★阿修羅♪ > 戦争b15 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これは貴重だ!写真の第一の目的は、やはり、いつの時代でも記録ですね。/3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/267.html
投稿者 gataro 日時 2015 年 3 月 08 日 12:53:39: KbIx4LOvH6Ccw
 





石川 光陽(いしかわ こうよう、本名:石川 武雄。1904年(明治37年)- 1989年(平成元年)は、警視庁に所属していた警察官・写真家である。


警視総監直々の命令を受けて東京大空襲の惨状などを撮影したことで知られる。




3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実(3がつ10かとうきょうだいくうしゅうかたられなかった33まいのしんじつ)は、日本のTBSにより制作されたドラマとドキュメンタリーの複合番組であり、2008年3月10日にTBSの『月曜ゴールデン』にて「シリーズ激動の昭和」の1本としてテレビ放送された。


同年には文化庁芸術祭参加作品に出品し、CS放送TBSチャンネルにて放送された。その後、2008年12月8日に『月曜ゴールデン』で、同年11月に死去した筑紫哲也の追悼企画「筑紫哲也さん×昭和史 特別アンコール」の1本として再放送された。


--------------------------------------------------------


<参照>


石川光陽 戦火


月曜ゴールデン

『シリーズ激動の昭和

3月10日東京大空襲 語られなかった33枚の真実』


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月08日 17:51:40 : w3M1BHSquE
「人間の体の60%は水分なのだから、イザとなったら自分の腹で焼夷弾を消せ」

こういう、“狂ってる” としか言いようのない命令こそが あの国家体制を象徴するものです

8人家族の一日分に 人参半切れ 大根5センチ 法蓮草一茎 しか配給できない情けない国家が
アメリカと戦争する事など、「ライオンの檻に棒切れ一本持たされて放り込まれる」 ようなものです

ライオンだって、生き抜くためには、死に物狂いでウサギを殺すのです
B29の搭乗員だって死に物狂いです 高高度ではなく低空飛行で爆撃を命じられた上に
対空機銃はほとんど外され その分余計に 目いっぱい焼夷弾を詰め込まされて飛んだのです
戦闘機に迎撃されたら なす術も有りませんでした 日本の戦闘機は低空ならば恐ろしかったのです

竹やりでB29に立ち向かえ と言われた日本国民は ライオンの檻に放り込まれた生身の人間と同じです
ライオンを恨むよりまず、“ライオンの檻に放り込んだ人間達”を恨むのが当たり前です

これこそが、日本国民による、あの軍国主義体制に対する 怨嗟 の真実です。


02. 2015年3月08日 17:53:53 : b5JdkWvGxs

東京大空襲 語られなかった真実

10万人もの都民が米軍(中国でもソ連でもない)によって焼き殺されたあの晩。なぜか、空襲警報は、その日に限って「空爆開始後」に出された。

すでに被害が甚大となった午前0時15分にやっと警報が発令されたのだ。昭和20年3月10日の東部軍司令部で何が起きていたのか?

1945年3月11日「東京大空襲」のあの日、日本の大元帥もお休みになられていた……


米国戦略爆撃調査団が戦後おこなった調査によれば、東京の消火体制は、第1弾投下後30分を経ずして壊滅していた……。さらに空襲は、その後も続き、最後のB29が立ち去ったのは、その1時間後の2時32分であった。

そのうち情報板の赤い豆ランプは、あちこちで点滅をしだし、次第に状況判断が不可能になりだした。私は参謀に「空襲警報を発令すべきだ」と進言したが、参謀は空襲警報を発令しなかった。参謀としては、状況がはっきりしないうちに、しかも深夜に空襲警報を発令すれば、天皇陛下は地下の防空壕に非難しなければならなくなるし、社会の機能はその間に麻痺することになるだろうとの、配慮があったのだと思う。

そのうち敵機が下町に焼夷弾を投下したとの情報が入ってきた。この時、始めて空襲警報が発令された。3月10日の空襲警報が、空襲が始まってから発令されたのはこのような経緯があったからである。


当時、東部軍司令部所属、陸軍中尉藤井恒男さんの証言だ。(78年3月9日放送「NHK特集 東京大空襲」より)

「屋上から肉眼監視が刻々と状況を伝えてきますけど、とにかく、火の海であると。それで、僕は上へ上がってみました。そしたら、それはとてつもない火でしたね。すぐ下へ降りてきて、一戸という参謀に参謀、屋上からいちどご覧になってください≠サうしたら参謀もそうか、藤井、そんなに酷いか≠ニ、それで屋上に上がって、燃え盛る火の海を見て戻ってくると、一戸参謀は、机の上に両手で頭を抱えてうつ伏して涙を流しておられましたね。そりゃ想像はつきます、現場に行かなくても。どういう惨状があそこで起きているかということを」


1945年3月11日「東京大空襲」のあの日、日本の大元帥もお休みになられていた……

10万人もの都民が米軍(中国でもソ連でもない)によって焼き殺されたあの晩。なぜか、空襲警報は、その日に限って「空爆開始後」に出された。

すでに被害が甚大となった午前0時15分にやっと警報が発令されたのだ。昭和20年3月10日の東部軍司令部で何が起きていたのか?

米国戦略爆撃調査団が戦後おこなった調査によれば、東京の消火体制は、第1弾投下後30分を経ずして壊滅していた……。さらに空襲は、その後も続き、最後のB29が立ち去ったのは、その1時間後の2時32分であった。

そのうち情報板の赤い豆ランプは、あちこちで点滅をしだし、次第に状況判断が不可能になりだした。私は参謀に「空襲警報を発令すべきだ」と進言したが、参謀は空襲警報を発令しなかった。

天皇が休まれておられるのを起こすのはできなかった……。そして、臣民に「空襲警報」は発令されず、被害は甚大となった。


カーチス・ルメイ将軍が、戦略爆撃という軍事思想を作った人物で、自ら、対ドイツ爆撃(ドレスデン爆撃その他)や、日本各都市の大空襲の戦略を組んで、実行した人だ。敵国を、民間人(非戦闘員)もろもとも焼き殺して火の海にして、焼け野が原にした。

このルメイの焦土化作戦は、東京大空襲をはじめ大成功をおさめた。日本側は都市の軍需工場、民間住宅問わず、全てまとめて徹底的に焼き払われ壊滅的な打撃を受ける。焦土化作戦は東京・大阪等の大都市を焼き払った後は、地方の中小都市までが対象となった。これらの空襲は日本国民を震え上がらせ、日本側から「鬼畜ルメイ」と渾名された。

カーチス・E・ルメイ将軍は、グアム島在米爆撃隊司令として、広島・長崎に投下された原子爆弾にも深く係っていた。 広島、長崎の原爆投下もルメイ戦略である.

それに対して天皇は、「勲一等旭日章受勲」で報いた.

参議院議員で元航空幕僚長の源田実(ミッドウェイでアメリカを勝たせる為の戦略を立て,日本海軍を崩壊させるのに大きな貢献をしたそうです)もルメイの東京大空襲の大成功を非常に高く評価し,勲章授与に尽力した.
http://anarchist.seesaa.net/article/35751184.html


東京大空襲の時はいくら呼んでも昭和天皇が起きなかったので、空襲警報が出せず、10万人が焼き殺された。

つまり、昭和天皇は東京大空襲の日時を知らされていて、わざとその晩だけ空襲警報を出させなかったんですね。


天皇一族は朝鮮人で日本人ではないから やる事がえげつないんですね


03. 2015年3月09日 15:49:42 : moOTmMb2uA
>>02
昭和天皇って本当に酷い人ですね・・・。

04. 2015年3月10日 07:24:28 : 8q3qeXT2cg

>日本人は知ってはいけない。自民党「清和会」の源流。
http://cosmo-world.seesaa.net/article/150443593.html
鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)を読むと、日本国家の真相は、明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取られたということであることが解る。


>【借金に追われて】日本が太平洋戦争に突入した理由が悲しすぎる【原発・靖国まで】
http://matome.naver.jp/odai/2136214578373977801?page=2
・日露戦争で日本は、米国系ユダヤ人らから借金をして戦争を行い、「ロシアに勝利」しました。しかし、実際には、同じユダヤ人がソビエトに金を回し、ロシア の崩壊を誘導していたと言われます。そして、やがて太平洋戦争で米国に敗戦した日本ですが、太平洋戦争開戦時も日本は米国の借金を負っていました。


>昭和天皇こそが正真正銘の売○奴
http://www.amezor.to/shiso/070716000101.html
・1945年、第二次世界大戦に敗北した日本に米軍が上陸して来る。今後の日本をどうするか、米軍の指揮官ダグラス・マッカーサーとの交渉を担当したのが、当時の大蔵省事務次官池田勇人(後に首相)の部下、渡辺武であった。
・渡辺の自伝である「渡辺武日記 対占領軍交渉秘録」(東洋経済新報社)によると、渡辺と米軍の最初の「大きな交渉テーマ」は、米国の銀行ディロン・リードに対する日本と天皇一族の借金返済問題であった。

・しかも奇妙な事に、日本は戦争のための兵器購入資金を敵国の米国ディロンから「借り入れ」ていたのだ。さらに貸し付けた側の銀行ディロンの社長が、米国の戦争省長官ウィリアム・ドレーパーであった。米軍の陸海空軍全ての指揮権を持つ戦争省長官ドレー パー本人が、敵国・日本の陸海空軍全ての指揮権を持つ天皇に戦争資金を貸し付けていた。
・日本軍と米軍が「殺し合えば殺し合う程」この銀行が儲かる「仕組み」になっていた。この銀行の私的利益のために日本と米国の軍人は「殺し合い」をした。この金儲けシステムの米国側にドレーパーがおり、日本側に天皇が居た。

・ドレーパーの銀行ディロンは、戦争で莫大な利益を得た。天皇も日本軍の兵器購入資金の一部を私物化し、スイス銀行に莫大な財産を蓄積した。天皇が戦争責任を問われなかったのは当然である。日本人と米国人に「殺し合い」を行わせ金儲けする、ディロン=ハリマン銀行の日本支店長が天皇であった。最初から天皇は「日本と日本人の命」を「敵国に売り渡して」いた。
・なお天皇は、スイスに莫大な蓄財が出来た感謝の印に、「敵国の戦争指揮官」ドレーパーに勲一等瑞宝章を与え表彰している。・・・・・・・・ >


>君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/312.html
日本人はみんな,天皇家は精神薄弱の家系で昭和天皇も自分では何一つ決められない意志薄弱の知恵遅れだと思い込まされてきた.しかし,それは世を欺く仮の姿だったのだ:
ある60才代の風変わりな華族は、私に英語で以下のように告げた。「もちろん、貴君は私をたぶらかそうとしていると思う。貴君は私に何を言わせたいのかね。私は裕仁を子供の頃から存じている。彼は、戦争好きの馬鹿ロマンチストだったし、たぶん今でもそうだと思う。しかし、もう数十年もご無沙汰している。私は、自分の古い時代に乱されたくはない。もし、貴君が私の名前をあげるなら、私が貴君には会ったこともないことにする。」>


>響堂雪乃著「略奪者のロジック」第6章 戦争
☆155 「文明の規準を向上させるために利用すべき資金が、生まれるべきではなかった人々のために使われている。」フランシス・ゴルトン(イギリスの人類学者)
・ジョージ・W・ブッシュの曾祖父であるプレスコット・ブッシュが1926年から1942年までナチス・ドイツヘ投資を行なっていたことが、米国公文書により明らかとなった。ブッシュはドイツにファンドを設立し、軍需物資による投資を行ない莫大な利益を確保したという。
・当時のドイツにはスタンダード石油、GM、フォード、デュポン、TIBM、ゼネラル・エレクトロニクス、JPモルガン、チェース・マンハッタンなど米国企業が進出している。これにより米国資本がナチスの軍事費へ還流され、ホロコーストの原資となった。なお、ユダヤ民族の浄化というナチズムの核心は、ゴルトンの優生学思想が基礎であるとされている。>

!



05. 2015年3月15日 00:32:11 : BaBAFB2KbE
軍事目標を破壊するためだけなら通常爆弾による爆撃だけで十分なのだが。
わざわざ火炎瓶のような爆弾を作って都市部の人口密集地帯を爆撃するのは一般市民をメインターゲットにしているからだろう。1945年ともなればもう目ぼしい軍事目標はほとんど爆撃した後だろうしな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ