★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 844.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「生命」が大事か、「儲け」が大事か――COP21は最終章でも争っています(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/844.html
投稿者 笑坊 日時 2015 年 12 月 11 日 14:43:23: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/1b675006cf330e74b408687bc1085f60
2015-12-11 09:48:13

 COP21は本日12月11日が一定の決まりでしたが、案の定、長引くようです。しかも、結局は先進国と低開発国との争いです。

 ただ、なかにはインドのように、「ソーラーパネルで世界を巻き込む」作戦も出始めました。しかし、何せ遅い。

 先進国は「自分の国が遅れることになるとは考えない」という姿勢です。もちろん、低開発国ともなれば「自分の国が遅れることなど考えもしない」のです。つまり、先進国も、低開発国も、自分の国が他所より遅れることなど考えもしない。

 ということは、先進国も低開発国も考えられない競争を選んでいるということです。たとえば、日本はどうか。成長をしなければ、即、落っこちるところまで来ています。何としても、「成長、成長」です。

 アメリカは、世界で最もCOX(炭酸ガス排出量)を出す量が多いにもかかわらず、COP3から協定を守らないと宣言しました。もちろん、2位の中国もその枠内に入らないと決めました。18年前です。今回はそうもいっていられないから、入ることにしましたが、やはり、もめにもめています。

 しかも、同じ基準ではなく、それぞれが自分の国にとってどれがいいかを選ぶ方式です。自分の国の基準なら、構わないという方式。それなら、結局、どれを選べばいいのか、単なる語呂合わせです。

 しかし、それでも最後の詰めを選ぶ段階で、結局、先進国対低開発国との争いになりました。18年前のCOP3と同じ語呂合わせです。「いのち」が大事か、「儲け」が大事か。それが、問題だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月11日 19:26:37 : jSepQo6kiE : EnY6n2wLnnA[3]
COP21 仏外相 12日中の合意に自信
12月11日 18時47分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151211/k10010338201000.html

フランスで開かれている地球温暖化対策の国連の会議、COP21は、議長が示した新たな合意案をもとに閣僚による交渉が11日未明から夜を徹して行われました。議長を務めるフランスのファビウス外相は、会合のあと、「よい見通しだ」と述べ、会期を1日延長したうえで、12日中の合意に強い自信を示しました。

閣僚級会合は、議長が示した新たな合意案をもとに、丸川環境大臣やアメリカのケリー国務長官などが出席して日本時間の11日午前8時からおよそ6時間、夜を徹して行われました。
交渉関係者によりますと、新たな合意案では、温室効果ガスの削減について目標達成の義務づけを見送る一方、すべての国に5年ごとに目標を提出し対策を進めることを義務づけたほか、気温上昇を産業革命前に比べて1.5度未満に抑えるよう努力するとしていて、これらの点について大きな異論は出なかったということです。

一方で、最大の争点になっている、発展途上国に対する資金支援を巡っては、途上国側が先進国側に資金の確実な拠出と上積みを求めていますが、先進国側は現在の年間1000億ドルからの上積みを明記することに慎重な姿勢を崩していません。

このため、議長のファビウス外相は、11日までの会期を1日延長し、各国と個別に協議して妥協点を探ったうえで、現地時間の12日朝に最終的な合意案を提示する考えを明らかにしました。

徹夜明けの交渉のあと、ファビウス外相はNHKの取材に対し、「よい見通しだ」と述べ、温暖化対策の新たな枠組みについて12日中に合意に達することに強い自信を示しました。

「決定は12日の昼に」

フランスで開かれているCOP21で、議長を務めるフランスのファビウス外相は、現地の11日早朝、徹夜の交渉を終えたあとNHKの取材に応じ、「雰囲気は前向きで交渉は前に進んでいる。12日土曜日の朝に合意案を提示したい。そして、その決定は土曜日の昼に行われるだろう」と述べ、11日までの会期を1日延長したうえで、12日中の合意に強い自信を示しました。そして、最後に「よい見通しだ」と述べて笑顔で会場をあとにしました。

丸川環境相「進展も大きな議論残る」

丸川環境大臣は、COP21で夜を徹した会合を終えたあと、現地の11日早朝に取材に応じ、「かなり濃密な議論を行って進展した部分は相当あったと思うが、大きい議論が残っているので、もう少し交渉をやらなければならない。特に資金支援や先進国と発展途上国との役割の違いの部分が決着するまでは相当時間がかかると思う」と述べ、先進国と途上国の歩み寄りにはさらなる交渉が必要だとする認識を示しました。そのうえで、「最終日を延期して最終的な合意案が出ることになったので、なかなか超えられないハードルをみんな一生懸命超えようとしていると思う」と述べ、合意に期待感を示しました。

南アフリカ環境相「交渉は非常に順調」

フランスで開かれているCOP21で、現地時間の11日早朝まで徹夜で行った交渉のあと、発展途上国グループの議長国、南アフリカのモレワ環境相がNHKの取材に応じ、「交渉は非常に順調に進んでいる。さまざまな課題について話し合っているが、いい意見交換ができている。われわれはやり遂げることができると思う」と述べて、合意は近いという見方を示しました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ