★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 639.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相が臨時国会召集見送り。都合が悪いと憲法違反。枝野幹事長の「どこの独裁国家だ」は正しい。
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/639.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 17 日 08:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

安倍首相が臨時国会召集見送り。都合が悪いと憲法違反。枝野幹事長の「どこの独裁国家だ」は正しい。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/97392cf2772e3f99e1b40143d123d7d6
2015年11月17日 Everyone says I love you !



 安倍首相が2016年11月16日、G20で訪れていたトルコで記者団、野党側が求めている臨時国会の召集を見送ることを表明しました。



すみません、本題と全く関係ないんですが、また隅っこに写ってるのが「日本のゲッペルス」こと世耕弘成内閣官房副長官。「安倍 背後霊」でググるとずら〜〜っと画像が出てきます(笑)。


自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC ネトサポ)のネット世論誘導 ネトウヨその世界5
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/24172abb0f4503a72a3238afe593806d


この記事の写真でも背後霊していたのが猛烈に気になっていたのに突っ込めなかったので、あえて今回やっと(笑)。



安倍首相、憲法には「臨時国会を召集しなければならない」と書いてあるのに、何を与党と相談するのですか?
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/cd23d5d29ef110e5e40a47b25c8bd2ab


 これに対して、民主党の枝野幹事長が


「安保法案に続いて、2度目の憲法違反であるし、国会を召集しないという憲法違反は、どこの独裁国家だ」


と突っ込んだのには、不覚にも虚をつかれました。


 都合が悪いと、臨時国会の召集を決定しなければならないと規定している憲法も無視して、国会を開かない。


 確かにこれは民主主義国家ではありえない、どっかの悪い独裁国家しかやらないことです。


 今までは。


憲法第53条 内閣は、国会の臨時会の召集を決定することができる。いづれかの議院の総議員の四分の一以上の要求があれば、内閣は、その召集を決定しなければならない。



 安倍首相は臨時国会を開かない理由として


「経済をしっかりと成長させていくために、早期に補正予算案を国会に提出し成立を図る必要がある。


 しかし、今月末からパリで開かれる地球温暖化対策を話し合う国連の会議、COP21への出席など、今後の外交日程、来年度の税制改正、ならびに補正予算案や来年度予算案の編成作業を考えると、年内の国会召集は事実上困難であると判断せざるをえない」


と言ったというのですが、補正予算案なんて毎年毎年出しているものですよ。それを理由にしたら臨時国会なんて今までも絶対に開けてこなかったはずじゃないですか。


 臨時国会を開いたら、補正予算案や来年度の予算案を作れないのだとしたら、それは無能の証明であって、臨時国会を開かない言い訳になんてなりません。






本音はこれでしょ!




 また、確かに予算作成は内閣の権限ですが、憲法は第73条5号でこう規定しています。


第73条 内閣は、他の一般行政事務の外、左の事務を行ふ。


5 予算を作成して国会に提出すること


 そして、第60条で予算は国会で審議し、議決されなければならないとされています。


 安倍政権は、臨時国会を開かない理由に外交日程を挙げていますが、同じく憲法73条は第2号、3号でこう規定しています。


2 外交関係を処理すること。


3 条約を締結すること。但し、事前に、時宜によつては事後に、国会の承認を経ることを必要とする。



本会議が開けず、法案・予算案・条約などの採決ができない閉会中審査は、憲法上はもちろん実質的にも臨時国会の代わりにはならない。




 このように、パリで開かれる地球温暖化対策を話し合う国連の会議であるCOP21でなんらかの条約が締結されても、条約・協定は国会が承認して初めて発効するのです。


 なぜなら、国会は国民代表機関で、国権の最高機関だからです。


第41条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。



国会軽視は、憲法の3大原理である国民主権にも反する。




 予算や外交を理由に国会をおざなりにしていいわけがないのです。TPPも甘利経済再生担当相が行っていたでしょ。COP21は環境大臣が、APECは外務大臣が行ったらいいんです。


 とにかく、国会は、民主主義国家においては、時の政権の都合に合わせて開いたり開かなかったりして良いものではないのです。


 しかも、安倍内閣が来年の通常国会を早めに開く理由は


「通常国会の会期は150日間で、来年6月1日が会期末。この場合、来夏の参院選の投開票日程は、公選法の規定で「6月9日公示、同26日投開票」から「7月7日公示、同24日投開票」まで五つの日程を選べる。参院選日程などで選択肢を確保しておく狙いがある。衆参同日選の可能性も視野に入れていると見られる。」(毎日新聞)


 結局、自分の選挙対策じゃないですか。



安倍政権にとってはやりたくないことかもしれないけれど、これだけ議論しなければならないことが山積なんです。




 これほどまでにご都合主義で、国会軽視の政権は日本国憲法史上初めて。


 なにしろ、1年間に臨時国会も特別国会もなく、通常国会しか行わない内閣は、戦後初めてです。


 つまり、こんなに憲法無視で、こんなに働かない内閣は今までなかったんです!


 こんなことでいいと思いますか、皆さん。


臨時国会招集を要求しないおおさか維新、次世代、元気、新党改革は自民・公明と共に議員歳費を返上すべき
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/d9bbcffea643a2e11157d6ca44cbed62



安保法案審議の際にも、まだ法案が国会に提出される前から防衛省が自衛隊運用計画を立てていたことが判明し、国会軽視も甚だしいと大問題に。


自衛隊の統合幕僚監部が、中谷防衛相も知らない間に、戦争法案成立を前提に自衛隊運用計画を立てていた!
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/0d868eb86c77913cb6e4902a7c63b1d5





安倍首相のヤジ将軍ぶりも、安倍首相の国会審議軽視の現れ。


「自民の党と安倍晋三と不愉快な仲間たち」の戦争法案暴言・珍言・迷場面集。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/76101c5e5470928919016e66231800a0



関連記事


産経新聞、内閣法制局長官が「臨時国会召集しなくても違憲でない」と答弁している、と「誤報」。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/7e219209db61b432e8486a2ac6fafefc



つまり、安倍首相のあり方、やり方が全部立憲主義破壊なんですね。




SEALDs 民主主義ってこれだ!
SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動) (編集)
大月書店
メンバー座談会:初期メンバーが前身であるSASPLの誕生から現在までを振り返る 。


対談:高橋源一郎(作家)と中心メンバー奥田愛基が語る「民主主義とは?」 。著名人・識者からの応援メッセージ:茂木健一郎、高畑勲、後藤正文、小林節 ほか



安倍壊憲クーデターとメディア支配―アベ政治を許さない
丸山重威 (著)
あけび書房
戦争法案廃案、安倍政権退陣の闘い、そしてその後の闘い、真に平和で民主的な日本のためを願っての渾身の書。



検証 安倍イズム――胎動する新国家主義 (岩波新書)
柿崎 明二 (著)
岩波書店
「美しく誇りある」父のような国家が国民一人ひとりを子のように指導し、守っていくーー。異次元緩和や賃上げ税制など経済政策から教育、憲法改正、安保法制まで、安倍流国家介入型政治に通底するのは「国家の善意」である。その思考と意志を、国会審議や諮問会議議事録など「首相自身の言葉」から探る。



安倍政権の裏の顔 「攻防 集団的自衛権」ドキュメント
朝日新聞政治部取材班 (著)
講談社
「暴挙の安保法制」はなぜ、いかにして、実現してしまったのか?「言論弾圧」「なし崩し」で国民からもついに総スカンを食らった「安保法制ゴリ押し」の基幹―「集団的自衛権行使容認」の形成過程が目に見えて分かる「永田町・霞が関」水面下の記録!



安倍政権と日本政治の新段階 新自由主義・軍事大国化・改憲にどう対抗するか
渡辺 治 (著)
旬報社
「強い日本の復活」「アベノミクス」を掲げて支持率を伸ばす安倍政権。原発維持、TPP交渉参加、さらに憲法改正にまで精力的に言及するにいたった。私たちの暮らし、平和はどうなるのか。安倍政権が追求する新自由主義・構造改革と、軍事大国化・改憲を阻むための運動の課題を示す。


すみません、ちょっと面白いの見つけちゃったので。


同じ会社が「アベ政治を許さない」「アベ政治を許す」、おまけに「アベ政治を許さなくもない」ってなんだ!?(笑)


民主主義ってなんだ?これか!?



(クラブティー) ClubT アベ政治を許さない(五輪色) AAA Tシャツ(ホワイト) M ホワイト



(クラブティー) ClubT LOOPYも安倍政治を許さない ラグランTシャツ(ホワイト×オレンジ) M ホワイト×オレンジ



(クラブティー) ClubT 【日本国民よ目を覚ませ!世論に流されるな!】アベ政治を許さない ではなく アベ政治を許す Tシャツ(ピーコックグリーン) M ピーコックグリーン



(クラブティー) ClubT アベ政治を許さない ではなく アベ政治を許さなくもないDesign ラグランTシャツ(ホワイト×ブラック) M ホワイト×ブラック


首相 臨時国会召集見送り 通常国会1月4日召集
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151116/k10010308241000.html
11月16日 17時01分 NHK



安倍総理大臣は滞在先のトルコ南部のアンタルヤで記者団に対し、一億総活躍社会の実現などに向け今年度の補正予算案を編成する考えを示したうえで、野党側の求める臨時国会の召集を見送る一方、来年の通常国会を例年より大幅に前倒しし、1月4日に召集する考えを示しました。

この中で、安倍総理大臣は、16日発表されたことし7月から9月までのGDP=国内総生産の伸び率の速報値について、「機動的な対応を行うことによって景気をしっかりと下支えしていくことが必要だ。また、一億総活躍社会の実現に向けて緊急に実施すべき対策や、大筋合意したTPP=環太平洋パートーシップ協定への対策を早急に実施していくことも必要だ」と述べました。

そのうえで、安倍総理大臣は「デフレ脱却を確実なものにしていくため、景気をしっかり下支えし、弱さがみられる流れを反転させていかなければならない」と述べました。


そして、安倍総理大臣は「マレーシアからの帰国後、速やかに今年度の補正予算案の編成を指示する」と述べ、ASEAN=東南アジア諸国連合関連の首脳会議を終え、今月23日に帰国したあと、今年度の補正予算案の編成を指示する考えを示しました。

また、安倍総理大臣は野党側が求める臨時国会の召集について、「経済をしっかりと成長させていくために、早期に補正予算案を国会に提出し成立を図る必要がある。しかし、今月末からパリで開かれる地球温暖化対策を話し合う国連の会議、COP21への出席など、今後の外交日程、来年度の税制改正、ならびに補正予算案や来年度予算案の編成作業を考えると、年内の国会召集は事実上困難であると判断せざるをえない」と述べ、年内の臨時国会の召集を見送る考えを示しました。


そして、安倍総理大臣は「こうした事情を総合的に勘案し、憲法の趣旨も念頭に置いて、来年、新年早々、大変異例ではあるが、1月4日に通常国会を召集させていただきたい」と述べ、来年の通常国会を例年より大幅に前倒しして、1月4日に召集する考えを示しました。


さらに、安倍総理大臣は今回の一連の外国出張に合わせて、日中、日韓の首脳会談を行う考えはあるかと質問されたのに対し、「一連の国際会議で顔を合わす機会もあるが、本格的ながっちりとした首脳会談は、先にソウルで行ったので、今回は必要ないのではないかと考えている」と述べました。



民主幹事長が首相批判「どこの独裁国家だ」
http://news.livedoor.com/article/detail/10839040/
2015年11月16日 21時14分
日テレNEWS24



 安倍首相は16日、野党側が求めている臨時国会の召集を見送り、来年の通常国会を1月召集になってからは最も早い1月4日に召集する方針を明らかにした。


 民主・枝野幹事長「安保法案に続いて、2度目の憲法違反であるし、国会を召集しないという憲法違反は、どこの独裁国家だ」


 民主党の枝野幹事長は、安倍首相が臨時国会召集の見送りを決めたことについて、16日、「憲法の規定に基づく国会召集の拒否は独裁者と言われても仕方がない」と批判した。その上で、引き続き臨時国会の開催を求めて行く考えを強調した。


安倍首相、「経済」に専念=追及回避の思惑も−異例の国会日程
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111600749&g=pol

 安倍晋三首相が年内の臨時国会召集を見送り、次期通常国会の来年1月4日召集を表明した。例年よりも大幅に前倒しとなる召集は、首相が掲げる「経済の好循環」を実現させるための政策の速やかな実現を図る意味合いがある。一方で、来年夏の参院選日程でフリーハンドを維持し、政局の主導権を確保する狙いも透けて見える。


 「外交日程や来年度予算編成、補正予算編成などを考えれば、年内の国会召集は事実上困難だ」。首相は滞在先のトルコ・アンタルヤで同行記者団にこう明言。併せて一連の国際会議から帰国後、速やかに景気対策のための2015年度補正予算編成を指示する考えを明らかにした。


 異例の国会日程の背景には、環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意を受けた国内対策や「1億総活躍社会」の具体策づくりを練るため、年内は経済対策に専念しなければならない事情がある。国内総生産(GDP)が2四半期連続でマイナス成長となり、対策の必要性は増している。慶弔費支出問題を抱える高木毅復興相ら新閣僚に対する野党の攻撃を、当面は回避する思惑もあるようだ。


 通常国会が来年1月4日スタートならば、国会が1月召集となってから最も早いタイミングとなる。政府は、速やかに15年度補正予算案を提出して早期成立を図った上、同月中旬以降に16年度予算案の審議に入るスケジュールを描く。


 また、1月4日召集の場合、公職選挙法の規定で参院選の投票日は、6月26日〜7月24日までの間で5通りから選ぶことが可能。首相は「18歳選挙権」の適用を含め、最も適切な時期の選挙日程を組むとみられる。


 これに対し民主党の枝野幸男幹事長は、憲法53条に基づく野党の臨時国会召集要求を無視したとして、「安全保障関連法に続いて2度目の憲法違反だ。どこの独裁国家なのか」と記者団に非難。共産党の山下芳生書記局長は16日の記者会見で、「国民的に関心の高い問題を議論することに背を向ける極めて身勝手な態度だ」と指摘した。(時事通信 2015/11/16-19:10)



通常国会:安倍首相「1月4日に召集」 補正編成も指示
http://mainichi.jp/select/news/20151117k0000m010031000c.html
毎日新聞 2015年11月16日 19時09分(最終更新 11月16日 22時21分)


 ◇首相「臨時国会の年内の国会召集は事実上困難」


 【アンタルヤ(トルコ南西部)影山哲也】安倍晋三首相は16日午前(日本時間同日午後)、トルコのアンタルヤで同行記者団に対し、秋の臨時国会を見送るとした上で、通常国会を来年1月4日に召集する方針を明言した。また、2015年度補正予算案の編成を指示する意向も表明した。


 臨時国会は野党が召集を要求していたが、首相は「外交日程や来年度予算、補正予算の編成作業を考えれば、年内の国会召集は事実上困難だと判断せざるを得ない」と述べた。通常国会が1月召集となった1992年以降では、1月4日はもっとも早い召集となる。


 通常国会の会期は150日間で、来年6月1日が会期末。この場合、来夏の参院選の投開票日程は、公選法の規定で「6月9日公示、同26日投開票」から「7月7日公示、同24日投開票」まで五つの日程を選べる。参院選日程などで選択肢を確保しておく狙いがある。衆参同日選の可能性も視野に入れていると見られる。


 補正について首相は、23日に一連の外遊日程を終えた後に編成を指示するとした。15年7〜9月期の国内総生産(GDP)が2四半期連続でマイナス成長となったことを踏まえ、「機動的な対応で景気を下支えする。弱さが見られる流れを反転させていく」と述べた。政府は既に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)対策や、「1億総活躍社会」の緊急対策などを含む総額3兆円超の補正予算編成の調整を始めている。


 また、首相はTPPの国会承認案を通常国会中に採決するかについては「与党とよく議論したい」と述べるにとどめた。参院選前の採決には、自民党内で消極論がある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ