★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 152.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民主党は何を血迷っているのか。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/152.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 11 月 25 日 06:39:43: EaaOcpw/cGfrA
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5233.html
2015/11/25 06:35

<民主党は、9月に成立した安全保障関連法の廃止するための法案を年内にもまとめる方針を決めました。廃止法案に合わせて安全保障に関する民主党独自の法案3本も同時に提出したい考えです。

 民主党は24日、部門会議で安全保障関連法の廃止に向けた今後の方針を決めました。具体的には、9月に安倍政権が成立させた平和安全法制整備法と国際平和支援法はそれぞれ憲法違反の内容が含まれるとして、廃止するための法案を年内にも取りまとめる方針です。

 また、朝鮮半島有事の際などに対応するため、民主党は周辺事態法の改正案や領域警備法案など3本の対案をすでにまとめていて、これらを廃止法案と同時に通常国会で提出できるよう、準備するとしています。

 安保法制について「民主党としての対案を示すべきだ」という党内の保守派と「違憲とされる法律は白紙撤回すべきだ」というリベラル派の両方に配慮した格好です>(以上「TBSウェッブ」より引用)


 民主党が昨年九月に成立した「戦争法」を廃棄する法案を作るという。しかし同時に周辺事態法の改正案や領域警備法案など三本の法案提出の準備をするともいう。

 民主党は一体何を考えているのだろうか。民主党だけで単独政権が作れる目算があるのならそれも良いだろうが、どう足掻いても民主党で政権奪取することは困難だ。なぜ最低合意ラインの「戦争法」廃棄だけで野党各党と議論を始めないのだろうか。

 民主党は政権党時代に第二自民党に舵を切った「消費増税10%」をまず廃棄して、5%に戻す法案を野党各党に呼びかけるべきだ。そうした深刻な反省なしに国民の支持が民主党に戻ることはない。

 消費税を5%に戻したら8兆円ほどの税収減になり、国家破綻する、という議論を安倍自公政権は巻き起こし、それをマスメディアが拡大して繰り返し報道するだろう。しかし国家財政が破綻するのは歳出削減努力を一切しない財務省をはじめとする官僚たちだ。8兆円の財源が出ないというのなら、公務員すべての報酬や年金などを厳格に民間に準拠させれば良いだけだ。

 TPPも決して批准しないことを野党各党で共通認識にすべきだ。これも民主党が米国のジャパンハンドラーたちに使嗾されて、突如として言い出したことだった。民主党も安倍自公政権と全く同様に日本の国家と国民の富を米国にそっくり売り渡そうとした「売国奴」なのだ。それを「深刻な反省」なしに国民は政権に戻そうとは決してしないだろう。

 そして民主党の中には米国政府の覚えめでたいジャパンハンドラーたちの走狗がいる。彼らは決して民主党の非自民党化に乗らないだろう。民主党が非自民の受け皿になるには自民党的な政党に民主党の舵を切った連中を党から追放すべきだ。彼らが民主党内に居座っている限り、かつて民主党を支持した国民の多くは変異した民主党に戻らない。

 民主党や維新の党以外の野党は「野党連合」の要綱を発表すべきだ。その発表責任者には小沢一郎氏が最適任者だ。なにしろ消費増税に反対して民主党から追放された人物だからだ。

「戦争法」廃棄を高らかに掲げ、消費税を5%に戻すと公約し、そしてTPPは批准しないで日本は米国を中心とするブロック経済構築に加担しない、と世界に宣言することだ。日本は反日を政策とする中共政府とは相容れないが、隣国に存在する14億の人たちとは友好関係を保たなければならない。そうした使い分けをして展開するのが外交だ。

 米国は決して日米安保条約を米国側から廃棄することはない。これほど米国にとって有利な条件の軍事同盟は世界にないからだ。むしろ日本政府は米軍基地の縮小・撤退を工程表を作って、日本の国土防衛は日本国民が当たる、という世界で常識の国家に日本がなるのを目指すべきだ。

 そのためには日本で大きな顔をし、ついには大勲位まで貢がせたジャパンハンドラーたちを政府から遠ざけ、米国へ追放する覚悟で対峙すべきだ。日本はいつまでも米国のポチではない。誇り高い二千年近い歴史ある国家だ。そのうち独立を侵害されたのは米国だけだが、それは悪辣な陰謀に嵌められた結果でしかない。当時の世界で帝国主義という悪事を働いていたのは日本だけではない。むしろ悪質な人権侵害を植民地で平然と行っていたのは欧米列強だ。

 気色悪い米国ポチ政権の安倍自公政権に代わる「野党連合」を早期に立ち上げることだ。自民党の傀儡に過ぎない「大坂維新の会」が息を吹き返し、民主党と維新の党が併合を目指しているが、それらの党は自民党に代わり得る国民の信任を担う政党ではない。

 一日もはやい自公政権とは対峙する「野党連合」の結成と全国選挙区に候補者を擁立されんことを心から望む。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月25日 06:54:17 : tctY4BgZcg

     >民主党解党を画策の前原、細野、長島の本音は安保法制推進!

              お前らが 新党 作れ 

        勝てないから 民主党に 寄生してるンだろが

     痔罠盗に入る成り 嘘吐き橋本と一緒になるなり 離党しろ

              野ブ田も連れて行ってくれ



2. 2015年11月25日 07:04:19 : 9HA86L8SGA
なにかあるとすぐ
「民主はだめだだめだだめだ」と民主党ダメステマをやってしまうから
安倍政権が続いているんだよ

3. 2015年11月25日 07:47:24 : CXvkF5HWnc
子どもの教育も「だめだだめだ」と否定ばかりは子どもを駄目にする
良いところを褒めて誘導するもの
「どうしてあなたはこんなことも出来ないの! どうしてあなたは駄目なの!? あなたなんていなくなってしまえばいいのよ!」と
ヒステリックに子どもを罵倒する親と同じ
実質、安倍の力強い応援団

4. 2015年11月25日 08:19:57 : ZL7o43eS1o
血迷っているんじゃなしに、これが民主党だと思うがね
いつ見切りをつけるかだよ。それは早いほうがいいだろうな
小沢の考えは考え。俺はそんなもの最初から無理だと思っている
フランケン、アホ菅、直ちに影響のない枝野、台湾人、野田、長妻
所謂幹部や幹部候補の顔ぶれがこれだぞ?w

であれだ、細野とか馬淵まで日本会議に近づいたというんだろう?

でそのことに批判的な民主党議員の顔も見えてこない

期待してるやつがいるほうがおかしいんだ


5. 2015年11月25日 11:31:53 : rumJAOLkjo
>>2,3

第2自民応援団ですね。

長島や前原、細野について、ご見解を一言よろしく。


6. 2015年11月26日 09:24:04 : VpqbKkIwFc
民主党は 解党すべきだ。
 そうすれば 雲 霞が 消え 先が 見えてくる。

7. 一主婦 2015年11月26日 12:15:05 : rfKiZAFzfsBYA : 780ihmUxid
>>3 CXvkF5HWnc さん

>子どもの教育も「だめだだめだ」と否定ばかりは子どもを駄目にする
良いところを褒めて誘導するもの

↑のコメントは甘えさせ過ぎです。政治家や公党は子供ではないのです。成人した私たちの代表なのですよ。成長過程の子供と一緒にしては甘すぎます。

政治家として、政党として、有権者を裏切ったなら、その総括と反省が必要です。有権者の代表者でありながら、その能力も無いのでは困り物です。子供と一緒にしても困ります。例えば、公約を時間が足りずにできなかった。または力不足で出来なかった、と言う事はあり得ます。その時にはそれを有権者に告白し謝罪すれば有権者は許します。時間的な余裕も与えます。ですが、公約を180度変えてしまったのでは困ります。

何よりも、その裏切りの反省が有りません。当然修正もいまだにありません。裏切って変えた政策のままです。それでいて、何も言わずに投票してくれは通用しません。子供でもそれでは許してもらえません。有権者は、その裏切り政治に対して、物言う権利があります。一票を投じて公約に夢を託したのですから、その裏切りに黙っていてはいけないと思います。ましてや失政の自覚も反省も、修正もなしの政治集団なら尚更黙っていてはいけません。特に、これから野党として統一候補として、自民に対抗させて、有権者が投票すると言う事でしたら、なお、なお、尚更言わなければ成りません。

民主党は、今もって裏切ったままの、自民党と同じ政策を掲げ続けているではありませんか?このまま黙って、その政策に同意をして投票なさるのですか?苦労して政権を取らせたうえで、自民党と同じ政治をやってもらうと言う事ですか?そんな政策を掲げている議員を当選させて政権交代させて、自民党と同じ政治を執らせるのでは政権交代の意味が無いと思います。

有権者はドンドン物を言うべきです。それで自民党が喜ぶ?そんなの事は、民主党に投票する有権者には関係ないではありませんか?自分の一票を投じる政治家や政党に要望や批判、ダメ出し等は声として届けなければ、有権者の声が反映されません。黙っていてはいけないと思います。よく、民主党にお小言を言うと、必ず「自民党を有利にする」と言う事を仰って、民主党批判を封じ込めようとしますが、それでは、自民党と同じ政策のまんまの政策に文句も言わずに投票しろと言っている事と同じです。

納得できない政策や裏切りを、批判もせずに投票したのでは、その政策に賛同したことになります。当選させて自民党と同じ政策をされても文句を言えなくなります。それでいいのですか?文句は言わずに投票しないと言う選択もあり得ますが、野党勢力を勝たせるためには統一候補として投票せざるを得ない状態にあります。投票するなら物を言う権利と義務があります。賛同も出来ない政策に何も言わずに投票など出来るはずがありません。有権者は物を言う権利があり、政治家は有権者の声を聞く義務があるのです。投票を依頼するなら当然の義務です。

自民党を有利にすると言う詭弁云々で、有権者の口封じはいけませんよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ