★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 764.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大阪W選、安物のヒットラー橋下が舌戦&自民も維新も官邸との近さがウリって(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/764.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 11 月 20 日 06:35:52: EaaOcpw/cGfrA
 

http://mewrun7.exblog.jp/23886488/
2015年 11月 20日

 大阪W選まで、あと2日。大阪の方は、選挙戦で盛り上がっているのだろうか?(@@)

 先日も書いたけど、東京では、ほとんど大阪の選挙戦の様子は報道されておらず。<特にTVは、皆無に等しい。> 
 たまにスポーツ紙が、こんなおちゃらけ舌戦を面白おかしく伝えるぐらいなのだ。^^;

* * * * *

 自民党府連の中山泰秀衆院議員は、橋下徹氏のことを「安物のヒトラー」と批判。「ふわっ、ふわっと聞いていたら詐欺にひっかかりますよ」と“注意”を呼び掛けたとか。(~_~;)

『大阪府知事選が5日告示され、大阪ダブル選で陣頭指揮を執る自民党大阪府連会長の中山泰秀衆院議員(45)が橋下市長を痛烈に批判した。
 大阪市役所前で行われた自民推薦の無所属新人、元府議栗原貴子氏(53)の街頭演説。マイクを握った中山氏は維新の政治を真っ向から否定し、橋下氏に対して「もうこの大阪を安物のヒトラーに乗っ取られている場合じゃない。みなさんの力で新しいリーダーをつくり出しましょう」と訴えた。

 さらに橋下氏のよく使うフレーズ「ふわっとした民意」にもかみついた。「みなさん、もう少し考えて彼ら(橋下氏、松井氏の)言うこと聞いてほしい。ふわっ、ふわっと聞いていたら詐欺にひっかかりますよ」と“注意”を呼び掛けた。
 5月17日に住民投票で大阪都構想が否決されたことにも触れ「橋下さんはふわっとした民意と言いますが、みなさんはふわっとした民意なんでしょうか。違うと思います。住民投票でしっかりと結果を出したはず。みなさんは維新の人たちに8年間に猶予を与えましたが、彼らは結果を出せなかった」とぶった切った。(日刊スポーツ15年11月5日)』

『トレードマークの真っ赤なスーツを着た栗原氏は「役所の仕組みを変えれば、大阪が良くなるという制度論にはもう終止符を打たなければならない」と大阪都構想を批判。「大阪の肝っ玉かあちゃんの栗原にどうか大阪を任せてください」と訴えた。(同上)』

* * * * *

 他方、橋下氏は、栗原氏がトレーソマークにしている真っ赤なスーツに目をつけた様子。^^;
 
 今回のW選は、「維新vs.非維新」の戦いになっていて。自民党の候補を民主党や共産党が応援しているのだけど。橋下氏は、共産党を嫌っている自民党や無党派の保守系の支持者を取り込もうと、懸命になっていることもあって、早速、赤のスーツに絡めて揶揄をしたという。^^;

『12月の任期満了を持って政界引退を表明している大阪維新の会の橋下徹代表(46)=大阪市長=は、維新候補とは離れ、「維新の弱いところを回ります」と5月の大阪都構想の住民投票で反対多数だった地区を1人で回ることに時間を割いた。
 橋下氏は、聴衆に「8年間、ありがとうございました」と頭を下げる一方で「辞める前に言わせて。僕もミサイル男になって、やり過ぎはあったけど、過去のデタラメな自民党や共産党の政治よりはマシだと思ってます」とパネルを使って、知事、市長としての8年間の改革などを40分にわたって解説。

 反維新陣営を「東京では対立している自民、民主、共産が、橋下が嫌いという1点で手を組んできて、めちゃくちゃですよ」劣勢を訴えた。
 反維新陣営の府知事候補の元自民府議・栗原貴子氏(53)=自民推薦=に向け「(トレードマークの)赤い服ばっかり着て、どこまで共産党が好きなんだ。自民と共産が手を組むなんて大阪だけですよ」と揶揄。元自民市議の市長候補・柳本顕氏(41)についても「紳士で、僕みたいに口悪くないけど、何言ってるか分からない。言語明瞭、意味不明。民主、共産と一緒だから(政策の)結論を言い切れないんです」と指摘した。(デイリースポーツ15年11月8日)』

* * * * *

 ついでに、ファッションがらみで、もうひとつ。
 http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/11/13/0008563145.shtml
 自民候補の応援にかけつけた稲田朋美政調会長・56も、美魔女気取りのなかなかの格好だったようで。こちらも橋下氏にチクリとやられたらしい。(~_~;) (写真はコチラ)

『ティーンのような水色のフード付きPコートにミニスカート、厚底のピンヒールに、トレードマークの網タイツ&メガネというファッションで登場。自ら「(網タイツが)派手なので、ちょっと“網タイツの女王”とか言われてますが」と切り出し、「視力も1・5と2・0なんですが、(だてメガネで)(選挙区の)福井のメガネを発信して、(福井産の)網タイツをはいて福井のタテアミ(繊維業)の技術を発信しているんです」と解説する一幕もあり、沿道の注目を集めた。』

『大阪都構想については「かつて私は大阪で子育てをして、きょうはママ友も来てます。ヒョウ柄の服もあるし、大阪が大好きです。大阪都構想、格好のいいこと言ってるけど、一体中味はなんなのか、全然分かりません」と一刀両断』したとのこと。(・・)

 でもって、橋下氏はその稲田氏の写真を見て、「僕はあの網タイツが全く分かりません」とツイッターでやり返したという。(>_<) (デイリースポーツ15年11月14日より)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 今回の大阪W選では、稲田氏以外にも、自民党の幹部や閣僚クラスが、次々と大阪入りして応援演説を行なっている。(・・)
 自民党は地方選では、中央とのパイプをウリものにしているのだが。今回の選挙も(5月の住民投票と同様)、安倍官邸は、本当は大阪維新を応援しているのではないかという見方が広まっているため、それを払拭しようと懸命になっているようなのである。^^;

 mewは、大阪維新が中央との戦いをウリにしながら、官邸べったりの姿勢を続けることに、何故、大阪の人々が疑問を覚えないのかわからないのだけど。
 橋下氏や松井氏は、選挙活動中も、自民党の批判は行なうも、安倍首相のことはヨイショしているのだとか。しかも、何かにつけて、自分たちの方が安倍官邸に近いことをアピールしている様子。(~_~;)

 今回の選挙戦でも、こんなバトルが見られたという。(@@)

『応援の「顔」でもバトル 稲田氏に谷垣氏、石破氏、大物続々の自民 大阪維新は代表の橋下氏がフル回転

 22日投開票の大阪府知事と大阪市長のダブル選で、自民党本部の役員や閣僚が相次いで大阪入りしている。これまで大阪維新の会側に官邸とのつながりを見せつけられてきただけに、自民推薦候補の陣営は「これ以上ない追い風だ」と勢いづく。一方、“大阪純化路線”にかじを切った大阪維新は自分たちこそが中央と対等に渡り合える政党だと強調。党の顔である代表の橋下徹市長がフル回転で支持を呼びかけている。

 「格好の良いことを言っているけど、中身は何なのか。全然分からない」
 13日午後、大阪市都島区の京橋駅前で、自民の稲田朋美政調会長が大阪維新の掲げる大阪都構想を痛烈に批判した。

 この日は府南部の泉佐野市を皮切りに、計3カ所でマイクを握った稲田氏。隣に並んだ自民推薦の知事選候補、栗原貴子氏(53)=無所属=と大阪市長選候補、柳本顕氏(41)=同=の2人も、それぞれ国とのパイプをアピールした。

 4年前のダブル選では、自民本部は推薦を見送り、応援もほとんど出さなかった。しかし、今回は二階俊博総務会長ら党役員や閣僚が頻繁に応援に入り、大阪維新批判などを展開している。
 14日には、谷垣禎一幹事長と石破茂地方創生担当相が大阪市内などで演説する。自民府連関係者は「好調な政権与党の一員ということを、どれだけ浸透させるかが勝負だ」と話している。

 大物の応援で勢いを増す自民側に対し、大阪維新も一歩も引かない。

 「東京とのパイプと言うが(相手候補は)自民党の中のペーペー。官邸に面会を申し入れても4年間で5分間面会できるかどうか」
 13日夜、同市住之江区での個人演説会で、橋下氏が自民推薦候補を揶揄すると、聴衆からどっと笑いが起きた。

 自信の根拠は、国政政党を立ち上げるなどし、知事選で再選を目指す松井一郎氏(51)=大阪維新公認=と二人三脚で中央政界と渡り合ってきた実績だ。安倍晋三首相ら官邸との良好な関係も築き、告示直前の10月末には、松井氏が菅義偉官房長官と30分余りにわたって面会した。

 維新の党の分裂騒動が起きたばかりで中央からの応援弁士は見込めないが、「そもそも橋下代表以上に発信力のある政治家はいない」(大阪維新府議)。知名度が課題の市長選候補、吉村洋文氏(40)=同=には橋下氏がぴたりと寄り添い、支持拡大を図る。(産経新聞15年11月14日)』

* * * * *

 そこで、自民党は、安倍首相も自民党候補を応援していることを証明するために、ついには首相のお友達である甘利経済財政担当大臣を送り込むことに。(・o・)

『知事選候補の元府議、栗原貴子氏(53)と市長選候補の元市議、柳本顕(あきら)氏(41)とともに大阪・梅田のヨドバシカメラ前でマイクを握った甘利氏は「選挙戦が始まって、党本部と自民党大阪府連の歯車がかみ合っているのかと心配される方もいらっしゃる。そんなことはない」と、ダブル選で非維新勢力の結集を呼び掛ける自民党大阪府連と党本部との間の“温度差”を真っ向から否定した。

 さらに大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長(46)らと親交のある首相官邸が深入りを避け、静観しているとの見方に対しても「安倍総理に極めて近いと言われている閣僚の1人である私が、総理の意をくんでやってきました」と「側近」を強調し、“静観説”を否定した。(日刊スポーツ15年11月18日)』

* * * * *

 あれ?おおさか維新のネガキャンをするはずが、何か半分は、自民党のネガキャンになってしまっているような感じもあったりして。(^^ゞ
 だって、mewちゃん。本当は両方とも好きじゃないんだも〜ん。(>_<)

 ただ、安倍官邸がおおさか維新を頼りにしているのは事実だし。日本が落ち着いた国政を取り戻すためにも、ここは何とかおおさか維新を勢いづかせないために、2勝を阻止したいとマジで願っているmewなのだった。(@@)

   THANKS

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月20日 06:58:32 : nZRHQm1dWo
安倍と橋下はどっちが潰れても、片方が残っていればまた再生する双頭の邪蛇のようなものだ
片方が勢いを無くすと毛片方がでてくる
両方とも潰さないといけない

2. 2015年11月20日 16:17:46 : 8UHEpJnY4I
稲田の糞応援は、どうも嫌悪がする。
自民党国会議員がちらちらしないほうが、橋下不評を素直に出すんじゃないのか、という雰囲気すら感じるな。

橋下は、自民党の反撃を逆利用して小躍りしている感がしてならない気色ワルさだ。何か、自作自演、偽旗作戦と類似している感。

共に、自民党と自民別働隊(橋下おおさか維新)が攻撃しあい、互いの知名度を高める効果を出し、その上で、味方が橋下一人の力となっている大阪維新候補に、さすがと同情表がいきそうな感もしてくる。

アベとバックグラウンドが同じ橋下おおさか維新を何が何でも潰さないといけないが、却って、橋下優位の状況がどんどん盛り上がってきそうな感がしてきた。

ちゃんと政策と公約違反(橋下側)を正確に府民・市民に丁寧に訴えろ!
何を騙されてきたのか、しっかり分かりやすく訴えろ!

詐欺紛いであれ橋下の何でもアリ演説で聴衆が沸くのでは、橋下勝利だろう。

マッチポンプを仕掛けるとしても、四方八方から叩かれれば叩かれるほど、モンスター並みに膨らみ大きくなる橋下は、大胆不敵で爽快な魅力を出しすごいものだ。
八方塞がりを潜り抜ける力を求める府民らの感情に訴えているようだ。

他県といえど、ヒトラーに心酔したドイツ国民のようになって欲しくないね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ