★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 320.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<快挙!>長嶋一茂がゴールデン生放送で「安保法は安倍さんじゃなくてジャパンハンドラーが決めたこと、日本にメリットがない」
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/320.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 09 日 21:15:05: igsppGRN/E9PQ
 

【快挙!】長嶋一茂がゴールデン生放送で「安保法は安倍さんじゃなくてジャパンハンドラーが決めたこと、日本にメリットがない」とぶった斬る!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/8574
2015/11/09 健康になるためのブログ



http://lite-ra.com/2015/11/post-1662_2.html

一方、反対派として意外だったのは長嶋一茂だ。一茂は強い口調で「当然、廃止ですよ」と主張したうえ、こんな的を射た解説までしていた。


「(反対なのは)日本が主体的に決めたことじゃないからです」
「アメリカのジャパンハンドラーが進める法案だから。安倍さんが決めてることじゃない」
「日本にメリットがない。あるとすればアメリカを怒らせなかったことだけ」




日本のダイモンダイ 2015年11月8日 視聴者投票 ◆▽安保法案 成立 可否 ▽総理大臣 国民投票 選出案 ◆ 爆笑問題 菅直人 片山さつき 諏訪原健 SEALDs


以下ネットの反応。


















【アメリカからの安倍政権への指令書】「第3次アーミテージレポート」とは:「集団的自衛権の行使容認」、「原発の推進」、「TPP交渉参加推進」など
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/2781

【超必見&涙】8/19国会質疑動画(午前)山本太郎議員「いつ植民地をやめるんだ?今でしょ!」「米国の米国による米国のための戦争法案だ!」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/4111

【必見】NEWS23「“日本を操る男”が見る安保審議 」戦争法案も原発再稼働もTPPも米政府の指示通り進める日本!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/5073

【ついに新聞記事に!】安倍政権の政策はアメリカの要望の完全コピー!加速する日本の植民地状態!9月22日東京新聞
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/6389


昨日はうっかりスルーしちゃいましたが、一茂の発言ってよくよく考えたらすごいことですよね。数か月前までは日本の識者やジャーナリスト(IWJ以外)でもタブーとして触れなかった「アーミテージ・ナイレポート(わかりやすく言えば米国からの日本への指令書です)」の話をゴールデンで芸能人がしちゃったわけですからね。


「アーミテージ・ナイレポート」は8月に山本太郎議員が国会で安倍政権のやってることは「アーミテージ・ナイレポート」の完コピじゃねーかと暴き話題になり、それをTBSが後日放送したことがまた話題になり、1ヶ月経過してようやく東京新聞が記事にしたことが話題になったほどのタブーでした。


番組でも「ジョセフ・ナイっていう人」と言った所で、慌てて太田が止めてますし、自民党は憲法改正が党是という全く意味の分からないことを言ってうやむやにしようとしています。自民党がやったのは無茶苦茶な憲法解釈だけですからね。しかも、憲法改正と今回の安保法はまったくつながらないですし。


こういった反応からしても、一茂の果たした役割は大きいです。


さらに、片山さつきに「日本を守るために日本が判断して」と国会答弁のような発言をさせたことも大きいと思いますし、「他国に日本に手を出したら大変なことになると思わせなきゃならない」なんて言う、軍拡競争へとつながるような極右丸出し発言を引き出したことも大きいですね。


一茂見直しました!アーミテージの旭日大綬章は一茂にあげてもいいんじゃないでしょうか。


【絶句】秋の叙勲:旭日大綬章にラムズフェルド元国防長官、アーミテージ元国務副長官など
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/8328


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月09日 21:48:45 : aZHJrqUdsw
長島さん、大大ホームランだー!

それにしても、売国奴に成り下がったもんだな太田バカは!!!


2. 2015年11月09日 22:39:16 : jHHbwfqC1Y
へえええ
一茂意外
それにしても一茂何処でこんな事勉強したんだろう

ヤッパリ無駄だ無意味だと言われてもデモはやって良かったんだよ
チャンと一茂まで繋がったじゃないか
一茂まで繋がったのなら
もっと多勢の人に繋がった筈だ
それだけでも、繋がっただけでも
デモをやった価値はあったんだよ


3. 2015年11月09日 22:46:24 : Q6WIvsSnjk

か、かずしげえええええええええ!

ブッシュ政権の国務副長官だったアーミテージという男は、日本を操るネオコン。
ジャパンハンドラーのボスで、小泉政権にイラク戦争に参戦しろと脅した奴。
宣伝リンク認定27603858.html


4. 2015年11月09日 23:34:16 : oenW97fF6c
同じいいとこのお坊ちゃんでも、安倍ウヨとは違うね、

さすがエリートスポーツマンだ。素直に育っている。


5. 2015年11月10日 01:16:22 : wPAs8CRB32
>>4
長嶋の家は父は冷酷な自分中心主義者、母は精神病質ですよ

長嶋の姉も精神病質だったはず。
長嶋は自分勝手な父が母を自殺に追い込んだので父を憎んでいるのだろうが、
その考えでさえ自分が母から受け継いだ精神病質の結果かもしれないことに
気付かないと、自らも自殺の道に追い込まれる心配があると思われる


6. 2015年11月10日 01:52:06 : qI9lAYy6qs
>>5

君は、他人の家のこと、他者のこと、分かっているつもりか?

残酷な奴だな。人権の意味すら理解してない。日本は今こそ個人としての人権を深く考える時期にある。集団や組織ではない。

内心は他者には絶対にわからない。

精神病か精神病質だから何だ?却って一般人より内心が深いという証拠なんだよ。

もともと正直で実直だからこそ悩み苦悩し、勝手気ままな他者や社会とのギャップに過敏なのだ。愚直こそ今求められている。

日本が過剰に偉大な父像を作り上げたのかもしれない。家族は普通の家庭と同じ感性や生活を求めて育っていくべきもの。メディアのヒステリックな偶像報道が家族の土台を崩したのではないか。

日本は内心に傲慢すぎる。表面の形式主義で相手を比較する。比較し相手を貶し自己満足に浸っている自分がわかっていない。
他者を傷つけている自分に気づこうとしない薄っぺらい人間が多すぎる。

世界から下劣下等民族と思われても仕方ないな。

長嶋一茂がメディアから圧力を加えられたら国民がメディアを攻撃し長嶋君を守るときだな。

よく言ってくれた。応援すっぞ!がんばれ!かずしげー


7. 2015年11月10日 01:57:50 : no31X615y2
「ジャパンハンドラー」という単語だけでも出してくれて良かった。
みんなググッて賢くなるぞ。覚醒するぞ。w

8. ボケ老人 2015年11月10日 08:00:32 : nf15y2vSVdhvU : qta4nSlLaw
長嶋一茂は"江角マキコの落書き騒動"以来、発言が大人だなと見直しています。

>wPAs8CRB32 のような他人を誹謗中傷する輩、こいつらが異常繁殖するからネットも困ったもんだ。

こんなに多方面から、多くの人たちが安倍政治に反対しているのにそれが奔流とならないのは、NHK、時事通信、読売、産経を筆頭とする権力におもねるマスゴミのせいだろう。
いよいよ戦前の昭和の暗黒期をなぞるようになってきた。

落選運動の前に寿司友各社の不買運動から始めるべきなのか。


9. 2015年11月10日 10:30:08 : WzFlUn53lM
片山さつきより余程真面です。いくら東大を出ても権力の片棒を担いで国民を騙そうとする人間は学歴の問題以前の人間性です。議員として国民の代弁者としての意識がない。

10. 2015年11月10日 12:04:16 : LY52bYZiZQ
2015年11月10日(火)
「戦争法廃止」65%超す

松坂桃李・指原莉乃・長嶋一茂さんも

フジTV番組

 8日にフジテレビ系で生放送された視聴者参加型のバラエティー番組「日本のダイモンダイ」で、戦争法について「廃止すべき」との回答が65・7%に達しました。スタジオでは俳優の松坂桃李さんやAKB48の指原莉乃さん、タレントの長嶋一茂さんらが「廃止」と答えました。

 番組は「日本が抱える大問題」について、視聴者がテレビのリモコンボタンやスマホなどを使って「2択」で回答する仕組み。「間もなく成立して2カ月の安全保障関連法」についての問いに約24万人が回答し、「廃止すべき」(65・7%)が「可決してよかった」(34・3%)を圧倒しました。

 ゲスト回答者も11人中8人が「廃止」。松坂さんらのほか、タレントの小島慶子さん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さん、「爆笑問題」の田中裕二さんらも「廃止」を掲げました。

 「当然廃止ですよ!」と語気を強めたのが長嶋さん。「これは主体的に日本が進めている法案じゃない。メリットがあるとしたら、アメリカを怒らせなかったことだけです」

 自民党の片山さつき参院議員が「みんなが選んだ国会議員が判断すること」とのべたのに対し、シールズの諏訪原健さんは「(戦争法案が)憲法違反だということが問題で、議論する前提が崩されている」と反論しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-10/2015111014_01_1.html


11. 2015年11月10日 12:45:12 : Ns4lmygKjc
 しかし一茂は「悪いのはジャパンハンドラーでアベさんが決めてるんじゃあない」
と言ってるんだよな。 安倍批判はしてないんだよ。 つまり、フジは一茂を見逃した、というより一茂にそうしゃべらせたんだろうよ。 快挙でも何でもない。

12. 2015年11月10日 13:05:21 : Gk0pMbMXxA
山本太郎は偉いわ。
一茂にこれを言わせたのは山本太郎の功績。
これだけで、彼が政治家になった意味はある。
ますます応援するぜ!!山本太郎参議院議員

13. 2015年11月10日 13:05:28 : oWsYoOLlMP
辺野古強行もアメリカの指示!

安倍政権はアメリカの言いなり。
反米感情が沸き起こる気配がするねぇ

ミャンマーの政権交代!
アメリカがさっそくスーチーさんが大統領になれない憲法にかみついた。
しかしミャンマーの憲法だ!
ミャンマーなりに改憲するしかないんだよねぇ!
アメリカはいちいちうっとうしいねぇ

安倍が憲法無視して解釈改憲したのも憲法違反なんだよ!
ちゃんと憲法守れ!ってくらい言ったら
アメリカも好かれるのにねぇ

ますます世界で反米感情が高まる


14. 2015年11月10日 14:29:47 : gha4wQHsWY

アーミテージという男は、日本を操るネオコン。

日本に国会議員はいないのではないか。

   一茂、見直した!


15. 2015年11月10日 14:52:04 : wPAs8CRB32
人を口先の政治の好みだけで判断(それも好き嫌い程度)なんて大馬鹿じゃないか

君たちと同じ頭脳老化者もみんなそんな手口で詐欺に引っかかっているのだから気を付けなさい


16. 2015年11月10日 15:34:19 : 52U7icvz8M
>>15


そもそもタレントなんて政治思想があうから好きになるわけじゃないし

安保批判をしたりデモに参加したからといって一茂や石田を好きなるかは別


17. 2015年11月10日 15:47:58 : j1xe6hiXoA
だいぶバレてきたな
安倍政権の裏側が・・・

18. 2015年11月10日 19:24:56 : qFBZAvwg0G

 >「日本にメリットがない あるとすればアメリカを怒らせなかったことだけ」


 でもな〜〜 これって 重要な要素かもね〜〜〜

 安倍が本気出さないと 日本の飛行機の 2,3機は 落ちていただろう??

 民間人が 1000人 死ぬのと 自衛隊員が 1000人死ぬのでは

 自衛隊員が死ぬほうが良いだろう いきなり 100人の戦死者は難しいが

 飛行機1機落ちれば 300人は いっぺんに 死んじゃうものな〜〜〜〜
 
 ===

 ロシアの飛行機だって 落ちちゃったじゃ〜〜ないの?? その前は マレーシア機だよ〜〜ん
 


19. 2015年11月10日 19:51:23 : rI9sNxR60w
一茂さんは冷静にに観察して的確な意見を言う方だと思う、恫喝自民党や腐れ民主党議員の連中よりはるかに政治家の資格がある

20. 2015年11月10日 19:51:40 : rI9sNxR60w
一茂さんは冷静に観察して的確な意見を言う方だと思う、恫喝自民党や腐れ民主党議員の連中よりはるかに政治家の資格がある

21. 2015年11月10日 20:16:20 : mM2fPtZ8Fr

       出ました!! うそつきの2chサツキ・・・


自民党の片山さつき参院議員が「みんなが選んだ国会議員が判断すること」とのべたのに対し、
シールズの諏訪原健さんは「(戦争法案が)憲法違反だということが問題で、議論する前提が
崩されている」と反論しました。


  国民が選んだ・・・、族議員だから役人票関係だけだろう・・・


  しかも、https://mamorenihon.files.wordpress.com/2015/08/kishi-nobusuke.jpg

  アヘン王子は、得票数僅か、≪10万票≫たらずだぁ・・・・

   −−−−−−

   SEALDsも、憲法学者も、沖縄民も、福島人も、デモはこれから・・・

    ミャンマーのように、戦争日本会議から、政権を国民の手に取り戻そう・・・

   −−−−−−− 

     一茂、いいねぇ。太郎ちゃんに続いて、でちゃえばぁ・・・

       でも、橋下みたいにはならないでねぇ・・・

 =


22. 2015年11月10日 20:50:27 : 7XSm9melQE
革命が起きたらいいな。
庶民が生き残るために。日本を守るために。嘘つきや人殺しが刑務所へ行くように。

23. 2015年11月10日 21:46:00 : 53bE7i1Uws

ライブドアニュース

長嶋一茂氏のトンチンカンな過激コメントにブーイング相次ぐ

2015年11月9日 20時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/10810474/


24. 2015年11月10日 22:38:38 : mM2fPtZ8Fr

   ★:カタログハウスの2015年秋冬号TVCMが攻めてると話題に!:★

     戦争がおわって  僕らは生まれた

        戦争を知らずに  僕らは育った

          大人になって  歩きはじめる

             平和の歌を  くちずさみながら・・・・


       僕らの名前を  おぼえて欲しい

       戦争をしらない  こどもたちさぁ・・・

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


     カタログハウス、いいねぇ・・・

       そのオカキ屋さんも、カタログに載せて貰えば・・・


25. 2015年11月10日 22:55:59 : xPvcBwRhjs
阿修羅を利用して騙すCIA。
CIAのスレが削除されました。
阿修羅はCIAの下請けなんです。


●CIAの本当の姿
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/803.html


[12削除理由]:管理人:特殊スレに再コメント願います http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/409.html

[32削除理由]:削除人:特殊スレに再コメント願います http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/409.html
26. 2015年11月11日 08:00:23 : BxiOIhVy3A
アメリカの核抑止力が失われた

1950年代から60年代にかけて、地球上のあらゆる人々を恐怖に陥れた核戦争の危機が、再び世界に襲いかかろうとしている。第2次世界大戦後70年にわたって、核戦争の脅威を閉じ込めてきたアメリカの核抑止力が喪失してしまったためである。

2015年9月末、アメリカ政府高官が次のような声明を出した。

「中国が南シナ海の岩礁を埋め立てて不法に建設した島を、中国の領土とは認めない。したがってアメリカの航空機は周辺の海域や上空を自由に航行する」

これに対して中国政府は猛然と反発し「中国固有の領土とその周辺で不法行動をとるならば断固とした措置をとる」

ワシントンの有力者や専門家たちは、オバマ政権が声明どおり中国の不法な行動に対抗できるかどうか疑問に思っているが、南シナ海の岩礁地帯で、中国が勝手に埋め立て工事を行い、人工島だけでなく軍事基地まで建設した問題は、アメリカの力を試す、いわば歴史的な試金石になりつつある。

オバマ政権が国際法に則り、中国に対して正しい対抗措置をとるのが難しいことは、2015年9月末に行われた米中首脳会談ではっきりと示された。習近平国家主席がワシントンに来る前、オバマ米大統領は次のように公言している。

「中国が不法なサイバー攻撃をアメリカに仕掛けるのを止めなければ、経済封鎖を含めて厳しい措置をとる」

2015年夏、中国の上海にあるサイバー攻撃部隊が、アメリカの政府関係者の履歴、住所、社会保障番号などを数万人分、盗み取ったことに対して、共和党だけでなく一般の国民の間に反発の声が上がっていたからである。

ところが現実にはオバマ米大統領は、習近平国家主席に完全に妥協してしまい、「アメリカと中国はともに相手にサイバー攻撃をかけない」という、実行不可能な取り決めを行っただけだった。南シナ海の岩礁埋め立て問題については、オバマ米大統領が懸念を表明しただけで、習近平国家主席は「島々は中国の領土だ」と鋭く反発し、埋め立てを続行する意志を明らかにした。

オバマ米大統領の中国に対する弱腰の姿勢は、中国との経済関係のみに重点を置く政策に基づいていると批判されている。だが基本的には、オバマ米大統領が、中国に対して強い姿勢を取れないのは、第2次世界大戦後の70年間に世界の戦略的な構造が大きく変わり、アメリカが世界の指導国として、自らの意志を通すことが極めて難しくなっているからである。

2015年5月、アメリカ国防総省でアメリカの危機について研究調査を行っている担当者が、次のような発表を行った。

「アメリカは、極東では中国、ヨーロッパではロシア、中東ではイランの脅威に直面している。戦略体制を根本的に変えない限り、アメリカは安全ではなくなる。特に中国は、核戦力を強化してアメリカに挑戦しているだけでなく、日本やインドなどに危険を及ぼしている。アメリカはこうした危機状況に対処するために即刻、戦略体制を作り直す必要がある」

その翌月の6月には、アメリカ国防総省のロバート・ワーク副長官が、アメリカの海軍大学で講演し、アメリカの戦略防衛体制が崩壊しつつあると、次のように警告した。

「中国の東シナ海や南シナ海における挑発的な行動を抑止するためにもアメリカは、国際秩序を維持するための力を維持していることを世界に示さなければならない。だが世界におけるアメリカの力はあまりにも伸びきってしまった。このままでは世界を動かしていく力を失う危険がある」

そして8月、アメリカ核戦略の総責任者ともいえるアメリカ空軍のマーク・ウエルシュ総司令官が、次のように述べたのである。

「アメリカは、中国やロシアの核戦力の強化に対抗して、新しい核戦略を持たなければならない。そのためには新しい核兵器を保有し、その核兵器を使うための機能的な命令系統を明確にする必要がある。アメリカは直ちに、有効な核戦力を維持するための教育を軍人達に施さねばならない」

以上のようなアメリカの国防担当者たちの発言は、戦後70年を経てアメリカが、世界最強と言われる力によってすら、世界の秩序を維持することが難しくなっていることを示している。

中国が国際ルールを無視して南シナ海に人工島を作り、領土であると宣言しても、その歴史的な暴挙をアメリカは力で阻止することが出来ない。第2次世界大戦後、アメリカが、日本をはじめとする同盟諸国に提供してきた核の傘の有効性が危ぶまれる事態になっているのである。

核兵器の技術は向上している

アメリカが依然として、世界で最も優れた核戦力を維持していることは紛れもない事実である。2015年8月、アメリカ核戦略の総責任者とも言えるアメリカ空軍のマーク・ウエルシュ総司令官は、米国防総省で記者団と特別会見を行い、アメリカの核戦力の柱の1つである戦略爆撃機B2の能力が飛躍的に向上したと述べた。具体的な内容は軍事機密ということで明らかにしなかったが、アメリカ空軍が核兵器の運搬手段である戦略航空機の充実を図っていることは確かである。

B2戦略爆撃機は、アメリカが維持している3つの戦略兵器体系の1つである。すでに一般にも知られているように、アメリカの核戦力はミニットマンミサイルを中心とする大陸間弾道ミサイル、14隻からなるミサイル原子力潜水艦隊に搭載されているトライデントミサイル、それに空軍の戦略爆撃機からなっている。

「トライアド」と呼ばれるこの3つの核戦力のうち、機能的、戦術的にみて最も使いやすいのが戦略爆撃機である。アメリカ空軍は、地球規模攻撃軍団と呼ばれる組織のもとに、合わせて159機の戦略爆撃機を保有している。最新鋭のB2、それより型は古いが、最先端の機器を搭載しているB1、それに製造が始まってすでに半世紀になるが、改造されて最新鋭の戦力を持つようになったB52で、このうち中国やロシアのあらゆる防空体制を突き抜けて核攻撃を行うことが出来るのが、B2である。戦略航空機の中で最も高価なステルス性爆撃機で、建造費は7億ドルを超えると言われている。アメリカ空軍はこの世界最強の兵器を現在、20機保有しており、ミズーリ州にあるホワイトマン空軍基地を拠点として展開しているが、このほどその主力がグアム島に進出することになった。

黒色で尻尾のないエイのような異様な形のB2を、私はホワイトマン空軍基地とグアム島で取材したことがあるが、アメリカの最も重要な戦略攻撃力であるB2の撮影は厳重な規制のもとにあった。グアム島では、格納庫の扉を開いてB2の姿をほんの数分、見せてくれただけであった。

軍事機密になるため、飛躍的に向上したB2の能力についてウエルシュ空軍総司令官は、具体的な説明をしなかったと述べたが、米国防総省の専門家は次のように述べている。

「B2戦略爆撃機の攻撃力がアップグレードされた。ステルス性がさらに優れたものになってレーダーに殆ど映らない。通信体系も改善された。交信には低周波の通信波が使えるようになった。低周波の通信波は、海中に長期間に潜む原子力ミサイル潜水艦や、地中深くに作られているミニットマンミサイルの電波指令に使われているが、敵に探知される危険が殆どない。B2にはさらに、新しい戦略命令装置が備えられ、敵の防衛力の弱い地点をたどって攻撃する性能を持つようになった。コンピュータはじめ通信機器が一新され、2人の乗組員が瞬時に反応できる機能を備えている」

アメリカは159機の戦略爆撃機を持っていると述べたが、ロシアとの新しいSALT、戦略兵器制限交渉によって、そのうち60機が核兵器を搭載する能力を持つことを認められている。アメリカはこれからB2にかわる新しい戦略爆撃機の開発をすすめ、さらに能率的に中国やロシア、イランの戦略拠点を攻撃する能力を持とうとしている。

2014年2月アメリカ空軍は抜き打ちで、ミサイル戦略部隊の調査や兵器の点検を行いその結果を、海軍の原子力ミサイル潜水艦の調査とあわせて、発表した。それによれば、ミサイル攻撃部隊基地のうち最も重要なワイオミング州のマルモストローム空軍基地や、ノースダコタ州のミノット空軍基地に幾つかの重大な問題があると指摘されている。アメリカ空軍はこうした問題の解決に着手するとともに、1億6千万ドル以上の経費をかけて、ミニットマンミサイルの攻撃体制の強化を始めている。

アメリカの戦略体制の強化は、戦略爆撃機だけにとどまらず、ミサイル原子力潜水艦隊でも行われている。アメリカ海軍は、トライデント核ミサイルを搭載しているミサイル原子力潜水艦の戦力の向上をはかっているが、すでに海中における通信能力の強化に成功した。潜水艦は海中に深く潜ると、司令部からの命令を受信することが困難だったが、アメリカ海軍は新しい通信技術によってこの問題を克服したと発表している。私はミサイル原子力潜水艦の実践パトロールに数回、同乗したことがあるが、日常の行動がアメリカ空軍の戦略爆撃機部隊と全く同じであることに気がついた。アメリカは冷戦後も24時間体制で厳しい軍事パトロールを続けているのである。

アメリカはこのように、B2にかわる新しい戦略爆撃機を開発するだけでなく、戦略兵器の根幹となっているミニットマンミサイル部隊や、ミサイル原子力潜水艦隊の戦力向上を図って、アメリカの強力な核の傘を維持しようとしている。だがIT技術の革命的な進歩で急速に変わりつつある21世紀の世界で、これまでに経験したことのない新たな挑戦を受けているのである。

アジアは核兵器が溢れている

ロシアが開発した最新鋭のボーレイ型ミサイル原子力潜水艦が、2015年はじめ実戦配備につき、ロシアの核戦力は飛躍的に向上した。ロシアの軍事専門家やアメリカ海軍の情報によると、ボーレイ型を中心とするロシアの新しい原子力潜水艦隊は性能の上で、旧ソビエトの潜水艦隊とは比べものにならないほど強力になっている。

ロシアの潜水艦隊は、基本的に北極に近いムルマンスクを基地にしている。冷戦中アメリカ海軍は、ムルマンスクを出港する全てのソビエト潜水艦を衛星で追跡し、海中ではアメリカ海軍の攻撃型潜水艦が追尾する体制を作り上げていた。イギリスからグリーンランドに至る大西洋の海底には、潜水艦が通ると感応する電子ラインを敷設し、旧ソビエト艦隊の動きをほぼ完全に抑えていた。

「冷戦が終わった現在もアメリカは、ロシアの潜水艦隊の動きを追尾する仕組みを取り続けている。だがロシアの対応手段が巧妙になっているので、冷戦時代のように全てを抑え切っているとは言い難い」

アメリカ海軍の潜水艦専門家がこう述べている。

ロシアの最新鋭のボーレイ型ミサイル原子力潜水艦は、すでに10隻程度が実戦配備されていると見られている。アメリカ海軍の情報によれば、このうち3隻以上が、極東のウラジオストックに配備され、さらに3隻ないし4隻が、キューバを基地としてアメリカ周辺海域のパトロールを行っている。

ロシアのボーレイ型ミサイル原子力潜水艦は、これまでのソビエトのタイフーン型ミサイル潜水艦の性能を向上させ、やや小型にしたもので、16基の水中発射型ミサイルを装備している。

「ウラジオストックを基地とするボーレイ型ミサイル原子力潜水艦は、日本周辺の軍事情勢に大きな影響を与えようとしている。アメリカ第7艦隊の行動にも深刻な影響を与えることになるだろう」

ワシントンの軍事専門家がこう指摘している。

キューバを基地としているボーレイ型ミサイル原子力潜水艦は、すでにカリブ海から大西洋にかけてアメリカ近海をパトロールしているが、ワシントンに流れている軍事情報によると、常時、ホワイトハウスを攻撃する能力を持っている。

このような状況はまさに、絶対的と言われてきたアメリカの核の傘に、大きな歪が生じていることを示している。しかもこうした情勢を背景に、ロシアのプーチン大統領は、核兵器を使える兵器であると主張するようになっている。ハドソン研究所の軍事専門家が次のように述べている。

「プーチンは、ウクライナのクリミア半島に侵攻した時、大きな抵抗にあったら核兵器を使うことも考えていたと、後にロシアの記者に語った」

新しいSALTの協定によるとロシアはアメリカと同じように、強力な戦略核兵器を1550発所有する権利を持っているが、戦術核兵器は、SALTによる核兵器制限の取り決めの中に含まれていない。アメリカ側の推定によると、ロシアは、1キロトン級という超小型から数十キロトンの大型まで、合わせて5000発の戦術核兵器をロシア国内の基地に貯蔵している。

ロシアはまた、戦術核兵器の運搬手段となるミサイルの改善に力を入れている。一般に公表されたものだけでも、KH15、KH14といった通常のクルージングミサイルとほぼ同じ大きさで、取り扱いも同じ程度のミサイルを実戦配備している。モスクワからの情報によるとプーチン大統領はこういった戦術核兵器を侵略したウクライナ、さらには軍事行動を開始したシリアにも置くことを考えている。

こうしたロシアの核戦力の強化に対抗して、飛躍的に核戦力を強化しているのが中国である。中国は2008年、最新鋭のジンクラスのミサイル原子力潜水艦を実戦配備し、西太平洋のパトロールを始めたと発表したが、海中発射型のJL2核ミサイルの発射にも成功し、アメリカの首都ワシントンやニューヨークを核攻撃できる体制を整えつつある。

中国が核弾頭の増強に力を入れていることは公然の秘密である。中国政府は正式には発表していないものの、今や1000発以上の核弾頭を中国各地の地下基地に配備していると言われている。

「中国は、核戦力については全く発表していない。アメリカの関係者も口を閉ざしているが、中国が核兵器の材料である濃縮ウランを、全力をあげて製造しているのは事実である。中国がアメリカとロシアに対抗する核戦力を維持していることは間違いない」

アメリカ国防総省の専門家はこう指摘している。中国の核戦力のうちアメリカが最も恐れているのは、核弾頭を装備した衛星破壊ミサイルである。中国は数年前、すでに衛星攻撃ミサイルの実験に成功しているが、このミサイルに核兵器を装備し、アメリカの通信衛星やスパイ衛星を破壊して、アメリカの軍事体制に大きな損害を与えようと計画している。

2015年7月、アメリカ国防総省のロバート・ワーク副長官は、中国の宇宙兵器対策として、むこう5年間に50億ドルの特別経費を計上していることを明らかにした。最近、アメリカ国防総省内部では、中国の衛星攻撃能力に対する警戒の念が強く、対策会議が頻繁に開かれている。アメリカ国防総省の幹部は最近の研究会の席上で、次のように警告している。

「中国は、アメリカが衛星網を駆使して軍事行動を行っていることに注目している。アメリカの通信衛星やスパイ衛星を直接、破壊しなくても、他の衛星を破壊して破片を軌道上にばら撒くことで、アメリカの軍事活動を著しく阻害することが可能である」

中国は核兵器を増強し、アメリカとロシアに挑戦する姿勢を日増しに強めているが、それに次いで、北朝鮮も核戦力の充実に力を入れ、間もなく4度目の核実験を実施すると予測されている。北朝鮮の核実験は、核兵器の小型化を目指したもので、アメリカ国防総省は、北朝鮮の核兵器の実戦化が近いと見ている。

北朝鮮の核兵器についてオバマ政権は否定的な見方をしており、北朝鮮を核兵器保有国家としては認めないという姿勢を崩していない。しかしながら、アメリカ国防総省筋の情報によると在韓米軍はすでに、核戦争に備えた戦略の検討や、装備の点検を始めている。

サイバー戦が核の脅威を拡大する

アメリカの絶対的な抑止力というタガがはずれてしまった世界とくにアジアでは、核戦争の脅威が日増しに現実味を帯びて来ている。アメリカが強力な軍事力を持ちながら、中国の侵略的な行動を押さえつけることが出来ないという状況は、今後ますます顕著になって来ると思われる。そうした中で、日本、韓国、台湾および東南アジアの国々は独自の軍事力を持つ必要に迫られてくる。

現在、技術的にみて最も確実で、しかも製造費が安いのが核兵器である。核兵器は1945年、アメリカがロスアラモスで最初の実験に成功して以来、小型化が進み、性能も驚くほど向上している。1954年にアメリカが開発したMK12Aは2メートル弱、300キログラムもあったが、徐々に小型化されて現在のミサイルの弾頭になっている。

1956年には、原爆よりもさらに強力な水爆が開発された。ソビエトがアメリカの技術を盗み、原子爆弾の開発と製造を急速に進めていたからである。私は「水爆の父」と呼ばれたエドワード・テイラー博士から直接、アメリカがいかに努力して水爆を開発したかという話を聞いたことがある。

アメリカとソビエトが強力な核兵器の製造を続けたことで、冷戦の対決が厳しくなるとともに、世界中に核戦争に対する恐怖が広がって行った。アメリカでは、10メガトン、広島に落とされた1000倍の威力を持つ水爆が落とされれば、地球の角度がずれてしまうとか、太陽光線が遮られて、地球が凍ってしまうといった話が流れた。

アメリカの各地に核爆弾の攻撃を逃れるためのシェルターが作られ、同時に核兵器に対する反対運動が世界に広がっていった。冷戦後も核兵器に対する恐怖が消えることはなく、2008年に登場したオバマ米大統領は、「核のない世界」を作ることを提唱してノーベル平和賞を受賞した。しかしながら現実の世界では、そういった反対の声とは関わりなく核兵器の開発が続き、小型化と高性能化が進んでいる。

核兵器を保有する国の数も増え続けた。アメリカ、ソビエトに続いて1958年にはイギリス、1967年に中国、1968年にフランス、1989年にはインドとパキスタンといった具合に増え、2014年には北朝鮮も加わった。イスラエルもすでに、100発程度の核爆弾を保有していると言われている。

核戦争の脅威をさらに高めているのが、急速に激化するサイバー戦争である。核兵器に関わる高度な技術が開発されるや否や、中国、ロシア、北朝鮮といった国が、サイバー攻撃を仕掛けそれを盗み取る。スパイを潜り込ませることなく、簡単にアメリカの先端技術を盗むことができる時代になっているのである。

アメリカの軍事専門家は、サイバー空間を使って実際には発射されていない核ミサイルが発射されたかのように操作し、核戦争を起こさせることも可能であると警告している。日本は70年にわたって核兵器のない世界の実現を祈り続けているが、近隣の中国、ロシア、北朝鮮は核戦力を増強し続けている。日本の人々は、祈っているだけでは核戦争の危機に対処できないことを認識するべきである。


[32削除理由]:削除人:関連が薄い長文

27. 2015年11月11日 10:41:01 : vicfq3M0cI
※22
いいな。ではなく
まずは自分から行動するのです
そうしないと何も変わらない

為政者は行動を立ち上がる事を恐れている


28. 2015年11月11日 11:08:35 : tcka7eEHgM
C安倍政権が安保法制を押し付けた ジャパンハンドラー・アーミテージに最高勲章授与! 安倍と米国の闇の関係  野尻民夫

2015.11.0 Litera

http://lite-ra.com/2015/11/post-1664.html

恒例の秋の叙勲がさる11月3日に発表されたが、そこには驚くべき2つの“戦争屋”の名前があった。ドナルド・ラムズフェルド米元国防長官 とりチャー ド・ リー・アーミテージ米元国務副長官だ。当日は朝からネット上で話題になってい たが、このことをクローズアップして報じた大手マスコミがほとんどなかっ た ため、見逃した人も多かったはずだ。

改めて言うまでもないが、この2人は「イラクに大量破壊兵器がある」との偽情
報に基づいたイラク攻撃を主導した“戦争屋”コンビだ。しか も、与え た勲章がかつての勲一等に当たる「旭日大綬章」というからさらに驚く。いったい、どういう見識なのか。大手紙政治部記者が解説する。

「日本の勲章は天皇の名前で授与されますが、実態は各省庁からあがってきた推薦者リストを内閣府賞勲局でまとめます。そこでできた原案を内 閣官房長官(菅義偉)が主宰する叙勲等審査会議で審査した後、内閣総理大臣(安倍晋三) の了承を経て閣議決定される段取りです。つまり、時の政権の意向が 強く反映されると 言っていいでしょう。今回、旭日大綬章の受賞者は19人いて、半数以上の12人が外国人で過去最多です。いちばん多いのがアメリカの5人というのは当然、 日米同盟と新安保法制 を念頭に置いたものですね」そもそも勲章は、国家または公共に功労のあった人に与えられる。外国人の叙勲については「我が国との友好の増進等に顕著な功労のあった外 国人に対して実施される」とされている。

アメリカの対イラク政策の 失敗がイスラム国というモンスターを生んでしまったことを考えると、ラムズフェルドに勲章を与えるなど、悪いジョークとしか言いようがない。 しかし、アメ リカべったりの対米従属主義者である安倍首相の強い意向が働いたとすれば納得できる。安倍政権の政策はまるで「アメリカ属国政策」といえるも のだからだ。

アメリカの国益のために日本を飼いならすことを“任務”とする「ジャパンハンドラー」筆頭のアーミテージがラムズフェルトと並んで受章し たのが、その象徴だ。本サイトで既 報のとおり、安倍政権の政策は、このアーミテージらが3年前に発表した「第3次アーミテージ・ナイ リポート」そのものだからだ。例えば、同リポートは〈平時から戦争まで、米軍と自衛隊が全面協力するための法制化を行うべきだ〉と“指示”している。後述するが、これが一連 の安保関連の制定につながったことは間違いない。以下、報告書に書かれた“対日要求”の一部を列挙してみると──。

〈集団的自衛権の禁止は日米同盟の障害だ〉

〈日米同盟は、中国の再興に対応するための能力とポリシーを構築しなければならない〉〈イランがホルムズ海峡を封鎖するとほのめかしたら、自衛隊 は掃海艇を派遣すべきだ〉

〈航行の自由を保障するため、米軍と協力して南シナ海の監視を増やすべきだ〉

〈他国のPKO要員や部隊を防護できるよう、法的権限の範囲を拡大すべきだ〉

〈日米間の機密情報を保護するため、防衛省の法的能力を向上させるべきだ〉

〈日本の防衛技術の輸出が米国の防衛産業にとって脅威となる時代ではなくなった〉

〈原子力発電の慎重な再会が正しく責任ある第一歩だ〉

〈日本のTPP参加は米国の戦略目標だ〉


29. 2015年11月11日 11:09:17 : ZHvgVi2JbI
安全保障関係だけでなく、原発再 稼働からTPPまで、さらに言えば「女性活躍推 進法」についても同報告書に〈女性の職場進出が増大すれば、日本のGDPは著し く成長する〉と ちゃんと書い てある。もうおわかりだろう。安倍政権の政策は、すべてこの報告書の“指令”に従ったものだったのだ。その“証拠”もある。しかも、官邸の ホームページ に、である。

アーミテージ・ナイ報告書が公表された当時(2012年8月)、日本は民主党政権だった。アーミテージは当時の政権に報告書でこう迫った。

〈日本には下すべき決断がある。すなわち、日本は一流国家であり続けたいのか、それとも二流国家に転落することに甘んじるのか、ということ だ。日本の国民と政府が二流のステータスで満足するならば、この報告書は不要であろう〉

その年の暮れに政権交代があり、第2次安倍政権が発足する。そして、翌2013年2 月に訪米した安倍首相は、アーミテージらを前にした講演で、高らかにこう宣言するのだ。

「アーミテージさん、わたしからお答えします。日本は今も、これからも、二級国家にはなりません。それが、ここでわたしがいちばん言いた かったこと であります。繰り返して申します。わたくしは、カムバックをいたしました。日本も、そうでなくてはなりません」(官邸ホームページより)

ジャパン イズ バック──このときの講演のタイトルだ。

以後、安倍政権は特定秘密保 護法や安保関連法、女性活躍推進法を成立させ、武器輸出三原則の緩和や集団的自衛権行使容認などを次々と閣議決定していった。すべて、アーミ テージ・ナイ リポートの“指示”どおりに。実は、あまり話題にならなかったが、昨年秋の叙勲では報告書のもう一人の著者であるジョセ フ・ナイにも旭日大綬章が与えられていた。いずれも安倍首相の強い意向が働いたものとみて差し支えないだろう。


30. 2015年11月11日 11:10:19 : 2GJZ0tYGHw
ここで忘れてならないのは、ジャパンハンドラーはけっして日本のために働いて くれているのではないということだ。非情冷徹にアメリカの国益を考 え、動い ている。かつてジョセフ・ナイがアメリカ議会議員のために書いた対日戦略会議の報告書が漏洩したことがあった。そこには、アメリカが 東シナ海に眠る石油、天然ガスなどのエネルギー資源を手に入れるためには、日本と中国を戦争させ、日中戦争が激化したところでアメリカが和平交渉に介入 し、東シナ海、 日 本海の平和維持活動(PKO)を米軍が中心になって行う──という“作戦”が開陳されていた。

アメリカの高級官僚や政治家がアメリカの国益を第一優先に考えるのはあっていいし、当然だ。だが、日本の政治家であ るはずの安倍首相が、こんな男にまで、媚を売って勲章を渡していい道理はない。

一強多弱の政治状況の中、残念ながらアーミテージ、ナイらに対する叙勲に異論の声があがることはなかったが、かつて、あるアメリカ人への 叙勲に対 して激しい論争が起きたことがあった。カーチス・ルメイ。東京大空襲や原爆投下の部隊を指揮したアメリカの元軍人だ。米国の研究者から「異常 に好戦的で残 忍」と認定される一方、日本側からは「鬼畜ルメイ」「皆殺しのルメイ」と恐れられた。爆撃遂行能力は異様に高く、戦後のインタビューでは「当時、日本人を殺すことについてはたいして悩みはなかった」「もし、戦争に 敗れていたら私は戦争犯罪人として裁かれただろう。だが、幸運なことに我々は勝者になった」といったトンデモ語録を残している。

そんなルメイに外国人叙勲の話が持ち上がった。アーミテージと同じ、勲一等旭日大綬章だ。推薦したのは当時の 防衛庁で、日本の航空自衛隊育 成に協力したというのが理由だった。だが、原水爆禁止団体や被爆者、東京大空襲の遺族らから納得できないという声が上がった。国会でも野党が この問題を取 り上げ、激論になった。そもそもアメリカが日本の自衛隊育成に協力したのは日本のためであるはずはなく、日本を反共の防波堤にしようとしたか らだ。

だが、当時の首相は、国民の反対の声をいっさい無視して「今はアメリカと友好関係にあり、功績があるならば報いるのが当然だ。今後の関係 も考慮し て処置していくべきもの」と、“未来志向の日米関係”を強調し、叙勲を強行した。勲一等の授与は天皇が直接手渡す「親授」が通例となっている が、昭和天皇はこれを拒否した。

それでもアメリカの元軍人に天皇の名において勲章を渡してしまった当時の内閣総理大臣こそ、安倍首相の大叔父である佐藤栄作その人だっ た。戦後、 CIAのスパイに寝返り日米安全保障条約を強行した祖父の岸信介、そして、ジャパンハンドラーの密接な関係をもち安保法制を強行した安倍晋三……。やはり 日本政治を牛耳ってきたこの一族と米国の間にはただならぬ闇があるのかも しれない。
(野尻民夫)


31. 2015年11月11日 11:43:04 : UCuZnDTDek
2015.11.11 08:21
【社説検証】
「航行の自由作戦」 「中国に非」では6紙一致 政府に強い対応促す産経
http://www.sankei.com/column/news/151111/clm1511110007-n1.html

太平洋上の米イージス駆逐艦「ラッセン」(2009年11月、米海軍提供=ロイター)。先月27日には中国が南シナ海に建造している人工島の12カイリ内を航行した

 満潮時には水没してしまう南シナ海の岩礁を人工島に仕立て、周辺12カイリ内を自らの領海と主張してはばからない中国。そんな力ずくの現状変更に対して米国が「航行の自由作戦」に踏み切った。先月27日、その海域を米のイージス駆逐艦が航行したのである。中国は早速、この行動が「主権と安全を脅かした」として反発した。

 6紙すべてが、そもそも中国側に非があると指摘する。

 「領海とは認められないのに、他国の自由な航行を妨げようとしてきた対応こそ、国連海洋法条約に反している」(産経)、「明らかに拡張主義である」(朝日)、「強大な軍事力を背景とした中国の強引さが目立つ」(毎日)、「米国の駆逐艦派遣に反発する根拠は乏しい」(東京)などなどだ。

 今回の行動に関しては、誰の目にも理非の別が明確なようにも見えるのだが、「米側の理」については各紙の論調は必ずしも一律とはなっていない。

 産経は「アジアの平和と秩序を守る意思を、米国が行動で示した意義は大きい」と支持したうえで、中国の反発に対して「強く自制すべきは中国の方だ」と指弾した。

 読売も「国際社会の利益である海上交通路(シーレーン)を脅かす行為は容認しない姿勢を明確に示したことは評価できる」と論じ、「(中国の)軍部隊が危険な挑発に出ないよう強く自制を求めたい」と、やはり中国に警告を発した。

 「国際法に照らせば、米国側に道理があるのは明らかだ」とした日経、「中国は緊張を高めるような対抗措置を取らぬよう強く自制すべきである」とした東京も、ほぼ同じ姿勢だ。

 スタンスをやや異にしたのが朝日である。同紙も条件つきとはいえ「米国の主張は支持できる」と賛意を示している。だが軍艦の派遣については「決して穏やかな方法とは言えない」と容認せず、不測の事態を招く恐れもあることから「両国には今後も自制が求められる」と言及した。中国のみならず米国にも自制を呼びかけたのである。

毎日も同様に「軍用艦を投入した作戦行動を手放しでは歓迎できない」という。しかし一方で「情勢悪化を座視せずに、法の支配と国際正義を掲げて米艦をあえて派遣したオバマ政権の意図は理解できる」とも述べており、複雑な心境をのぞかせた社説とはいうべきか。

 今後に向けては「日本はオーストラリアなど危機感を共有する国々に呼びかけ、結束して米国を後押しすべきだ」(産経)、「米国やASEANと連携して中国に自制を求めてほしい」(日経)などの提言がみられた。読売は「米国は気候変動問題やテロ対策で中国と協力しているが、その独善的行動を見過ごす理由にはなるまい。(中略)対中戦略を練り直すことが求められる」と、オバマ米大統領に注文をつけた。

 わが政府に強い対応を促したのが産経だ。今回の作戦でも安倍晋三首相は「国際法にのっとった行動であると理解している」と述べるにとどまっており、「より明確に(米)支持を表明すべきだ」と直言する。ソウルでの日中韓首脳会談(11月1日)を控えていたこともあり、「中国首脳との会談でも、安倍首相は自由を妨げる行為にくぎを刺すべきだ」と迫った。

 さて、その中国の李克強首相との会談では、安倍首相が南シナ海問題についての懸念を伝えたとみられるが、「互いに内容を公表しない」とされたのである。会談を受けて産経は2日付主張(社説)で「なぜこれを伏せるのか」と問うた。

 南シナ海問題は日本の危機にも直結する。今この瞬間にも中国は、東シナ海の日中中間線付近で軍事転用可能なプラットホームの建設を拡大させている。

 「国際法や主権の侵害に関する重大な懸念を内外に訴えない日本を、国際社会がどうみるかである」(同日付産経)

 安倍首相自らが、もっと積極的に発信してくれたらと願うのだが…。(清湖口敏)

 ■米国の「航行の自由作戦」決行を受けた社説

 産経
 ・平和の海へ日米連携せよ(10月28日付)
http://www.sankei.com/column/news/151028/clm1510280003-n1.html 

 朝日
 ・各国共通の利益を守れ(28日付)
http://www.asahi.com/articles/DA3S12038216.html

 毎日
 ・法の支配へ関与続けよ(28日付)
http://mainichi.jp/opinion/news/20151028k0000m070161000c.html

 読売
 ・中国の軍事拠点化を許さない(29日付)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20151029-OYT1T50010.html


 日経
 ・米軍作戦が迫る中国の国際ルール順守(29日付)
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO93384660Z21C15A0EA1000/

 東京
 ・緊張の回避へ自制を(29日付)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015102902000148.html

[32削除理由]:削除人:スレ違い

32. 2015年11月11日 12:55:12 : Slc0pyHlVE
安倍晋三、ご主人様に『お手』

http://up3.viploader.net/net/read.cgi/vlnet017434.jpg/l50

ビッチ稲田、先日ご主人様にポスト安倍をお願いに渡米
 


33. 2015年11月11日 13:26:42 : fpt8itpB5Q
巨人には王、金田、張本と外国ルーツの選手が多い中にあって
長島は日本人なのだと思ってましたが、そうではないのですね
安倍を動かしているのはジャパンハンドラーではなく、
日本国内にいるジャパンハンドラーの雇い主こそが日本を動かす者たちです
●●財団です
でもジャパンハンドラーってことで当面はいいと思います
取り敢えずは反安倍なら、この際シールズでも何でもいいやってことで

34. 2015年11月11日 15:40:50 : 6qxPqfHcPY
ジェット機市場は、日本は、中国に負けるんじゃないか。中国は開発すれば、するほど、国が潤う。日本は、外国に売れなければ、ジェット機開発費は、赤字転落。
三菱の開発したジェット機、見栄え悪いぞ。



[32削除理由]:削除人:スレ違い

35. 2015年11月11日 17:20:19 : VCCDfMssWA

しかし、それにしてもライブドアニュースは、酷いね。

成る程、こいつも、読売産経と同じで、従米隷属の犬メディアだと、
その正体が分かったね。

ライブドア、よくこの名前憶えておこう。

ところで、ジャパンハンドラーズの飼い主は、米軍産複合体で
あるところの米戦争屋、ネオコン辺りのはずだが、
日本の某団体が飼い主だって?

面白いね、その証拠というか根拠教えてちょ。


36. 2015年11月11日 17:52:36 : uS5TXcC9oo
>5. wPAs8CRB32
>長嶋の家は父は冷酷な自分中心主義者、母は精神病質ですよ

おいおい、自分の意に添わない人捕まえて「朝鮮人」って言ってたかと思えば、今度は「精神異常者」呼ばわりかい?
お前らネトウヨの論だと日本人の6〜7割は「朝鮮人」で「精神異常者」になっちまう。大変だ日本の人口が半分になっちまった!これじゃ戦争ができんぞ(笑。
まともな頭を持った一般国民からすればお前らの方が「異常」なんだが。ヤフコメやライブドアコメ見て、自分らが国民の意思を代表してると思ってる?ネット「原住民」なんて実は極めて少数のオヤジだけで構成されてる事知らんのか?
悪い事は言わん病院行け。それともありがたい宗教でもやってる?不幸の科学?増価学会?


37. 2015年11月11日 20:32:07 : pj0SCLgdbk
ジャパン・ハンドラーズの一人、マイケル・グリーンが「日本の首相は、
バカにしかやらせない」と発言したことはよく知られているところ。
 政権交代した民主党代表選では、売国官僚、大手マスコミがグルになって、
実力のある小沢系ではなく、日本を自爆させる菅直人、野田佳彦に首相を
させた。こうしてアホウヨの安倍晋三が首相になり、さらに日本を壊している。

米国ジャパンハンドラーは中国の脅威を説き、 日本を集団的自衛権
         (自衛隊を米国戦略に使用)に向かわせるー(孫崎享氏)
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/483.html

日中戦争工作員マイケル・グリーンと悪党たち 参院選挙工作のために奮闘中 
ジャパン・ハンドラーズとは、米の安全保障の問題や、政変が取り沙汰される
ようになると突如活動の勢いを強め、あらゆるルートから圧力・懐柔・洗脳と
いった工作を展開してくる人間たちがいる。彼らは日本の国会議員を懐柔し、
自由にこき使い、使われるほうの議員もすっかりアメリカの腰巾着に成り下がり、
と同時に権勢を振るようになる。このようなアメリカ政府当局からの刺客、
代理人の総称である。
米戦略国際問題研究所(CSIS)のマイケル・グリーンやコロンビア大学の
ジェラルド・カーチスらが有名である。とくにマイケル・グリーンは、民主党の
政権奪取がいよいよ現実味を帯びてきた際、公表されたばかりの民主党の
マニフェスト一文一文を隈なく精読したと言われている。
小沢国策裁判や鳩山政権潰し及び「みんなの党ブーム」や「橋下維新の会旋風」
を仕掛けた実行責任者である。
http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/441.html

「橋下氏、キングメーカーになる」マイケル・グリーン氏-産経新聞
 -米国家安保会議 元アジア上級部長
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/908.html

菅直人首相は、マイケル・グリーンに「もうちょっと長く政権を担当させて
              欲しい」と要請、快諾された(板垣英憲)
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/486.html


38. 2015年11月11日 20:51:38 : FfzzRIbxkp
長嶋茂雄さんも、読売CIAに騙されていたのに気がついたのでしょうか。

39. 2015年11月11日 22:50:20 : mM2fPtZ8Fr

>>ライブドアニュースは、酷いね。

<<はい。初代の社長は、渡恒の子分でしたから・・・


40. 2015年11月11日 23:27:45 : mM2fPtZ8Fr

   
   ★:中国軍と仲良しこよしの日本の自衛隊;★  アヘン王子の嘘がばれた・・・

    https://www.youtube.com/watch?v=r53-i9nKXB4


いま南スーダンというところでね、自衛隊は派遣されています。

中国軍と一緒に活動しているんですよ。
平和維持活動ね、PKOの。

だけど、南スーダンはどういう状況にあるか?というとですね、大統領派と副大統領派に分かれて
内戦をしているんです。
中立状態じゃないんですよ。

  −−−−

   政治資金収支報告書・・・アホウ君 女の飲み屋で 一晩で、158万円
               アヘン王子 黒マグロにワインに色々と支援者に、

    一茂も太郎ちゃんもSEALDsも、オンブズマンも、頑張れ・・・

  〜


41. 2015年11月12日 07:15:49 : MvF3vAMIAI
長島さんは良心に従い本当のことを発言しました。余韻を残して心に深く響きわたります。「政治的立場はどうであれ」良心を持つ日本人としてしんぞこの当たり前の思い、言霊「ことだま」から出たものと思います。

42. 2015年11月12日 12:29:23 : KAQ2RKmZTM
「オバマはアメリカ国破産管財人」だとある事情通(!)はしたり顔wで
語った。因みにその事情通は「戦争法案」架空成立国会クーデターが引き
起こされた頃、頬っ被りを決め込んでいた。
オバマがこの決定を発表する前に、ネオコン・シオニストのネタニヤフが
オバマを訪問している。
アフガニスタン米軍駐留延長も、シリア米軍派兵も、ISISシオニスト
軍を決して攻撃しない米空軍も、今回の対イラン制裁延長も字義通り、ネオコン・シオニストによるNWO政府実現のためのロシア排撃戦略に過ぎない。


オバマ大統領 対イラン制裁を延長

>

「イランの原油が市場に出回ると、原油価格が下落して米国シェールガス詐欺が破綻するし、石油ドル体制も揺らいでしまうので困る。だから、イラン制裁解除を1年間延期します。1年たったら、また、別の理由をつけて制裁を続けます。」とのことです。

業務連絡、終わりっ。

2015/11/11 23:57

だからってイランに当たんじゃねーっての(怒)

オバマ大統領 対イラン制裁を延長

オバマ米大統領は、対イラン制裁を1年間延長した。米ホワイトハウスが発表した。 オバマ大統領は、次のように語ったー 「我々とイランの関係はまだ正常な状態に戻っていない…そのため私は、イランに対する令第12170によって宣言されている国家非常事態を延長する必要があると判断した」。 イランと国際社会のしかるべき合意の履行に応じて、イランの核プログラムに関するものだけでなく、他の制裁も解除されなければならないはずだが、米国は、いわゆる「テロリズムの支援」やイランのミサイルプログラムを含むその他の一連の理由による対イラン制裁も維持し続けている。

                                    


43. 2015年11月12日 12:47:39 : ZKwDoQdsCg
絶食や断食って、何かのウイルス感染テロのための、下準備じゃねえの?


肉だって食べた方が、やる気や生殖本能高まるだろうしさ。

それにしてもアベノミクスの根本的失策経済政策で、庶民の口から肉食も
遠ざかる一方だよな。


大体労働リタイアした悠々自適老人や、ルックスやしゃべりメインで、スポンサーの
経団連からたくさん貢いでもらってる人とか、そりゃ絶食断食でもオーケーかもだ
が、一般の労働者はそんなわけいかないし、大体底辺層で苦労している労働者は
満足な食生活送れてないしさ。


44. 2015年11月12日 15:21:30 : K2IvysfbEo
アメリカ様の尻を嘗めてる
安倍のポンチ絵のTシャツを着てたら
さらに好感度葉アップだったろう。

45. 2015年11月12日 15:40:37 : SZwWhctQGg
削除された動画はここに

【長嶋一茂×指原莉乃×松坂桃李×爆笑問題×田中みな実】テレビの生番組『日本のダイモンダイ』で「安保法は廃止すべき」と約66%が廃止に賛成!

https://www.youtube.com/watch?v=wyS_a7IIlZo


46. 2015年11月12日 17:45:34 : w3M1BHSquE
しかし、この オウンゴールとも言えるこの放送を制作したのは あの 「フジテレビ」 だったという皮肉
政権に擦り寄る ウヨ集団 フジサンケイグループだったという まさしく御笑い種だな

製作スタッフは、首が涼しくなっているだろうね 少なくとも左遷は間違いなし。


47. 2015年11月12日 19:53:50 : ETJ4bJi8cI
>>12
>一茂にこれを言わせたのは山本太郎の功績。

同感!!

48. ゆめ 2015年11月12日 21:49:33 : cfud1u9ojZ7VI : reF5Hbs3KY
山本太郎が人気のようだが、彼は日本が誰のせいで滅亡を避けられない現状等の
肝心な点を話さない、選挙開票もしない独裁された日本で民主主義劇を装うだけ!

一茂が核心発言は偉いが、過去の核心発言、行動はすべて暗殺処理されてるのを
知っての発言なのか、防御出来なくての発言なら無謀。


49. 2015年11月13日 01:00:33 : HV5OehK4pk
>長嶋一茂やるね!

もうだいぶ以前から辛口の政府批判を行っている。

テレ朝、今の羽鳥モーニングなどでね。
そのたびに、週刊誌で叩かれている。
今は言論の投手で、めっぽう打たれ強い。

麻生政権時には、民主党への政権交代派と組んでいたりしたから、
ウラのキングメーカー側と連絡がある。

このウラのキングメーカー側が、フジテレビと関係がある。

ずばり的には、長嶋一茂と言えば野球なので、
フジサンケイ-江本孟紀(元民主党)-小沢一郎・平野コンビの線かも。

あるいは、今の「みんなのニュース」という報道番組、
「みんなの党」からのネーミングだろう。

当時は、民主党への政権交代派。

故橋本総理-江田-渡辺の線、
そこに故中川昭一-旧小沢自由党(当時は民主党)-亀井静香の線、
政権交代を演出した鳩山(弟)-BSフジ人脈(郵政民営化反対派)の線、
その他。

故橋本〜旧小沢自由党の辺から、ワシントン陰謀論が出ていて、
その亜流の系譜に、ワールドフォーラムがあり、陰謀論が大衆化、
そのワールドフォーラムが現在、IWJや、山本太郎など、小沢人脈の一拠点。
反ロスチャイルド連盟の安部芳裕らとともに、反安倍政権の運動を演出中。

ちなみに、自民党の所謂元老政治を批判して共闘しているのが、
石原慎太郎と橋下コンビで、
このコンビは、日テレ系とも言えるし、フジ+テレ朝系とも言える。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ