★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198 > 409.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米中の密約を知らされない日本外交では中国に勝てないー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/409.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 20 日 13:30:05: igsppGRN/E9PQ
 

米中の密約を知らされない日本外交では中国に勝てないー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1so2fhv
19th Dec 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks


「米中は切っても切れないパイプで結ばれ、日本は何も知らされていない」

 こういう衝撃的な発言から始まるきょう12月20日の日経新聞の

秋田浩之編集委員の手による「風見鶏」の内容は、日本外交を考える上で衝撃的だ。

 この発言の主はマイケル・ピルズベリー氏である。

 その名前を聞いて、彼が長年にわたって米国中央情報局(CIA)や

国防総省の対中政策に携わって来た人物であると即座に思いつく読者は、かなりの外交通だ。

 彼の著書「CHINA 2049」の邦訳が今秋日本でも発売され話題になった。

 話題になったけれど、その著書がどれだけ重要な意味を持っているか、

それを正しく評価した日本の専門家をこれまで私は知らない。

 やっとはじめて私は見つけた。

 秋田編集委員は、ピルズベリー氏と対談した時の彼の言葉を引用して次のように書いてる。

 米中は対立しない。両国には長い秘密協力の歴史があるからだと。

 しかも米国は一切、その実態を日本に伝えてこなかったと。

 確かに米国内では中国の覇権主義に懸念を抱き、米中の対立は深まり、

米国の対中政策は厳しくなっていくと考える者が出て来た。

しかし彼らでさえ米中密約の長い歴史を知らされれば、その考えを変えるはずだ、と。

 つまり米国政府内部でさえ密約のすべてを知っている者はいないということだ。

 このピルズベリー氏の言葉を日本の外交決定者たちは肝に銘じるべきだ。

 ピルズベリー氏は最後にこう語ったという。

 何も知らせなかった日本に対し罪悪感を感じていると。

 組むべき友人は日本ではなく中国だ、というキッシンジャー元国務長官らの

対中重視路線に乗り、日本を軽視してきてしまったからだ、と。

 しかし、ピルズべり―氏が如何に日本に罪悪感を感じたとしても、

彼はただの国防総省の顧問でしかない。

 キッシンジャー氏はいまでも健在だ。

 オバマ政権の外交・安全保障政策を任されているライス安全保障補佐官は、

キッシンジャー氏を師と仰いで日参しているという。

 そしてキッシンジャー信奉者は今でも日本に多くいる。

 日本外交は米国の手のひらから抜け出せないままであるということだ。

 対米従属の安倍外交では、日本は中国に勝てないということである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月20日 13:48:00 : 0mPaMxLxHU : iaodLPo6fcY[1]
米中の「密約」と日本
2015/12/20付日本経済新聞

 米中は切っても切れないパイプで結ばれ、日本は何も知らされていない。こんな証言を米国の中国専門家から聞いた。長年、米中の秘密協力にかかわり、「裏の裏」を知るマイケル・ピルズベリー氏(70)だ。

 1970年代以来、中央情報局(CIA)や国防総省の対中政策にたずさわってきた。いまも同省の顧問だ。そんな彼の著作が今秋に邦訳された(『China 2049』)。

 中国はいずれ米国の味方になると信じ、台頭を助けてきた。だが、中国は初めから2049年までに米国を出し抜き、覇権を奪うつもりだった。その戦略はなお進行中だ――。実体験や中国文献をもとに、本でこう警告している。

 彼に最初に会ったのは10月下旬。冷戦以来、米国がどれほど中国を助けてきたかを列挙し、だまされた、と悔やんだ。ならば、米政府も気づき、米中関係は冷えていくのではないか。こう質問すると、とても意外な答えが返ってきた。

 「米中は対立しない。(米中で秩序を仕切る)G2だってあり得る。両国には長い秘密協力の歴史があるからだ。しかも、米国は一切、その実態を日本に教えてこなかった」

 米中がG2に向かうという説は、米国内ではもはや少数派に思える。中国が米国の覇権に挑めば、緊張が高まるからだ。

 実際、複数の米政府高官は「G2など考えられない」と断言する。著名な米戦略家に聞いても「米中の対立は深まり、米国の対中政策は厳しくなっていく」(エドワード・ルトワック氏)との分析が多い。

 なぜ、ピルズベリー氏の読みはちがうのか。11月下旬に再来日した彼にもう一度会い、疑問をぶつけてみた。すると、こんな趣旨の説明が返ってきた。

 次期大統領候補は選挙中には中国をたたくが、就任後、秘密協力の実態をCIAから知らされれば、中国と折り合おうと思い直す。中国側も、強大になるまでは米国との協力が必要なので、本気で怒らせるほどには挑発しない――。

 彼によると、ブッシュ前政権当時、タカ派のチェイニー副大統領やラムズフェルド国防長官ですら「中国に、過度に強硬に接すべきではない」との認識を示したという。米同時テロや北朝鮮問題で、中国との協力は無視できないからだ。

 では、どちらの予測が正しいのか。カギをにぎるのは、ピルズベリー氏がいう「米中秘密協力」が、どれほどのものなのかだろう。彼はその現状は明かさないが、一端は想像がつく。

 たとえば、アフガニスタンの和平交渉では「米中が水面下で連携している」(国際機関幹部)。朝鮮半島政策やイランの核問題でも、日本が知らない大国ならではの貸し借りが成り立っているかもしれない。

 だが、これらは国家の命運をかけてソ連に対抗した冷戦中の大戦略提携とはちがう。米政府内からも「米中の協力が深まっても、もっと深刻な戦略的対立を中和するのは難しい」との声が聞かれる。あるいは、あっと驚くような密約が米中にあるのだろうか。

 「日本に少し、罪悪感を感じているんだ」。ピルズベリー氏は最後にこうつぶやいた。組むべき友人は、日本ではなく中国だというキッシンジャー元国務長官らの対中重視路線に乗り、日本を軽視してきてしまったからだという。

 南シナ海やサイバー問題などをめぐり、米中の攻防は強まっている。その舞台裏でどんなやり取りがあるのか。両国が対立を深めていくとしても、忘れてはならない視点だ。

(編集委員 秋田浩之)


2. 2015年12月20日 14:28:46 : C06DDgJxEE : 6FD5HNUpk24[2]
「日本に少し、罪悪感を感じているんだ」。ピルズベリー氏は最後にこうつぶやいた。>>>>
リップサービスW。

3. 2015年12月20日 15:21:31 : FD9obeaya2 : HVrdzd6loO4[19]
つまり米国政府内部でさえ密約のすべてを知っている者はいないということだ。

ということは、仮にアメリカのオバマ大統領さえも知らなかったのだとしたとしても、中国にしてみれば、「そりゃそうだろう。だがもしも本当に知らないのだとしたら、そのとおりかもしれないが、これをごまかそうとするやつがいるのだということを、良く肝に銘じておけ」なんてことくらいのことは、お見通しのことだし、日本政府にしてみれば、「これをごまかそうとするやつの言いなりになるだけの間抜け国家に他ならないのだということくらいのことは、もうすでにお見通しのことであり、日本に知らせなかったことくらいのことは当たり前のことで、日本政府にしてみれば、これを自ら知ることになれば、日本政府が、自らが、沖縄県に誇りを持って、どんどん敗北してやり、どんどん涙を流し続けながら、どんどん/歴史の闇の中で、ひっそりと泣き寝入りをしながらも、自立・自律していく道を自ら選択していくことこそが、お国のため、天皇陛下のため、であると同時に、全人類にとっても何よりのことだということにこそ、良く肝に銘じておくが良い」ということで、そっと静かに腹の底であざ笑っていることくらいのことはもう、大いに想定することができることだし、これこそが、キャリアコンサルタントから見た、この日本国および私たち日本人にとっての本質的な見立てそのものではないかということを、見事に証明してくれたものであるということにこそ、誇りを持って、深く感謝をして、中国に対しても、大いに共感するところであることは、当たり前のことだし、これを勘違いしている日本政府からして、自らがアメリカの言いなりになるだけの間抜け官僚機構に他ならないし、自立・自律する勇気もなければ、意欲もないし、コミュニケーションを取る余裕もゆとりもないだけのことであるならば、いざ知らず、自立・自律する道を選択するのを邪魔をして、アメリカの言いなりになるだけの間抜け官僚機構としての権力欲に溺れ、ただこれに黙ってしがみついてくれるだけの、間抜け男と、その性奴隷に過ぎない日本人とだけで、共に幸せに暮らせればそれでかまわないのだということにこそ、自らが、どんどん孤立化をして、これが一億総懺悔とにより、この日本国を滅ぼしてでも、この責任から逃れようとしているのだということこそが、キャリアコンサルタントから見た、このような使い物にならない間抜け官僚機構そのものに対する本質的な見立てそのものであると同時に、これこそが、私たち日本人こそが、避けては通ることができない本質的な矛盾と、自らが全面対決をすることで、自立・自律していくために、解決すべき課題でもあるのではないかと見て間違いありませんね。


4. 2015年12月20日 15:50:08 : 5yhoNwXn8A : LMY4gMxIqtU[8]
3番の人 <3. 2015年12月20日 15:21:31 : FD9obeaya2 : HVrdzd6loO4[19] >のコメントは,2行目から一つの文章になっている。

かなり長い文章をだらだらと書き連ねて,結局なにが言いたいのかよく解らない。

職業はキャリアコンサルタントと言うものをされているようだが,上記のような文章でクライエントにアドバイスしてもおそらくクライエントは理解できないのではないだろうか。

もう少し文章を読みやすくして投稿していただけら読もうかとも思うが,見ただけでうんざりして読もうという気が起こらない。


5. 2015年12月20日 15:58:32 : Z7iWS7ykuc : jbwW2LTYaf8[8]
中国のような大陸国家で歴史の深い国は底の知れない所がある。ソ連やアメリカのような歴史の浅い国が思いどうりに扱える物ではない。イギリスがインドを統治できなくなったのも同じ理由だ。あのがめつい白人がガンジーの無抵抗主義で撤退を決めるわけがない。

イギリスやアメリカが歴史の長い日本を好き放題いじれるのも日本人が島国根性で世間を知らず知ろうとせずに行動が単純過ぎるからだ。中国人ほどにも腹黒ければアメリカだって裸足で日本から逃げ出したくなるのかもなw


6. 2015年12月20日 16:42:20 : pb0I7HC8wI : b2sOcN32dn4[1]
4さん然り 3さんはもしかして「読んで貰えなくとも、コメント欄を
埋める努力を見て貰いたいだけなのでは?」思ってしまう。

7. 民主党は解党せよ[2] lq@O5ZN9gs2J8JN9grmC5g 2015年12月20日 19:53:03 : 0XihrQJ3bg : XaKgEhI8iDw[2]
最近のキッシンジャーは中国離れの発言が多い。
彼以外にも昔に親チャイナだった政治家、学者が随分転向している。
一体全体いつの話をしているのだ!!

シナはもうすぐ崩壊する。
GDPの計上は嘘ばかり、人口ボーナス終了、過剰設備に株バブルの終了。
シナに何が残るのだ。
なぜに米国がシナを助ける!!
寝言を言うな!!


8. 2015年12月20日 20:51:53 : ewUNDXeW9E : _kYA4_QcorQ[6]
密約ってハワイ中心に東側はアメリカ管轄で西側は中国管轄に なんじゃね?まあアメリカは中国と戦はしないのは確実だろう
キチガイカルトは涙目だな

9. 2015年12月20日 22:16:07 : J8MtcHXDKo : 8yvW7EgL0zY[21]
 米中が南沙諸島でなぜいがみ合ってみせるのか、特に米にとっては、何ら益のない事に見える。しかし、日本という国がガラクタオスプレイを買ってくれたり、思いやり予算を増額してくれたり、実際には益がある。
 米は遠く離れた南沙であれこれ芝居をうっては、特に日本から興行料金をまきあげるのである。それが真の外交というものである。

10. 2015年12月21日 14:12:01 : WzFlUn53lM : tk2HQXR4fvk[139]
09>さんに同意。中国をダシに使って日本からお金を巻き上げる。北朝鮮も同様、如何に日本の政治家、官僚が阿呆かわかる。

11. 2015年12月21日 19:54:56 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[37]
09,10さんに同意・・・だが・・・
10さん
>北朝鮮も同様、如何に日本の政治家、官僚が阿呆かわかる。

●安倍一族の私利私欲政治

日本の政治家・安部晋三の実兄・安倍寛信は三菱商事の取締役で、グループ会社の武器と原発で商売しています。
   ↓
『原発セールスマン安倍首相について』
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10140651540

だから、防衛費の増額や原発売り込みに巨額の税金を投入します。

これは基本的に国民の税金で身内の商売を手伝っている図式だし、その身内から自民党へ巨額のカネが環流しているはずです。

安倍の政治は、要は身内の商売と自分の権力維持のために国民の税金を使ってるだけです。


12. 2015年12月21日 20:11:41 : 6QY4oTsK4A : SMpWxdo72r4[1]
日米安保の本質と中国の台頭時に日本がどうすべきか?
伊藤貫というあまり取り上げられること無い論客が現実的なこと発言しております。彼はミアシャイマーなど、リアリストと言われる国際政治学
の考えに同調する人です、自分も100%ではないけど説得力あると思います。
youtubeで彼の講演アップロードされた方がいらっしゃる方がいます。
直接URL張っても当該動画にたどり着けないので
「伊藤貫+国際政治学の主流派と米対日基本政策」。
日本では、ちまちました下らない論が多すぎ。

国際政治学の主流派と米対日基本政策と今後の世界


13. かっぺたんパッチ[432] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 03:31:34 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[691]
安倍政権がうさん臭くて危ないのは、いろいろあるけれど、
一例としてホワイトハッカー  良いハッカーのつもり。
でもこれは政府から言われていても後で諜報のように逮捕起訴される可能性の
高い職業で、壊れたところにパッチを作る、回路研究で防ぐならいいが、
いわゆる妨害を個人などに加えるだけの仕事は、アウト。
自覚が無くて誰に雇われているのかも理解しないで、よくベイエリアとか
六本木あたりの有名アメリカITの中にこのタイプがいる。
それと日本政府の中にもいる(いた)。
これはわかりやすくて驚いた。今でもまだ鈍感な職員が
私が意見メールを出すと、迷惑メールだと思うらしい。
内容を読めば、そうでは無い事くらいわかりそうなものだ。

ベイエリアは、変な日本人が工作している。

日本でも東京ではそうだが、外国人がいて、交流、仕事するのは当たり前。
それをベイエリアのバカ日本人達が、メールで食事に誘ったり、
お礼を書いてるだけで、私のメールの相手が中国系、韓国系だと
スパイだとか言い出す。そうやって報告しているのだ。
これは、もうわかる。こいつらが工作するので、変な事になっているのが良くわかる。
が、ここは日本じゃなくて東京よりもアジア系やその他移民が多い。
最も多いアジア系のアメリカ人からメールが入って、食事、ありがとう
くらいのことで、北朝鮮とか中国の工作員だみたいな報告、ものの見方をしているバカな日本人達は、早く解雇してほしい。
これらは、四国や九州の出水とか、凄い辺鄙な外国人のいなかった地域からきた
変な人達で、一言で言えば非常識だ。

こんな奴らが日本でも政府や政治にかかわると、かなり悲惨な事になってしまう。

大体拉致人数も安倍周辺が盛っていた事実において、

こいつらはそれこそ撤去してほしいアイテム。

バカ。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

14. かっぺたんパッチ[433] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月22日 03:36:18 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[692]
で、私が驚いているのは、80sの北九州での嫌がらせも高校のいじめにしては
かなり悪質でしつこかったんだけれど、それはあいつらの性格上、やくざで
程度が低いからなんだと思っていた。
これが、面白い事に、ベイエリアに来たレベルの低い日本人達がこれをやってのけた。
それもメデイアと警察と、政府まで使ってやった後は、やりきれなかったようで、
海外の政府を使い、更にはアメリカ人も利用した。
噂を流すとか、妨害のあの手この手で、某側族走らせるとか、嫌がらせ妨害の万国博覧会みたいな事をやったらしい。

私の近くにいる人達は少なからず一緒に体験していたわけだ。

夜中に切削の音とか、アマゾンの金鉱じゃあるまいしね。

なんだか、もうめちゃくちゃなんであって。

え?生命保険が出てる?
詐欺でしょう?私は生きてますからね。

ふざけるなっていうんだね。

そういうのは、九州の昔からいる頭の弱い詐欺師なんで。

何度言ったらわかるんだか。

こうやって呆れた事に詐欺師が、まあ安倍時代にうろうろと、

どうどうと大勢で、無駄にうろつき金を使うと。


存在意味の無い人達。

実に、実にハレンチで、無駄な存在だね。

ええじゃないかより悪質な、戦犯の亡霊だね。



[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

15. 2015年12月26日 08:48:59 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[68]

>>11さんに同意。

石井紘基氏が示したように、日本は利権集団が支配する偽装民主主義国家です。約90兆円の一般会計は表向きの予算であり、国家の実質的な会計は官僚機構が私物化する300兆円規模の特別会計にあります。この特別会計があらゆる癒着・利権・犯罪を産み出す温床になっています。

安倍官邸と癒着する大手メディアは安倍政権の虚偽・欺瞞・ペテンを追求せず、幇間と堕しました。
憲法を逸脱した安保関連法案は、「国民の生命と幸福追求の権利を守るため」として強硬に推進してきました。しかし発言とは裏腹に、貧困・格差拡大・自殺・餓死をさらに推し進めながら米国から高額な兵器を購入し、防衛予算を膨らませています。儲かるのは三菱商事などの商社であり、潤うのは日米の兵器産業です。その結果が大量の天下りであり、更なる税金の流用です。また「消費増税は福祉のためだけに使います」との発言も反故にされ、大企業の減税や輸出企業の消費税還付金に使われています。

>2013年度中央調達契約高上位10社の契約高と天下り数
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-17/2015061715_01_1.html
企 業 名 金額 (億円) 人数 (人)   〈注〉天下りは2014年
三菱重工業  3165  28********三菱電機  1040 10
川崎重工業  948   5********日本電気   799  3
IHI     483   2********富士 通   401  6
小松製作所  294   3********東  芝   284  3
JX日鉱日石エネルギー271   0****日立製作所  242  4

>消費税還付金 輸出大企業20社に1兆円超
http://www.zenshoren.or.jp/zeikin/shouhi/130930-01/130930.html
有力20社の12年度の消費税の輸出還付金額は、元静岡大学教授で税理士の湖東京至さんが、最新の有価証券報告書(決算書)をもとに推算した結果から判明しました。 表の通り、1位はトヨタ自動車の1801億円。続いて、日産自動車の906億円、住友商事の665億円、ソニーの635億円と続き、20社合計で1兆円超に上ります。消費税の税率が10%になれば、輸出還付金も倍になります。政府主催の消費税増税の「集中点検会合」で、経団連会長が「消費税を来年8%、再来年に10%へ引き上げるべきだ」と増税を迫ったことと、還付金制度の存在は無関係ではありません。>

安倍政権の政策を見れば、大手マスコミが報ずる「内閣支持率が50%」が捏造であることは明らかです。自民党総裁選を必死に潰した安倍官邸ですが、仮に総裁選が実施されて安倍総理が街頭演説に出れば、どれだけの非難や罵倒を浴びるか測り知れません。「安倍政治を許さない」などのプラカードが林立し、「安倍ヤメロ」などのヤジやコールが溢れることは明らかです。しかし、国政選挙の結果はいつも安倍自公の圧勝です。なぜ?

日本の民主主義は偽装であり、選挙結果は開票する利権集団が決めています。開票と同時に「当確」が発表されるように、憲法に謳われている選挙の公正など、どこにも担保されていないのです。日本の政治は利権集団に支配され、逆らうものは処分されます。多くの国民がこれらの事実に気付き、結集し、政治を国民の手に取り戻さなければなりません。そのためには「国民統一連合」を結集し、「統一候補」を立て、高い投票率で選挙に勝利し、安倍自公政権を政治の中心から追い出さなければなりません。


>検索 ⇒ 2012不正選挙、東京都知事不正選挙、不正選挙裁判




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK198掲示板  
次へ