★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 856.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国連の「表現の自由」調査を延期…安倍政権が“隠したい”コト(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/856.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 22 日 07:08:05: igsppGRN/E9PQ
 


国連の「表現の自由」調査を延期…安倍政権が“隠したい”コト
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/170254
2015年11月22日 日刊ゲンダイ



ヒマ人が何を言っているのか(C)日刊ゲンダイ


 国連の「表現の自由」をめぐる訪問調査を日本政府がドタキャンしていたことが発覚し、大騒ぎになっている。内幕をバクロしたのは、国連で「表現の自由」に関する特別報告を担当する国際法学者のデビッド・ケイ氏。


 18日付のツイッターなどによると、ケイ氏は12月1〜8日の日程で来日し、報道の自由や特定秘密保護法などについて調査する予定だったが、先週になって突然、ジュネーブ国際機関の日本政府代表部からドタキャンの連絡が入ったという。


 国連の公式調査を2週間前にドタキャンするなんて、国際社会から見たら異例の状況だ。岸田外相は「予算編成作業などの関係で、政府として十分に受け入れ態勢を整えることが困難だった」なんてゴニョゴニョ言っていたが、臨時国会を開かない安倍政権が忙しいワケがないだろう。国連の調査を受け入れる時間はタップリあるのだ。


 それでなくても、与党・自民党は、NHKや在京テレビ局に選挙報道について要請文を送ったり、勉強会で「マスコミを懲らしめるには広告収入がなくなるのが一番」と発言したりと「言論弾圧」の姿勢を強めている。国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」が毎年発表している「報道の自由度ランキング」は今や180カ国中61位と過去最低だ。さらに「国連調査拒否」となれば、国際社会は「日本は隠したいことでもあるのか」と不信感を抱くだろう。


「表現の自由」に詳しい前・立大教授の服部孝章氏はこう言う。


「昨年の総選挙以来、政府・自民党は報道や表現の自由にどんどん介入してきている。それが国連に調べられて海外に発信されると、世界から『異常な国』と思われるから、避けたのでしょう。おそらく来夏の参院選後まで調査実施を引き延ばすつもりだろうが、こういう異常な状況をメディアがきちんと報じないと、大変な事態を招きますよ」


 今回の問題で、改めてハッキリしたのは、今の日本で「表現・言論の自由」や「報道の自由」が“危篤状態”に陥りつつあることだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月22日 07:16:29 : KzvqvqZdMU
日本叩きに精を出す糞サヨに「表現の自由」を与えてはいけない


[32削除理由]:削除人:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて削除
2. 2015年11月22日 07:36:50 : emLTPFLtcV
>>1

そんなに表現の自由がお嫌いなら、
北朝鮮へ行ったらどうですか?

君たちのようなネットウヨには最適地かと思いますよ。


3. 2015年11月22日 10:42:36 : R1JdtmDYaM
パンツ大臣と同じに関係機関に口裏あわせをしなければならないとは!
堂々として受けて立てば良いのでは?

どうもコソコソする政権だ。石破茂の「共謀罪」発言もコソコソした人間の体だ。自分が総理になったら堂々と成立させる、ぐらいのことを言えば良いものを。

米国の顔色を見ながら損得勘定だけで動いている政治家が8割を占めている。国連から何か言われるより、米国から要請が来るのを恐れているのが実態だ。国民の民度は確かに低いのだから、国を改善するなら米国に申し立てする方が実現が早いし、やりがいがある。日本人のほとんどが答えを持っていなかった辺野古がそれを実証しつつある。



4. 2015年11月22日 10:50:07 : tHIVKuZsdo
>>2さん他各方、
>>1は今後無条件削除との御宣告がつい先程確認出来ましたので、
気に病まず見なかった事にしてレス進行しとけばOKの様です。


(投稿権限剥奪された木卯さんへ。そいつはイエローカードだと思ってた方が良かろうよ。再三再四の注意に関わらず全く省みる事の全く無かった者の末路がこれだ)


5. 2015年11月22日 17:26:49 : Q45IpfOmPM
>岸田外相は「予算編成作業などの関係で、政府として十分に受け入れ態勢を整えることが困難だった」なんてゴニョゴニョ言っていたが、臨時国会を開かない安倍政権が忙しいワケがないだろう。国連の調査を受け入れる時間はタップリあるのだ。

まったくだ。
批判をかわすために臨時国会を避けておいて忙しい訳がない。
延引するにしても来年秋とは。
それまでに準備するとはどんな準備なのだろう。


6. 2015年11月23日 09:51:04 : 8q3qeXT2cg

○我々の社会とは無知と軽薄によって成立している。言い換えれば情報統制とプロパガンダによって現実は遮蔽され、あるいは娯楽番組やスポーツ中継など低劣なコンテンツによって人間性は後退し、我々は考えているのではなく報道者のストックフレーズ(常套句)を自分の言説として口にしているのであり、つまりは思考体系を他者に委ねるという「知力放棄の文化」によって支配構造が維持されているわけだ。

○原発事故の倭小化、増税の正当化言説、財政構造、天下りによる官吏の不労所得や不正選挙への不言及、これら全てが電波廉価使用、優遇税制、NIE、記者クラブ制度という既得権益の温存と引き換えに実践された行為であることは語るまでもない。あらためて元(新聞媒体)製作者として警句を発するが、新聞購読とは「金を出して洗脳される行為」なのであり、報道者は虚説を正義にすり替えながら人間の顔に唾を吐き続けている。(1)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

民主主義を担保するものは、選挙の公正と健全なジャーナリズムによる不正・腐敗の告発である。敗戦後、GHQの進駐によって即座に行なわれたのは、30項目にも及ぶ報道統制(プレスコード)と極秘のうちに進められた大規模な検閲であった。つまり、敗戦と同時にもたらされたと宣伝されている民主主義は、当初から偽装であり画餅に過ぎなかったのである。(2)

2009年の政権交代によって成立した鳩山内閣は、「命を守りたい」、「コンクリートから人へ」などのスローガンを掲げ、フリージャーナリストを対象とした情報の公開にも尽力した。しかし既得権益集団の一角である記者クラブは、このような政権の基本方針に断固として首肯せず、情報の独占を死守し続けてきたのである。その目的は、紛れもなく自身を含む利権構造の死守である。


>マスゴミの正体:その根源と歴史 〜響堂雪乃「略奪者のロジック」第5章 メディア
http://blogs.yahoo.co.jp/gokimazo8988/35976814.html
>報道統制[GHQの日本占領政策]
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-5/ad1945x2.htm



7. 2015年11月23日 10:10:54 : EPWNEsv2dk
50万の性奴隷とは、韓国慰安婦20万もびっくり。
日本各地にその様な伝承は存在していないが、係累親族も
この世にいないと言うことかいな。

8. 2015年11月23日 11:46:17 : WzFlUn53lM
安倍政権はマスコミを統制し、秘密保護法案も通し隠したい事は完全に隠せる状態にした、沖縄のやり方にせよ国民を無視し戦争法案も強行に採決し、国連の調査団が入れば完全にぐっと順位は落ちる筈、安倍政権の時は皆報道の自由度が低いが今回調査したら間違いなく途上国並みになる。又それを知られたくない一心でドタキャンする卑劣さと汚いやり方には本当に呆れ果てる。安倍独裁政権だ。

9. 2015年11月23日 17:16:17 : MvF3vAMIAI
「ナチスに学び」と麻生副総理は依然言いましたが報道の自由についても今後、ナチスのゲツペルス指揮下の大手メデイア大手メデイアの様に「ヒツトラ―総統が右だということを左だとは言えない」。が日本の大手メデイアの経営と報道姿勢のマニュアルとなるでしょう。そうしなければ自民党が経団連と組んでの〈広告断ちというという兵糧攻め」でのリベラルメデイア「ぶつ潰し」のターゲツトにされる恐れがありますから。

10. 2015年11月23日 17:18:22 : MvF3vAMIAI
9>1行目>「依然」は「以前」に訂正。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ