★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 742.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「このグラフや参院選の試算は、護憲派に警鐘を鳴らしたんだと思ってもらえるとうれしいな:はる氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/742.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 09 日 00:03:15: igsppGRN/E9PQ
 

「このグラフや参院選の試算は、護憲派に警鐘を鳴らしたんだと思ってもらえるとうれしいな:はる氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/19010.html
2015/12/8 晴耕雨読


https://twitter.com/harunosippo

参院選はこの状態から始まる。



このグラフや参院選の試算は、護憲派に警鐘を鳴らしたんだと思ってもらえるとうれしいな。


決して悲観的だっていうわけじゃないよ。


でも、国民投票まで行ったら、ぼくは改憲が止まらないと思ってるんだ。


国民投票になってしまえば改憲を防ぐのは難しいと思うよ。


例え今の世論調査で改憲反対が先行していても。


都構想のときだって世論調査では反対が10%(ポイント)上回っていたけど、橋下さんが資金を投入して宣伝をやったら一週間で五分になった。


資金と組織力はいつも圧倒的に政権が持ってるんだ。


9条の改憲については反対が賛成をダブルスコアで上回ってるから、さすがにまだ国民投票を通すのは困難。


でも緊急事態条項はとても危ないと思う。


9条と違ってその内実がよく知られていないから、世論は作り変えられてしまう。


>岩上安身 その通り。油断禁物。


国民投票が行われるのは、政府与党が完全に情勢を読み切った後になると思う。


もし国民投票で改憲が否決されるようなことがあったら、この先、長期間にわたって改憲は不可能になるだろうから。


世論は変えられるよ。


それは世論調査を捏造するなんていう馬鹿げたことじゃなくて、世論そのものを変えてしまうということ。


前回の参院選が「ねじれ解消」って報道されるなかで行われたのもそう。


あの時に安保法制可決への筋道がつけられた。


第三次ナイ・アーミテージはそれ以前にあったんだから。


衆参がねじれていなかったら、衆院の特別多数で再可決するしかなかった。


その可否が決まったのが2014年12月の衆院選だった。


>KEITAROU1212 マスコミやネット工作により世論誘導だけでなく、ショックドクトリン(自作自演テロ、軍事衝突など)という手もある。この両者が巧妙に組み合わされることもあると考えた方がよさそう。


対立候補が示した争点については、何か言った方がいいと思う。


無視するとその争点で入る票をみんな持ってかれる。


それを争点にしたくないなら、対立候補と全く同じことを言ってしまうという手がある。


それでその争点を無力化することができる場合がある。(有権者はほかの点で差異を見出すしかない)


もちろん、安易に主張を変えても有権者はついてこないし、相手と同じことを言うことで支持層に打撃がある場合もあると思う。いろいろな場合がある。


ただ、対案を示したりして、争点はバランスよく取ることも大事になると思う。


例えば大阪市長選は景気争点では五分だった。二重行政解消の争点をぜんぶ持ってかれた。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ