★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 520.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
容疑者の妻を検事総長に引き合わせたヤメ検弁護士の"素性"(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/520.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 14 日 08:55:06: igsppGRN/E9PQ
 

            検察庁は信用できない(C)日刊ゲンダイ


容疑者の妻を検事総長に引き合わせたヤメ検弁護士の"素性"
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/169453/1
2015年11月14日 日刊ゲンダイ


 言語道断である。元最高検幹部の弁護士が担当事件の容疑者の妻を“検察トップ”の検事総長らに会わせていたとして、懲戒処分を受けていたことが分かった。

 このトンデモ弁護士は中津川彰氏(80)。中央大法学部を卒業し、1961年に検事任官。横浜地検検事や公安畑などを歩んだ後、東京法務局長や札幌地検検事正、最高検総務部長を歴任した。瑞宝重光章を受章し、春の園遊会にも招かれている。05年に弁護士登録した。

 そんな“エリート”ヤメ検が2013年に担当したのが強制わいせつ容疑で逮捕された男の事件。中津川弁護士は男の妻を当時の検事総長や事件を担当する検察官らに引き合わせたというのだ。

 刑事事件の被疑者の親族が、起訴する側の検察のトップ、検事総長と面会するなんて聞いたことがない。ハタから見れば、中津川弁護士が「オレが弁護するから穏便に頼むよ」と後輩に“圧力”をかけたと受け取られても仕方がないし、これが許されるなら法治国家じゃない。中津川弁護士が所属する横浜弁護士会が「元検察官のキャリアや人脈などを強く印象づけ、刑事処分の公正に対して疑念を抱かせる行為」として今年7月、戒告の懲戒処分を出したのも当然だろう。

 中津川弁護士は「弁護士会の処分に異議はあるが、やむなく処分を受けた」とコメント。反省するつもりはないらしい。

 元大阪高検公安部長の三井環氏はこう言う。

「元検察幹部の弁護士が検察官と会うこと自体、圧力をかけたということになる。倫理上、ありえません。大先輩の頼みだからと、後輩の検察官たちも面会を断れなかったんでしょう。本当に情けない。中津川氏としては、検察幹部に会わせることによって、弁護士としての自分の力を誇示したかったのだと思う。だが、国民から見れば、検察と弁護士が“グル”になっているように見える。絶対にしてはいけない行為です」

 だいたい先輩に求められたからといって、面会に応じる検事総長も総長だ。これだから検察組織は信用できないのだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月14日 14:29:00 : 62QaAmZ1Pg

本当にほんとうにホントに この国は腐りきっている

  自浄能力のまったくない

     日本はもはや廃るべし  。。。


2. 2015年11月15日 08:58:47 : RBwWWtLj4M
>元最高検幹部の弁護士が担当事件の容疑者の妻を“検察トップ”の検事総長らに会>わせていたとして、懲戒処分を受けていたことが分かった。

この方の投稿に、日本の司法・行政が『日本絶滅』に近づいた一例かもと思います。自国の未来を思わない国家公務員元最高検幹部に「弁護士資格剥奪」は重過ぎますか。
日本が今、滅亡寸前かもしれない時、TPPを喜んで受け入れる安倍を見るのも辛い国民。国家の命運を左右する首相が≪善悪の区別も罪悪感を感じる能力も不足≫で、権力を使いこなせないのかと思うと、恐ろしくなります。


3. 2015年11月15日 11:12:01 : WzFlUn53lM
日大名誉教授が暴力団幹部に借金して付き合ってもそれが社会的にどうかと言う考えも無い教授、そして元最高検の幹部が容疑者の妻を検事総長に会わせた、と言うとんでもない行為、日本はどうなっているのか、総理をしている阿部晋三と言う人間がこの国の政治の堕落を物語り、日本を駄目にしている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ