★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 664.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
荒川強啓デイ・キャッチ  「どうなる野党共闘!」 生活の党・小沢一郎代表出演 「小選挙区は、野党が1本になれば圧勝する」
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/664.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 17 日 21:20:05: igsppGRN/E9PQ
 


荒川強啓デイ・キャッチ 生活の党・小沢一郎代表×小西克哉×TBSラジオ・武田一顕記者「どうなる野党共闘!」2015.11.17


11/17 小沢一郎代表『 荒川強啓デイ・キャッチ 』(TBSラジオ)出演のご案内
http://www.seikatsu1.jp/news/media/20151117tbsradio.html
生活の党と山本太郎となかまたち


小沢 一郎代表がラジオ番組に生出演します


番組名
TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ 』


小沢一郎代表 小沢一郎代表


日 時
平成27年11月17日(火)16:30〜17:00


出演者
小沢一郎代表


内 容
来年夏の参議院選挙に向けて野党はどう闘っていくか。安保関連法成立までの一連の流れや安倍総理の政権運営をどうご覧になっているか。
※番組の詳細はこちらから
TBSラジオ『荒川強啓デイ・キャッチ』の番組サイト(外部サイト)














 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月17日 21:26:26 : YxpFguEt7k
コチラも必聴。

高橋和夫氏の中東・テロ分析
http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/scope20151117.mp3

要するに、シリア・イラン・ロシア軍団が勝つと。
石油が欲しかったら、ISISの密売品を買うんじゃなくて、シリア・イランからの正規品を買えと。そういうことですかね。


2. ジョンマン 2015年11月17日 21:30:18 : 6nagECQfUT4Mc : M6WRxFCM2o

「 生活の党と山本太郎となかまたち」の共同代表小沢一郎さんのご見解を断固支持し、今後とも応援し続けます🙋❗



3. 2015年11月17日 22:30:24 : YxpFguEt7k
コチラはちょっと違うご意見

孫崎享氏
「民主党首脳部よ。前原、細野氏らの『解党』受け入れたらどうか。(民主党の細野・前原と江田会談、年内解党し、合流で一致)「『安倍はけしからん』と言うだけ、共産党の右」とおっしゃる長島氏には自民党合流を勧告したらどうか。」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/666366148145889280

要するに、隠れ自民党員には解党を機に手切れ金渡して追い出したらどうか、ということですかね。
どうでしょうねぇ…


4. 2015年11月18日 05:06:02 : YxpFguEt7k
小沢氏のご意見。

「武力によって紛争を止めることは絶対にできない。この考えを実現するためにも、人類の理想として誕生した国連に期待したい。いざという時には武力で解決する能力を持つ国連が、しかし武力に頼ることなくまず紛争地の国民生活を安定させるための活動を行う。」
https://twitter.com/ichikazeroka/status/666085283968872449

武力とは、持っていても使わないのが理想。


5. 2015年11月18日 06:02:44 : b5JdkWvGxs
「小選挙区は、野党が1本になれば圧勝する」でなくて

「小選挙区は、第二自民党が1本になれば圧勝する」だろ

野党が勝っても何も変わらないのさ(嘲笑い)


6. 2015年11月18日 06:06:06 : b5JdkWvGxs
>人類の理想として誕生した国連に期待したい。


TPPや移民を推進するグローバリストの言葉だろ

小沢はロスチャの犬で国連はロスチャが差配してるからな


7. 大和狼 2015年11月18日 06:56:03 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ
政権交代は容易。それが小選挙区制かー。
各選挙区で選挙の時だけの選挙のための政党に政治家が集まり自公候補を凌ぐ。共産党も無駄に候補者を出さず、野党候補と政策協力協定する。
野田のような政権交代の精神も壊すような壊し屋は絶対に許さない。

行財政改革が始めにありき、だ。
次回の参議院、衆議院選挙では確かに大道団結だ。
朝鮮カルト政権を撲滅し、霞が関支配を国民政府に委譲させ
世界で突出した国地方行政組織の人件費の合理化ないし
1億総公務員化しろ。GDPなど簡単に増加し、財政規律も改善するわ。

ソウカ東京地検の対国民テロ捜査破壊活動はテロ防止法適用して国会がフリーズさせろ。


8. 2015年11月18日 08:58:04 : xqEk6mxhpE
小沢はぶれない。国連軍創設も以前からずっと言っている。
民主党は小沢に土下座して、もう一度旗振りをしてもらえば良いんだ。

9. 2015年11月18日 10:28:15 : 29vueomE7g
議会ではなくこういうところでしか存在感を発揮できないオザーを持ち上げる、信者の擁護(悲鳴)が痛々しいですな

そもそも野党が一本化できるくらいならそんな楽なことは無いわけで
無理だから何党にも野党は分裂しているんだろう?

オザーも次の次の選挙が最後だから、そこで勝負をかけるために次の選挙ではどうにかして道筋は付けておきたいのだろう
焦りが伺える


10. 2015年11月18日 10:39:14 : RnJNC3f7HQ
↑ コメントがふるくさい。

信者は安倍統一協会、偽神道神社、通名日本会議の信者で間に合ってるわ。

こいつはこっち系の信者だろ。


11. 2015年11月18日 10:50:48 : BGmTXiFnyE
【野党再編】生活・小沢代表ラジオ出演詳報(1)野党選挙協力「共産党に先を越された…」
2015.11.17 22:56 産経新聞

 生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表が17日、TBSラジオに出演し、野党再編に関して松野頼久代表の維新の党などと先行的に合流し、民主党に合流を迫るとの戦略を披露した。小沢氏の発言詳報は次の通り。

 「過去2度政権交代できたが、途中で挫折してしまった。いま『1強多弱』といわれるが、国民はいまなお自民、公明両党に代わる政権の受け皿をすごく望んでいると思う。民主党の失敗にもかかわらず。裏返せば国民の現政権に対する批判、不満は非常に大きくなっている。だから皆さんの期待をもう一度集められるようなグループを作らなければならないと思っている」

 −−来年夏の参院選で自公政権に対抗するにはどうするか

 「野党がまとまればベストだが、現状で各党が1つにまとまるのは無理だ。そこまでやる必要はない。ただ、今の自公政権では国の将来、国民の生活を守ることはできない。変えるべきだという原則で一致する政党が手を携えて候補者を1つにして戦えば、国民の支持は必ず集まると思っている」

 −−民主党政権の失敗で、もう嫌だという人もいるが

 「国民は嫌だというわけではないと思う。民主党はダメだった、期待はずれだったという気持ちは強いと思うが、今の安倍晋三政権じゃダメだ、国民の生活に視点をあわせた政権をほしいという気持ちは、うんと強いと思う。平成21年の民主党政権は、半世紀の自民党中心の政権を変えたということが意識の中に残っていると思う。あのとき以上に野党がきちんとまとまれば、国民の期待は非常に大きくなると思っている」

 −−共産党は選挙協力を打ち出した。その前に小沢氏が志位和夫委員長に会って仕掛けたとも言われるが

 「そんなことはないが、僕は以前から共産党が全部候補者を立てることをやっていたら、結果として自民党の補完勢力になるじゃないか、共産党さえ立てなければ協力して自民党に勝てるところまで共産党が立てて、結局自民党に名をなさしめてしまう、おかしいじゃないか−と、ずっとからかってきた。今度は本当に私が思った以上に志位さんはじめ共産党の皆さんの大転換だと思う。本当にすばらしい決断だと思う。共産党に先を越されて、いったい他の野党は何をしているんだと言っているが」

 −−宮城県議選などで政権与党が議席を失った

 「そうだ。昨年の衆院選では(自民党の)得票が全然増えないのに野党がバラバラだったがために自民党が議席は伸ばした。その間のいろいろな首長選をみると、野党がまとまった場合はほとんど勝っている。だから小選挙区は野党が一本になれば、圧勝すると思う」

 −−参院選まで時間がない。具体的にどういう行動が必要か

 「遅々として進んでいないが、みんなこのままだったら負けるということは分かっている。分かっていながら、もう一歩前に進めないというのが現状だ。少しずつこのまんまじゃダメだという意識が、みんなの頭、心の中に浸透してきていると思うし、時間がないが、野党で協力して参院選、その次に来るだろう衆院選を戦おうという各党のコンセンサスが今年中にできればいいなと思って期待している」

http://www.sankei.com/politics/news/151117/plt1511170037-n1.html


12. 2015年11月18日 10:52:36 : BGmTXiFnyE
【野党再編】生活・小沢代表ラジオ出演詳報(2)「まず生活などが維新と1つになれば民主党も『嫌だ』と言えない」
2015.11.17 22:57 産経新聞

 −−「オリーブの木」構想を分かりやすく説明してほしい

 「既存の政党はそのままでいい。ただ、統一名簿というか、選挙のときに今の自公ではいけないという基本的の考え方の人が、新しい届け出政党を作らなければならない。例えば、オリーブの木という政党をつくる。どの政党の人でも参加できる。個人で各政党からぶら下がる。そうすると二重党籍になる。だけど法律上、一向に構わない。既存の政党を壊して1つにするのは大仕事だ。そのままでいい。オリーブの木という政党にみんなで個人で参加する」

 −−オリーブの木は選挙のためだけなのか

 「うまくいったら、このまま一緒にやろうやとなると思う。うまくいかなかったときは、それぞれの党に帰ってとなると思うが。うまくいったら、わざわざ壊す必要がない」

 −−選挙のために統一名簿で戦うのか

 「政権交代のために。選挙のためという批判を受けるからダメだという人が多いが、そんなことはない。民主主義では選挙は基本だ。国民が意思を表すのは選挙以外にないわけだから」

 −−民主党の前原誠司元外相は「(民主党と自由党の合併の際に)小沢氏という豪腕がいて軒先を借りて母屋をとる自信があったと思うが、それぐらいの度量で野党をまとめることが大事だ」と言及した。同時に共産党を「シロアリ」とも言った

 「前段は民主党と自由党の合併だ。私は民主党の政策、方針に全面賛成するということで、すべてこっちの意見は抑えながら一緒になった。政権交代のため仕方ないということだった。共産党は別にオリーブの木に止まるんじゃない。それは違う。共産党自身も望んでいない。われわれも前原さんはじめだが、オリーブの木というところに共産党が一緒にぶら下がることは考えていない。共産党は共産党でやる。だからその意味で今の自公政権、安倍政権ダメという点では一致すると。だから選挙の協力はするということだ。大きく言うと、自民・公明とオリーブの木の党と共産党ということになる」

 −−共産党が選挙区で候補者を出さないことも選択肢として出てくるのか

 「もちろん。ほとんどのところで共産党は調整に従ってもらわなきゃならない。ただ共産党自身もここのところは自分の系統の候補者でやってくれということもあるかもしれない。そこは調整の話だ」

 −−すると民主党が割れるとか割れないとかいうのがニュースになっているが、統一名簿のやり方をやれば割らなくてもOKでは

 「全然いい。このまんまで。大げさに解党とか考える必要ない」

 −−小沢氏だったら、どう根回しするか

 「民主党の中ではいろいろな意見があるようだから、簡単に『オリーブの木の党』でいこうやという結論を出すことは現状では難しいのではないかと思う。一方で、維新の党の政府寄りの大阪サイドの人たちと、そうでない野党再編を目指す松野頼久代表のグループの人たちがいるが、きちんとけりがつけば、民主党以外の各グループ、無所属の人もいる。そういう人たちが一緒になって1つのグループを作って、『さあ、民主党も一緒にやろうや』と。かたわらには共産党もいるわけだが、共産党も協力するということで、そういう状況ができれば民主党も国民の声として、『嫌だ』ということはたぶんできないだろうと思う。だから私はそういう状況をつくることが大事だと思う」

http://www.sankei.com/politics/news/151117/plt1511170038-n1.html


13. 2015年11月18日 10:54:25 : BGmTXiFnyE
【野党再編】生活・小沢代表ラジオ出演詳報(3)「安保法で無原則な海外軍隊派遣に」
2015.11.17 23:02 産経新聞

 −−小沢氏が先頭に立って野党をまとめないのか

 「なんとかして野党の協力体制を、少なくとも合意だけでも今年中にできればいいなと。そのために一生懸命やりたい」

 −−安倍政権の何が、どう問題なのか

 「安倍さんが看板に掲げている安全保障の問題、アベノミクスの経済の問題の両方とも、全く国のためにも国民のためにもならない。非常に危険な方向に進んでいると思う。国を守ることを否定しているのではない。結構なことだ。ただ、安倍さんのやり方は安保法制もだが、軍事的にも自分たちの国のことだけじゃなくて、ほかの世界のいろんな紛争にも日本が軍を派遣すると。それが内閣の判断で自由にできるというのが、今の安倍さんの安保法制の中身だ。無原則に海外に軍隊を派遣する状況に今、日本はなりつつある。憲法にも反するし、国連憲章の理念にも反するし、日米安保にも反すると思っている。

 やっぱりきちんとした原則、私は国連中心主義だが、日本の国を守るのは、専守防衛でいいが、ほかの関係のない国まで日本が勝手に軍隊を出せる。これは非常に危険だし、おかしい。あくまでも国際紛争での解決、平和を守るということは国連を中心にやるべきだというのが私の考えだ。

 経済政策は、安倍さんは市場原理、自由競争最優先だ。ということは、とにかく競争で勝った者が生き残ればいい、負けたやつは仕方ないんだということで、ドンドン格差が拡大している。いま大企業の内部留保は340兆円。いずれ国民にしたたり落ちていくだろうという安倍さんの発想だが、全然したたり落ちないで内部留保としてたまっている。こういう市場原理最優先、自由競争最優先というのは、まさに弱肉強食の経済政策だから、これは政治ではない。絶対やめなくちゃならないと思っている」

 −−安全保障関連法は、政権を取ったら廃案にするのか

 「廃案ではなく廃止して、新しい、私流にいうと、憲法、国連憲章の理念に基づいた安全保障の基本法をきちんと原則を作るべきだと思う」

 −−統一名簿をつくるときに、安保は野党間にも濃淡があるが、調整する余裕はあるのか。とりあえず置いておくのか

 「細かい政策まで一致する必要はない。自民党だって右、左バラバラなんだから。野党だけが要求される理由はない。ただ、安倍さんの作った安保法制はよろしくない。廃止すべきだという点では、たぶんみんな一致すると思う。それから例えば原発再稼働はやめよう。10年後か20年後かは別にして、原発は廃止して新しいクリーンな再生可能エネルギーに転換しようということぐらいは各党、民主党も含めてできると思う」

 −−民主党の連立政権で社民党は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に反対して連立から離脱した。そのアレルギーは今もあるのではないか。妥協して進めていくことができないのではないか

 「社民党が沖縄のでうんぬんと言ったのは、(当時の)鳩山(由紀夫首相)さんが例の話をしたときでしょ。あれは連立から離脱したとかなんとかという話ではなく、社民党の主張があるというだけの話だ。政権そのものは民主党単独でできたわけだから。中身が国民の期待に反した。国民に約束したことと違うことをやっちゃったということだと思う。だから私は、そんな心配はする必要ないし、社民党といっても、いま民主党の中でも社民党だった人はほとんどいない。そういう心配はない。共産党自身も一緒になる気はないし、選挙協力のとこまでで共産党はやるというだけだから、そんなヒステリックに心配する必要はないと思う」

http://www.sankei.com/politics/news/151117/plt1511170039-n1.html


14. 2015年11月18日 10:56:24 : BGmTXiFnyE
【野党再編】生活・小沢代表ラジオ出演詳報(4完)「僕が表に立つとやられる」
2015.11.17 23:03 産経新聞

 −−われわれはどういう形で小沢氏が動いているかを確認できるのか

 「僕はあんまり表に立つと、またみんなにやられますからね。僕自身がどうのこうのということじゃないが、たぶん維新の方の大阪は与党寄りだが、そうでない野党再編のグループの人たちがはっきりすれば、僕は皆さんの目にも見えてくるような動きになってくるんじゃないかと思う」

 −−22日投開票の府知事・市長の大阪ダブル選以降か

 「それを区切りにして、たぶんすっきりする以外にない。維新は与党寄りと野党寄りが混在していたから、訳が分からなかった。はっきりするから、残った人たちは与党ではない、野党再編だという人たちがすっきりしちゃえば、やりやすくなる」

 −−民主党は1つになっているのか

 「民主党は中身は1つとはいいにくいところもあるかもしれないが、自民党だってあっちゃこっちゃだから、そういう程度のことはあるが、やっぱり政権交代に向けて、野党第一党だから、しっかりしてもらわなければいけない」

 −−民主党が主体となる構図を見ていていいのか

 「数では民主党が多いから」

 −−野党の政権の首相はどうなるのか。小沢氏の党はどうなるのか

 「僕らは1つのグループができるなら、解散しようがどうしようがどっちでもいいが、オリーブの木の党となると当面は各党が存在するということだ。選挙をやって首相候補を決めればいい」

 −−民主党政権は消費税増税問題でダメになり、小沢氏は党を出たが、オリーブの木をつくるにしても消費税再増税の撤回は難しいのではないか

 「僕は消費税自身が反対だったわけではなく、いずれ最終的には消費税と。だけど国民には改革を徹底的にやった上で、その次消費税ですと約束したのだから、約束を破ってけしからんと僕は言っただけだ。再来年に10%に上げるという話だが、今のアベノミクスの失敗、経済情勢から、10%に上げたら、もっとひどくなる。だから増税する状況ではないと思う」

http://www.sankei.com/politics/news/151117/plt1511170040-n1.html


15. 2015年11月18日 14:59:29 : WzFlUn53lM
小沢氏の言う事はいつも真っ当な事、しかしそれを実行されては困る売国政権とクズマスコミ、野党の隠れ自民党議員達が加担する、それをバックアップしているアメリカのジャパンハンドラーとCIA、日本が自立されては困るのだ。売国自民党政権も言いなりになっていれば頭を使って苦労する事も無い、楽だし自分の地位も権力も資金も安泰、今では選挙も思いのままにできる。戦後70年ずっと変わらないがこのまま行くと100年経っても変わりそうもない。植民地のままだ。

16. 夏も爽席 2015年11月18日 20:11:01 : YlJzBCjjO2yEw : LEZg3fOB1g
反省というものが全くないのが
小沢の独善主張
いまだに小選挙区制の宣伝マンだ
これでは国民は絶望の淵に沈むよ
30%の得票で60%越えの議席か
こんな不正選挙がまかり通るのでは
どんな結果でもインチキと言わざるをえない
ところで<政権交代>だったはずの
ミンス党政権はどういう末路をたどったのだ?
右翼・増税派・エセ左翼の野合を
また繰り返すつもりか
もう無理なこととは思うがな

17. 2015年11月18日 21:04:23 : FSzWKVQLB2
>生活の党・小沢一郎代表出演 「小選挙区は、野党が1本になれば圧勝する」

小選挙区制は、現状のような事態に備えての深謀遠慮だったと言う事ですね。
果たして、その想いが成就するかどうか、まさに正念場なのかも知れません。


18. 2015年11月18日 23:04:23 : s4cLDeZ3HY
国民は生かさず殺さず的な政治運営が、原発事故後、ごまかしきれない状況になって、露骨に弱者切り捨てに走ってるのが今の日本。これでいいか?
俺はいかんというより、これでは自分の子供たちが生きていくのに困る国になるという危機感があり、自民公明政権には交代してもらいたいと思っている。



19. 2015年11月20日 02:59:33 : 7qvR5NNHws
これで一旦政権交代が起きても、
少子化・老人問題、地方再生は、
今のままでは、解決しない!

一番の問題は、老人福祉だが、
一番簡単なのも、実は老人問題。

尊厳死を法案化させ、
生きたくない方は、重度の痴ほう症、重度な脳障害の方には、
死んでいただくようにすればよい。

また、
下層民過ぎて自暴自棄にならなくても、
安楽死が選択できるようにすれば、
下層民の悲しい殺人事件は、殆どなくなる!

生まれてきて、運がなく家族がビンボーなら
今の日本では99.9999%中間層にもいけない。
それを儚く思い、自暴自棄なっても、
尊厳死で他人に迷惑かけず死ねるようにすれば、
毎日起きるビンボーによる殺人はなくなる。

生活保護者も、
実は半数以上が「死にたい」と思っているので、
→(ソースは?と思った方は、
  市役所や区役所の前で、アンケート代1000円を渡し
  死にたいか?というアンケートを取ればわかる。
  全国どこからでもいいので受給者3000名の調査をすれば、
  統計と確率論でこの「死にたい」との回答の多さが確認できますよ。)
気が沈んでいる日に
死亡薬の投薬を進めたら大半の方が飲みますよ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ