊に調査と処罰をさせた」

非行件数はどの程度なのか。松井の部下は裁判前の尋問で「10か20の事件だった」と述べている。だが、判決はこう断罪した。

 「自分の軍隊に行動を厳正にせよと命令を出したが、何の効果ももたらさなかった。自分の軍隊を統制し、南京市民を保護する義務と権限をもっていたが、履行を怠った」

 また、南京攻略後に松井が帰国したことをめぐり、検察側は日本が南京での多数の不法行為の責任を問い、司令官の職を解き召還したという構図を持ち出した。松井は「それは理由にはならない。自分の仕事は南京で終了したと考え、制服を脱いだ」と明確に否定したものの、反論は一切聞き入れられなかった。

 「南京で2万の強姦(ごうかん)、20万人以上の殺害があった」と断定した東京裁判だが、松井に対する判決では「南京陥落から6、7週間に何千という婦人が強姦され、10万人以上が殺害」とそれぞれ数を引き下げた。

蒋介石と親交

もともと松井は、孫文が唱えた「大アジア主義」に共感し、志願して中国の駐在武官を務めたほどだった。中華民国トップの蒋介石とも親交があり、蒋が日本で暮らした際には生活の支援をした。その蒋が喧伝(けんでん)した「大虐殺説」によって松井は命を落とした。

 松井は昭和15年、上海と南京の土を使い、静岡県熱海市に興亜観音像を建立。日中両軍の戦死者を弔い続けた。戦後、傷みだした建物などを保護しようと、陸軍士官学校58期の元将校らが「守る会」(平成23年解散)を設立、田中が会長を務めた。

 58期の元少尉の和田泰一(89)は、「普通は敵兵の慰霊はしない。だからこそ、松井大将の思いを残さなければと皆が感じていた」と語り、こう続けた。

 「当時の記録を読めば事実は別にあることは明らかなのに大虐殺説を許してきた私たちの責任も大きい」

 戦前・戦中を全否定するような風潮の中で大虐殺説は日本人にも「定説」としてすり込まれていった。

昭和21年春、松井は収監前夜、親しい人を集めた席で次のような言葉を残した。

 「願わくば、興亜の礎、人柱として逝きたい。かりそめにも親愛なる中国人を虐殺云々(うんぬん)では浮かばれない」(敬称略)

 【戦犯】連合国は戦争指導者らを通常の戦争犯罪ではない「平和に対する罪」(いわゆるA級戦犯)として、東京裁判で裁いた。東条英機、広田弘毅両元首相、松井石根大将ら7人が絞首刑、16人が終身禁錮刑の判決を受けるなど途中死亡者ら3人を除く25人全員が有罪となった。

 ドイツで行われたニュルンベルク裁判では有罪となった19人のうち16人までが「人道に対する罪」に問われた。日本ではこの「罪」はだれにも適用されなかった。=第9部おわり


71. 2015年10月16日 13:00:11 : 07Vemi7Wlc
2015.2.15 15:12
【歴史戦第9部 南京攻略戦 兵士たちの証言(1)】
「城内空っぽ。誰もいなかった」「虐殺あるはずない…」
【歴史戦】
http://www.sankei.com/premium/news/150215/prm1502150031-n1.html

南京事件をめぐる出来事
http://www.sankei.com/premium/photos/150215/prm1502150031-p1.html

2015.2.16 06:00
【歴史戦第9部 南京攻略戦 兵士たちの証言(2)】
厦門の占領地で復興に尽力した堀内大佐 中国人から転勤延期の嘆願書も
【歴史戦】
http://www.sankei.com/politics/news/150216/plt1502160006-n1.html

善政を行った堀内海軍大佐の中国厦門住民からの転勤延期の嘆願書のレプリカを見つけ、日本語に訳した海上自衛隊第一術科学校(旧海軍兵学校)教育参考館の元館長、三村廣志さん=広島県呉市(岡部伸撮影)
http://www.sankei.com/politics/photos/150216/plt1502160006-p1.html

2015.2.17 06:07
【歴史戦第9部 南京攻略戦】
(3)「婦女子に手をかけてはいけないと厳命されていた」 憲兵配置…略奪・強姦ありえない
【歴史戦】
http://www.sankei.com/life/news/150217/lif1502170003-n1.html

「戦争中も軍規は守られていた」と話す橋本光治さん(池田祥子撮影)
http://www.sankei.com/life/photos/150217/lif1502170003-p1.html

2015.2.18 05:00
【歴史戦第9部 南京攻略戦 兵士たちの証言(4)】
「虐殺は終戦後、米軍放送で知った」 絞首刑の松井石根大将
【歴史戦】
http://www.sankei.com/life/news/150218/lif1502180008-n1.html


72. 北のオヤジ 2015年10月16日 14:32:47 : xesR8gFT0plvk : TAg9eSLGR6
菅さんも人生苦労したんでしょうが地がみえましたね。器じゃないですね。(立場からでる言葉ではないですね)

73. 2015年10月16日 14:35:19 : qA2bkOoqG6
ユネスコなんか潰れりゃいいじゃん。
国連自体如何わしいものになってるし。
あ、元々か。

74. 空虚 2015年10月16日 17:00:04 : tUwbpOxtJXVdE : hqRyhIxl82
73さん、ごもっとも。

火をつけては消すことを繰り返している、いかがわしい圧力団体「国連」。
(と、その下部組織網)

新植民地主義政策と奴隷売買の最前線基地ですねぇ・・・。

ウゴ・チャベス氏(ベネゼイラ元大統領:故人)の独立した民主主義の闘争を
ベルギー人記者が語る映像は、現在の日本を考える上で興味深いものと思われます。

お暇があれば、ご覧ください。(長時間)

https://www.youtube.com/watch?v=augQgIvbZtE



75. 2015年10月16日 20:38:14 : 5rU91uhulY
   

デマとねつ造のデパート、サンケイの記事モドキを縁にしている時点で、南京大虐殺を事実と認めたようなもんだなw

 


76. 2015年10月16日 20:46:14 : qSXIiIXdoY
>>75
フジサンケイグループ自体がまさに「悪の百貨店」。
ちなみにご存知の通り、アメリカは「悪の大国」。

77. 2015年10月16日 22:15:19 : FIt59V2Nqw
蒋介石の提灯記事特集で、「四十万人」という数字をそっくりそのまま書いたくせに、何の謝罪も取り消しもせずに朝日新聞にばかりいいがかりをつけ続けてるんだってね。サンケイとかいう犯罪組織は。朝日に記事撤回どころか廃刊まで要求するんなら、まずてめえが身を正せ。幼稚園児でもわかる道理だ。大人のくせにわかろうとしないのは、相手にする価値など一切ない狂人ということだ。

78. 2015年10月16日 22:47:16 : u1WtSLjHyw

↓なんかなー。こんな情の厚い日本兵がほんとうに南京で残虐行為を行ったとは思えないんだが・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=S1MV6q78QFI

泣けてくるよ、全く。こんなことされても、あったかなかったかもわからぬ、しかも元朝鮮人がやったかもしれない南京をいつまでもなぜ日本人だけ問い詰められ,
許されないのか、敵国条項同様にふつうに考えてもおかしいだろ。

米兵や豪兵が戦中、日本兵や女性、子供におこなった枚挙にいとまない残虐卑劣な行為はいつも棚の上か?! リンドバークの「孤高の鷲」という記録でもわかるとおり、ヤツラなら実際やったと思うよ。

外圧により残虐行為があったあったと騒ぐ日本人はマゾなのだろうか。自国の先達を信用できず、日本国民自体自虐的になるのはとても不思議だ。

現在の日本人にさえ理解されない、多くの亡くなった方々もさぞ無念だろう。

ユネスコは、わざわざこの時期に戦争を起こしやすくする下地として中国、日本間に問題を作り出そうとしている。

ユネスコも所詮ヤツラの手下であり手の内であるからここは冷静に、ヤツラの罠にはまらないように丸く収めるのが正しい。

金で解決しようとする政府は、意図的に問題を大きくするように仕向けているゆえユネスコとグルであるだろう。

・・・・


79. 2015年10月16日 23:23:52 : M6P7nhoK5E
国連もユダヤが作った組織だ
こんなのも所詮はプロレスだよ

80. 2015年10月17日 01:54:25 : u1WtSLjHyw

>79↑その通り。

さらに言えば、南京が実際、本当の日本人によってなされたか否かは別として、これが

「アジア人同士憎み合うようにするための道具」として利用されていることに注目すべきだ。

お互い熱くなればなるほどヤツラの思う壺である。

全くあきれるほど姑息に日中戦争への世論作りに余念がないヤツラだ。

国民は、先達の無残な死を無駄にしないためにも、二度と戦争を起こさないように不戦の誓いを肝に銘じてヤツラの罠を見抜き先導されないようにしなければならない。


81. 2015年10月17日 09:56:29 : VDlpJ8VSx6
国際社会に対する外交(宣伝戦)に弱い日本ではあるが、世界記憶遺産と言う国際的場を中国が提供してくれたんだから、日本が持っている被害者30万人を否定する資料の登録を迫れば良い、慰安婦問題に関しても同じであるが、世界記憶遺産登録の情報で日本が正しい事を示せば、中国・韓国などから歴史問題で追及される事は無くなる、良いことづくめではないか

常日頃中国の言う”被害者30万人以上”はデマと言いきっているし、政府関係者が南京大虐殺自体を否定すると言ってるのだから、資料が無いなんてことは無いだろ

ついでに、竹島に関する資料も世界記憶遺産に登録すれば、国際司法裁判所への提訴の様な事(相手国が拒否すれば審理が出来ない)も無くていいよね!


82. 2015年10月18日 19:49:34 : KGv5W55EAI
どこまで天狗になれば気が済むんだ
国連勧告を無視し続ける日本に何も発言する権利はない

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK194掲示板  
次へ