★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 703.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“下着ドロ”高木復興相が辞任否定で安倍官邸が大困惑(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/703.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 08 日 08:00:05: igsppGRN/E9PQ
 


“下着ドロ”高木復興相が辞任否定で安倍官邸が大困惑
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/171202
2015年12月8日 日刊ゲンダイ



高木復興相(C)日刊ゲンダイ


「高木復興相の更迭検討」――。とうとう、安倍官邸が、高木毅復興相(59)のクビ切りに動きはじめたという。6日安倍首相シンパの産経新聞が1面トップで報じている。どうやら、安倍官邸は、一日も早く高木大臣に辞めてもらいたいが、高木氏本人が大臣ポストにしがみつき、頭を抱えているらしい。


「これまで以上にしっかりと襟を正して政治活動に取り組む」


 7日復興庁で会見した高木大臣は改めて辞任を否定。8日に開かれる衆院震災復興特別委の閉会中審査に出席する予定だ。野党は「下着ドロ」と「香典疑惑」について追及する方針を固めている。とくに、選挙区内の有権者に「香典」を寄付した疑惑は、事実なら“公選法違反”にあたるだけに、徹底的に問いただす構えだ。


「どんなに遅くても年内には高木大臣を辞めさせたい。それが官邸の意向です。首相周辺は、高木大臣はもたないと見ています。決定的だったのは、香典問題です。どう考えても、高木大臣の説明はつじつまが合わない。最悪なのは、このまま来年1月の通常国会に突入することです。国会で連日“下着ドロ”と“公選法違反”の2つの疑惑を攻められるのは間違いない。内閣支持率が下落し、国会が混乱したら予算成立も大きく遅れてしまう。来年7月には参院選も控えている。首相周辺は高木大臣を最大のリスクと見ている。自発的に辞めて欲しいのがホンネです」(政界関係者)


 安倍首相シンパの産経新聞が、わざわざ1面トップで「高木復興相の更迭検討」と報じたのも、自発的に辞めるように、という高木大臣に対するメッセージだとみられている。


■閉会中審査がラストチャンス


 もちろん、辞めさせるには更迭すればいいが、それでは首相の“任命責任”がモロに問われてしまうため、大臣本人が自発的に辞任することを安倍首相周辺は期待しているという。


 ところが、肝心の高木大臣は、まったく辞めるつもりがない。大臣として年末年始を迎えたいと考えているようだ。


 自民党関係者がこう言う。


「安倍官邸にとって、8日に開く閉会中審査が、高木大臣を年内に辞めさせるラストチャンスです。この機会を逃すと、来年の通常国会までズルズルといってしまう。野党の要求に応じて閉会中審査を開いたのも、高木大臣を辞任に追い込むためでしょう。9日に辞表を出してもらえれば、タイミングもいい。10日にノーベル賞の授賞式があるので、ニュースはノーベル賞一色になるし、総理は11日から外遊に行くので国内で攻められることもありません」


 こうなったら、野党は高木大臣にトドメを刺さず、来年の通常国会までこの問題を引っ張った方がいいのではないか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. ジョンマン[1214] g1eDh4OTg32Dkw== 2015年12月08日 08:11:45 : bkJkmsu1y2 : eOP744FHbL8[32]

パンティ 泥の高木復興相には、パンティを被って登院させましょう🙋❗

相続税3億円を脱税してこそ泥の如く逃げ回ってきた安倍晋三くんがこそ泥踊りで出迎えるでしょう(爆)


2. 2015年12月08日 08:23:16 : sfUYGTAXig : GfODdVDYuBE[3]
政治資金問題 高木復興相の更迭検討 官邸、資料提出を要求
産経新聞 12月6日(日)7時55分配信

 高木毅復興相が8日の衆院東日本大震災復興特別委員会の閉会中審査で、選挙区内での香典支出など一連の政治資金問題について十分な説明ができない場合、首相官邸が更迭を検討する方針であることが5日、分かった。官邸側は問題の真偽を確かめるため、既に高木氏に過去の政治資金収支報告書など詳細な資料の提出を求めているが、高木氏は応じていない。官邸幹部は「その状況で野党の追及をかわせるか」と危惧している。

 高木氏は10月7日の復興相就任直後に一連の政治資金問題が発覚し、11月の衆参予算委員会で釈明に追われた。8日の閉会中審査でも野党の追及を受けるのは必至で、高木氏の答弁ぶりが注目される。

 安倍晋三首相は、政権運営の柱に東日本大震災からの復興の加速化を据えており、官邸内には高木氏が批判を受け続ければ復興政策で遅れが生じ、来年夏の参院選に悪影響が出かねないとの懸念が強い。

 与党内でも、自民党は11月15日の福島県議選で宮城県議選に続き議席を後退させたことから、被災地出身の同党議員を中心に高木氏への不信感が高まっている。

 高木氏は平成23〜26年分の政治資金収支報告書に、自らが代表を務める資金管理団体などが、選挙区内の葬儀に香典や枕花を支出したと記載されていたことが発覚した。公選法は政党支部や資金管理団体が選挙区内で香典などを出すことを禁止。香典は議員本人が葬儀に出席し、私費で出した場合に限り、罰則が適用されないが、枕花などそれ以外の支出は罰則の除外規定がない。

 高木氏は国会答弁で香典支出について、自らが葬儀に出席し私費で支出したと説明したが、本人以外から受け取ったとの証言もある。また、過去に女性宅に侵入し、下着を盗んだとの疑惑が報じられ、閣僚としての資質が問題視されている。

 与野党は4日の同特別委理事懇談会で、8日に閉会中審査を行うことで合意したが、自民党は高木氏の政治資金問題が取り上げられることに難色を示し、調整が長引いていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000004-san-pol


3. 2015年12月08日 08:26:11 : sfUYGTAXig : GfODdVDYuBE[4]
高木復興相、香典代さらに185万円分 辞任は否定
朝日新聞デジタル 12月7日(月)13時27分配信

 高木毅復興相は7日午前、復興庁で記者会見を開き、自らが代表を務める自民党支部などが選挙区内で香典を支出していた問題に関連し、2011年から14年の4年間で、新たに選挙区内で計230件185万円の香典の支出があったと明らかにした。すでに政治資金収支報告書を訂正したという。復興相は引き続き続投する考えも強調したが、8日の衆院復興特別委員会で野党から追及を受けることになりそうだ。

 高木氏の説明によると、収支報告書に記載がない少額の領収書などを再点検した結果、11年から14年の間に、自身の資金管理団体が支出したものが37件で計27万円▽自身が代表をつとめる自民党支部が支出したものが136件で計113万円▽私費で支出したものが57件で計45万円、新たに判明したという。

 高木氏は「これからもしっかりと、復興大臣としての職責をまっとうしていきたい」と述べ、辞任を改めて否定。「二度とおこらないよう事務所を通じて後援会関係者らに厳重に注意した」と述べた。

 公職選挙法は、選挙区内での寄付を禁じているが、候補者本人が葬儀の日までに直接香典を渡す場合は例外的に支出を認めている。高木氏が代表を務める自民党の政党支部はこれまで、12年から14年にかけて選挙区内で計29万円を支出していたと収支報告書に記載するなどし、訂正していた。(田嶋慶彦)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000032-asahi-pol


4. 2015年12月08日 08:27:06 : sfUYGTAXig : GfODdVDYuBE[5]
高木復興相の香典、4人が「本人以外から受け取った」
朝日新聞デジタル 12月8日(火)8時1分配信

 高木毅復興相が代表を務める福井県の自民党支部が香典支出を政治資金収支報告書に記載していた問題を受け、朝日新聞が過去3年間に選挙区内で葬儀を行った50人の遺族に尋ねたところ、10人が「高木氏側から香典を受け取った」と回答し、うち4人は「本人以外から受け取った」と証言した。公職選挙法では政治家の香典を本人以外が渡すことは禁じられている。

 高木氏が選出された衆院福井2区で、2012年11月〜15年10月の地元紙の訃報(ふほう)欄から高木氏の地元の敦賀市を中心に抽出。3年間で葬儀を行ったことが確認できた50人の喪主や近親者に、高木氏側からの香典の授受について尋ねた。

 その結果、高木氏側から香典を受け取ったと話したのは計10人。4人が「本人から香典を直接受け取っていない」「本人以外から受け取った」などと証言。香典の名義人が書かれた香典帳には高木氏の名前や金額が記載されていたという。ただ、誰から受け取ったかについては、はっきりしないという。

 この4人を含め計7人が「高木氏は通夜や葬儀に来ていない」などと話した。うち3人は詳しい経緯を明らかにしていない。

 また、10人のうち1人は「高木氏側から香典はもらったが、本人が葬儀に来ていたかどうかは、はっきりしない」とし、残る2人は「高木氏本人から直接、葬儀の日までに香典を受け取った」と回答した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000013-asahi-pol


5. 2015年12月08日 08:27:58 : sfUYGTAXig : GfODdVDYuBE[6]
高木復興相に官邸内には早期更迭論も 野党追及、与党静観
産経新聞 12月8日(火)7時55分配信

 ■「下着・香典・赤飯…3本の矢」

 衆院は8日、高木毅復興相が出席して東日本大震災復興特別委員会を開く。高木氏は7日の記者会見で辞任を否定したが、野党は引き続き高木氏の政治資金問題などを厳しく追及する構えだ。批判が強まれば来夏の参院選に影響しかねないだけに、首相官邸内には高木氏の早期更迭論が浮上している。

 「復興に関して議論し、意見を職務に生かしたい。質問があれば真摯に答えたい」

 高木氏は7日の記者会見で閉会中審査について問われると、穏やかな口調で乗り切りへの自信をアピールした。ただ、高木氏には女性下着の窃盗報道に加え、次々とずさんな政治資金管理の実態が明らかになっている。

 11月10、11両日の衆参両院の予算委員会の閉会中審査では、代表を務める自民党支部が平成23〜25年の間に、選挙区内で行われた葬儀で、香典や枕花代として計約18万円を支出していた問題が取り上げられた。

 7日の記者会見で、高木氏は代表を務める自民党支部や資金管理団体が23〜26年の間に、新たに選挙区内で230件、計185万円の香典支出があったことを明らかにした。その上で57件、計45万円分は私費で支出していたため、収支報告書を訂正したなどと説明し、「申し訳ない。お騒がせした」と陳謝した。

 これ以外にも、高木氏の資金管理団体には26年に赤飯代約40万円を支出していた問題も発覚。高木氏はいずれのケースも「法的には問題ない」としているが、民主党関係者は「下着窃盗、香典、赤飯の“3本の矢”で高木氏を追い込む」と鼻息が荒い。維新の党の松野頼久代表は7日の記者会見で「辞任してすっきりした方が復興のためにはいい」と辞任を求めた。

 これに対し、政府・与党は高木氏の説明を見守る構えだ。自民党の谷垣禎一幹事長は7日の記者会見で「説明責任を果たすことに尽きる」と述べた。公明党の山口那津男代表も都内で記者団に「いろいろな見方があるようだから、引き続き説明責任を十分果たしてほしい」と語った。

 次々と噴出する政治資金問題を受け、官邸内には「説明できないなら、高木氏は辞任して事務所を立て直した方がいい」(政府関係者)との声もある。来年の通常国会でも高木氏に対する野党の追及が続けば、安倍晋三首相が描く政治スケジュールに支障が生じるからだ。早期更迭論の背景にはその影響を最小限にしたいとの計算もある。(田中一世)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000075-san-pol


6. 2015年12月08日 08:31:59 : VLEp9xFneg : ahsgqi3Twe8[1]
高木は目くらまし。
TPP・消費税増税・年金株運用などもっと議論すべき大きな問題はたくさんある。


7. 2015年12月08日 09:23:34 : sfUYGTAXig : GfODdVDYuBE[7]
高木氏、香典支出の違法性否定 野党は徹底追及の構え
2015年12月8日01時57分 朝日新聞

 高木毅復興相が自らの政治団体などから選挙区内で香典を支出していた問題をめぐり、新たに2011〜14年の4年間で計230件185万円を支出していたことが7日、明らかになった。高木氏は同日の記者会見で復興相を続ける考えを強調したが、野党は徹底追及の構えをみせている。

 高木氏によると、支出元は3種類で、自身が代表を務める自民党支部が支出したものが最も多く、136件で計113万円。私費での支出が57件で計45万円、自らの資金管理団体「21世紀政策研究会」の支出が37件で計27万円だった。

 公職選挙法では、選挙区内での寄付を禁じているが、候補者本人が私費で葬儀の日までに直接香典を渡す場合は例外的に支出を認めている。

 高木氏は、私費での支出について、自らが葬儀の日までに直接香典を渡したと説明。政党支部からの支出については、これまでも「(公選法では)原則禁止されていない」と説明しており、この日も違法性を否定。資金管理団体からの支出については「亡くなったのが後援会関係者で香典を出すのが当然と考え、違法性の認識がなく関係者が支出した」と釈明した。ただ、公選法は候補者名が類推される方法での寄付も禁じており、抵触する可能性もある。

http://www.asahi.com/articles/ASHD75Q1XHD7ULFA023.html


8. 2015年12月08日 09:37:06 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[6]
パンツより年金8兆円が消えた問題の方が優先順位高そうな気がする
パンツのシミや匂いの方が重要であるというなら日本はとても良い国であることだ

9. 2015年12月08日 09:49:56 : pqbthnTLF6 : _BbG@qBML24[1]
自分で任命したのに切れないって、一体どんな総理大臣だよ。
こんなゾンビみたいのばかりに囲まれてるんじゃないか?森とか

10. 2015年12月08日 10:28:45 : BbLfwxFOvg : y@wFngZzCBQ[1]
頑張れ高木大臣。進次郎よりも女性に大人気だ。高木大臣が居残る限り、自民の支持率低下が加速される。

11. 2015年12月08日 11:36:18 : YxpFguEt7k : tA0j4pjYCvs[99]
鈴木哲夫氏
「総理は冷たい距離感を持っている。」
http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/scope20151207.mp3

どこかで切られるのだろうね。あとはタイミングでしょう。


12. 2015年12月08日 12:44:21 : AR9ntVHdkU : 4uw6zxnC48k[1]
>6さんに賛成です。
国会では、15年以上前の個人のスキャンダルは、持ち出さないほうが良いと思います。特に恥ずかしいことは。家族のことも思いやってください。
罪を犯した人でも、15年で無効になっていました。

其れよりも政策で大事なことに集中してください。



13. 2015年12月08日 13:05:21 : sfUYGTAXig : GfODdVDYuBE[10]
高木復興相政治資金疑惑 「説明責任果たしたい」続投の意思を改めて表明
産経新聞 12月8日(火)11時45分配信

 高木毅復興相は8日午前の記者会見で、同日開かれる衆院東日本大震災復興特別委員会の質疑に関し「復興に関する議論をし、豊富な経験を持つ先生方の意見をいただき、これからの復興相としての仕事に生かしていきたい」と述べ、閣僚を続投する意思を改めて表明した。

 過去の女性下着窃盗疑惑や政治資金問題については「真摯(しんし)に答えたい。説明責任を果たしたい」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000523-san-pol


14. 2015年12月08日 15:16:04 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[4]
安倍と菅が(○○よすこ)の臭いパンツでも被って、高木の前に行ったら、さすがの高木もビックラこいて、即、辞めるんじゃないか。

でも、高木に辞めてもらっては困る。与党追及の生け贄として泳がせておくべきと考える。


15. 2015年12月09日 01:56:40 : NecSghoZRw : r5GmxxhALDo[1]
くさい安倍内閣にぴったり。高木やめるな。すがに変えて官房長官になってほしい。

16. 2015年12月09日 02:51:45 : guPapzbWm6 : RtPTKJ0nsbk[1]
高木官房長官で決まり!
安倍政権の終わりの始まり?

17. 2015年12月09日 15:50:51 : qkoS7TLKfg : OR56M4jb4Bo[57]
安倍のちょうどよいレベルの大臣だ!

空気が読めないのは安倍ゆずり
そのまま居座らせたら
反安倍勢力にとったら使いようがある


18. 安倍を辞めさせる会[54] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2015年12月10日 11:08:28 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[14]
どうせなら参議院選挙まで引っ張ったらどうだ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ