★阿修羅♪ > 戦争b15 > 311.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリアが闇の中に消えていく
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/311.html
投稿者 ピノキ 日時 2015 年 3 月 19 日 16:15:41: /cgEbzQ/iEx0c
 

http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/52098708.html
ウィーン発 『コンフィデンシャル』
2015年03月18日06:00


 3年前、中東問題に関する国際会議で一人のシリア人女性が「私の祖国シリアを守ってほしい」と涙声で訴えたことを今でも鮮明に思い出す。シリアの状況は当時、今日ほど絶望的ではなかった。そのシリアは内戦4年を迎えた今日、地図上から消えていこうとしているのだ。


 イランのマフムード・アフマディーネジャード前大統領は、「イスラエルを地図上から消す」と暴言を吐き、国際社会から激しいブーイングを受けたことがあるが、残念ながらシリアは本当に地図から消えようとしているのだ。


 人工衛星が撮影したシリアの夜間写真がこのほどメディアに紹介されたが、内戦前の明かりの83%が消え、闇の中だ。反政府勢力が政府軍と激しい戦闘を繰り返したアレッポ市や東部では明りの97%が消えている。過去4年間の内戦でシリアのインフラが完全に破壊されてしまったことが分かる。文字通り、シリアは闇の中に消えているのだ。


 チュニジアで発生したアラブの民主化運動(通称・アラブの春)は2011年3月15日、シリアのダマスカスにも波及し、アサド独裁政権の打倒、自由と民主化を要求したデモが行われたが、アサド政権は武力で鎮圧した。その当時、誰も4年後のシリアを予想した国民はいなかっただろう。
 国連機関のシリア戦争報告書によると、過去4年間で21万人以上が犠牲となり、約84万人の国民が負傷した。昨年は過去4年間で最も多くの犠牲者(約7万6000人)を出している。また、1140万人が難民となり、その3分の1は国外難民だ。多くはトリコ、リビア、ヨルダン、レバノンなどに避難した。約260万人の子供たちは学校にいけない状況だ。国家の将来のこと考えると、これは深刻な問題だ。


 また、国民の平均寿命は4年前75・9歳だったが、現在は55・7歳と急落した。4年間で国民の寿命が20年縮まった計算だ。そんな国がこれまであっただろうか。失業率は58%であり、国民の半分以上が仕事がない。国民経済は完全に停止状況にある。


 アサド政権は依然領土の4割、人口の6割をその支配下に置いている。アサド政権は内戦当初、反政府勢力に攻撃され、必死に防衛してきた。オバマ米政権がアサド政権打倒に乗り出すのを躊躇する一方、国連安保理もロシア、中国の拒否で対シリア決議案を採択できずにきた。その間に、内戦は激化し、反政府勢力も分裂を繰り返していった。そして、イスラム過激派組織「イスラム国」が台頭し、シリア、イラク北部を支配していった。


 ところで、ケリー米国務長官が15日、米TVとのインタビューの中で、アサド政権との交渉を示唆して、大きな波紋を呼んでいる。アサド政権の打倒を和平の前提条件とする英国やフランスは米国務長官の提案を拒否する一方、アサド政権は政権の維持を条件に交渉に応じる姿勢を見せてきているという。ちなみに、昨年1月から2月にかけて開催された和平協議を最後に、交渉は途絶えてきた。


 一方、サウジアラビア、カタールなど湾岸諸国、そしてトルコは対「イスラム国」壊滅で団結すると共に、アサド政権の打倒を密かに目論んでいる。シーア派イランの支援を受け、ヒズボラを支援するアサド政権の存続はサウジなどスンニ派諸国にとって危険だからだ。


 国連はシリア内戦で紛争解決の使命を果たせずに終わっている。そして国際社会の関心は蛮行を繰り返す「イスラム国」に注がれ、5年目に入ったシリア内戦は忘れられようとしている。「私の祖国シリアを守ってほしい「と叫んでいたシリア人女性の声に私たちはどのように応えたらいいのだろうか。


http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2015/03/12/%D8%B3%D9%88%D8%B1%D9%8A%D8%A7-%D9%85%D8%AD%D8%B1%D9%88%D9%85%D8%A9-%D9%85%D9%86-%D8%A7%D9%84%D8%A3%D9%86%D9%88%D8%A7%D8%B1-%D8%A8%D8%B3%D8%A8%D8%A8-%D8%A7%D9%84%D8%AD%D8%B1%D8%A8.html
暗闇のシリア(衛星写真)
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/41212.gif
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月19日 16:29:21 : 2htW5wuCdw
>国連はシリア内戦で紛争解決の使命を果たせずに終わっている。そして国際社会の関心は蛮行を繰り返す「イスラム国」に注がれ、5年目に入ったシリア内戦は忘れられようとしている。「私の祖国シリアを守ってほしい「と叫んでいたシリア人女性の声に私たちはどのように応えたらいいのだろうか。


アサドの邪魔をするな。
アサドのやりやすい環境を整備し、協力することだ。
シリアを統治できるのはアサド政府しかいないことは陽を見るより明らかだ。
スンニ派サラフィストたちのような狂信的なやつらが様々な宗派や人種を抱えた国を統治することは不可能である。
アラブの大儀はとうに地に堕ち、イスラムの覚醒は眠りから覚めた者たちは皆狂っている連中ばかりだという現実の中ではベストの選択などなんの意味もなさない。
ベターというのでもない。
支配は現状維持こそがベストでありベターであることを、遅まきながら知るのが中東アラブに首を突っ込んだ者たちの悔恨だ。
だから二度言う。
アサドの邪魔をするな。
アサドのやりやすい環境を整備し、協力せよ。
そういうことだ。


02. 2015年3月19日 16:42:19 : cDQ21aBNAA
謎に満ちた反政府勢力、イスラム国。
たった4年で政府を危機的な状態に追い詰めるとは、とても自然発生したとは思えない。
人為的な行為ならば、このような暴挙を国際社会が黙って見過ごすとも思えない。

まさに新たな形での十字軍の侵攻である。イスラム社会からサラディン2世が生まれるのも時間の問題だろう。このような不毛な争いに日本が(集団防衛権で)巻き込まれていくのは不幸な話だと思う。


03. 2015年3月19日 19:06:23 : vGP8oYMdks
戦う敵が居るから先頭が続く、4年間も戦い続ける反政府勢力の武器弾薬や人間はどこから来るんだ、国内で調達できる訳は無いから外国から送り込まれているに決まっている。
この反政府勢力を公然と支援している欧米諸国がシリアの惨状を作り出している。

04. 2015年3月19日 19:39:28 : TaEYbuI4cg
2012年にウィーンで開催された国際会議に招かれたのだとしたら、
この女性はおそらく反体制派の立場であり、祖国シリアを守れとは
アサド政権を転覆して欲しいという主張であったと解釈せざるを得ない。
この女性の希望通りになっていたとしたら、シリアは現在よりひどい状況に
陥っていたであろうことは、リビアの現状からしてもまず確実だろう。
いわゆるナイラ証言の教訓は、15歳の少女であっても悪意の偽証をしかねず、
感情によって判断を誤るのは悪意の策謀家の思う壺に陥るというものだったはず

05. 2015年3月19日 20:24:12 : LBtbDXFoS6
シリア人女性なら、「シリアンガール」の話でも聞いた方がいいぞ。
かなり前に見たが、今も頑張ってるようだ。

06. 2015年3月20日 03:34:01 : Fj6QkEiamj
そもそもシリアのアサド大統領はもともと政治家になる気もなくて
医者になるために留学していたら、父親である先代アサドの後継者
として期待されていた兄が急死したので、急遽呼び戻された過去がある。
日本で言えば「後援会や政党の都合で急遽親の跡を継いだ二世議員のボンボン」
みたいな人物だ。
結局、アサド大統領はシリアを統治する手腕に欠けていて(もともと医者志望
で周囲が強引に大統領職世襲に担ぎ出したのだから同情の余地はある)、それが
今のシリアの状況の遠因となってしまった。
もちろん反政府勢力にもシリアを安定統治する能力は無いので、結局のところ
ズルズル内戦が続くという「悪い意味での現状維持」となって、レバノンのように
内戦に関係した各勢力が疲れ切ってようやく和平という不毛な結果になりそうだ。

07. 2015年3月20日 09:31:50 : aDsnAysliA
>結局、アサド大統領はシリアを統治する手腕に欠けていて(もともと医者志望
>で周囲が強引に大統領職世襲に担ぎ出したのだから同情の余地はある)、それが
>今のシリアの状況の遠因となってしまった。
>もちろん反政府勢力にもシリアを安定統治する能力は無いので、結局のところ
>ズルズル内戦が続くという「悪い意味での現状維持」

長々とw 
反イスラエルのシリアを米欧が統治したいと簡単に言えばいいのに。


08. 2015年3月20日 10:06:02 : lXGrF7OLvM
>アサド政権は依然領土の4割、人口の6割をその支配下に置いている
>その間に内戦は激化し反政府勢力も分裂を繰り返していった
>そして、イスラム過激派組織イスラム国が台頭し、シリア、イラク北部を支配。
>祖国シリアを守ってほしいと叫んでいたシリア人女性の声に
>私たちはどのように応えたらいいのだろうか。

日本の戦争体験は未だ風化してはいない。
それどころか、閉ざされた重い口を開いて当時を語る勇気が芽生え始めているようだ。
戦争が国を滅亡に追いやった史実を国宝級の反面教師にすれば世界を守ることさえ可能になる。
かつて日本がたどった道の記憶は今の時代にあっては悲惨な犠牲を回避する知恵の宝庫です。

今の時代は世界的に独裁権力が支配する国家の権力者を痛烈に批判し、形式的であっても民主主義という国民の総意にもとづく政治が行われる状態の有無の認識が、国家間交流の正常な営みがができる国か否かを判断をするための必要条件や重要な要素になっている。

>アサド政権は政権の維持を条件に交渉に応じる姿勢を見せてきている

アサド大統領が国家の財産に甚大な損害をもたらし、多く国民の生命を犠牲にしたにもかかわらず自認する理由は、イスラム教の教義に正しく基づき国を道連れにして外敵と戦ったという個人的な信念である。それに同調して武器を手に立ち上がった人々がイスラム建国などと言い、従前からの延長線上で戦闘行為を継続してるのであろう。

まさに日本の戦争突入から戦争末期の頃と国家がたどる道は殺戮を顧みないという共通性がある。
シリアが滅亡してイスラム国が台頭した状況とも言えなくもないが、殺戮を聖戦と主張する限り世界は決してアサド大統領を受け入れることはないだろう。

誰でも自分の祖国を想い将来の繁栄を夢見るのは国民として健全な姿とされるべきでしょう。
しかし、祖国を守って欲しいという国連での訴えもまた井の中の蛙の儚い夢のようにも思える。
祖国の何を守ってほしいのか、戦闘を終結させ人命が奪われる状況を一刻も早く止めてほしいと救済を求めたのは明らかですが、聖戦なる宗教戦争が起こっている現実と今まで信じてきた祖国の宗教が正しいのかどうかを考えなければならないだろう。

イスラム教であっても他の一神教を信じる人であっても、人類の交流が深まるにつれて生活様式の違いが表面化し、ストレスや意見の衝突と対決に発展していくのは日常茶飯事なのかもしれない。

世界中の人間が繁栄し幸福を実感するために共に信じて良い宗教は殺生を禁ずる仏教である。
仏教が謗法により乱れたが故に仏力・法力ともに外道の台頭を許して仏罰を被り、生きながらえるという当たり前の仏果さえ成就できず、戦闘と戦乱が世界の至る所で繰り広げられていることを人類は共に学んで何ができるかを考えていかなければならない。

日本人が雑多な邪宗各宗派の謗法を断絶し、正法を信受していくなら世界に対する発言力も貢献も見違えるように国家の威厳を回復し、世界も日本を見直して外道もひれ伏すだろう。人類が尊ぶべきは生きとし生ける者ではなく尊いのは世界中に開かれている如来の御意志である。


09. 2015年3月20日 12:40:24 : nJF6kGWndY

>4年間で国民の寿命が20年縮まった計算だ。そんな国がこれまであっただろうか

第2次大戦後の日本でも、なかった、どころか

M9地震と原発災害の後ですら伸び続けている

いかに現代の地域紛争が愚かな行為かという典型だが

覇権国が衰退し戦後秩序が崩壊していけば、じきに他人ごとではなくなるかもね

http://www.garbagenews.net/archives/1940398.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life10/03.html


10. 2015年3月20日 12:51:39 : DYcYbcceWG
>>08
なんか勘違いしてるようだがアサドはムスリムではあるが聖戦なんぞ唱えちゃいないし、シリアの内戦はもともとはアラブの春がリビアからシリアに飛び火したものであり、最初はアサド独裁体制への抗議とか民主主義の実現要求とかもっともらしいことを言ってたのが、デモ隊に混じって警察官を狙撃するスナイパーやどう見てもイスラム原理主義者としか思えない連中が我が物顔で暴れまわったりする中で、トルコ国境から反アサド派のシリア人武装勢力やスンニ派サラフィストたちが越境してきて街を占拠し始めた。
その街がアサドの父親が大統領時代に反乱の中心となり軍隊によって虐殺鎮圧されたアレッポという因縁の場所だったので、最初反体制勢力はアレッポの反乱の再興であるかのように報じられたが現実は傍若無人で残虐なイスラム原理主義のヌスラと政府軍の戦闘だとすぐ逃げて街の住民を盾にする自由シリア軍。
アサドは世俗主義を採っているので、宗教を政治にコミットさせることはしていない。
そして世俗主義は基本的に他民族、他宗派を尊重するという建前があるので、とくに少数民族やキリスト教徒やユダヤ教徒を保護している。
しかし、イスラム教はクルアーンに生活様式から法律まで細かく記されてある。
ムスリムはイスラム教徒たらんとすればクルアーンに忠実になるほかないので、国家体制が世俗主義を採っていようがそちらを優先する。
したがい、敬虔なムスリムであればあるほど現体制に懐疑と疑念を抱くのは無理からぬことではある。
ましてスンニ派は教義に忠実なうえに大勢の宗派であり、もうひとつのシーア派を同じイスラム教徒とは見なしていない現実がある。
アサドは代々、シーア派でもレバノンとシリアにしかないアラウィー派の部族の出であり、アラウィー派はイスラムでありながらキリスト教に非常に似た考えを持つ特異な宗派でもあるので、とくにその点スン二派からは忌避される傾向が強い。
はっきりとアラウィー派を倒すべきだと言う意見も根強くある。
アラウィー派のような超少数宗派がスンニ派の占めるシリアで権力を有することになったのか、それはシリアが植民地として宗主国フランスの統治によるものが関係しているが、一番大きな原因はフランスから独立後、アラウィー派はシリアからの独立を望んで3度反乱を起こしそのたび鎮圧されたが、シリア軍はフランス統治のまま残され軍隊には統治国フランスにスン二派からの保護を求める形で恭順したアラウィー派の軍人が多数残っておりスンニ派は軍隊をフランス統治の残滓とアラウィー派の多いことを持って嫌い入隊を拒否したこともあり、シリアではマイノリティーであったアラウィー派は軍隊にどんどん入隊しいつのまにかシリア軍はアラウィー派が占めるようになる。
また支配政党のバアス党もアラウィー派が要職を占める様になり、クーデターで政権が倒されるとアラウィー派のアサドが政権を握る。
現在もシリア正規軍のほとんどがアラウィー派で占められており、政権の中枢にいるスンニ派の閣僚たちもアサド体制下で数々の恩恵を受けてきたこともあり強固な関係を築いている。
アサド体制が崩れないのは、こうした歴史的経緯と宗派の対立が根にある。
アラウィー派少数宗派ゆえに団結力が非常に強く、また粘り強い。
軍隊が政権から寝返らないとわかっていれば、政権のやることは敵との我慢比べであり交渉である。
その意味ではシリアは闇に消えていくという記事は正しいとは思えない。



11. 2015年3月20日 13:35:17 : lXGrF7OLvM
勘違いしてバカバカ言ってたとしたら許してもらいたいもんだね。

誤解は互いの責任だ。

責任を果たすべく論理無視で歩み寄るより、誤解の因を解くべきであろう。

共有できない認識などこの世に存在しないのであるから。

より優れる認識で一致して共有したいものだ。


12. ダイナモ 2015年3月20日 16:38:16 : mY9T/8MdR98ug : JY9L4aGxE2
>>03

まったくの的外れ。

イスラム戦線やイスラム国に武器弾薬を提供しているのは、サウジアラビア、クウェート、アラブ首長国連邦などアラブ湾岸諸国のスンニ派富裕層である。彼らは提供した武器弾薬がどの勢力に渡るかは気に留めていない。とにかくシーア派ではなくスンニ派武装勢力であれば誰でもよいのだ。

その一方で、自由シリア軍など世俗派の反政府武装勢力は、全くと言っていいほど武器弾薬が確保できておらず、シリアでの影響力はかなり希薄になっている。オバマはこの世俗派の反政府武装勢力に軍事訓練を行ない、イスラム国に対抗する勢力に強化したいと考えているが、すでに手遅れである。そうした戦略が実を結ぶ可能性はほとんどない。


13. 2015年3月20日 20:17:19 : cDQ21aBNAA
>>12

君の方がよっぽど的外れだ。

サウジアラビア、クウェート、アラブ首長国連邦はいずれも親米保守国家である。彼らは国内では世俗派よりもよっぽどイスラム教の教義を厳しく適用している。女性が黒いベールで顔全体を隠すのはいずれも親米保守国家だ。逆にイランなどの反米国の方が女性は自由な服装をしている。

アメリカ人は口で言ってる事と実際にやっている事が一致していなくても平気な連中である。こんな奴らの言う事をいちいち真に受けていたらバカを見るだけだ。シリアの反政府武装勢力が偽装十字軍であるのは、状況証拠から見て間違いないと思われる。アベチンはこの争いに参加したいようだが、日本がイスラム世界を敵に回して何の得があるのかさっぱり分からない。将来的にイスラム教圏が中国や韓国のように反日に走れば10年や20年で怨恨が消えるものではない。アベチンに1000年戦争を戦い抜く覚悟があるとはとても思えないが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ