★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 445.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主党は解党して「野党大連合」へ向かうべきだ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/445.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 12 日 14:16:05: igsppGRN/E9PQ
 

民主党は解党して「野党大連合」へ向かうべきだ。
http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5218.html
2015/11/12 日々雑感


<民主党の前原誠司元外相と細野豪志政調会長、維新の党の江田憲司前代表が11日夜、東京都内のホテルで会談し、野党再編に向けて民主党が「解党」を決断すべきだとの認識で一致した。
 自民党に対抗し得る野党勢力の結集を一気に進めるのが狙い。前原氏らは近く民主党の岡田克也代表に申し入れる見通しだ。

 民主、維新両党は合流を視野に政策協議を進めているが、維新分裂の影響もあって停滞気味だ。維新の松野頼久代表は、民主、維新の双方が解党した上で合流すべきだと主張。これに対し、岡田氏ら民主党主流派は党の再建を優先し、解党に慎重な立場を崩していない>(以上「時事通信」より引用)


 現在の民主党は第二自民に過ぎない。その根拠は民主党の政策を見れば明らかだ。TPP参加に先鞭を付けたのは民主党政権だった。消費増税10%を最初に主張したのも民主党政権だった。そして「戦争法」に対しても違憲で徹底して戦うのではなく、修正を以て臨もうとした。

 民主党は2009マニフェストを反故にした段階で終わっている。現在の民主党は2009マニフェストを掲げていた「国民政党」とは似ても似つかない「官僚下請」の自民党と双生児ほどに似通っている。だから第二自民党という名を進呈している。

 維新の党も「戦争法」に対して、立憲主義の立場から廃棄を目指すのではなく、安倍自公政権が提起した「戦争法案」に修正することで迎合しようとした。それにより「戦争法」廃棄の野党連合の足並みを乱し、実質的に「戦争法」成立をアシストした。それゆえ、維新の党を自民党の補完政党と呼んでいる。

 その第二自民党と維新の党が合流する、というのは解り易い。ついでに自民党に入党要請してはどうだろうか。国民にとって正統のあり様は解り易い方が良いし、たとえ自公政権を打倒しても、出来上がった野党政権が第二の自民党政権であっては目も当てられない。変節した民主党政権の二の舞はもう沢山だ。

 野田民主党政権下、岡田幹事長たちによって民主党を追い出された小沢一郎氏とその仲間たちが真の民主党だ。現在の民主党は第二自民の連中が奪った、官僚下請・隷米政党そのものだ。

 国民政党なら立憲主義の旗の下、「国民の生活が第一」の政治を強力に推進すべきだ。共産党が呼びかけた「戦争法」廃棄の「野党大連合」はその一点だけで個々人の政治家が集結して、明確な野党として選挙を戦うべきだ。その際、野党大連合の中心人物が必要なら小沢一郎氏を中心軸に据えるべきだ。かれほど「国民の生活が第一」に愚直なほど正直な政治家は他にいない。

 民主党は小沢一郎氏という中心軸を持った時に政権を獲得し、小沢一郎氏を追放した時に民主党の命脈は尽きた。小沢一郎氏に敵対する政治家たちこそ民主党から出て行くべきだった。民主党政治家の多くがその選択を誤ったため、安倍自公政権の大躍進を招いてしまった。この国の危機は小沢一郎氏を民主党が追放した時から始まっていた。だから隷米マスメディアは必死になって検察官僚と一緒になって小沢一郎氏を「政治とカネ」という実態なきプロパガンダにより執拗に攻撃したのだ。そのことを国民は忘れてはならない。この国のマスメディアは国民の側に立つ連中ではなく、官僚と米国の顔色を窺う薄汚い連中だということを。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ 2015年11月12日 14:31:29 : w0NMVeciJ/Y.. : yAhvEllcfs
 
 小沢一郎氏が一番あやしい。
 
 もうネタがバレているから、二度とおなじマジックは使えない。
 




[32削除理由]:削除人:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

2. 2015年11月12日 14:55:41 : LY52bYZiZQ
野球賭博問題でナベツネが処分されたことで民主党・維新に対する影響力が弱まってきているので野党再編には今がチャンスという部分はある(NH「真相の通」での投稿・コメントもほぼ消滅した)。これを生かせるかどうか問われている。

3. 2015年11月12日 15:05:32 : K2IvysfbEo
ご本人が党を出れば済む問題。

4. 2015年11月12日 15:22:22 : b5JdkWvGxs
小沢は中国と朝鮮の国益だけを考えるエージェントだとわかったから民主党から追放されたんだよ

[32削除理由]:削除人:アラシ
5. 2015年11月12日 15:44:01 : QooTvvp7P2
1や4はいつまでそのみじめなコメントを繰り返すのだろうか。

6. 2015年11月12日 15:54:52 : OO6Zlan35k
「民主解党」岡田氏に要請へ=前原、細野、江田氏が一致
時事通信 11月11日(水)21時54分配信

 民主党の前原誠司元外相と細野豪志政調会長、維新の党の江田憲司前代表が11日夜、東京都内のホテルで会談し、野党再編に向けて民主党が「解党」を決断すべきだとの認識で一致した。
 自民党に対抗し得る野党勢力の結集を一気に進めるのが狙い。前原氏らは近く民主党の岡田克也代表に申し入れる見通しだ。
 民主、維新両党は合流を視野に政策協議を進めているが、維新分裂の影響もあって停滞気味だ。維新の松野頼久代表は、民主、維新の双方が解党した上で合流すべきだと主張。これに対し、岡田氏ら民主党主流派は党の再建を優先し、解党に慎重な立場を崩していない。
 民主党内でも若手を中心に解党論が出ているが、前原氏ら保守派が表立って解党を求めれば、党内の路線対立が深刻化し、岡田氏の求心力低下につながる可能性もある。 

【関連記事】
「コンクリートは人を守る」=安倍首相、民主に当てこすり
おおさか維新、論戦デビュー=執行部側は質問できず−参院予算委
保守・リベラルともに不満=岡田執行部「反自民」の風つかめず−民主
〔写真特集〕蓮舫氏〜タレントから大臣、そして?〜
【特集】あの人の忘れ得ぬ言葉〜橋下徹氏の「ウソ」〜
最終更新:11月12日(木)1時42分


7. 2015年11月12日 16:51:19 : 0qis8eiTIo
まだ小沢一郎が中心だとかいつまでいってるの?
栄枯盛衰という言葉があって人間いつまでも第一線でいられないのだよ


8. 2015年11月12日 17:14:58 : 1ioo7h1uY6
■前原や江田が

 笛吹いてもダメじゃわな!

 なぜならば

 こいつらの行動基準・判断基準は

 私利私欲が全て!
 
 金儲け目的の政治屋に

 国民はついていかへん

 騙されへんわな!



9. 2015年11月12日 18:16:11 : Bx8ef5zyOk
協議して解党出直しじゃ実質は党名が変わっただけの印象だから駄目なんだよ。

シナリオを作ってでも、知名度のある奴を中心に「今の民主党ではダメだ」と叫びながら新党を作らないと、もう一度期待してみようかって雰囲気にはならい。

残された奴らは次の衆院選までに頭を下げて合流するっていうシナリオにすれば中身は一緒でも印象が違うんだよ。

政治で飯を食ってるなら、一度騙されたと感じている人達が、もう一度だけはって思える演技だけでもしろよ。

協議解党出直しなら無駄な動きをしただけで、本当に民主はご臨終。


10. 2015年11月12日 22:25:46 : LY52bYZiZQ
Domestic | 2015年 11月 12日 21:54 JST

前原氏、民主の年内解党要求

http://jp.reuters.com/news/picture/%E5%89%8D%E5%8E%9F%E6%B0%8F-%E6%B0%91%E4%B8%BB%E3%81%AE%E5%B9%B4%E5%86%85%E8%A7%A3%E5%85%9A%E8%A6%81%E6%B1%82?articleId=JP2015111201001406&slideId=1094274073
民主の年内解党要求へ

 民主党の前原誠司元代表は12日、自民党に対抗するため年内に民主党を解党し、維新の党と新党を結成すべきだとの考えを岡田克也代表に伝えた。前原氏には細野豪志政調会長も同調。岡田氏は解党には一貫して否定的で、積極派の前原、細野両氏との路線対立が再燃した形だ。執行部の一員である細野氏が岡田氏に異を唱えたことで、展開次第では細野氏の進退問題に発展する可能性もある。

 前原、細野両氏は11日夜、維新の党の江田憲司前代表と東京都内で会談した。


《共同通信》

http://jp.reuters.com/article/2015/11/12/idJP2015111201001406


11. 2015年11月12日 23:22:35 : YfJsJuXBTA
前原誠司さん 好きにしてください

一切 期待してませんから by 京都 山科区民


12. 2015年11月13日 08:46:23 : QOfRIih20c
前原なんぞは出ていくから政党助成金を分配せよと言っているのである

ちょっと色を付けてさっさと出てもらえばいいのだが・・・岡田は民主勢力が減衰ことだけが心配で政治的な理念は無いしいつまでもお山の大将でいたい

細野はよくわからん奴、蝙蝠のようで自分に都合のいい場所に行きたいだけなのか

∴民主党の議員は解体してどこでもいけばいいただし、維新はバケの皮が剥がれたのでほっといても消えてなくなります


13. 2015年11月13日 10:05:33 : WzFlUn53lM
この投稿通り、公約をことごとく破りそれに反対した小沢氏を追い出してから民主党は衰退していった、消費増税もTPPも菅総理から言いだし野田総理に引き継いで本来の公約した事を守ろうとした小沢氏が離党する羽目になった。前原、細野は維新に移ればいい、しかし菅、野田、松下政経塾の他の第2自民党議員がまだ残っているのが癌になる。

14. 2015年11月13日 10:40:08 : 0D6IAZuUno
7番さん
ではだれが中心でやっていくのだ、とお考えですか?

15. 2015年11月13日 11:03:00 : nQMDQL6V4I
なんで、民主党解体→野党大連合になるんだ?
普通に考えれば民主党解体→野党再編だろ

自公意外の野党は、とりあえず
・第二自民党
・リベラル
・ブサヨ残りカス
・共産党
って再編しろよ

今再編して、今までのツケを全部支払ったほうがいい
野合で勝ったって内紛の火種は残ったまんまなんだからそういうのは止めろって
時間が無い、って言うかもしれんが「急がば回れ」だぞ
野合でイイってやつは問題を先送りしていることに気付け


16. 2015年11月13日 11:26:36 : zbGmwfZEsI
小沢一郎氏を党員資格停止処分したのが、岡田克也だったことを忘れてはいけない。岡田・野田など国民に頭をたれて謝罪すべき人間がのさばっているのが民主党。これをなんとかしなければ国民の信頼は取り戻せない。

17. 2015年11月13日 12:24:34 : dY8XaHioxQ
>>15

「戦争法案廃案」と「アベ独裁政権倒閣」には「野合」が必要なのです。

それが済んだら衆院解散で
・第二自民党
・リベラル
・ブサヨ残りカス
・共産党
って再編すりゃいいだけのこと。


18. 2015年11月13日 15:59:55 : n9wX432XWc
>>1
 
>野田民主党政権下、岡田幹事長たちによって民主党を追い出された小沢一郎氏とその仲間たちが真の民主党だ。
 
>その際、野党大連合の中心人物が必要なら小沢一郎氏を中心軸に据えるべきだ。
 
>民主党は小沢一郎氏という中心軸を持った時に政権を獲得し、小沢一郎氏を追放した時に民主党の命脈は尽きた。
 
>小沢一郎氏に敵対する政治家たちこそ民主党から出て行くべきだった。
 
>民主党政治家の多くがその選択を誤ったため、安倍自公政権の大躍進を招いてしまった。
 
>この国の危機は小沢一郎氏を民主党が追放した時から始まっていた。
 
>だから隷米マスメディアは必死になって検察官僚と一緒になって小沢一郎氏を「政治とカネ」という実態なきプロパガンダにより執拗に攻撃したのだ。
 
 

19. 2015年11月13日 19:19:27 : UWDNjpzAk6
陸山会事件当時、マスコミ誘導と一緒になって小沢一郎バッシングに明け暮れていた事が現状を招いているの一旦になっている事は間違いありません。

小沢一郎が何をやったか、何故民主党を離党して現在に至るのか。
この辺りを総括して国民が理解しない限り、現状打破は中々難しいですね。

何しろ現内閣が当たり前のように憲法違反に勤しみ、平然と公約違反を行った野党第一党が党内で公約を守ろうとした者を除名処分。

これは凄いことです。

公約無視の憲法違反政権が国の舵取りを行い、対峙する野党第一党も公約無視で約束を守ろうとすると除名。検察は無実の者を強制捜査して、マスコミは嘘を垂れ流す。

まるで不思議な国のアリスのような世界が現実としてまかり通ってい
事に驚くばかりです。

真剣に語る事も馬鹿馬鹿しく、最早笑うしかないというレベルのお国柄ですが、現状を生んだのも我々国民の意識レベルの賜物ですし、折角自民党長期政権を交代した無実の立役者を
国民自ら批判して排除していたのですから、先ずはそこに気付かないと中々根本から変えるのは難しい。

自民党やマスコミを批判するだけでなく、我々国民自身も少し反省して振り返り、何故こうなったかを一度良く考えてみた方が良いのかも知れません。

都民


20. 2015年11月13日 20:28:07 : 50YHVPZ5Xs
前原や細野は日本をどうするとかは考えていない。
政治家ではなく政治屋であるに過ぎない。
つまるところ金が欲しいだけ。

21. 投稿不得意 2015年11月13日 22:03:23 : amykUOhVG22NY : hePqnfB0bU
民主と維新は主権者国民連合ではないので、抜きで考えましょう。主権者国民連合の票を奪って、既得権勢力に献上するための政党です。特に民主党は選挙前の公約と真逆のことをするので、信用できません。2012年の失敗を繰り返すのはやめましょう。不正選挙がなければ、勝てます。2009年以上に。不正選挙があれば負けるでしょうけど。

22. 一主婦 2015年11月13日 22:22:45 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
日々雑感さまの仰る通りだと思います。

民主党は、小沢氏事件を切っ掛けに、官僚側とアメリカ側に寝返りました。
国民の大きな期待を背負って政権を託されたと言う、その重大な意味を民主党の殆どの議員が理解していなかった、と言う事実に落胆しました。本当は、仲間である小沢氏を支え続けなければ成らなかった筈なのに、事もあろうに、これ幸いと引き摺り下ろしてしまいました。そんな、政権交代の重大な意味も理解出来ない幼稚な政党だったと言う事です。

ごくわずかな議員、特に亀井氏等は、若いクーデター議員たちに、事あるごとに「貴方たち、こんなのでよいのか?!」と、反省を求め続けましたが、わかってくれる議員はほんのわずかでした。そのわかってくれる議員は、小沢氏と共に離党しました。亀井氏も、福島さんも、党の創設者の鳩山氏まで離党してしまいました。国民の託した政権交代の意味を、理解して下さっている議員様方は、全員民主党を出てしまいました。残ったのは、国民の為の政治より、政治家としての自分の議員の席が大切と言う雑魚議員ばかりになりました。

そんな雑魚ばかりでは、官僚改革、特別会計改革、シロアリ改革など無理に決まっています。何もできないまま、官僚の言われるまま「TPP参加」を宣言させられ「増税」を言い出しました。原発事故では、とんでもない「棄民事故処理」を行いました。事故を起こした東電の「破産処理」もせず、国民の税金で存続させると言う誤った東電処理もしました。事故後も海外に「原発をトップセールスで輸出」すると言う事も行いました。事故が収束しないままに、放射能タダ漏れ状態で「終息宣言」まで行い「原発再稼動」にも舵を切りました。既得権益側の言われるままにしか動けない、これが、雑魚議員ばかりが残った現在の民主党です。

何よりも問題なのが、その失政の大きさと、国民への裏切りの大きさを、民主党自身が認識できない事です。失敗の原因や裏切りを心底から反省し、総括し、有権者に謝罪し、それからの「再出発」でなければならないのです。総括や反省の無いところに「進展」や「発展」はありません。有権者の支持や信頼も戻るはずがありません。鼻をつまんで投票運動など偽りの投票行動です。真の信頼ある政党としての政策提示もありません。自民党と同じ政策を掲げて、自民党に対抗して政権交代をして、国民救済?とんでもない狂い具合です。

そんなところに、無党派層が戻る訳がありません。ごく一部の有権者が、嫌々鼻をつまんで少しだけ戻っても、そんなのでは、政権交代など出来る訳がありません。現に、その結果は先の数回の選挙でシッカリと出ています。そんな鼻つまみ投票では政権交代の大きなうねりなど起こり得ません。無党派層を動かすには、そんな小手先の偽り三昧の鼻つまみ投票などでは政権交代など出来ません。投票率も上がりません。

民主党が、心から反省し、政策を国民が望む政策、賛同できる政策を掲げなければ、有権者が動きません。無党派層も動きません。政策無視、数だけの論理で選挙戦に望んでも、有権者の心は動きません。それは、先の選挙でも実証済みです。やはり、政治は政策と有権者の信頼が必要です。民主党には、そのどちらも有りません。それで支持率や投票率が上がるわけがありません。

支持者の政権交代に対する、大きな期待や深い信頼を裏切ったと言う自覚が無い政党では、何度解党し、看板を架け替え、再出発しても有権者は見向きもしないと思います。総括と反省の無いところに、無党派層や元支持者は戻りません。有権者の信頼こそが、無党派層、元支持者の再支援の鍵なのです。そこを民主党はわかっていません。

ですが、今までの残留組民主党を見てきて、やはり、意図的に自民党のスペアを狙っている党である事もわかりました。今回の動きも、裏にジャパンハンドラーの影があるそうですから、やはり、野党連合の阻止や破壊を目的とした、民主党・維新の新党騒動なのだと思います。アメリカのジャパンハンドラーの命を受けての動きだそうです。この動きは「憲法改正」を目論んだ動きだそうですから、民主党を中心とした野党連合には気をつけて、そんな計画の政党には、投票をしない様にしたいものです。現在の民主党はやはり、期待できません。第二自民党そのものの動き方です。

この国は何でもありの国に成り果てていますから、巷で騒がれている選挙の不正もありのような気がします。スーチーさんの選挙の勝利は羨ましいですが、あの選挙でも、国際連合の選挙監視のお手伝いを戴いたそうですから、日本も要請をしてもらいたいと思います。ムサシと言う機械では、いくらでもインプット次第で不正は可能らしいですから、結果発表は遅れも、手作業での正確な選挙結果にして欲しいと思います。

長くて申し訳ありません。


23. 2015年11月14日 00:22:52 : dY8XaHioxQ
>>22

民主党をボロクソに罵っても戦争法廃案もアベ独裁も潰せないと思います。
民主党を擁護するつもりはありませんが岡田氏は違憲法案白紙撤回をアベに
突きつけているのですよ。解党なんかしないでしょう。民主党は必要です。

投票率UPには無党派(無関心)層に自分の1票の価値を理解して貰う事ですよね。
「ヤバそうなおかしな政治を動かせるかも?」と思って貰えるか、です。
民主党残留派は国民連合に参加しますよ。少なくとも選挙協力には乗ります。

まずは第一歩。戦争法廃案もアベ独裁打倒だけを目指し大野合すべきです。
民主党は初めての政権で失敗を繰り返しましたが血肉にしているはずでは?
大同団結で「政治を動かせるかも」という民主党政権誕生の時をRemember!


24. 2015年11月14日 00:39:12 : 1SL0TsZVNk
今の現状は、民主党が小沢氏をかばわず、恩を仇で返したことに始まる。
人の道を外れた連中の面々。期待などあるはずがない。解党もいいが、
救われるとすれば、小沢氏に頭を垂れて救いを求め謝罪するときである。
誰も責任をとらなかった党の再生になるし、離れた支持者ももどる可能性
が大きい。謝罪によって、マスコミに叩き込まれた小沢氏へのバッシングが
不当なことだったと国民が改めて思ういい機会になるだろう。

25. 一主婦 2015年11月14日 02:08:20 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
岡田氏も「廃案」などと言っていますが、本音の部分では、自民党と同じです。
アメリカの方針には逆らえない政治家です。岡田氏は、確信犯で、自公政権の議員数から言っても、アメリカの要望している戦争法案は、確実に成立することを見越して「戦争法廃棄」とプロレス発言をしているだけなのです。共産党の「国民連合」になかなか合流しないことでも、それは証明されています。

合流したなら、本当にアメリカに逆らうことになるからです。そして、合流したなら、本当に戦争法廃棄にしてしまう事になると困りますから、なかなか共産党さんの「戦争法廃棄」の為の「国民連合」には参加表明できないのです。アメリカ様からのお叱りを受けますから。第二自民党としてその内容は、アメリカの公電で暴露されています。

岡田氏が、国民連合への合流をくずっているのはそう言う事です。
民主党の中からの証言として、岡田氏はこの↓の様に仰ったそうです。
「民主党が今対案を出すと、国民の反感を受けるから、我々が政権を取ったなら、自民党案に少し手を入れて「戦争法」をわれわれの案として制定させる。と言う発言をしたそうです。本音では、アメリカに逆らわずに、少し手を入れて戦争法は制定すると言う考えだそうです。

そして、民主党はわれわれの庶民の為の政党ではありません。例え政権交代で民主党に政権を任せても、私たちの為の政治は執ってもらえません。政策が1%の政策なのですから。もう、民主党には下手な期待はしないほうがかえって私たちの本物の器が出来ます。私たちの手で政策を決め、その政策に賛同してくれる超党派の政治家を全国区に一人ずつ立て、全員当選させるという植草先生の計画も進行中です。

共産党さんの協力と、その「オールジャパン・平和と共生」の計画を組み合わせて、私たちの本物の政権交代を成し遂げようというものです。期待できない民主党を頼るより、市井の有望な候補者をドンドン立てて、国会の刷新を図った方が、より早く、私たちの為の政権が誕生します。

民主党を当てにする、民主党中心の政権交代では、本物の私たちの為の政権交代にはなりません。当てにならない政党です。政党としては信頼できませんが、それでも少しの期待としては、民主党という枠での期待ではなく、民主党の中の少しはマシな政治家の個人としての合流の方が見込みがあると思います。政党ごとの期待は出来ないと思います。岡田氏自身が、アメリカを向いている政治家ですから、期待は禁物と見ます。

私たちの為の政治を手に入れるためには、政治批判、政党批判はしなければ成らないと思います。なぜ、公党の、私たちの選んだ政治家の、失政の批判の口封じをしなければ成らないのですか?より良い政党、より良い政治家になってもらう為にも、必要な批判はせねばなりません。私は、堂々とし続けます。ましてや、投票を促しているのですから、投票する側として、ドンドン批判も要求もすべきだと思っています。

公人、公党、私たちの代表なのですから、遠慮などする必要は無いはずです。甘えさせてはいけません。私たちの要望する政策も取り入れず、真反対の政策を頑固に掲げつづけ、鼻をつまんで投票しろと?いい加減にして欲しいと思います。どんなに裏切っても、どんな失政をしても、有権者は批判もするなと?そんなのおかしいです。↓は、私の想いと同じ内容のツイッターが見つかりましたので、私の想いの補足、補強として載せます。

※ 兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
原発から見ても、TPP・消費税増税から見ても、民主党は野党ではない。それがまだ野党第一党であり、野党共闘を妨害している。恥を知れ、民主党。早く自民党か公明党に合流しろ。曖昧模糊とした、ヌエ的な性格が、この国を不幸にしている。結局、野党の選挙協力は、民主党のせいで潰されそうだ。

※兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
今でも民主党を支持している人たちへの疑問。民主党の、ナチス自民党と変わらない政策。1%のために政治をやるのであって、99%のためには政治をやらない、という方針。共産・社民・生活に政権を渡してはならないという1%としての深層の合意。

※兵頭正俊 ‏@hyodo_masatoshi
民主党のA級戦犯前原誠司と細野豪志が、維新の党の江田憲司と会談。民主党の「解党」で一致。レスラー岡田に申し入れる。これで自民党二軍を作る。安倍晋三の改憲に向けて、自・公+民・維の大政翼賛会ができる。すべては安倍晋三の「改憲」の意向に沿った動きと見た方がよい。

なお、これは貴方のご意見に対する私の意見と反論です。貴方の意見が間違っていると言う事ではありません。私はこの様に思っているという反論です。どちらも間違いではないのです。想いや考えは人それぞれ、100人いれば100通りの考えと意見があります。ですから、私が民主党に対する批判や要望、意見を貴方に止められることも無いのではないかと思います。

長くて失礼しました。


26. 一主婦 2015年11月14日 02:14:52 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
>>23. dY8XaHioxQ さま

私への、批判コメントありがとうございました。

>>25の↑のコメントは、私一主婦の貴方様宛の返信でした。
宛名を書き忘れました。
失礼いたしました。


27. 2015年11月14日 02:17:03 : Vu6GJJXzqg
小沢さんは真の政治家ですからね小沢追放のあの一件は忘れてはいないでしょうが
小沢さんには夢があるのですよ  二大政党制にするという夢が
其の為には恨み節などはあっちに置いといて少数政党ではありますが夢に向かって邁進する、でなければ政治家になった意味がないと
我々とは思考レベルが違うのです、スケールがでかいのです

前原の動きですが臭い、ぷんぷん臭います
共産党が国民連合を提唱したので民主党解党を言い出した
解党すれば選挙の時に票が割れ自公を利するだけ、それが目的ではないでしょうか
前原、長島に「反自公」など言われたくない
岡田代表は解党はしないと明言しておりますし離党する者は離党したらよい
そしたら民主党内で眠っている山ほどの軍資金はもらえなくなる
解党すれば人数に応じて軍資金を山分けしなければならない
だから絶対に解党はすべきでない
前原たちの裏で操っているスポンサーはいるのでしょうが
 (党を立ち上げるという事は莫大なお金がかかる)
大勢の離党者が出るでしょうがここは正念場腹をくくって岡田さん頑張れ!民主党のお金が前原たちのところにわたらないと分かれば離党者も多少防げるかもしれない
決して解党はしないでください


28. 2015年11月14日 09:50:57 : rF2Q1hvUfs
小沢一郎さんは真のファシスト政治家です。


29. 2015年11月14日 09:53:35 : np5YmzViSA
まだまだ小沢を超える政治家はいない。

官僚に使われる政治家はいても官僚を使いこなす政治家は皆無だ。


30. 2015年11月14日 11:15:41 : 147kVZ2yKo
>>17
だから、なんで野合が必要なんだよ
安倍を退陣させてそれで終わりだと思っているのか

衆院解散時に再編すればいいて書いてるが、
そのときにそんな余裕あるのか?
解散のタイミング読めるのか?
そのときに慌てて決断したようなことが熟慮した決断に勝ると思っているのか?

土台無しに屋根を架けようってことで順番が違うんだよな
手順間違えれば失敗するのは分りきっているのに、目の前のことしか見られないやつは理解できないんだろうな


31. 2015年11月14日 11:35:11 : mvoK2ldOJc
野合でもいい。まず安保法案を廃止が優先だ。

32. 2015年11月14日 11:43:09 : fq2LET9Crc
→22,25
一主婦さん素晴らしい意見です。私もほぼ同様な想いを抱いています。返事はいりません。

小沢さん、鳩山さんを中心に政権をとった政策に、今の残留民主党の中心メンバーは実は快く思っていなかったのです。
それ故に鳩山政権の中心にいた前原氏や岡田氏は鳩山氏の意向と違い行動が目立ちました。当初は菅さんは小沢さんたちの政策に真摯に乗ろうとしていたと思いますが、鳩山政権がつぶされた時点で諦めたのでしょう。その後は信念にこだわった部分も少しは見えましたが基本的には官僚の政策に乗っていただけです。野田はさらに最悪でした。官僚の言いなりだったと思います。

民主党政権が絶対にしてはいけない消費税を上げるという政策を実行するのが本当の政治家だと思い込まされてしまったのです。(政治家より官僚の方がやはり頭いいんでしょうか、野田だけが馬鹿だったんでしょうか)

この時点で、もう民主党は永久に選挙に勝てないことが決定しました。野田は国民も民主党も痛みを伴っても消費税増税を成し遂げねばばらないと信じ込まされていたのです。国民や自分たちの痛みを伴う政策をおこなうのが立派な政治家ときっと今でも信じてこんでいるのでしょう。

そんな連中がいつまでも中心にいる民主党には全く期待できません(それでも他に政党がないので2回の選挙では民主党候補に入れましたが)。何よりも政権との対立軸がないと選挙には勝てません。しかし今の安倍政権は、鳩山氏以後の民主党政権が推進した政策をベースにしているので対立軸は絶対立てられないのです。それ故に解党が必要なのです。
前原氏は根本(民主ではめずらしく政策を持っているように見える)では第二自民党なので、国民連合をつぶすのが目的なんでしょう。

小沢さんも相も変わらず野党がいっしょに選挙に臨めば勝てるなどと言っています。国民の生活に密着した対立軸がないのにです。原発や国防問題だけでは大多数の国民は動きません。小沢さんはよく分かっているはずです。単に少しの議席を獲得したいだけとしか思えません。

政権をとった時の政策を今出しても誰も信じないので、例えば名古屋の河村市長が提唱している減税政策で消費を拡大することが経済成長につながり国の財政も改善するというような政策を打ち出してほしいものです。


33. 2015年11月14日 12:14:34 : dY8XaHioxQ
>>30

安保法案を廃止とアベ退陣とが目標。
それには3回の選挙で国民連合が勝つ必要がある。
衆参同時もあり得るので衆院選も野合すればいい。
「安保法案廃止」の野党統一候補で政権を獲ればいいのでは?
民主党が駄目とか共産党が駄目とかでなく大きな目標一本で戦うってこと。


34. 2015年11月14日 13:27:59 : NIKUujqbDg
解党っておかしなことだ
出るならとっとと出ればいいだけの話
裏が有りそうな行状だ
なにせ東北でこの日曜日に選挙が有るんだろ
その前に民主党に不利な事を言い出すところが怪しい(笑)

それに22は大阪でダブル選挙だ!
どうも橋下加勢のフインキが有るが
民主党内部では「共産党との協力が選挙に有利」という風が吹いてるようだ。
前原は自分が何時までも主役が張れると思っているようだが
なにせ「言うだけ番長」という汚名が
今のしっかりくっついていることを自覚すべきだ。

ついて議員は馬鹿を見る!


35. スポンのポン 2015年11月14日 13:32:40 : 2n7xEMe6gopkI : M8N9eXUjGk
 
  
  
  
 
■『一主婦』と称する自民工作員にご注意下さい。
 こいつはいつでも民主党をボロクソにけなし、その支持を減らして
 自民党政権を続けさせることが目的の卑劣で愚劣な自民党工作員です。
 
 
 
  
 

36. 2015年11月14日 13:43:33 : 8w2gWBycOc
>>35
根拠を示してください。
僕には、そのように見えないのですが。

37. 2015年11月14日 13:48:08 : MvF3vAMIAI
民主党解党大賛成だ。前原、細野、長島ら自民党の「戦争法案」派と同じ思想系統の連中は出ていつて欲しい。平和主義と自由と人権と国民主権と民主主義に拠りて立つ反戦平和派のリベラル議員だけで良い。戦争支持派は自民党馳尾合流した方が分かりよい。

38. 2015年11月14日 13:50:44 : MvF3vAMIAI
37>3行目「馳尾〉は作上。「へ」に訂正。

39. 正直太郎 2015年11月14日 23:38:08 : Wd2AcIrWwJYLE : H0qIt8F4zw
民主党を解党させてはいけない。
そっくり落選して貰いましょう。
選挙のための費用さえ捻出出来れば新党を作れます。
実はそこが一番の問題です。
フォーラム4の様な組織に政治資金を集める仕組みを誰か考えてください。そして、理念に共感できる人に誓約書を取って参加いただき新組織をつくるべきです。
優秀でフォーラム4の理念に賛同できる45歳未満の若い政党をつくるべきです。
腐敗した官僚社会主義を、壊せるのは官僚しかありません。若い今の日本を変えたい若い官僚はフォーラム4で戦いましょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ