★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198 > 167.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍昭恵夫人が大マジメにブチ上げた“大麻解禁論”の中身(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/167.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 14 日 15:30:05: igsppGRN/E9PQ
 

            好意的なコメントが多く寄せられている(本人のフェイスブックから)


安倍昭恵夫人が大マジメにブチ上げた“大麻解禁論”の中身
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/171664
2015年12月14日 日刊ゲンダイ


 満面の笑みで、大麻畑にたたずむファーストレディーの写真。首相夫人の安倍昭恵氏(53)が発売中の週刊誌「SPA!」で、大麻解禁論をブチ上げ、物議を醸している。


 大麻解禁といっても、アッキー夫人はドラッグの蔓延に手を貸そうとしているわけではない。記事によると、植物としての大麻が葉、茎、芯、種など全部分を有効活用できることに注目。日本ではまだ認められていないが医療大麻の活用にも期待している。


 過疎・高齢化に悩む鳥取県智頭町が「町おこし」の一環として、伝統的な大麻栽培の復活を取り入れたことを知り、興味を覚えたという。


 驚いたのは、昭恵夫人の大麻解禁論に賛同する人の多いこと。12日夜、自身のフェイスブックでも記事を宣伝。すでに2500人以上が「いいね!」を押している。寄せられたコメントも好意的なものばかりだ。


「欧米では大麻解禁の流れが加速しています。96年にカリフォルニア州が医療目的の使用を認めたのを皮切りに、アメリカでは現在23州とワシントンDCが医療用大麻を容認。HIV、アルツハイマー、うつ病、パーキンソン病など約250種類の疾患に効果があるといわれています。アメリカでは慢性疲労、腰痛、末期エイズ患者の食欲増進、がんの化学療法に伴う吐き気の緩和などのために処方されており、イギリスやドイツ、カナダ、オランダなどでも認可されています」(医療ジャーナリスト)


 米コロラド州など吸引用マリフアナの合法化で、ブラックマーケットへの資金流入を駆逐する動きもある。


 ただし、アッキー夫人は大麻の別のパワーにも注目している。記事では、日本人の精神性に影響を与えてきた〈すごく高いエネルギーを持っている〉として、こうコメントしている。


<戦後、占領下の日本でGHPが大麻を禁止したのも、単にマリファナというドラッグが広がるのを恐れたからというだけでなく、『日本人の自然や神を敬う精神性を恐れて禁止したのではないか』という人もいます>


 パワーを信じるのはいいけど、それを恐れてGHQが……となると、外国人はギョギョッだろう。


          ◇


安倍昭恵首相夫人「日本古来の『大麻文化』を取り戻したい」
http://nikkan-spa.jp/1000384
2015.12.08 日刊SPA!



安倍昭恵首相夫人


 以前から、日本の伝統産業の復活に精力的だった安倍昭恵首相夫人。これまでもコメづくり、酒づくり、会津木綿や柳井縞の農作業着づくりなどにチャレンジしてきた。そして今、縄文時代から続いている日本の大麻づくりにも強い関心を持っているのだという。


「今年の6月、プライベートで鳥取県智頭(ちづ)町を訪れたんです。智頭町では、伝統的な大麻の栽培を復活させることで過疎化・高齢化対策、町おこしに繋げているということを知り、興味を持ちました」(安倍昭恵首相夫人)


「大麻で町おこし」を行う鳥取県智頭町


 鳥取県東南部に位置する人口約8000人の小さな町・智頭町では、寺谷誠一郎町長が中心となって町おこしを精力的に進めている。


 寺谷町長は、山や森に新たな価値を与えて町全体を“森の博物館”にしようと考えた。子供を山の中で自由に遊ばせる「森のようちえん」や、森の効用を科学的に数値化した「森林セラピー」といったプロジェクトを、住民を巻き込んでスタートさせたのだ。


「そして、いま町を盛り上げてくれているのは何といっても『麻』なんです」と寺谷町長は語る。


 大麻栽培を始めたのは2013年、この町に移住してきた上野俊彦さんが「栽培免許をとりたい」と寺谷町長に相談したことがきっかけだ。


「最初はびっくりしました。しかし大麻は古来から使われている『麻』のことなんだと。よくよく話を聞いて、さまざまな用途に使えるとわかりました。現在の産業用大麻は麻薬成分(THC)のない品種。安全な大麻で産業を起こせば、耕作放棄地の解決にもなると思ったんです」(寺谷町長)


 智頭町の歴史をひも解けば、60年前までは大麻栽培がさかんに行われていた。林業が低迷するなか、伝統産業を復活させたいと考える上野さんの支援を、寺谷町長は決意する。


麻はすべての部分を有効に使える植物


 現在も「麻布」「麻生」「多摩」など、麻にまつわる地名が全国各地に残っていることからもわかるように、かつて麻は日本人にとって生活の一部だった。「麻」とは大麻、苧麻、亜麻などの総称で、日本に自生するものの多くは「大麻」と呼ばれている。


「麻はすべての部分を有効的に活用できる植物なんです。麻布や麻糸が衣料として使われるだけでなく、茎の繊維は紙や断熱材、バイオプラスティックの原料にもなり、芯の部分は家畜の飼料や建築材にもなる。麻の種(実)は食品として活用できるし、油は食用油や化粧品、空気を汚さないバイオ燃料にもなります。



昔ながらの油絞りのやり方である直圧式の低温圧搾法で丁寧に絞られた「ちづ麻の油」と、麻の炭「智頭麻の炭」(写真提供:八十八や)


 そのうえ、成長が早く二酸化炭素を大量に吸収する麻の栽培は、地球温暖化対策としても効果的だそうです。さらに、日本ではまだ認められていませんが、医療用としても大いに活用できると思っています」(昭恵夫人)


 12/8発売の週刊SPA!では、昭恵夫人の大麻に関するインタビューと、「大麻で町おこし」を行っている鳥取県智頭町の視察リポートを掲載。「日本古来の文化である『大麻文化』を取り戻したい」と語る昭恵夫人。首相夫人の行う「大麻解放運動」に、今後も目を離せない!? <取材・文/谷崎テトラ>


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月14日 15:51:36 : jpr15xFeDo : kamcUHnivNM[5]
 
 
■ ミルトン・フリードマン (Wikipedia)
 
 思想・主張
 
 麻薬合法化

 麻薬政策について、フリードマンは、麻薬禁止法の非倫理性を説いている。
 
 1972年からアメリカで始まったドラッグ戦争(麻薬の取り締り)には「ドラッグ戦争の結果として腐臭政治、暴力、法の尊厳の喪失、他国との軋轢などが起こると指摘したが、懸念した通りになった」と語り大麻の合法化を訴えていた。
 
 また、別の主張では、大麻にかぎらずヘロインなども含めた麻薬全般の合法化を主張した。
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3
 
 
■ ASKAと一緒に逮捕された女・ 栩内容疑者は、パソナ代表・南部靖之氏の秘書だった!麻薬Gメン「パソナルートも重要な操作対象」
(保守速報)
 
4:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 09:37:24.34 ID:GmUMVxbH0.net
パソナって奴隷商のアレか
 
 
7:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 09:38:45.53 ID:Og3OX0sB0.net
竹中平蔵のパソナがどうしたって?
 
 
8:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 09:38:58.78 ID:JABvgfwG0.net
また胡散臭いのが出てきたな
 
 
9:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 09:39:01.82 ID:jVZflgBS0.net
竹中平蔵って誰?
 
 
10:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 09:39:02.92 ID:J6OiUiIV0.net
竹中が会長をやってるあの胡散臭い会社か
 
 
http://hosyusokuhou.jp/archives/38237579.html
 
 


2. 2015年12月14日 18:41:58 : 14XUWRsiEk : MStOkI1zO_0[2]
これを見たクラブ系の若者たちは自民党に投票するかもしれない(笑)。

3. 2015年12月14日 19:53:01 : Q8H5PY8SLU : _azGH1l87Gg[1]
麻文化復活に賛成です♪

4. 2015年12月14日 23:31:09 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[60]
まあ、いま世界的な流行ですからな。

5. 2015年12月14日 23:41:47 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[49]
大麻の驚くべきパワーは、

 

 
夫が実践中です。            国政で


6. かっぺたんパッチ[81] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月15日 07:37:03 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[340]
私は、のろしとか、葉巻のほうが文化としては好き。

やらないけれどね。煙いから。

でも、洗脳されなくていいって思う。



[12初期非表示理由]:管理人:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

7. 2015年12月15日 10:25:56 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[21]
■これもおじいちゃん(岸信介)の名誉回復の一貫かい?

A級戦犯であった岸信介の名誉回復に躍起の安倍晋三だが、今度は岸信介の麻薬を表の商売にさせようというのか安倍昭恵は。

●『岸信介を首相にしたのは麻薬の帝王』
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-669.html

−−−−−
岸信介は第二次世界大戦中、中国大陸で満州帝国国務院に勤務する一方、里見甫の経営するアヘン密売会社「昭和通商」で、吉田茂等と共にアヘン密売に従事し、満州帝国建設資金を調達していた。
−−−−−

安倍晋三のじいちゃん岸信介と麻生太郎のじいちゃん吉田茂は、日米安保条約で日本を米国の植民地として献上した。

昔からこの一族は「麻薬、武器、傀儡、売国」をキーワードとして結びついていた。

●『CIAのスパイだった岸信介!安倍晋三と麻生太郎が支配する米国の傀儡政権!満州アヘンの売人』
http://matome.naver.jp/odai/2143643224327030301


8. 2015年12月15日 10:29:19 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[22]
7(続き)

●安倍昭恵はおじいちゃんの意志を継いで麻薬商売の復活を考えているんではないか?


9. 2015年12月15日 12:35:04 : 4xe7EutbZE : 6glqpf9pxP8[3]
 
ユダヤとツルんで『食べて応援』

http://up3.viploader.net/net/read.cgi/vlnet017442.jpg/l50

http://up3.viploader.net/net/5.html?1449930900
  
 


10. 2015年12月15日 14:54:25 : z21ZXlbTkk : kWLAeg39xdc[56]
>05

大麻やってて好戦的になったりキレやすくなる奴は珍しいけどね。

旦那がもっとヤバいのにハマってるのに対抗して、
アッキーが大麻持ち上げてるんなら分かるけどw


11. 2015年12月15日 22:50:24 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[59]
>>10
> 対抗して、

そか!
対ポン中宰相最終兵器はらりらり大麻ってか!
ありだな。 すごいぞアッキー


12. 2015年12月16日 03:15:20 : z21ZXlbTkk : kWLAeg39xdc[57]
>11
うん。最近の国会答弁の際の表情やしゃべり口見てて、
ポン中か、少なくともコカ中の
線もあるんじゃないかと睨んでる。
国会サボりがちなところだけ見れば、ヘロインとか、
それこそアヘンの可能性も捨てきれないがw
色々手を出してたりして。。

無論病気のお薬の強い副作用のせいという線もあるが、
それこそヤバい話だろう。

奴をマイケル・ジャクソンと同等に扱う日が、
来てほしくもない。


13. 2015年12月16日 05:35:14 : z21ZXlbTkk : kWLAeg39xdc[60]
↑ん。。まあ、奴の抑々の「パフォーマンス及び思想」のレベルが、マイケルとは
比較にならないということを以ってして、まずは杞憂に過ぎないのだが、、

原発村と同程度にカネというアヘン漬けに堕ちたマスコミを観るならば、
充分憂慮に価する。


14. 2016年10月27日 16:25:54 : sEGaScFR1k : e@@E8KI5kjA[2]
紛らわしい字だが(わざと混同させたいのか)大麻は麻薬ではないし、GHQが禁止した日本古来の大麻は有害どころか有用性の方が高い。
ラリって廃人になった話なんかは伝説にも皆無だろ?
戦後70年経っても雁字搦めに呪縛されてる状態なのは全くおかしい。
それに非合法のままにしておけば半島系反社会的組織であるヤクザが大儲けするだけ。
合法化への流れは詰まる所、彼らのシノギを減らすためらしい。要するにヤクザ撲滅の一環。
安倍奥様は御主人の意向通り動いているのであって全然間違ってない。
政府の厳重な管理下での大麻解禁は特に問題ないと思うけど?
安倍夫人は外来種系の大麻栽培をしろとは言ってないでしょ。鳥取の大麻違法所持男は単に裏切者の国賊に過ぎない。
日本産は医療用大麻に使えるかどうか知らないが(たぶん弱い)、インド系とかの強そうな奴を使うなら法整備してきちんと管理するんだろう。(当然日本では栽培させないだろう)

一説によると、意外にも高樹某女史は大麻解禁を妨害する役目があるんだそうだよ?
てことは・・あちら系の人かい・・。


NAVERまとめ  一体なぜ…?世界中で大麻(マリファナ)解禁の動き


日本では厳しく規制されている大麻(マリファナ)ですが、ウルグアイや米コロラド州で合法化され、多くの国で非犯罪化となるなど、解禁が進んでいるようです。一部では物議を醸している、“大麻合法化”の話題についてまとめます。

更新日: 2016年02月07日
lessthanpandaさん
http://matome.naver.jp/odai/2138888249395149201
http://matome.naver.jp/odai/2138888249395149201?page=2




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK198掲示板  
次へ