★阿修羅♪ > 戦争b15 > 178.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
スーダン大統領「ISISとボコ・ハラムを操っているのはCIAとモサドだ」と批判
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/178.html
投稿者 神様 日時 2015 年 2 月 18 日 21:01:02: .SgApArfvR98Y
 

英国インディペンデント紙のインタービューに応じたスーダンの大統領が「ISISとボコ・ハラムを操っているのはCIAとモサドだ」として批判した。
またISISと直接戦闘を繰り広げているヒズボラの司令官も同様の見解を表明している。
http://www.independent.co.uk/news/world/africa/sudans-president-claims-cia-and-mossad-stand-behind-isis-and-boko-haram-10051024.html#


Sudan's President claims CIA and Mossad 'stand behind' Isis and Boko Haram
Tuesday 17 February 2015

Sudan’s President has claimed the CIA, America’s intelligence agency, and Israel’s Mossad are behind the Islamist militant groups Boko Haram and Isis.

Omar al-Bashir used an interview with Euronews to claim there was a connection between the American and Israeli intelligence organisations and both extremist groups.

He spoke after Isis released a video purporting to show the beheading of 21 Coptic Christians in Libya, an act that prompted Egypt to respond with air strikes avenging the massacre.

Al-Bashir told the broadcaster: “I said CIA and the Mossad stand behind these organisations; there is no Muslim who would carry out such acts.”

Boko Haram abducted 300 girls from a school in Nigeria last year and recently claimed responsibility for the massacre in the north-east Nigerian town of Baga, warning in the video that the killings were “just the tip of the iceberg”.

Isis militants have killed thousands during their bloody insurgency across Syria and Iraq.

He also cautioned against taking violent measures to fight militants, claiming it could lead to an even more severe extremist response.

“Our policy has been largely successful, after we arrest these young people we bring a group of young scholars to engage in dialogue with them about their thoughts, and we succeed to bring a lot of them back from their radical ideas,” he added.

His remarks come after the leader of Lebanon's Hezbollah group also claimed the CIA and Israel's Mossad are behind the extremist group, according to the Associated Press.

In January, Melih Gokcek, the mayor of the Turkish city Ankara, claimed Mossad was involved in the Charlie Hebdo massacre in Paris, committed by Islamist militants.

Explaining his conspiracy theory, he suggested Israel was behind the mass shooting because it wanted to "boost enmity towards Islam", the Financial Times reports.

Read more: Tearful Isis teenage suicide bomber apologises
The wide-ranging discussion also saw the President challenge a report by Human Rights Watch claiming more than 200 women and girls were raped by Sudanese troops in an assault on the north Darfur town of Tabit, which the group said happened on 30 October.

He dismissed the report as “a radio news item from Radio Dabanga which is hostile to us,” and “opposition-run and Israeli funded”, Euronews reports.

The full interview with al-Bashir will air on Wednesday.

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年2月18日 23:40:27 : no31X615y2

http://translation.infoseek.ne.jp/ (^^;

スーダンの大統領は、CIAとモサドがイシスとバコ聖の後に『立っている』と主張します
2015年2月17日火曜日

スーダンの大統領は、CIA、アメリカの情報部とイスラエルのモサドがイスラム教徒武装組織バコ聖とイシスの後にあると主張しました。

オマール・アル・バシルは、アメリカとイスラエルの知性組織と両方の過激派グループ間の接続があったと主張するために、Euronewsとのインタビューを使いました。

イシスがリビア(エジプトに空襲が大虐殺に復讐して応えさせた行為)で21人のコプト・キリスト教徒を打ち首にすることを示すとしているビデオを発表したあと、彼は話しました。

アル・バシルは、ブロードキャスターに言いました:「私はCIAとモサドがこれらの組織の後に立っていると言いました;そのような行為を行うイスラム教徒がいません。」

バコ聖は昨年ナイジェリアの学校から300人の女の子を誘拐して、Bagaの北東のナイジェリアの町で最近大虐殺の責任を主張しました。そして、ビデオの中で殺害が「氷山のまさに一角」であったと警告しました。

イシス闘士は、シリアとイラクの全域で彼らの流血の反乱の間、数千を殺しました。

彼も闘士と戦うためのひどい処置をとることに対して警告しました。そして、それがさらに厳しい過激派の反応に至ることができたと主張しました。

「我々の方針は主に成功していました、これらの若者を逮捕したあと、我々は一団の若い学者を彼らの考えについて彼らとの対話をする気にさせます、そして、我々は彼らの多くを彼らの過激思想から戻すために成功します」と、彼は付け加えました。

レバノンのヒズボラ・グループのリーダーもCIAとイスラエルのモサドが過激派グループの後にあると主張したあと、彼の意見は来ます、AP通信によると。

1月に、Melih Gokcek(トルコの都市アンカラの市長)はモサドがパリでチャーリーHebdo大虐殺に関与していると主張しました。そして、イスラム教徒闘士によってゆだねられました。

彼の陰謀説を説明して、彼は、それが「イスラム教の方へ敵意を押し上げ」たかったので、イスラエルが大規模な銃撃の後にあったように提案したと、ファイナンシャル・タイムズは報告します。

つづき:涙ぐんだイシス十代の自爆テロ犯は広範囲の議論も大統領が200人以上の女性と女の子がTabitの北Darfur町に対する攻撃においてスーダン軍隊によって強姦されたと主張している人権ウォッチによるレポートに疑問を呈するのを見たと謝ります、そしてそれは、言われるグループは10月30日に起こりました。

彼は、レポートを「我々に敵対的であるラジオDabangaからのラジオ記事」と「資金を助成される反対量とイスラエル人」として退けたと、Euronewsは報告します。

アル・バシルとの完全なインタビューは、水曜日に放送されます。


02. 2015年2月19日 08:30:21 : SKU8WU0MTo

2015/02/17(火曜) 21:53
イスラエル高官、「ISISはモサドが作った」


シオニスト政権イスラエルの関係者が、テロ組織ISISは、この政権の諜報機関モサドが作ったものだと認めました。

アラブ首長国連邦のニュースサイトが17日火曜、伝えたところによりますと、Facebook上で多くのユーザーがシェアしたシオニスト政権の諜報機関の関係者の動画は、この機関とISISの関係を示しているということです。
この報告によりますと、この動画で、この関係者はISISに関してヘブライ語の名前を選択することができなかったためにアラビア語の名前を選んだこと、それはこの組織がシオニスト政権とつながりを持っていること、ISIS(ダーイシュ)は、「シオニスト政権の情報機関のための秘密サービス」の略語だとしています。
この関係者は匿名で、「モサドは、イギリスの情報機関に書簡を送った後、この組織の名前を選択した。その回答は少し遅れたが、結局ISIS(ダーイシュ)の名がこのテロ組織につけられた」と語りました。
ISISは2012年、シリア危機の際にこの国に入り、政府軍や民兵との戦いを始めました。
ISISのメンバーは、サウジアラビア、クウェート、トルコ、アラブ・ヨーロッパ諸国、シオニスト政権から資金や武器の支援を受けています。
シリアのテロリストへのシオニスト政権の支援は、イスラエルの多くのメディアで報道が規制されており、シオニスト政権の病院では、これまでに、シリアから移送されてきた200人以上のテロリストが治療を受けました。
シオニスト政権は、シリアで活動するテロリストに対し、治療を行うだけでなく、彼らを訓練したり、武器を提供したりしています

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/52227-%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E9%AB%98%E5%AE%98%E3%80%81%E3%80%8Cisis%E3%81%AF%E3%83%A2%E3%82%B5%E3%83%89%E3%81%8C%E4%BD%9C%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%8D


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ