★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 495.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
報道自由度ランキングが急降下「メディアは権力の“番犬”であることをもっと理解するべき」(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/495.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 03 日 11:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

民主党政権時代には11位まで上がった「報道の自由」ランキングが、今年は61位まで下がってしまった


報道自由度ランキングが急降下「メディアは権力の“番犬”であることをもっと理解するべき」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151203-00057661-playboyz-pol
週プレNEWS 12月3日(木)10時0分配信


国連が12月に予定していた日本の「表現の自由」に関する調査が、日本政府の要望で急きょキャンセルされた。

政府による報道番組への介入など日本のメディアが危機的状況にある中、今回の調査キャンセルを外国人特派員はどう見ているのか? 

「週プレ外国人記者クラブ」第11回は、イギリスの「インディペンデント」紙などに寄稿する、デイビッド・マックニール氏に話を聞いた。

***

―「表現の自由」に関する調査の受け入れを日本政府は「スケジュールの調整ができない」という理由で直前にキャンセル。来日するはずだった国連特別報告者のデイビッド・ケイ氏は、これについて自身のツイッターで「失望した」と述べていました。

マックニール 私はケイ氏に直接取材しましたが、彼はこの件について大変に驚き、同時に失望していました。12月1日から8日までの予定で、主に特定秘密保護法の影響やネット上の人権、日本における報道の自由、情報へのアクセスなどの状況に関する調査が行なわれる予定でした。

日本政府は一度、正式に受け入れを表明し、事前に政府関係者や市民グループなどとの協議も行なわれていたのです。それを11月に入って「調査を来年の秋以降に延期したい」と言い出し予定をキャンセルしてしまったのですからケイ氏が驚いたのは当然でしょう。

―こうした政府の対応について、どのように思いますか?

マックニール 私は個人的には驚きませんでした。なぜなら報道の自由、表現の自由に関する日本の現状が国際的な基準に照らして非常に恥ずかしい状況であることを日本の政府関係者はよくわかっているはず。

報道の自由や言論の自由を守るために活動している国際的なNGO「国境なき記者団」が毎年発表している「世界報道自由度ランキング」の2015年版によれば、日本は180ヵ国中61位と、先進国の中では例外的に低い。国連の調査でさらなる状況の悪化が報告されれば、安倍政権にとって大きなマイナスイメージになるだけに調査を来年夏の参院選後にしたかったのでしょう。

―報道の自由ランキングの「61位」という評価は妥当なものなのでしょうか?

マックニール 民主党政権下の2010年には一度、ランキングが総合11位まで上がりましたが、この5年間で50位も下げてしまいました。特に福島第一原子力発電所の事故が発生し、第二次安倍政権が成立してからの低下は著しいものがあります(※12年、13年は53位、14年は59位)。

「国境なき記者団」は日本の報道の自由について、以前からふたつの問題点を指摘しています。ひとつは限られた一部のメディアにしか取材が許されない日本の「記者クラブ」システムの閉鎖性。もうひとつが原発事故以降の、主に原発に関する情報の開示のありかたについてです。

―日本の記者クラブ制度の「閉鎖性」については、マックニールさんも以前から何度も指摘されていましたよね。

マックニール 私は記者クラブ制度そのものが長期政権時代の自民党のために作られたものなのだと思っています。だから、民主党が与党になった時、彼らはこの記者クラブ制度の改革を行なおうとしました。

私はその当時、岡田外務大臣の記者会見を取材したことがありますが、会見には日本の新聞やTVなどの大手メディアだけでなく、フリーランスやインターネットメディアの記者でも自由に出席して質問ができ、何を聞いてもよかった…。日本的な文脈で言えば「革新的」なことでしたし、だからこそ、当時、民主党政権下で日本のランキングが11位まで上昇したのでしょう。

―今回、政府の判断で国連による調査はキャンセル、あるいは「大幅に延期」されてしまったわけですが、日本における報道の自由、言論の自由の状況は、やはり深刻なものだと考えていますか?

マックニール そう思います。NHKは今や日本政府の広報機関のようになってしまいましたし、慰安婦報道を巡る誤報が問題になって以来、これまでメディアとして「権力の監視」という役割を果たしてきた朝日新聞の力は大幅に弱められました。昨年12月の衆院選の際、民放を含むすべての放送局に対して「偏(かたよ)りのない報道」を徹底するようにという通達が出たのも異例のことでした。

また、政府や自民党は新聞社やTV局など「個々のメディア」に直接働きかけ、お気に入りのメディアとそうでないメディア、それぞれに異なる対応をすることで、あからさまにメディアの「選別」やコントロールを行なうようになりました。例えば、我々FCCJ(日本外国特派員協会)の会見には政府や自民党の関係者は出たがらない。日本の記者クラブと違って、厳しい質問が飛んでくる可能性があるので会見に出席するメリットがないと考えているのでしょう。彼らが最も嫌うのが「想定外」の質問をされることですから。

―そうした「報道の自由」の危機に対して大手メディアはあまり強い抵抗を示していないようにも見えます。

マックニール 私を含む外国特派員のほとんどがそのことをとても心配しています。この夏の安保法制を巡る議論では、政府が明らかな「憲法違反」を犯しているという見方が大勢を占めていたにも関わらず、メディアは英語でいう「ウォッチドッグ=番犬」、つまり「権力の監視役」という役割を十分に果たすことができなかった。最近は東京新聞や神奈川新聞などが朝日に変わって、そうしたウォッチドッグの役割を担おうとしていますが…。

今年の夏に起きたことを見る限り、「改憲」を強行しようとする勢力は非常に野心的なプランを持っていて、法の解釈すら簡単に捻(ね)じ曲げてしまう。今のところ、それに対抗する野党の力が十分とは言えないだけに「最後の砦(とりで)」としてのメディアの役割は大きいはずです。

―ところで、イギリスのBBC(英国放送協会)も国民からの受信料によって運営される「公共放送」でNHKとの類似点も多いように思うのですが、BBCでは政府による報道への圧力とか報道の自由をめぐる問題はないのでしょうか?

マックニール 確かにBBCは多くの点でNHKと似ていますし、現実には政府からの圧力も受けているので、決してパーフェクトとは言えませんが、両者の最も大きな違いは「ジャーナリズム」に対する基本的な認識というか、一種の「文化」ではないかと思います。イギリスでは好むと好まざるとにかかわらず、メディアが権力から独立した自由な存在でなければならない、あるいは「権力の監視」という役割を持っているという意識が広く国民全体に共有されていて、たとえそれが政治家にとって不都合な場合でも、そうしたメディアに対する認識は受け入れざるを得ない。

こうした基本的な認識を社会全体でしっかりと守ることが報道の自由を守ることであり、それが民主主義を守るためには欠かせないものだということを日本のメディアや日本人がもっと理解する必要があると思います。

●デイビッド・マックニール
アイルランド出身。東京大学大学院に留学した後、2000年に再来日し、英紙「エコノミスト」や「インディペンデント」に寄稿している

(取材・文/川喜田 研)


【参照】弱体化する日本メディアの惨状
http://wpb.shueisha.co.jp/2015/10/15/54944/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月03日 11:27:55 : vc4iyC54xo : S012dGwTTdI
右を見て、右を見て、もう一度右を見て渡りましょう

2. 2015年12月03日 11:31:20 : n9wX432XWc : Pa_R7YbHNuA
「報道の自由は最大限尊重されるものであるべきだが、制限されるべきものがあるのも事実」
 
稲田朋美 政調会長記者会見
https://www.jimin.jp/news/press/chairman_prc/126179.html

3. 2015年12月03日 11:42:58 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng

 政治権力は <メディアの番犬> であってほしい。

 朋美ちゃん がんがれ

  メディアは左傾しとる、朝日を廃刊に。


[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて削除

4. 2015年12月03日 11:59:34 : ZKwDoQdsCg : bBcZhpOgQ7I
>>3さん
>メディアは左傾しとる、朝日を廃刊に。
 
稲田朋美自民党政調会長全国後援会会長 渡部昇一「朝日新聞を糺す国民会議」議長
 
自民党政調会長後援会長陳述書(PDF)
http://www.asahi-tadasukai.jp/chinjutsu01.pdf
 
朝日新聞を糺す国民会議
http://www.asahi-tadasukai.jp/
 


5. 2015年12月03日 17:14:42 : qFBZAvwg0G : vk0tf5q5vAI

 愛です   支配者 vs 奴隷 の関係

 封建時代:  王様 vs 領民 であったのが

 20世紀には 資本主義による  資本家 vs 労働者 という関係になった

 そして 宗主国 vs 植民地 の関係もあったのだが 植民地は独立してしまった

 
 最近は 金融による支配   金融 vs 貧乏人 の関係で 最大の富は

 金融が持っていく構造になった これは マルクスの資本論が予言したとおりだ

 21世紀になって 20世紀の資本主義は 存続できなくなった

 世界中の成長が 止まったので 成長をぜんていにする金利が ゼロになって

 金融業が成り立たなくなったのだ
 
 ===

 今の世の中は 金融の支配者が「大あわて」している状況なのだ

 いままで 王様だった支配者が いきなり 乞食になるようなものなのだ

 ===

 これらの 支配者層が 大あわてで やろうとしているのが 第三次世界大戦で

 世界中の資産を 全部壊してしまおうとしている 壊して作れば そこに 需要ができて

 新しい国を作るための 労働が発生して 王様 vs 奴隷の関係を作り出す事ができる

 ===

 ISISとは 壊すための仕組みである 一説には 英国(エリザベス女王)が


 金をだして トルコがISISに基地を提供して アメリカがイラクに司令塔を作り

 イスラエルは 現場をたんとうする

 ===

 ウクライナで 第三次世界大戦を仕掛けられた プーチンはクリミアを併合して
 
 問題を未然に乗り越えたのは スノーデンの諜報活動の成果でもある

 大いに怒ったプーチンは シリアのISISをたたいて 第三次世界大戦を

 防止しようとがんばっている  中国は プーチンを影で支えている

 ===

 いずれにしても 今の最大の問題は 金融の崩壊とともに 崩れ落ちようとしている

 世界の指導者が 戦争以外に 自分たちの存在を 維持する方法がないと思い込んでいる

 であるからして 執拗に テロとの戦争が 長引いているという事だ

 ===

 愛は 戦争ではなくベーシックインカムで 金融危機を乗り越えるべきだと

 主張しているが BIで 奴隷を救って 社会を安定できたとしても

 支配者層の「強欲」を満足させる事はできないわけだから

 BIよりも 戦争になる可能性が高いという事だ

 ===

 金融の崩壊は必ず起きる事なのだが それを素直に受け入れるBIという考え方と

 戦争で一からやり直しても 支配者の強欲を優先するか という二者択一しかないのだ
 


6. 2015年12月03日 17:20:46 : qFBZAvwg0G : vk0tf5q5vAI

 「三途の川原」というのがあって

 奴隷が 必死で 石を積む 100個積んだら 天国にいけるのだが

 99個積んだところで 鬼が出てきて 崩してしまうので また 1から石を積むことになる

 ===

 戦争とは そのようなものだが 「鬼」がいて「餓鬼」がいる構造は

 昔も今も変わらない
 


7. 2015年12月03日 17:44:07 : lstaDndD36 : 2IaLm7a&fo0
健全な民主主義はメディアが権力を監視して民に伝えないと成り立たない。
右翼の全体主義が息を吹き返すこの国、恥ずかしい〜〜

8. ジョンマン 2015年12月03日 20:17:53 : 6nagECQfUT4Mc[1192] : bkJkmsu1y2 : eOP744FHbL8

>>3.は、KZ=クズ(アベちんの下痢拭き紙)=脳足りんのゴロツキ(爆)

脳足りんのゴロツキは、統一協会=国際勝共連合の権化・稲田朋美のオイドに悩殺されているぞ❗


9. 2015年12月03日 20:50:52 : YxpFguEt7k : tA0j4pjYCvs
宛先:総務大臣・高市早苗、菅義偉、川崎二郎、木原稔、大西英男、井上貴博、長尾敬氏

私達は、政治家に対し「放送法」の遵守を求めます!!(報道への介入をやめて下さい)
https://goo.gl/e0fcfD

極悪議員たちへ。正々堂々と政治活動をしなさい。


10. 2015年12月04日 09:02:50 : jzEmONdjwU : jPkOvmA&diE
属国傀儡の本格的クーデーター。
情報統制は初歩の初歩。
よくやっているよ、安倍政権は・・

11. 2015年12月04日 09:21:04 : FAvwc9KjJs : Orqe3g7x23w
911のBBCの報道も相当こっけいだったけどな。
ビルが崩れる前に崩れたとか報道してたけど
そういうとこどう思うかこの人に聞いてみなよ。
絶対黙るから。イギリスのジャーナリストなんてこんなもんだよ。
日本を批判するのはお門違いだと思う。

12. 2015年12月04日 10:22:25 : WzFlUn53lM : tk2HQXR4fvk
戦後の自民党一党独裁政権の都合の良い日本記者クラブ制度、記者は省庁、官僚の都合の悪い質問をすれば出入り禁止に合い殆ど検閲を受けた様な記事しかかけない、もしそうでなければ潰される。2009年の政権交代が実証している。鳩山民主党は記者クラブに限らず自由に出入りし、官房機密費も出来るだけ公にした、まだまだ改革途中だったが鳩山氏が潰され菅総理に代わって元のアメリカ従属に戻り野田総理で完全に自民党と変わらない事になってしまった。安倍政権は戦後最悪の言論統制をし秘密保護法案まで試行しマスコミ全部を安倍広報機関にしてしまった。

13. 2015年12月04日 10:37:10 : zvyJO9vcVw : 02Nbwn008gQ
>12 自民党一党独裁政権の都合の良い日本記者クラブ制度

これは誤りでしょう
  
  官僚 + マスメデイアの日本実質支配層にとって都合のよい記者クラブ制度


14. てんさい(い) 2015年12月04日 11:45:09 : KqrEdYmDwf7cM[377] : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280
洗脳を喜ぶ日本人 日本の報道の自由度はさらに低下するも、日本人の新聞・雑誌への信頼度は世界一。かくして日本は再び滅び行く
http://www.asyura2.com/13/hihyo14/msg/789.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2015 年 9 月 15 日

15. 2015年12月04日 19:59:07 : SXFnKZRe06 : CxtzoPnJ61k

>>問題を未然に乗り越えたのは スノーデンの諜報活動の成果でもある
<<それで、重大なことがわかり、スノーデン自身が暴露に出たわけ

>>今の最大の問題は 金融の崩壊とともに 崩れ落ちようとしている
<<悪魔の資本主義だから、元々成立しない

 金融屋===>>不労働層===>>労働せずに株の移動で労働者の稼ぎを剥ぎ取る

  この不労働層が存在し、それを助けるための金融緩和。
  それが限界なので、戦争をやりたいんでしょう。
 
  ★:デモでもデモでも、日本は震災塗れ・・・、対戦時と一緒で、震災で自滅する・・・

 ====

   悪魔のロックフェラーやロスチャイルドらが居るので、一般市民を生涯にわたり、小作人に
   据え置いて、自分らは悪代官で居たいわけです。

   日本にも、チェ・ゲバラが出るか、国民一揆を起こすしかないかもねぇ・・・

 ====

   爺がA級戦犯になって、みっともないアヘン王子は、格好つけて戦争したいんだろう。

    世界中から、アメリカの奴隷国家といわれてるのに、何やっても笑われてるのが分からない
     
      ほどの、限度ない落ちこぼれなんだわぁ。奥さんにも愛想つかされるわぁ・・

〜〜


16. 2015年12月04日 20:15:17 : Qt5ZQ0MjUs : qxq3Eo&kWso
高給が スポイルさせる 自由度を

17. 2015年12月04日 21:47:18 : BFSTP3A2ZU : QSDQwprtbp0
北朝鮮は何位だ。

日本より上か?


18. 2015年12月04日 23:36:20 : nN5O0rL41s : Talrc2GkO7o
安全は、右見て、左見て、安全を確認してから渡りましょう。
右ばかり見ていても、左ばかり見ていても、危険なことがあるということです。
>1さんみたいに偏ると反対からバシーンとやられる可能性がありますので
ご注意を。

19. 2015年12月04日 23:44:15 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA
●世界は日本が北朝鮮と同じようなレベルの国であることを知っています。

というか、北朝鮮と日本の区別がつかなくなっているかも知れません。

以前、国連で「日本の司法は中世(暗黒時代)のレベルだ」とアフリカの代表に指弾されました。

先日も、「日本の少女達の援交の率がひどく高い」ことが話題にされました。

さらに、報道(言論)の自由がない国であると認定されました。

貧困層の割合が高いこと、自殺率が高いこと・・・・等々、世界から見た日本は異様な国になっていると思います。

日本人が自分の国の実情が世界の中で劣悪なレベルであることを知らない(しらされていない)だけです。


20. 2015年12月05日 07:19:23 : fpt8itpB5Q : zW&YYVl31Kw
安倍一味が日本を北朝鮮化するのは本気だと思う
そもそも北朝鮮と安倍一味は血が繋がっていて
これまでパチンコやサラ金の収益で援助してきたし
朝銀の偽装破綻で公的資金注入の荒業も繰り出した

安倍一味(日本の支配層の百済人)が一番欲しいものは自分たちを守る軍隊だ
それは明治百済天皇の皇族が作った「日本軍」だ
在日米軍がその代わりをしてきたが、そろそろ撤収しそうなので自前の軍隊が必要だ
それが日本(百済)政府に歯向かう日本人を制圧できるようになるためには
憲法改正案にあるように、天皇を国家元首にする
且つ、軍事独裁国家にしなければならない

ゆくゆくは、再び朝鮮半島を取り込むつもりだろう
日本と北朝鮮が繋がっていることを知っている韓国は、それを警戒している
更には、中国を分裂させて、満州を独立させて併合する
そこが安倍一味の故郷だからだ
そのゴールにたどり着くまではマスコミは完全支配しなければならない


21. 2015年12月05日 08:17:03 : MvF3vAMIAI : TrclWfe2RhU
今後についてと問われるなら私は、「日本の報道の自由度は今後も下がり続ける〉と答えます。というのは日本は幕藩時代は「お上に逆らえば全財産没収の上、打首。獄門。晒し首。」でした。太平洋戦争当時は「大本営発表」式に、戦争協力報道に終始しました「逆らえば逮捕だけでは済まなかつた」。最近の流れは、タカ派政権のサポーター役の大手メデイア2紙、に続き、NHK籾井会長の至言〈政府が右だということを左だとは言えない」が安全で「食いはずれのない」報道マニュアル。として日本の伝統文化のように全大手メデイアの経営と報道に現在定着しつつあります。政権を批判し「報道の自由」を求めるリベラル派メデイアはタカ派政権や与党やフアシストや過激民族主義者らから〈先日自民党本部懇話会で沖縄2新聞がターゲツトになつた様に」や或いは朝日新聞が受けて来たようなテロまがいのやり方による迫害にも晒されるのが現実かと思います。

22. 2015年12月05日 18:03:38 : abFliRdXzM : NviGr6WVoaE
もう100位には入ってるでしょ?

23. 2015年12月05日 23:35:10 : nN5O0rL41s : Talrc2GkO7o
 メディアさえコントロールして都合のよい報道をやればうまくいく
という時代はとっくに終わったのに、お年寄りの連中たちは相変わらず
「メディアに国民をだまさせること」にこだわっているようだ。
民法放送局なんか併合して2〜3社になればいいと思うが。
あと、年寄りの経営陣をいつまでも置いとくのも連中のこだわりか。
連中は世論の空気が読めない、変なこだわりが強い即ちアスペルガー症候群
である可能性が高いと思われる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ