★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
岡田民主の自公補完候補者多数擁立熱烈歓迎ー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/273.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 08 日 21:30:30: igsppGRN/E9PQ
 

岡田民主の自公補完候補者多数擁立熱烈歓迎ー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1snqhs6
8th Nov 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks


公職選挙法第三十二条は、参議院議員の通常選挙について、次のように規定している。

(通常選挙)

第三十二条  参議院議員の通常選挙は、議員の任期が終る日の前三十日以内に行う。

2010年7月11日に実施された第22回参議院議員通常選挙で選出された参議院議員の

任期満了は2016年7月25日である。

したがって、次の参院選は2016年6月25日から7月24日までの間に実施されることになる。

6月25日が土曜日、7月24日が日曜日である。

7月24日の日曜日はすでに夏休みに入っている。

7月17日の日曜日は7月18日(月)が海の日の祝日となるため、連休になる。

夏休みおよび連休を避けて投票日を設定するとなると、

7月10日、7月3日、6月26日の三つのケースが候補日となる。

しかし、安倍政権は18歳以上の国民に選挙権を付与する法律改定を行った。

この新制度の実施は法律制定後、1年間の周知期間を経たのちとされているので、

新制度での選挙を実施できるのは6月20日以降に公示される選挙になる。

この条件を満たす日程は、6月23日公示、7月10日投開票である。

投票率の引下げを狙う場合には、

7月17日および7月24日の投票日設定も考えられるが、

露骨な低投票率狙いは批判の対象になる。

7月10日の投開票日設定は、梅雨のさなかの投開票日になるため、

自然の天候が投票率の引下げを誘導する可能性が高いから、

低投票率を希望していると見られる安倍政権は、この日程を選択する可能性が高いと思われる。

安倍政権は憲法の規定を無視して臨時国会を召集しない方針を示している。

日本国憲法には次の条文がある。

第五十三条  内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。

いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、

内閣は、その召集を決定しなければならない。

臨時国会の召集が要求されたから、

安倍政権は臨時国会を召集しなければならないが、

この条文に「時期に関する規定」がないため、

これを盾にとって安倍政権は臨時国会を召集しない方針を示しているのだ。

安倍政権は、集団的自衛権行使を禁止していると解釈されてきた憲法の下で、

憲法改定の手続きを取らずに、集団的自衛権行使を容認する安保法制=戦争法制を強行制定した。

憲法破壊行為である。

そして、憲法の条文に明記された「国会召集を決定しなければならない」という規定を踏みにじる。

日本国憲法には次の規定がある。

第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、

この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

憲法尊重擁護義務である。

権力の暴走を防ぐために憲法を定め、権力の行動を憲法によって制限する、

という立憲主義、そして、法の支配が、安倍政権によって踏みにじられている。

通常国会が1月4日に召集される方針が伝えられているが、

これは、国会会期の後ろが参議院選挙で隔てられているから、

審議日程を確保するために召集を早めなければならないという事情によるものである。

憲法を踏みにじり、憲法を無視する安倍政権は、立憲主義の日本に反する存在である。

速やかに退場を実現しなければならない。

この選挙で大事なことは、安倍政権の退場を一刻も早く実現することだ。

政治体制を刷新するのは容易なことではない。

1回の参議院選挙で実現するというわけではない。

2回の参議院選挙、そして、1回の衆議院総選挙を経なければ、政治体制の刷新は実現しない。

したがって、2019年の参院選までを視界に入れて、

これから実施される国政選挙3連戦に、

安倍政権に対峙する勢力が3連勝する戦略を構築することが重要である。

共産党は安倍政権打倒のための共闘を呼びかけている。

これに対して岡田克也民主党代表は背を向けている。

主権者はどう対応するべきか。

「オールジャパン平和と共生」

https://www.alljapan25.com/

「戦争と弱肉強食」の政治を

「平和と共生」の政治に

刷新するために、

政策を基軸に

党派の壁を超えて

主権者が主導して

選挙を戦うことを提案している。

原発・憲法・TPP・基地・格差

の政策について、主権者の意思に沿う候補者を、

一選挙区一候補者のかたちで支援する体制の構築を目指す。

宮城県議選で、民主党が凋落して共産党が躍進した。

民主党執行部が自公補完勢力の道を選択するなら、民主党は間違いなく凋落することになるだろう。

主権者は党派の壁を超えて、政策を基軸に候補者を絞り、この候補者を全面支援する。

日本政治の大刷新が実現することになると思われる。

大事なのは政党名ではなく、政策である。

多数の主権者は何を求めているのか。

それは、

原発を稼働しない

集団的自衛権行使を容認しない

TPPに参加しない

辺野古に基地を造らせない

格差を是正する

ことだ。

この政策が重要なのであって、○○党でも××党でも、そんなことはどうでもいいことなのだ。

○○党であれば、政策の内容がどうでもいいとか、

××党だから、政策の内容には賛成だけれどもダメとかいう主張はダメである。

主権者の暮らし、日本の社会がどうなるのかは、

政党名によって決まるのではなく、政策の内容によって決まるのである。

自公は一選挙区一候補者の体制を構築しようとしている。

しかし、民主や維新で、自公と似たような政策公約を示す候補者が立候補するとなると、困惑するだろう。

「オールジャパン平和と共生」は、

自公の政策に対峙する候補者を一選挙区にただ一人選定する作業を進める。

原発、憲法、TPP、基地、格差

の主要5問題について、

自公の政策方針と正面から立ち向かう候補者を、一選挙区にただ一人選定してゆくのだ。

このとき、自公の候補者と別に、

似たような政策公約を掲げる民主や維新の候補者が立候補することは大歓迎である。

なぜなら、

原発、憲法、TPP、基地、格差

の主要5問題について、

自公の方針に反対する候補者が1人に絞られて、

自公の方針に賛同する候補者が複数立候補することになれば、

自公の方針に反対する候補者が当選しやすくなるからだ。

それでも、次の参院選で参院の与野党逆転を実現することは容易でない。

2013年の参院選で選出された議員が非改選であり、この議席構成で自公勢力が多数であるからだ。

勝敗を決するのは、32存在する1人区である。

しかしながら、地方を中心に、自公が利益誘導選挙で票を固めてくるから、

地方において、自公政治に反対の主権者の票を掘り起こし、投票率を高めて、

その投票を統一候補に集中させなけらばならない。

民主党と共産党が別々に候補者を擁立する場合、

民主党候補者の政策公約が自公と類似する場合には、共産党候補に投票を集中させる必要がある。

民主党候補者の政策公約が共産党候補者と重なる場合には、話し合い等によって、

候補者を一本化する必要が生じる。

そして、2人区では、必ず、自公に対峙する候補者の当選を確保しなければならない。

オールジャパンの候補者を明示して、

安倍政権の政策方針に反対である主権者の投票をこの候補者に集中させなければならない。

選挙で勝つためには、投票率を引き上げなければならない。

最近の国政選挙では、投票率が5割に近い状態だ。

主権者の半分しか選挙に行かない。

選挙に行った主権者の約半分が自公に投票している(比例代表)。

主権者全体の25%しか自公には投票していないが、

2014年12月の総選挙では、この25%の投票で68%の議席を占有した。

その理由は、

非自公の候補者が乱立して得票が分散したこと、

非自公の主権者が、最初からあきらめて選挙に行かなかったこと、

にある。

この点を是正すると、選挙結果が完全にひっくり返る。

民主や維新が自公補完勢力としての政策を掲げ続けて、

候補者を乱立させることは、日本の政治刷新にとって、むしろ幸いするかも知れない。

主権者は、党派にはこだわらずに、政策を基軸に支援する候補者を選定するべきだ。

そして、支援できる候補者がいないという状態を作ることのないよう、留意しなければならない。

同時に、支援できる候補者が複数立候補しないように誘導しなければならない。

4人区、6人区では、少なくとも、その半分を、主権者の意思に沿う議員としなければならない。

この場合には、候補者を一人に絞りこむのではなく、当選可能人数を想定して、

その人数を確実に投票させる戦術を構築するべきである。

これからの国政選挙は単独で捉えるべきでない。

日本政治刷新を実現するための

「国政選挙3連戦」

「天王山3連戦」

になることを明確に認識して、

2019年夏までの3連戦に3連勝する勝利の方程式を描くことが必要である。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月08日 23:18:53 : FfzzRIbxkp
天津爆破事件から、最近天津イオンが再開したそうです。すべての売り場が開店しているわけではないそうですが。

2. 2015年11月08日 23:43:57 : C31aL3EEO2
民主岡田の正体見えたり!

民主を応援しても、屁の突っ張りにもなりません。

民主党は、自公民政治の国民欲求不満を慰めるだけ!

こんな民主政党は、不要だ。全くいらん! 野党連合を応援する。

クーデター民主党組は、やはり第二自民党であったというわけです。


3. 2015年11月09日 12:59:58 : bOe8YvxgKU
民主党右派候補者には共産党に刺客をたててもらいましょう。民主党を解体するため、まずは参院選で数を減らして衆院選で野田、菅、岡田、前原、玄葉、枝野、安住をけしましょうね。

4. 2015年11月09日 14:18:09 : WzFlUn53lM
民主党にあの悪徳7人衆がいる間は第2の自民党に過ぎない。解体するか悪徳7人衆が離党しない限り又裏切られる。野党としてまとまらない為に民主党に居座っているのかもしれない。

5. 2015年11月09日 15:28:54 : dY8XaHioxQ
>大事なのは政党名ではなく、政策である。
>多数の主権者は何を求めているのか。
>それは、
>原発を稼働しない
>集団的自衛権行使を容認しない
>TPPに参加しない
>辺野古に基地を造らせない
>格差を是正する

民主党は選挙になれば
原発を稼働しない
集団的自衛権行使を容認しない
TPPに参加しない
辺野古に基地を造らせない
格差を是正する
と言って(選挙公約にして)戦うよ

選挙前に民主党候補者にアンケートしても
公約通りに答え当選後に前言を翻す行動をする
初の民主党政権の時と同じに反自公政権を装い当選し
当選後は自公の政策を推進するのが民主党だから

消費増税を約束して政権を自公に譲り渡したことを忘れてはダメ

今の民主党の状態では彼らの言葉自体が信用できないんだよね


6. 2015年11月09日 16:06:44 : qF4T1YwunA
>2014年12月の総選挙では、この25%の投票で68%の議席を占有した。
>その理由は、非自公の候補者が乱立して得票が分散したこと、非自公の主権者が、最初からあきらめて選挙に行かなかったこと、にある。

この役目を果たすために作られた政党が橋下・松井の維新(=今はおおさか維新)だ。

次回の参院選でも自公勝利のために野党を攪乱する仕事を始めた。

それが維新分裂騒動だ。

橋下・松井のおおさか維新なんてただの一人も当選させてはならない。


7. 2015年11月09日 16:08:39 : 52U7icvz8M
いつみても植草のスレはレス内容がワンパ(悪徳〇人衆とか)事務所のバイトか?

8. 2015年11月09日 17:09:25 : Z9xy0Z01jQ
7

本当のことをそのまま書く事がいけないのか?
悪党は悪党であるというだけであって、その悪党が同じことを繰り返しているのだから、
繰り返し書いているのだろう。

そんな些末なことしか指摘しない、あなたはどこかの事務所のバイトだろうか?


9. 2015年11月09日 20:33:48 : jzEmONdjwU
いつまでも、この様な状態が、つづくとおもっているのだろうか・・
自公は勿論、他の追随者たちは頭を持っているのだろうか・・
変化に気が付かない愚鈍なものは仕方がないか。

10. 2015年11月09日 21:04:13 : otT2MBm0eE
自民党が大嫌い、そして民主党はもっとキライ。
やったぜ、
やっと僕たちの投票すべき受け皿ができるぞ!

これで決まりだ!
自民党が嫌いでも、民主党に投票しなくていいんだ!!!
よかった〜〜〜
   


11. 一主婦 2015年11月09日 21:31:46 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
「オールジャパン・平和と共生」の政権交代に賛同します。

植草先生の仰る通りだと思います。
数だけの論理では、国会内の国民派の議員の数が大きくなりません。
民主党の自民別働隊の議員を増やしても、私たちの政治は執ってもらえません。
99%の庶民の生活を代弁して実行して下さる国民派の議員を国会内で大きくしなければ真の政権交代の意味が無くなります。数だけの論理で、現在の民主党や維新の議員数を増やすだけでは、自民党議員を増やすのと同じになります。それでは、国民の為の、弱者救済の為の、政治は遠のきます。

小沢氏の推奨する、数合わせだけ、政策に目をつぶっての「鼻つまみ投票」の形では、先に行われた選挙で、もう結果が出ています。共鳴しない、希望する政策とは真反対の政策では、投票率が上がる訳がありません。あの2009年の政権交代は民主党の政策が、この国の腐敗改革や弱者救済のための政策で固められた、国民の希望を託すことが出来る夢のある政策だったからこそ達成できたのです。鼻をつまんでの政策無視の投票では、棄権が増え、政権交代など出来る訳がありません。当然投票率も下がります。無党派層が夢を託して投票行動が取れる様な政策での、政権交代を目指すことが大切と思います。

その点でも、植草先生の提唱なさっている「政策中心」「超党派」からの候補者選定は無党派層からも支持されると思います。自分たちの夢を政策として提示される選挙ですから、鼻つまみ投票とは雲泥の差で有権者・無党派層が投票行動を起こすはずです。植草先生の↓のコメントにも感動しました。まさに選挙の真髄だと思います。

※大事なのは政党名ではなく、政策である。

多数の主権者は何を求めているのか。それは、

原発を稼働しない

集団的自衛権行使を容認しない

TPPに参加しない

辺野古に基地を造らせない

格差を是正することだ。

この政策が重要なのであって、○○党でも××党でも、そんなことはどうでもいいことなのだ。

主権者の暮らし、日本の社会がどうなるのかは、政党名によって決まるのではなく、政策の内容によって決まるのである。


↑まさしく、まさしく、私たちの想いや願いを語ってくださっています。感激です。そして、その希望達成はそれでも簡単なことでない事を私たち有権者に念押しして下さっています。継続した有権者としての努力を↓で諭して下さっています。

※それでも、次の参院選で参院の与野党逆転を実現することは容易でない。
2013年の参院選で選出された議員が非改選であり、この議席構成で自公勢力が多数であるからだ。

※これからの国政選挙は単独で捉えるべきでない。
日本政治刷新を実現するための「国政選挙3連戦」「天王山3連戦」
になることを明確に認識して、2019年夏までの3連戦に3連勝する勝利の方程式を描くことが必要である。

↑、そうですね。一度の選挙でそれの達成は難しいですね。特に参院選は半数ずつの改選ですから二回の勝利が必要ですね。そして衆院選の一回を合わせて、三回の勝利でようやく、本当に政権交代が完成するのですね。植草先生の提示された通りに、私達は根気強く闘い抜きたいと思います。


12. カンカン 2015年11月09日 21:45:04 : qf0uYbqrhygTo : xIEi3uMFpY
岡田民主党は、万年野党を目指すことを決定したようだ。

毎回、全選挙区に立候補し、

死に票を作り、

自民党を利することをやめた共産党の英断を、

受け入れないデクノボウの岡田民主党、

政権を目指さない岡田民主党に入れる価値は全くない。

石頭、岡田は、民主党と一緒に消えてください。


13. ジョンマン 2015年11月09日 23:11:03 : 6nagECQfUT4Mc : M6WRxFCM2o

>>11.一主婦さん ご苦労さまです。基本同意します🙇❗

もう一歩、二歩踏み込んで、ミャンマーのような運動を起こせませんか⁉



14. 2015年11月09日 23:11:08 : Vr48LTH46k
民主党内にいる害に自民党以外の議員は、何をしているのか?

早く岡田などの10人衆第二自民党と別れて、

原発を稼働しない

集団的自衛権行使を容認しない

TPPに参加しない

辺野古に基地を造らせない

格差を是正する、という本来の野党政策の下に集合せよ。

それとも議員という職業の、居心地が良くて、政策など忘れたか?

植草氏のような方が、野党党首として頭角を出していただきたく、希望するものなり。


15. 2015年11月09日 23:13:04 : Vr48LTH46k
>>14訂正 害には第二

16. 2015年11月09日 23:17:10 : Vr48LTH46k
民主党内にいる第二自民党以外の議員は、何をしているのか?

早く岡田などの10人衆第二自民党と別れて、

原発を稼働しない

集団的自衛権行使を容認しない

TPPに参加しない

辺野古に基地を造らせない

格差を是正する、という本来の野党政策の下に集合せよ。

それとも議員という職業の、居心地が良くて、政策など忘れたか?

植草氏のような方が、野党党首として頭角を出していただきたく、切に希望する。


17. 2015年11月09日 23:35:08 : dY8XaHioxQ
>>12

>岡田民主党は、万年野党を目指すことを決定したようだ。

違うのでは?

民主党は消滅の道を選択した  では?

野党第一党を滑り落ちますよ。

谷垣のボンボンがBPOにイチャモン。

自民党は完璧に壊れました。


18. 2015年11月09日 23:53:06 : AbP8EEH64k
選挙の時だけ当選したくて民主・維新の議員達が植草さんのこの会に賛同しても多くの有権者は野合とみなすと思います。

民主党は数名の執行部がすべての法案賛成強行したのでしょうか?

維新は大阪維新がすべての悪法賛成させたのでしょうか?

植草さんが阿修羅で候補者選定しても多くの有権者には伝わりません。選挙が更にしらけるだけです。

まともな受け皿がありません。しかし多くの人達は二度と鼻つまみ投票はしないと思います。
         


19. 2015年11月10日 00:07:08 : dY8XaHioxQ
>>18

甘い!

民主・維新の新人は就職先としての国会議員だということを分かってください。

政策、理念などはキャッチフレーズにしかすぎません。

自公・民主・維新の議員は民ではなく富裕層のガキですよ。

こんな馬鹿どもが数の力でバカな政治をやっているのです。

現国会議員をすべてクビにしない限り日本は良くなるはずはありません。


20. 投稿不得意 2015年11月10日 00:22:13 : amykUOhVG22NY : hePqnfB0bU
既得権勢力に支配されたマスコミは反自公の投票を民主党や維新に誘導するよう仕掛けてくると思う。自公、民主、維新は既得権勢力の政党だから。どのくらいの国民が、この定置網にかかるのだろう。阿修羅の投稿者の中にも網に掛かっている人がいるようだ。不正選挙や冤罪疑獄事件も厳しいなあ。

21. 2015年11月10日 00:23:55 : kNt5i3TiRZ
あの防衛オタク、森本を防衛大臣にした民主党の正体を見抜きましょう。

22. スポンのポン 2015年11月10日 02:36:02 : 2n7xEMe6gopkI : M8N9eXUjGk
  
  
  

■民主党が自民党と同じだと言うのは真っ赤な大ウソ。
 自民政権を延命させるための自民工作員の策略。
 自民は業界に利権をバラ撒くために税金を使うが、
 民主党は国民のために税金は使うべきとしている。
 そのため民主党時代にはマスコミがあれほどバッシングをしたのに、
 自民政権になってからはすべてのマスコミが自民批判を一切行わない。
 民主党と自民党はその政治理念が根本から全く異なっている。

■『たとえ民主党にいかなる問題があろうとも、自民党よりは百倍も千倍もマシであり、
 自民政権を打倒するためには野党の最大勢力である民主党を支持するべき。』
 とするのが正常な理性のある人間の当たり前な意見であるはず。
  
  
  


23. 2015年11月10日 07:32:48 : qFBZAvwg0G

 次の選挙は 民主党が 消えてなくなる 最初の選挙ということかな〜〜

 一気には消滅しないところが「悩ましい所」で 

 存在価値のない政党が ダラダラ 存在し続けるマイナス面だ〜〜

 ===

 自民党を阻止する勢力ができないのだから 自民党は「立派に日本を壊してくれる」 

 ===

 壊れた後の 日本を考えるほうが「有用」だろうと 愛は 考えます
 


24. 2015年11月10日 07:51:09 : RQpv2rjbfs
本当に >>22 の言っている通りの政党だったら間違っても日本会議のメンバーが在籍していたりせんだろう。国民を食い物にするために野合した勢力がそのとき其ときに都合のよいことを言っているだけ。

意図はどうあれ、民主党の存在は明らかに自民党を増長させている。


25. 投票不得意 2015年11月10日 07:59:37 : YmGClxM5n9dhY : hePqnfB0bU
>22さん

鳩山民主党とその後の民主党は全く別物ですよね。その後の民主党は公約と真逆のことを進め、国民を完全に裏切りました。その後、国民のための政党と思える活躍は見られません。既得権勢力のための政党です。選挙後、公約も覆すでしょう。


26. 2015年11月10日 10:10:09 : dY8XaHioxQ
>>22

>たとえ民主党にいかなる問題があろうとも

民主党の政権公約を破り消費増税を言い出したバカ菅
消費増税を引き換えに政権をブン投げた野豚

これが大問題だろ?忘れたのか?
オマケに反省も総括もなくエラソーに顧問?
ふざけるなと言いたい。

だからと言って自公など絶対に支持しないよ。


28. 信陵君 2015年11月10日 10:28:30 : ni8b7lPstfka. : bOe8YvxgKU
これからは国民があへから「日本をとりもどす」選挙になるのだよ。そのためにまず参院選で民主党をを殲滅しつつ、自民党を過半数割れに追い込むことが絶対に必要だ。そうすればますます民主党は目立たなくなり、自民党の悪さが際立ち、生活、共産党、社民の良さがでてくる。偏向マスごみが頑張っても次期衆院選では国民主権党が勝たねばならない。

29. 2015年11月10日 10:30:23 : pyKd9RZIaM
ミラーマンの文書は読み難いな
もっと工夫しないと読む人増えないぞ

しかし馬鹿だよな
一番大事なのは国政選挙だろ?
それに勝てば無問題だ

なのに連中はなんでそれ以外も全て勝ちに行こうとするんだ?
陣取合戦か何かと勘違いしているのか
リソースには限りがあるから要点さえ押さえればいいのに
人間なんだからどこかで応援疲れが出てくるのは当たり前だろ

サッカーに例えれば親善試合の全てを全力で勝ちに行こうとするようなもんだ
勝ち試合を続けてムードを盛り上げたいんだろうがそんなのは無理なんだよ
馬鹿げていることにどうして気付かないんだろうな


30. 2015年11月10日 15:06:24 : YxpFguEt7k
「一選挙区一候補者のかたちで支援する体制の構築を目指す。」

お願いします。これさえできれば、あとは何とかなるでしょう。

植草氏、がんばってください。応援しております。


31. 2015年11月10日 16:02:54 : 0D6IAZuUno
小沢一郎を追い出した悪徳10人衆が巣食っている限り
民主党に明日はない。

32. 2015年11月10日 18:29:57 : xI0fh4cNBc
戦争法案は民主の腐れが反対しても自公の腐れが圧倒的多数で賛成すればその通りだろう。

民主の腐れを見抜く方法は戦争法案だけでは分からんしだまされる。
それは原発であり消費税ありTPPである。

アメリカの支配、官僚支配を忠実に行うのが自民公明でありそれに協力する民主であるから気をつけないと。


33. 2015年11月10日 19:03:25 : qcPKGNfl36
>>22 スポンのポンクラ M8N9eXUjGk

>>26  dY8XaHioxQさんが指摘している様にお前さんは民主党の問題を何だと認識しているのか説明してみたらどうだ!聴いてあげるよ!

自民党よりましだなんて詭弁は止しなさい。国民が信頼できるような夢を持たせる政策を説明しなさい。出来ないよな・・・マニフェストを反故にした政党には!

民主党は本当に節度がない自由な政党なんだね!だったら頭に自由を付ければ良いだけで、正に自由民主党ではないか!

民主党は自民党の補完政党で頭の自由を隠しているに過ぎない国民騙しの政党だと云えるのではないのかな?

どうなの?スポンのポンクラ さんよ!

そろそろ国民の怒りを素直に受ける時期に来たのではないのかな?政治とは国民なんだよ!それが民主主義なんだよ!自民党の後釜に座ろうとした欲ボケ民主党は今のままでは終わりだ!自民党の次に隠れ自民党を国民は決して選ばないよ! ミャンマーでも民主主義を求めて国民がスーチーさんを選んだんだよ。目を醒ましなさい!


34. 2015年11月10日 20:38:39 : SW9CbR0iS6
>>自公の政策に対峙する候補者を一選挙区にただ一人選定する作業を進める。

これは与野党一騎打ちではなく、あくまでも政策でということならば、与党対野党対野党になる構図もありえるという事ですが、これだと多分自公が勝ちますよね。

植草氏は正に正論の論客ですが、少々真面目すぎる気が致します。

共産党の志位委員長が折角敷居を下げて生活や社民、それに民主や維新に野党連携を持ち掛けているのに、少し路線が違う方向を示唆しているように思えてなりません。

勿論、政策が大事な事はいうまでもありませんが、党派を超えて政策を基軸にするというのであれば、これまで与野党一騎打ちの弊害になっていた共産党が折角敷居を下げたのですから、寧ろ志位委員長の提言と小沢一郎案を混合して更にひとつになる方向性に国民を誘導した方が良いと思うのですよね。

組織立ち上げ時に民主党議員も参加しているのに、その民主を排除する方向性を示すのであれば、少し言い方を変えるなりして、民主党だとしても議員個人として植草氏の掲げている政策に賛同するならば是とするという方向性をもう少し強調された方が良いと思います。

>>選挙で勝つためには、投票率を引き上げなければならない。

これも全くその通りだと思いますが、投票率を引き上げる最大の方法は勝てる可能性があるかどうかだと思うのですよね。ですので、個人的には2019年では少々遅いような気がいたします。

時間が経てば経つほど自公政権は自らを守る為の手を打ってくるでしょうし、引いては勝てる可能性が益々遠のいて、更なる投票率の現象を招くという事態にはならないという危惧はないのでしょうか。

>>自公の方針に賛同する候補者が複数立候補することになれば、

>>自公の方針に反対する候補者が当選しやすくなるからだ。

これ本当にそうなりますかね。

少し論理矛盾な気が致しますし、決起総会の時とは違い後から勝てるのが2019年と言い換えるのはちょっとどうかと思いますね。

私は勿論、植草氏の論調は好きですし、氏に悪気があるとも思ってはおりません。しかし、沖縄の時と同じように、だからと言って植草氏がいうことが無条件に正しいとも思ってはおりません。

いや、その精神は正しいとしても、方法論で間違っているという事は大いにあり得ますし、共産、生活が野党連携を模索している中、別の論調で国民を誘導するならば、それなりの責任は取れる覚悟があるのでしょうか。

私は植草氏はこの際、自ら政治家として立つことが一番良いのではないかと思います。

少し批判的な事を書きましたが、別に植草氏を否定している訳では無いので誤解なきようにお願いします。

それに政策こそが最も大事な事だと思っている事も加えさせていただきます。

個人的には生活の小沢一郎と山本太郎、そして共産党の志位委員長が働きかけている野党の連携を支援したいと思っています。

そして民主党や維新、いや、政治家という人種自体が好きではありませんが、心の底から辞めてくれ、倒したいと思っているのは民主党ではなく、自民党中心の自公政権です。
この焦点は絶対にぼやける事はありません。何故なら倒す以前に、民主党は倒すべき場所にいないから。既に倒れている者を倒す事ばかりに注力してどうするのでしょう。

仮にこの状況を自民党目線で見る事が出来るなら、正に何でもやりたい放題だと思いますが、私もしてはそれがこの国の民度だと思うと何故かとても非常に悔しく感じます。

都民


35. 琥珀 2015年11月10日 21:42:45 : LYAPbwbfZddQg : qG55AptSMA
国民目線の政権目指すため、統一スローガンを明確にし、選挙資金を一本化し大きな流れを造ってほしい。統一スローガンを分かり易く表現してほしい。
1.原発再稼働認めない。
 ・大規模な避難訓練をしなければならない物騒なものを、何故わざわざ造る。
 ・使用済み核燃料の始末をどうする。
 ・福島はどうなる。
 何もかも再稼働否定だ。
2.集団自衛権行使すべきでない。
 我が国は戦争で物事を解決すべきでないと決めて、世界で平和国家として尊敬さ れている。誰が作ったっていいものはいい。
 自衛隊は海外へ絶対派遣してはならない。
3.TPPへ参加しない。
 農業だけじゃなく、医療、保険も危うい。得するのは大企業だけ。
4.辺野古に基地を造らせない。
 ・21世紀、美しい自然を壊してまで基地を造る必要がどこにある。ましてや外  国の軍隊のための。
 ・アメリカと、真剣に対等にアメリカと話し合ったことがあるのか。
 ・何故普天間の縮小か廃止を考えないのか。
 ・地元の意見をよくも踏みにじれるもんだ。安部政権の独裁化を座視できない。
5.格差是正に取り組め。
 ・このままでは食えない民が増えるだけ。しまいに国民同士が反目しあう。
  とにかく、こんな酷い政権ははやく終わらせねば。国民が戦前の暗黒時代に引  きずり込まれるのが。目に見える。



36. 2015年11月10日 22:20:17 : 5psRCLGzbY
多分、同時に衆議院も解散し同日選挙もあるかも。

37. 2015年11月10日 22:33:55 : qF4T1YwunA
●「ミャンマーに学べ!」だよ。総計約1万人の選挙監視団が見守ったんだよ。

『30カ国の国際監視団はどうみた? 地元NGOも9000人で監視』
http://www.sankei.com/world/news/151108/wor1511080041-n1.html

−−−−−−
8日のミャンマー総選挙では、日本を含む約30カ国と国際機関からの計約千人が投開票に不正がないか監視した。ミャンマーが外国から大規模な監視団を受け入れたのは初めて。これに加え、地元非政府組織(NGO)などの約9千人も監視。組織的不正が発覚すれば混乱が起きかねず、選挙の推移を注意深く見守った。
−−−−−−

選挙監視団は選挙当日の投票から集計を関しするだけじゃない。

選挙監視のプロとして選挙に使う設備・機器、組織体制等々まで全て監視する。

ムサシマンサックスに集票・集計を丸投げしたり、票の自動読み取り集計機等の不正がないかまでチェックする。

我々も次回の国政選挙では海外からの選挙監視団を招聘することと、自主的な監視組織体制(NGOなど)を作り監視することだ。

なにせ「日本の司法は中世(暗黒時代)のレベルだ」と国連で指弾された民主主義とはほど遠い後進国なんだ。

海外の選挙監視団は必ず来てくれるはずだ!


38. sawady07 2015年11月10日 22:34:25 : wyUF7wqFgh9TM : 2hwYGlumBc
都民さん
私は貴方と違って自公だけではなく民主党も一緒に倒したい、消えて欲しいと心の底から思っていますよ。今の民主党の存在は野党統一の大きな障害以外の何物でもない。
シールズや高校生中心の若者が『民主主義って何だ、立憲主義って何だ』と叫び、
学者の会やママの会が子供連れで雨中デモをしているのは戦争法案の廃棄を目的としているからではありませんか。
共産党が統一候補の呼びかけをしているのもこの一点に絞られています。
この国民の切なる呼びかけに民主党は答えていますか。
恐らく今の民主党を牛耳っている右派勢力、自民の補完勢力は米国に楯突いて一旦成立した法案を破棄するなどハードルが高すぎて到底受け入れる事など年頭に無いと思いますよ。共産党のイデオロギーがどうのこうのというのは単なる口実とみています。
民主党は完全にユデ蛙状態に落ちいっているとしか見えません。ややこしい話に巻き込まれずとも維新と共同戦線を張れば、自公の敵失で放っておいても一定の票は取れるだろうと、たかをくくっているようです。全く卑しい考え方です。心ある民主党員が一刻も早く右派勢力と袂を分かち、茹で釜から飛び出して国民の期待に答えてくれる事を祈るばかりです。
さはさり乍ら、もし民主党がハッキリと戦争法案廃棄を党の政策として打ち出すのならもう一度騙されるのを覚悟の上、参院選で自公を殲滅させる為だけに目をつぶって、野党単一候補で戦う事も受けざるを得ないかなと思っています。
しかし正直なところ、将来自公政権が倒れても自公二番煎じ、政権担当能力ゼロ、無能集団の民主党に日本の政治の舵取りを任せるわけにはいきません。
民主党の中心勢力、松下政経塾卒の連中は口は達者だが、政治家として必須の官僚を使いこなす組織運営能力や経済、財政・金融知識が皆無に等しい。人格的にも信義に欠ける人間ばかりです。
一度丁稚奉公でもして出直して来い言いたい。

39. 一隅より 2015年11月10日 23:25:51 : PnbUj1IYwR18o : 3XYHqIwm0E
>>38 sawady37さん

>心ある民主党員が一刻も早く右派勢力と袂を分かち、茹で釜から飛び出して

同感です。民主党は出直せとか右派を追い出せとかも言われますが、党内の現在の勢力分布のままでは党が改心して出直すことはありえないし、とくに党規違反のないものを「追い出す」こともできない。

だから、良識派が党を出て(分裂・分党)ほしいと思います。
ただその場合に、活動のための資金はどうなるのかが分かりません。


40. 一主婦 2015年11月10日 23:30:02 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
植草先生提案の「オールジャパン・平和と共生」の候補者選びに期待しています。

※主権者自身が主体となって、自分たちの代表・候補者を決める。

※自分たちが望んでいる政策を自分たちで提示し、それに賛同する候補者を自分たちで立候補させる。

植草先生の進める、私たちの為の、私たちによる、私たちの政権交代の形は、これこそ本当の民主主義の形だと思います。

政治家が、主権者の意に反する候補者を勝手に立候補させ、国民の願っている事と真反対の政策を掲げて「さぁ、投票しろ」と言われる形では、国民の願う政治が手に入りません。やはり、植草先生の提唱している形の選挙戦が、本当の「民が主」になって行う選挙と政治の形だと思います。その事に、今まで気が付かずに、ただ、あてがわれた政策と候補者に受動的に投票させられている形の今までは、本当の民主主義ではなかったのですね。ようやくその事に気が付きました。

私たちの願う「政策」に賛同する「候補者」を、私たちの手で選び絞込。一選挙区に一候補を立候補させ、全員当選させる。これこそが私たちの為の本物の政権になりますね。一候補を選ぶには呼び投票をするそうですから候補者が複数にはならずに済みますね。これから、来年の参院選に間に合うように候補者を選び、その選んだ候補者を、国民派の経験ある政治家小沢氏や山本氏、志位氏などに引渡し、その後をお任せすると言う形だそうですから期待できますね。

もしかすると、参院選と衆院選が同一選挙になる可能性もありますから、衆院選の候補者選びも進めなければならないのでは無いでしょうか。いつ解散されても良いように、その衆院選の候補者も選んでおくに越したことがありませんね。既成の政党からだけ選ぶのではなく、市井の中からも優秀な人材の新人を選んで国会に送り込んで欲しいと思います。なるべく、手垢が付いて汚れた、既成の政治家は選ばないようにして欲しいです。

その穴埋め人材には、市井の文化人、学者さん、ママさん、芸能人にも山本さんのような優秀な人は沢山いるようですから、いろいろな方面から幅広く候補者を探し出して欲しいと思います。その方が既成の汚れきった政治家を当選させるより、有能な新人を国会に送り込む方が、国会の刷新と若返りになると思います。

衆院選が一回、参院選は来年の夏と2019年の夏の二回の選挙を得ないと本当の政権交代が完了しませんから、それまでの期間の選挙戦での三連勝を目指して気、を抜かないで頑張りたいですね。三回の選挙戦の勝利で2019年の夏には国会内が私たちの為の政治家が多数を占める国会に入れ替わるのですね。それにはやはり、政策中心の政治家選びが大切ですね。植草先生期待しております。候補者選びの後をバトンタッチして下さる、小沢氏・志位氏・福島さん・亀井氏などなど、私たちの為の政治を執って下さるベテラン党首の方々にも期待しています。

私たちの政権交代にするための候補者選び、期待しております。植草先生頑張って下さい。私たちも応援と出来るお手伝いを頑張りたいと思います。


41. 一主婦 2015年11月10日 23:33:48 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
訂正

呼び投票(誤) → 予備投票(正)


42. 2015年11月11日 06:20:40 : LKXRYf922A
>>34 都民さん
>>11 >>40 一主婦さん

どうも最近,都民さんと一主婦さんの間に,隙間ができたような気がする。そこで私が,その隙間を塞ぐ努力をすることにしましょう。成功するかどうか,よくわかりませんが。

共産党が変わった,とよく言われるし,共産党自身が「脱皮させていただきました」と宣言して変わったことを強調する。
しかし,実を言えば,変わってはいないのだ。以前の共産党だって,ほかの党との共闘を頭ごなしに否定していたわけではない。
・大義がある時は共闘する。
・大義がなければ共闘しない。
ということであり,実は以前も今も,全然変わっていないのだ。以前も今も,大義がない数合わせの野合をする気はない。

だから以前から,大義のある時は,沖縄では元自民党沖縄県連幹事長の翁長さんを支持したし,大阪では維新と対立する自民党の候補を支援していた。
大阪での住民投票の際には,自民党と共産党の宣伝カーがぴったりと横につけ,その上に両党の国会議員が乗り,街頭での合同演説会を開いた。
こっちのほうが,国民連合政府構想よりもずっとぶったまげる出来事だ。

コンピューターに例えれば,プログラムは以前と変わっていないのだが,入力が変わったから以前とは別の出力を出すようになった,ということだ。
その入力の変化とは,まず安保法制が可決されてしまったこと,そしてそれに対して,無党派層を中心とする反対運動が空前の規模で盛り上がったこと。

それに対して民主党は?
先の国会では共産党とも連携し,安倍政権に対して徹底抗戦の構えを見せた。これは民主党も変わったのかな,と思ったものだが,結局,右バネが効き始め元の木阿弥になりかかっている。

共産党の方は,戦争法(安保法制)を廃止立憲主義を取り戻す,とこれだけしか要求していないのに,ハードルが高いとは何事か。
共産党のように入力の変化にフレキシブルに対応するプログラムではなく,入力が変わっても全く出力が変わらない,融通の利かないプログラムを持っているこの駄目な党を切り捨ててもよいかというと,実はそうはいかないのだ。
もちろん沖縄のように,民主党抜きでも勝てるのならそれに越したことはないのだが,本土では民主党抜きでは勝てないという現実がある。

民主党の動きを見て,イライラする気持ちは私も共有しているが,だからといってここで諦めてはいけない。粘り強く,共闘を呼び掛ける必要があると思う。


ただ,これだけは許せない,と思うのは,「今こそ憲法改正を!1万人大会」に出席した民主党議員がいたこと(松原仁など)。この連中は,是非除名してもらいたい。
そうすれば,民主党の右バネも効かなくなり,与えられた入力に対して当たり前の出力を出せる,まともな党になることが期待できる。

次の参議院選挙で,自民党が改憲をメインの政策に掲げるかどうかは分からないが,仮に隠したとしても,実はこれが大きな争点になるのだ。そのためにも,護憲派の野党同士が競合する事態は極力なくさないといけない。


43. sawady07 2015年11月11日 07:45:02 : wyUF7wqFgh9TM : 2hwYGlumBc
>>>40
一主婦さん
>… 手垢が付いて汚れた、既成の政治家は選ばないようにして欲しい。
   穴埋め人材には、市井の文化人、学者さん、ママさん、芸能人にも山本さん   のような優秀な人は沢山いる、幅広く候補者を探し出して欲しい。その方が   既成の汚れきった政治家を当選させるより、有能な新人を国会に送り込む方   が、国会の刷新と若返りになる…
全く同感です。政治を稼業とするような政治屋は日本にとって有害、不要です。

先日シールズメンバーの外国記者クラブでの会見を見ましたが、理路整然、将来を見据えた真摯な発言に大いに感心しました。
正直なところ、斬新な考え方とその行動力を生かして一時期政界で活躍してくれればと思いますが、今の所政治に対する野心は無いようです。
唯彼らの様な若者が日本のオピニオンリーダーとして各界に散らばってくれれば、あながち日本の行く末も捨てたものではないなと言う気を強くした次第です。


44. 2015年11月11日 09:29:14 : FoozYI3PZF
>>38.sawady07
こんにちわ。

>>都民さん
私は貴方と違って自公だけではなく民主党も一緒に倒したい、消えて欲しいと心の底から思っていますよ。


やはりどうしても誤解を受けてしまいますね。
この書き方だと私が民主党を肯定しているように感じますがそうではありません。
そくではなく、私も当然ですが、>>sawady07様と同じ様に自公だけではなく民主党も倒したいと思っておりますよ。

ここでは意図が中々上手く伝わりませんが、唯一の違いは"一緒に倒したい"という部分です。

要はそれが具体的に可能ですかということです。要は時間的な縛りの問題であり、ちなみち植草氏は2019年を視野に入れているようですが、私は来年の参院選で捻れを作る事が先ずは重要だと考えているのです。

勿論、同時に倒せる方法、そして勝てる可能性を我々国民に示唆出来るのであれば当然ですが私も同時に倒す事に大賛成です。民主党など出来れば存在しない方が良いですからね。

私が事を急ぎで考える理由は、この先もまともな選挙制度が担保されるという保証などどこにもないと考えているからです。何しろ平気で憲法違反を行う自公政権なのですから、どこにそんな保証があるでしょう。

それにシールズやママの会、その他団体がデモに参加しているのも戦争法案の廃棄を目的としているのは重々承知していますし、共産党が野党統一候補を呼びかけているのもこの一点に絞られていますよね。

そして、その呼びかけに民主党は私達の望むように中々答えてくれません。

ただ、それでも共産党の志位委員長は根気よく誠実に話し合っていくスタンスを崩してはおりません。

共産党が話し合いを根気よく続ける理由は何ででしょう。
それは、野党が協力しなければ勝てないと思っているからに他なりませんし、他の野党に協力を持ち掛けなくても勝てるならばそもそも協力など求める必要がありません。

これ当たり前の事です。

協力を求めるには理由があり、その理由は自公政権を倒す事なのです。

それはシールズやママの会や私達が目的としている戦争法案の廃棄という願いを叶える為なのです。

本来ならば共産党の志位委員長ももっと自党の理念を主張したいでしょう。しかし、それを押し殺して民主党という理念の違う党に協力を打診している最中なのです。

それならば、私達国民は何故この姿勢を後押ししてあげないのでしょうか。

別に民主党を支持する必要などないのです。そうではなく、戦争法案の廃棄を実現する為に、しっかり与党という敵を見据え、同じ仲間である野党という大枠の中で他の野党を批判せず歩み寄りの道を共産党は選択したのです。

何の為といえば、我々国民の最大の望みである、平和国家への道。
所謂、戦争法案の廃棄の為でしょう。

私は民主党を支持などしませんが、共産党志位委員長や生活の党のやろうとしている事を支持しているのです。

ここは誤解無きようにお願いいたします。


都民


45. 一主婦 2015年11月11日 09:46:13 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
>>42. LKXRYf922A さん

おはようございます。
ご心配戴いてありがとう。

そうです。二人の間に少し考え方の違いで、隙間が出来ている事は確かです。
民主党に対する考え方の違い、政権交代に対する形の違いの問題、が、主な違いだと思います。ですけれど、この国の危機を脱する為の選択の違いですから、どちらの考え方も有りなのです。仲たがいする問題ではないのですけれども、少し二人とも頑固なところがありますから、隙間が出来ています。もう少し時間を下さい。きっとその隙間は、この危機を脱出した暁には埋まるはずです。


>>43. sawady07 さま

コメントいただきましてありがとうございます。
貴方様と、私の考え方はとても近く感じます。
この国の現在の危機は、やはり政治、政治家、国会内の淀が原因だと思っています。淀んで、流れが無く腐っているにもかかわらずに、そのよどみの改善に手を入れずに、ずるずると淀みっぱなしで腐敗させっぱなしで進んできたツケが今の危機を作っているのだと思います。

ですから、今までの既成政党中心、汚れきった既成政治屋中心での交代劇では、国会と言う舞台は、有権者と言う観客から見捨てられ、ガラガラなままの客席の前で、自分勝手なお芝居を繰り広げている状態なのだと思います。ですから、その打破のために植草先生の提唱する「オールジャパン」と言う試みも生まれ始めているし、シールズと言う若者たちも立ち上がらざるを得なかったのだと思います。

やはり、今までの既成政党、既成議員の枠にはまった、狭い範囲での使い回しではもう観客の関心を引くことが出来ずに、国民の半数から見捨てられている状態なのだと思います。その有権者の半数の棄権者を政治と言う舞台に目を向けていただく為には、それなりの知恵や改善の為の大改革が必要だと思います。タダタダ数だけの論理で、既成政党、それに胡坐をかき、国民の声を政策に取り入れず、政治やごっこをしている状態では、その観客は遠のくばかりだと思います。

ですから、その為の打開策のひとつの試みとしての「政策中心」の候補者を「有権者自身が選ぶ」と言う植草先生の試みが出てきているのだと思います。これは、国会の腐敗や刷新改革の為にはとても良いひとつの試みだと思っています。ですから私は賛同しています。国民の望む政策に賛同して下さる候補者選びになりますから、国民の声が直に国会に反映されます。

候補者選びは「党丸ごと」ではなく、国民の望む政策に賛同する議院のみ、に限られますから、当然、憲法改悪のための集会に参加するような議員は撥ねられます。「民主党」と言う党毎の合流をしなければ、数が足らずに改憲されてしまう、と言う心配を仰っている方もおられますが、党丸ごとで考えなくても、不適切な議員を排除して出来た穴埋めは、市井の中から新人として立候補させれば良いのだと思います。

なにも、腐った人材を使い回さなくても、市井の中には優れた人材が沢山埋もれています。貴方様が仰ったシールズの若者の皆さんの中にも沢山いらっしゃいますし、学者さんの中には、直ぐにでも政治のリーダーシップを取れる様な人材がいると思います。その新人をうまく捜し当てて、国会刷新を図った方がより早く、この危機の脱出につながると思います。既成政党、万年政治屋のスペアは、市井から探し当てたほうが良いと思います。゛

なにしろ、観客から見捨てられた国会では投票率も下がり、政権交代を果たしたとしても、今までどおりの低投票率でやっと政権を執った、腐ったままの政権交代にしかならないと思います。きっとこの想いは、あなたさまの想いと共有できていると思います。同じ想いの方にお会いでき、とても嬉しいです。これからも、こちらでのお付き合いを、そしてご指導をお願いします。


46. 2015年11月11日 10:11:02 : FoozYI3PZF
>>40.一主婦さん
こんにちわ。
>>42.LKXRYf922Aさん
こんにちわ。

>>どうも最近,都民さんと一主婦さんの間に,隙間ができたような気がする。

そうですそうです。
これら気がするのではなく確実に隙間が出来ていますよね。笑

ただ、これは私も一主婦さんも当然わ 分かっておりますしきっと皆様お気付きの事でしょう。

これ単に民主党という党の扱い方へのスタンスが違うだけでしょうね。

これは、前コメにも書きましたが、ここは国民の中でも大きく分かれるところであり、その傾向が私と一主婦さんの関係性に象徴的に現れていると思います。

これは原発反対運動や原発立地問題でも多々見られたように、同じ仲間が何故かどこからか意見の違いから仲違いの方向に進む。

よくある話ですが、私と一主婦さんは別に仲違いとまでは思わないですし、単なる多少の意見の食い違いです。多分。

それが民主党に対する扱い方という事になりますが、この二つの路線は現実社会でも見られますし、ここ阿修羅でも見られますよね。

どちらが正しいかという事はありませんが、仮に正誤を判別するとすれば、それは各々が何を望んでいるか。そして、その望みをどのような形で、どのような時間軸で実現したいかという部分に照らし合わせてみなければならないでしょうね。

だって元々の願いは多分殆ど全員が同じだと思いますよ。

簡単に書いてみますが、民主党、維新抜きでの政権交代。

何故なら、戦争法案の廃案、原発反対、TPP反対、辺野古移設反対、格差是正、など、基本的に分かりやすくいえば、植草氏の唱えている事。

多分、その理想こそが我々国民の求めている事なのです。

この点、私も一主婦さんも望みは同じだと思いますよ。

枝分かれするのは方法論に至った時なのでしょうね。

ここで、私と一主婦も意見が異なりますし、共産党や生活と民主なども枝分かれしますし、植草氏も枝分かれしていきます。

理想だけでは食べていけないといいますが、理想はとても大事です。

さあ、これをどう纏めましょうかね。方法論は多々ありますが、何にしろどんなやり方を取るにしても私は出来れば分裂の方向性ではなく、なるべく共通のやり方の元に合意形成を図り、同じ目的に向かっていくのが良いとは思っています。

まあ、全てをややこしくしているのは民主党という政党なのですが、私個人としましては、例えこの政党が言葉で政策転換を打ち出したとしても信用する事はありません。

最近一主婦さんと絡まなくなったのはどうも民主党を肯定しているように誤解をされる事を避けたかったという感じですかね。

ひとつ分かった事は、"鼻つまみ" という謳い文句は一主婦さんもれん子さんもそうですが、完全に女性を敵にしますね。勉強になりましたが、この謳い文句は余りよろしくないですね。苦笑


でも、そもそも私は小沢、鳩山がいない民主党など民主党とすら思ってませんし、政党として成り立っているとも思っておりません。要は論外な人達です。

ただの烏合の衆以外の何物でもありませんし、一般社会ならこんな使えない方達普通に首ですよ。笑

都民


47. 夏も爽席 2015年11月11日 12:12:07 : YlJzBCjjO2yEw : LikW7eDtJM
一主婦・都民さんのコメントから
段々と<小沢>の文字が少なくなってきたのは
いい傾向といえるな
まあご両人も勉強家なんで
私も目をかけてきたんだが
一個人への期待感だけでは
もうどうにもならない政治の仕組みと言うべきだろう
私は小沢の引退待ちだよ

48. sawady07 2015年11月11日 12:45:46 : wyUF7wqFgh9TM : 2hwYGlumBc
都民さん
私が言って居るのは民主党を含めた野党統一候補を出すには各党戦争法案廃棄に賛同する、その一点は譲れないという事です。
貴方の言葉を借りればすでに既に倒れている民主党、今の民主党は政党として成り立っていない、論外な烏合の衆、こんな連中を生き返らせ戦争法案廃棄の言質も取らずに共闘を進めたら選挙終了後全く逆に走り出し兼ねない、その虞が多分に有ると言っているのです。(民主党の中心勢力はアメリカに逆らって戦争法案廃棄に踏みこめるような気力・胆力・知力のあるような人達ではない)
そのような約束も出来ぬ民主党は共闘の障害本当に倒れて頂く以外に無いのではないでしょうか。
民主主義、立憲主義を立て直す事を目的とした野党共闘を強める為にも良識ある民主党員には何時までもぬるま湯に浸かっていないで茹で釜から一日でも早く飛び出して欲しいというのが私の主張です。

一主婦さん
貴女の投稿は何時も論旨が明確で感心して拝見させて頂いて居ります。ご活躍祈念しております。
sawady07


49. 2015年11月11日 13:50:00 : LKXRYf922A
>>48. sawady07さん

多分初めてのことだと思うが,都民さんを弁護する。

民主党の議員にせっせとメールを打ち,共産党の提言を受諾するようお願いしている私はなんなんだ?
今度は,櫻井よしこや百田直樹などが講演した,憲法「改正」派の集会に参加した民主党の議員を除名するよう要求しようと思っている。これなど,民主党の延命に手を貸す行為だね。私はそれを自覚してやっている。

この党には,まだ死んでもらっては困るのだ。民主抜きでは政権には程遠い,という現実があるのだ。右派が居づらい状態にして,なるべく多くの右派に出て行ってもらう。そうすれば,共産党の提言に乗ってくる可能性はあると私は思っている。

とにかく今度は,国会で反対するだけでは駄目で,何が何でも政権を取る必要があるのだ。そのために使うものは何でも使う。たとえ腐臭を放つ民主党でも。

志位さんもまだ諦めず,次のように言っている。
「ハードルは壁ではない。壁は超えられないが,ハードルは超えるものだ。」

改憲派の集会では,「あと57議席」だなんてほざいてる。
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/367.html

これに危機感を覚えないのか?
これを阻止するためには,改憲派を除名した後の民主党にも力を貸してもらわねばならない。もう息をしていなくてもいいから,頭だけでも議席に置いといてくれ。



50. 安倍を辞めさせる会 2015年11月11日 15:34:02 : M6pUfdsowYst. : FAt0kYWxVo
岡田は単なる優柔不断であって考え方は前原誠司と違って隠れ自民党員ではないようなきがする。前原誠司は自民党員より自民党員らしいと言われたことのある人物である。それこそ自民党に空き枠がなかったから民主党から立候補して当選を重ねているだけの者である。

51. 2015年11月11日 16:09:41 : LKXRYf922A
>>50. 安倍を辞めさせる会さん

うん,私もそう思うよ。もちろん岡田さんはジャスコ−イオンの御曹司であり,東大法学部卒で元通産省官僚という経歴を見たら,決して99%の側に立つ人ではない。1%の側の人だね。

あるとき,岡田さんがある地方都市に行って,「駅前商店街がシャッター通りになってしまった。これは自民党の悪政のせいだ。」と演説したら,聴衆から「何言ってんだ。ジャスコのせいじゃないか。」と返された,という話があるね。本当かどうかは分からないが,いかにもありそうな話ではある。

前に,私が日高見さんに「フランケンシュタインのどこがいいの?」と聞いたときに,彼は「岡田は利用するだけ利用して,最後に捨てるゴミです。」と答えたことがあった。これは今にして思えば,卓見だね。
ま,そんなスタンスでいいのではないでしょうか。

前原,玄葉,長島,松原,野田そのほかの人たちは論外ですよ。確かにフランケンシュタインをこれらの人と一緒にしてはいけない。


52. 一主婦 2015年11月11日 16:39:54 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
>>49. LKXRYf922A さん

横入りごめんなさい。
あのね、憲法改正で言えば、民主党や維新を党毎まるごと、無条件に合流してしまうと心配なことになると思います。

2014年12月16日の調査。東大による調査と朝日による調査です。

自民党議員の84%が憲法改正に賛成だそうです。
公明党は76%が賛成。
民主党は63%が賛成。
維新も自民と同じくらいの賛成率だそうです。

共産党さんの進める「国民連合」は「戦争法廃棄」の一点突破の暫定政権ガ条件になっていますから、憲法改正までは視野に入っていないのだと思いますが、もし、自民党が憲法改正に着手するようですと、民主党や維新の議員を「国民連合」の参院選で増やしてしまうと憲法改正の決議時に、現在よりも心配な結果になるのではありませんか?

ですから、貴方が仰るように、民主党も維新も勝つためには数として加えることが大切で、どんなに政策が違っていても、どんなに腐っていても加えて当選させる必要があるのだと言う、その論理は却って仇になってしまいませんか?どんなに政策が気に入らなくても、議員として信頼できなくても、数として必要だから、民主党丸ごと維新丸ごと、政策無視の無条件で、鼻をつまんで、反吐を吐きながら、何が何でも当選させる必要があると言う、その悲壮な論理が私には仇になるように思えて賛成できないのです。

せっかく当選させても、憲法改正の議員が半数以上の党なのです。その他の国民にとっての重要な政策「TPP」「増税」「原発」「基地」「格差」などに自民党に加担し賛成票を投じる民主党議員と維新の議員が大量に混じってしまうのです。この方法はかえって皮肉な結果になるような気がします。ですから、数だけの論理で勝利したのでは危険を伴ってしまうと思うのです。

ですから、植草先生が提唱している「政策中心」の「超党派」からの候補者選びが大切なのだと思います。何々党を丸ごとの合流では、その様な危険人物が大量に候補者として紛れ込み、その人たちを当選させてしまったなら、当選後の混乱と国民の苦悩の元になってしまうと思います。党を丸ごとの考えと、数だけ重視で政策無視の合流は危険だと思います。やはり、野党合流には「政策」を提示し、その政策に納得いただいた候補者だけに絞り込まなければ政権交代後の混乱は避けられないと思います。

植草先生の「政策中心」の「超党派から」と「市井の新人発掘」の候補者選びでの絞込みが必要だと思います。それは、何も夢物語と決め付ける必要は無いと思います。実際にその為の会が立ち上がり、もう、すでに動き出しています。それでは、共産党案を否定するのかと仰る方もいらっしゃる様ですが、そうではなくて、どちらか一方だけではなく、それぞれの良いところを掛け合わせて、共産党さんの提唱の「国民連合」にドッキングさせた方がより良い、国民の為の政権になり得ると思います。

植草先生案の選抜候補者ならば「憲法改正」や「TPP」や「増税」や「原発」も含めた理想の候補者が揃うと思います。既成政党から党毎の合併では当然それらの政策は合致は難しくなり党毎の排除にしますと候補者数が不足します。ですから、党毎ではなく、超党派から候補者一人ひとりに確認をとり、誓約戴いて、個人としてそれらに合致する議員を選び、そして足りない分は、市井からの有能な新人候補を発掘すれば、その数は埋まると思います。その候補者を「国民連合」の全国区に建てる候補者にしたなら、今度の政権交代こそ本物の国民側の政権交代になると思います。

既成政党や既成の党ごと、丸ごと、その党の議員たちを無条件で当選させてしまって、当選後に大切な国会の決議や採決で、自民党側の政策や憲法改正に加担される危険よりは、既成政党の超党派議員を「政策合致」で選別し、足りないところは市井からの候補者で埋める方法の方が、当選後や政権交代後の安心が大きくなると思います。後が無い状態での崖っぷちでの政権奪取ですから、その危険は排除したうえでの政権交代にしなければ成らないと思います。あの民主党の裏切りが今度も有ったならば、もう、取り返しが付かなくなる恐れがあります。崖っぷちの失敗は避けるべきと思います。

もう一度述べさせていただきますが、民主党の63%が改憲に賛成なのです。維新の80%以上が改憲に賛成しています。そんなのを、無条件で政策の確約も言質も取らずに、政策無視で無条件で合流させてしまうことに危険性を感じています。植草案の候補者選びの条件を、共産党の「国民連合」案にドッキングさせ、政権交代を果たす方が安全だと思います。政策が全員合致していますから、これなら暫定政権でなくても、政権担当期間満期まで政権は運営できると思います。暫定政権・暫定政府では、戦争法案後の数々の重要政策が心配です。継続して政権を担当し、自民党で決まりかけている法案を、一つ一つ改善していって欲しいと思います。

又、長くなっちゃって、貴方を眠らせちゃう恐れが大ですね。
でも、私の大切な想いを、一生懸命に書きましたので、我慢して眠らずに読んで下さいね。


53. 2015年11月11日 16:56:00 : LKXRYf922A
一主婦さん
コメント,ありがとう。

うーん,精一杯頑張って,何とか瞼は空いている。たぶんあと2時間ぐらいは持つだろう。

私は上で,民主党に改憲派を「除名」することを要求する,と書いたでしょう。
一主婦さんも,その運動に加わってほしいな。

改憲派を除名できない民主党は,もう救いようがない。
改憲派を除名できる民主党なら,何とか一緒にやっていこう。



54. 一主婦 2015年11月11日 17:50:50 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
>>53. LKXRYf922A さん

あっ、眠らないで頑張っているうちにもう一言念押ししようかな。

あのね、民主党や維新は、ハッキリ言ってアチラ側の政党ですよ。
政策が殆どそうです。アメリカや官僚、財界、マスコミに切り込んでいく政党ではありませんね。国民の見方の政党ではありません。

そして、貴方の仰る「改憲派」の議員だけを排除しても、TPP・増税・原発・格差・基地・などなど、国民にとっては、どれもこれも、生活や命、収入、医療、福祉に関わる重要な政策ですよ。それがすべてと言って良いほどに自民党・財界・官僚側を向いている政治です。その政党の政策を不問にし、そのまま容認し、丸ごとの合流でよいのですか?

どれをとっても、国民にとっての生活の生命線に関わる大切な政策です。野党連合にその政策を掲げ続けている政党ごとの加入させるつもりなら、それらの政策に賛成の議員も排除してもらう必要があると思います。そうすると殆ど残らなくなってしまいますから、出来たなら排除ではなく、その政策を変えてもらってからの合流でなければならないと思います。

それに合意できない議員や、政党はキッパリと切っても良いと思います。市井には、埋もれている優秀な人材が大勢います。これを機会に国会の総入れ替えをする覚悟で新人発掘と国会刷新をした方が国民のため、この国のためだと思います。もう、汚れきった、官僚の傀儡やアメリカ傀儡になって、政治屋商売をしている議員は、どんなに中年議員をやっている議員でも、例え首相経験者でも排除する良い機会にした方がいいと思います。今までの政党の枠、政治家の枠で、政党単位の合流や、政治家の使い回しでは、今までのような政治が続くだけだと思います。

まだ、起きてる?
眠そうな眼ですから、もうやめますね。


55. 一主婦 2015年11月11日 17:55:45 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
訂正。

中年議員をやっている議員(誤) → 長年議員をやっている議員(正)


56. 2015年11月11日 19:00:06 : k2lC5yAbtM
27番さん、おもしろい、コメント

ついでに、マスコミの不正選挙の準備

ー、メディア、電通などを通じアメ・ムチで恐怖で支配し言論統制をはかる
ー、御用メディアから不正で勝たせる政党の支持率が高いとデマを垂れ流す
  (読売の安部の支持率51%信じますか、不正の為の準備)
ー、真実を報道するものは、テレビには出さない
ー、投票率が高いのに低いとデマの報道させる
  (結果的に自公が勝てるように組織票が動いたと国民を欺く)

大衆の80%反対
ー、戦争法案反対
ー、原発再稼働反対
ー、TPP反対
ー、辺野古基地反対
ー、増税も反対
それでも、国政選挙で勝利する自公政権


57. sawady07 2015年11月11日 19:17:31 : wyUF7wqFgh9TM : 2hwYGlumBc
>>>49
貴方が何方を弁護しようと人夫々の考えに基づく事ですから、どうぞご自由に。
又民主党の右よりの人間を排除すべく頑張っておられる事に異を唱えたことなど一度もありません。もしそれが成功し民主党が戦争法案廃棄の旗を立てるなら大変結構なこと、もう一度騙されたつもりで野党共闘に賛成しようとまで言っているのです。

私の考えは共産党がどうのこうのではなく、若者、主婦の会・学者の会の皆様が民主主義、立憲主義を守る為にも戦争法案を廃棄する必要があると言う熱い思いで昼夜頑張って居られるのを裏切ってはならない。その為、最低限のハードルとして戦争法案廃棄を野党共闘の旗印にする必要があると言う極めて単純な事を言っているに過ぎず、それ以上でも以下でもありません。
頭に血を上らせずに私の投稿をよく読んで頂ければ幸甚です。。


58. 2015年11月12日 05:44:04 : LKXRYf922A
>>57. sawady07 さん

>その為、最低限のハードルとして戦争法案廃棄を野党共闘の旗印にする必要があると言う
>極めて単純な事を言っているに過ぎず、それ以上でも以下でもありません。

それなら,私の考えと完全に一致するよ。
その後,改憲派が活動を始めたので,上記に改憲阻止を付け加える必要があると考えるが,これはあなたにも同意していただけるものと思う。

私が言いたいのは,上記の最低限のハードルを撤去するつもりはないが,今はまだ民主党がそれすら超えることができないと断定すべきではなく,辛抱強く民主の対応を待とう,ということ。そして民主党がいい返事をしてくれるよう,できる限りの働きかけをやろう,ということ。そのためには,民主党内の改憲派を排除することも必要であろう。

あなたとの違いは,あなたは民主党内の良識派が党を飛び出すことを期待しているが,私は改憲派・右派が党を出て行ってくれる(または執行部が除名する)ことを期待している,ということだね。


なお,共産党の提案は,政権を取る,というところにポイントがある。選挙協力するのはそのための手段だ。昨年の閣議決定を撤回するためには,どうしても政権を取ることが必要になる。民主党の複数の幹部が共産党と連立政権を組めない,と発言し,政権を取ろうという意欲を少しも示さないことは大いに不満だ。共産党は最初から入閣を条件とはしない,と言っているにもかかわらず。
これについては,あなたとの間で,意見の違いがあるとは思っていない。


一主婦さんへのレスは,この後で。



59. 2015年11月12日 14:41:35 : LKXRYf922A
一主婦さん
あ,これは時間がかかりそうなので,また別スレで出会ったときにコメントします。ではお元気で。

60. 2015年11月12日 22:38:37 : FoozYI3PZF
少し見るのに日にちが空いてしまいました。

LKXRYf922Aさんと私は何となく考えが近いように感じるのですが、なんか全く意図が通じていないような気がします。
一体どう書けば普通に伝わるのでしょうね。

誰も民主党の政策を良いとなど思うはずがないですし、普通に考えは一致出来ると思うのですがどうなのでしょう。

これ以上自公の議席が増えるのだけは避けたいですね。

都民


61. 2015年11月13日 05:27:03 : LKXRYf922A
>>60 都民さん

「全く意図が通じていない」のは,誰に対してですか?

私は,都民さんの意図は理解しているつもりでしたが。

>>49は,私の考えを書いたのだけど,これは都民さんとも一致していると思っています。だから弁護と書いたのです。都民さんのような上品な文章ではありませんが。

ついでに言うと,都民さんは調停型の人で,一主婦さんは対決型の人ですね。
一主婦さんのように歯に衣を着せずまくしたてる人に比べたら,都民さんの場合は主張が見えにくくなる,ということはあるかもしれませんね。
それに,文章が長いし(笑)。読む方が途中でくじけます。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ