★阿修羅♪ > 戦争b15 > 330.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
攻撃下にあるロシア(カネをまくだけ)は、911が爆破解体であった衛星写真を露からの資料として、米退役軍人団体暴露スクープ
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/330.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2015 年 3 月 24 日 19:57:20: I6W6mAZ85McLw
 








Paul Craig Roberts
2015年3月20日


皆様


これは私の四半期毎のご支援のお願いだ。多数の読者が毎月ご寄付をしてくださるおかげで、このウェブサイトは、ある程度安定できている。とは言え、読者数は増大する一方、このサイトをご支援くださる読者の比率は低下している。これは経済学では“ただ乗り”問題として知られている。“ただ乗り”というのは、記事の恩恵にあずかりながら、経費を賄う為の寄付はしない人々のことだ。


ここは皆様のサイトだ。皆様のこのサイトへのご支援を頂ける限り、私は皆様の為に記事を書くというのが皆様との合意だ。記事には多大な努力を要し、私を大いに悩ませている。アメリカ政府のどこにも、ひとかけらの品位も倫理性も全くありそうに思えない。


このウェブサイト援助に尽力してくださっている皆様には熱くお礼申しあげる。そうでない方々には是非ご支援願いたい。


読者の皆様は私に“一体何ができるだろう”と質問してこられる。できることは、皆様が深く物事を理解するようにしておいて、経済が崩壊したり、軍事的敗北したりして、支配層エリートへの信頼喪失が起きた場合、アメリカ人に事態を立て直す機会があるようにすることだ。


攻撃下にあるロシア


Paul Craig Roberts


ワシントンは、ウクライナの軍事紛争を止める為に、ドイツのメルケル首相と、フランスのオランド大統領が実現したミンスク協定を損なうべく、懸命に工作する一方、ワシントンは、ビクトリア・ヌーランドを、アルメニアでの“カラー革命”かクーデターを画策させる為、アルメニアに派遣し、リチャード・マイルズを、同じ様なことをさせるべく、キルギスタン大使として派遣し、ウズベキスタン政府のロシアに対する忠誠心を金で買うべく、パメラ・スプラトレンを、ウズベキスタン大使として派遣した。結果は、集団安全保障条約を崩壊させ、ロシアと中国に対して、両国には決して耐えられない不安定化をもたらすことになろう。詳細については、こちらを参照: http://russia-insider.com/en/2015/03/18/4656


かくして、ロシアは、ロシアのアジア国境沿いに、同時に更に三つのウクライナ紛争状況再生と直面することになる。


しかもこれは、ワシントンがロシアにかけている圧力の始まりに過ぎない。


3月18日、NATO事務総長は、グルジアの南オセチアへの軍事侵攻を終わらせたロシアとグルジア間の和平調停を非難した。NATO事務総長は、和平調停は“地域の安全保障と安定を強化しようとする国際社会による進行中の取り組みを阻害する”ので、NATOはそれを否定すると述べた。この発言をじっくり読んでみよう。この発言は、“国際社会”を、ワシントン傀儡NATO諸国として定義しており、安全保障と安定の強化を、ワシントンが、ロシアと直接国境を接するグルジアに、軍事基地をおけるようにする為、ロシアとグルジアの間の緩衝を除去することとして定義している。


ポーランドとバルト諸国、ワシントンとNATOは、差し迫ったロシア侵略に関するウソを、ロシア国境での挑発的な作戦演習と、ロシア国境のNATO軍事基地におけるアメリカ軍増強の正当化に利用している。


この国の狂ったアメリカ人大将達は全国テレビ放送で“ロシア人殺害”を呼びかけている


EU指導部は対ロシアプロパガンダ戦争を立ち上げることに同意し、ロシア国民の政府支持をむしばむための取り組みで、ロシア国内でワシントンのウソを報じている。


こうしたこと全てが、ロシアに、クリミアと黒海海軍基地をワシントンに引き渡させ、ワシントンの宗主権の下、臣下となることを受け入れを強制する為に行われている。


サダム・フセイン、カダフィ、アサドやタリバンが、ワシントンの脅しに屈しようとしなかったのに、一体なぜ、ワシントンの阿呆どもは、世界で最大の核兵器備蓄を保有しているプーチンが屈するなどと考えるのだろう?


ヨーロッパ各国の政府は、全くものを考える能力が無いように思われる。ワシントンは、ロンドンや、全てのヨーロッパ諸国の首都、更にはアメリカのあらゆる都市を、ロシア核兵器で破壊される標的にしたのだ。愚かなヨーロッパ人は、ワシントンのご主人に尽くすべく、自らを破壊しようと急いでいる。


14年間にわたる8ヶ国へのアメリカ軍攻撃後でさえ、ワシントンが、傲慢さとうぬぼれにふけり、自らの意思に異議を唱える者を決して許容しない全世界の支配者と思い込んでいるのを世界が理解できないのなら、人類の知性は消えてしまったのだ。


アメリカ、イギリスとヨーロッパのマスコミは、ご主人の為にウソをつくべく、たんまり金を貰っている売春婦であるのを我々は知っている。加盟諸国はそうでなくとも、NATO司令官と事務総長は戦争がしたくてたまらないのを我々は知っている。ペンタゴンのアメリカ人ストレンジラブ博士や兵器産業は、連中が常に過剰信じている弾道弾迎撃ミサイルや新兵器体系を試したくて待ち切れないのを我々は知っている。イギリス首相は全く取るに足りない人物であることを我々は知っている。しかし、ドイツ首相やフランス大統領は、自国やヨーロッパを破壊する覚悟ができているのだろうか? EUがそういう価値観なのだとしても、権力欲で地球上の生命を破壊しようとしている、常軌を逸したワシントンの指導に屈し、指導を受け入れる為に、一体なぜ諸国民の存在そのものが危険にさらされるのだろう?


記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2015/03/20/russia-attack-paul-craig-roberts-2/


----------


安倍政権NO!0322大行動、かなりの人数が集まったようだ。


参加したかったのだが、なれない徹夜仕事の疲労がぬけず、家で休んでいるしかなかった。夜6時から朝8時までという作業、もはやメタボ中高年にはきつい。


『宰相A』単行本になっていた。雑誌に掲載された際、書評を見て購入したのだが、その雑誌行方不明。単行本を買うしかないのだろうか?


逆に、昨年末に購入したまま行方不明の本が出てきたので、読み始めた。



勝海舟と幕末外交 - イギリス・ロシアの脅威に抗して』上垣外憲一著 (中公新書)


帯には、「ロシアが対馬を分捕りに来た!」とある。


著者は『雨森芳洲』を書いているが、この外交官にして思想家である対馬藩儒者の関係で、たびたび対馬を訪れているうちに、こういうテーマへの関心が高まったのだという。


『雨森芳洲』が素晴らしい本だったので、立ち読みもせずに購入した。


幕末の外交と内政のからみが面白く説明されている。
いま話題のクリミアがのっけからでてくるのに驚いた。クリミア戦争の話だ。勝海舟が壊れたロシア軍艦の修理をさせていたとは知らなかった。


ことが明らかになれば、クリミア戦争で勝ったイギリスからにらまれる。そこを巧みに事を進める勝は見事。


「国際」といえば「宗主国」しか頭にない与党、エセ野党諸氏には是非とも、そして「宗主国」よりも、ロシアの方が嫌いの様に見える絶滅危惧種政党の方々にも、勝海舟のバランス感覚を見習って欲しい。不純異性交遊ではないのだから、二股でも三股でもかまわないはずだ。


アジア・インフラ投資銀行に対する動きを見ても、傾きつつある宗主国に忠義を尽くしているのは世界第一の属国のみ。ヨーロッパの主要諸国、宗主国の脅しもなんのその、こぞって成長経済と組もうとしている。


英語に、合理的なことわざがある。


Don't put all your eggs in one basket.
全部の卵を一つの篭に入れるな。
現状に即して解釈すれば「一つの国にすべてを託するな。」 ということだろう。



「著者の推論(妄想?)だらけ」という書評も巨大ネット書店にはあるが、おおむね好評。


素人としては、これまで考えたこともなかった幕末外交に目をむけさせてもらっただけでありがたいと思う。 引用されている『ロシア人の見た幕末日本』が読みたくなった。





攻撃下にあるロシア マスコミに載らない海外記事



いつまでもだまっていないロシアも、

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2015年3月25日 カネをまくだけ の中で(16分10秒辺りから)藤原直哉さんが、
(以下一部書き起こし)

市場が崩壊したときに消えるわけですから、まーこれはいつまでも続きませんので、永遠にこれが続いたらですねー、永遠にまともな人は浮かばれないわけでありますがー、そんなことはないわけでありますよ、まさに今が建て替えの時でありますからー、全部あぶり出して9分9厘掌返るんで、それが今日なのか明日なのかわからないけどね、そうなるわけですよ。 



あれもう、アメリカのベテランズトゥデイ、えー退役軍人の団体が出してきたじゃないですか。 ロシアの資料を、えー私まだみてませんけども、911テロがあのー爆破解体だったっていう衛星写真をロシアが出してきたんですねー、あれねー、ついにねー、あといくつもでてますよーなんか、何だかすごいよー、もーこうやってですねー、あれバレたら全部終わりですからねー、アメリカもねー、



まぁ、そんなことも、こうでてるしー、やっぱりあれも(聞き取り不能)からですねー。んんーもう大体まぁ、アメリカの帰還兵とかひどい目にあってますからねー、軍人帰還兵が一番この出鱈目政策の被害者ですよー、アメリカこそこのー戦争で出鱈目な金儲けをやって、で、その被害者が元軍人、帰還兵ですからねー

藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2015年3月25日 カネをまくだけ←クリックで再生できます。



藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2015年3月25日 カネをまくだけ
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2015/03/201525-a02b.html



攻撃下にあるロシア(カネをまくだけ)は、911が爆破解体であった衛星写真を露からの資料として、米退役軍人団体暴露スクープ




 

コメント
 
01. お天道様はお見通し 2015年3月24日 20:37:51 : I6W6mAZ85McLw : 4yZrqYEm12

そして、以下がそのニュースソース


Pravda: Putin Threatens to Release Satellite Evidence of 9/11

http://www.veteranstoday.com/2015/02/10/pravda-putin-threatens-to-release-satellite-evidence-of-911/


近くアップします。


02. 2015年3月24日 23:10:40 : yJPF0lOESg
ロシアにはスノーデンという最強のカードがある。
スノーデンが持ち出した最高機密文書には911に関する機密情報も大量に含まれていると言われている。
この情報が公開される時、アメリカの時代は終了する
https://youtu.be/9yeSX-PBnAE

03. 2015年3月24日 23:47:58 : EnxZz1U4vd
へー

04. 2015年3月25日 09:15:22 : blhkC0gAAw
で、その肝心な衛星写真が貼られてないとか。

05. 2015年3月25日 12:04:20 : w3M1BHSquE
「911が爆破解体であった衛星写真」 なんだそりゃ? そんなもの有るのか?

まあ、たとえ爆破解体だからって、何がどうなると言うの? 世の中何か変わるの?

結局、何が言いたいのか 判りません ┐(−、−)┌


06. 2015年3月25日 13:35:01 : Q7xWiVsKwk
ソースの関係を示す。

ベテランズトゥディのソース → プラウダ

>США боятся обнародования российских спутниковых фото трагедии 9/11  07.02.2015

http://www.pravda.ru/news/world/northamerica/usacanada/07-02-2015/1247485-0/

プラウダのソース → secretsofthefed.com

>PUTIN Planning To RELEASE EVIDENCE EXPOSING 9/11 AS AN INSIDE JOB [VIDEO]

http://www.secretsofthefed.com/breaking-putin-planning-release-evidence-exposing-911-inside-job-video/

secretsofthefed.comの記事のソース → 数人のアナリスト

>Several analysts have recently speculated that to put Obama in his place once and for all, Putin was set to release evidence (i.e. satellite imagery) in his position that revealed the 9/11 terror attacks as an inside job.

つまり、ソースと呼べるものは、この数人のアナリストのスペキュレイシァンのみです。


07. 2015年3月25日 15:22:34 : 8q3qeXT2cg

>>05  以下は、願望・妄想

911が、ネオコン軍団とブッシュ政権による犯行だと言うことが明らかになる。
911の遺族やイラクへ派遣された兵士、その遺族たちは、激怒する。

米国で政変が起きる。共和党大敗。犯罪者である戦争集団が糾弾される。
〜「ブッシュを投獄せよ!」「いや劣化ウラン弾を喰わせろ!」「マケインをつるせ!」

やがて犯罪者が裁かれ、日本からジャパンハンドラーズの撤退が始まる。
日本国民もインチキ911と不正選挙に目覚める。報道機関も激変する。

TBSサンモニで岸井が発言する
〜「いやー、ぼくもね、最初からおかしいと思ってたんですよ。なにしろ世界最強の軍隊とインテリジェンスを持つ米国が攻撃され、国防の中枢であるペンタゴンが攻撃されるなんて、考えられないことですよ。選挙もそうです。あれだけ大規模な反原発デモがある中で、当選するのは原発に賛成の議員ばっかりなんですから。不正選挙と思わない方がおかしいと思います。ボクなんかは、ずーっと前からおかしいと思っていたんですけどね。でも、小沢さんは真っ黒なんです。」←アホ・クズ・汚物

日本でも不正選挙が暴かれ、カラシニコフで武装した国際選挙監視団が派遣される。監視団の最高顧問はプーさん。投票の結果、政権交代がなされ、検事総長・最高裁判事を始め司法関係の幹部は、更迭・逮捕・投獄される。東京地検特捜部は解体・一部は米国CIAの倉庫へ逃亡。そのほか、犯罪者の逮捕が続々と続く。

・・・・・・・・・・・と言う感じ。


08. お天道様はお見通し 2015年3月25日 17:54:19 : I6W6mAZ85McLw : 4yZrqYEm12

Anyway,ロシアはアメリカ政府と諜報機関が,9/11攻撃に関与した証拠(衛星写真を含む)を提示する準備をしている、と、ニュースソースの

(Pravda: Putin Threatens to Release Satellite Evidence of 9/11)

が申しております。

以下一部抜粋

Russia is preparing the release of evidence of the involvement of the US government and intelligence services in the September 11 attacks.

The list of evidence includes satellite images.

と、ヴェテランズトゥデイ関連投稿

Putin set to drop “truth bomb” on USA
http://www.veteranstoday.com/2015/02/12/putin911bomb/

Indictment of a U.S. President for Mass Murder
http://www.veteranstoday.com/2015/03/17/free-speech-tv/


も、アップしようと。


09. 2015年3月25日 20:57:35 : 6Rj6w9nNbk
プーチン、スノーデン 頑張れ!!

世界平和のために・・

人●しネオコン●メリカ・ネオ●チイ●ラエルに
天罰を・・・・

こいつら仕留めるには刃物はいらぬ・・・

ドカンと911テロ首謀者を暴いたってくれ〜!!

その後は、好きなように善良なアメリカ住人の方々で
●処分してください

よろしくお願いします。


10. 2015年3月26日 09:05:58 : qpd25J8Ajs
ユダ金の傀儡国家がアメリカだ。アメリカは猿芝居を打ち世界に恐怖を与え守ってやると嘘を言って略奪を繰り返す。世界はアメリカの暴力におののき嘘だと分かっていても口をつぐんでいる。その証拠にアメリカに近い国はほとんど反米国家になってしまった。アメリカの暴力を恐れないのは唯一ロシアだ。そしてロシアはあっという間にBRICSで固まった。やっと世界はユダ金支配から脱出できる機会を得たのだ。もはやアメリカには植民地日本と韓国しかアメリカの暴力をふるう国は残っていない。その日本も辺野古基地建設で目を覚まそうとしている。ユダ金の終焉が近い。バカ国も賢くならねばならない。

11. 2015年3月26日 10:02:41 : yUDqv3T4uU
是非拝見したいものだが、まだ公表されていないようだね。
公表する予定と発表することは警告だから、その警告を受けて何らかの合意に達した場合には公表に至らない可能性もある。MA17便の衛星画像は公表されたが、911の方は公表に至るかどうか。

12. 2015年3月26日 16:52:29 : w7SikJBrCI
05、
>たとえ爆破解体だからって、何がどうなると言うの? 世の中何か変わるの?

それも分からないようでは阿修羅のコメントは10年早い。
07さんが岸井の解説つきで解説してくれているから、ゆっくり読んで勉強しな。
ブラック・スワンが現われるということだよ。


13. 2015年3月27日 02:52:08 : w3M1BHSquE
>>12
おいおい (^□^*)がははは… 07さんは 皮肉を言ってるんだぞ そんな事も判らないんですか

「以下は、願望・妄想 ・・・・・・と言う感じ」 都合の良い部分だけしか読まないんだねマニアさん
お目出度いにも程が有りますぜ (≧∇≦)ノ彡 バンバン!


14. 2015年3月27日 23:36:28 : fpt8itpB5Q
爆破解体で間違いないんだが、
何で調べりゃすぐ足がつくような解体をしたんだろか
そんなネタバレするようなリスクをとったんだろか
飛行機が突っ込むだけで目的は達成できたろ?

15. 2015年3月28日 16:25:35 : w3M1BHSquE
>>14
>飛行機が突っ込むだけで目的は達成できたろ?

全くその通りです、戦争をする事を目的として テロリスト達を陰から操り ハイジャックした航空機を
突っ込ませる と言う陰謀 ここまでなら 少なくとも私は決して否定しません 有り得る事でしょう
(というか、この部分を否定している人など 他所の掲示板でも ほとんど見かけませんが)

つまり、航空機はCG ビルは爆破解体 そんな航空便は存在しないだの 次から次と有り得ない妄想を膨らまし
辻褄を合わせるために さらに秘密結社やCIA 考え付くあらゆる闇組織を総動員して無理やり展開する
トンデモ陰謀論を否定するだけなのです

CGなんて、何十種もの動画映像を どれ一つ矛盾が無いような作り方なんて絶対に無理でしょう
特に2機目の突入なんか 世界中のメディアが注視している中で行われた訳で
私が見ただけで数十種類の動画映像が有った筈です これを全てCGで作るなんて考えただけで気が遠くなります

爆破解体だって、普通は最低でも 綿密な計算と数か月の準備期間が必要で、何十人ものスタッフが必要です

つまり、「戦争をするため」 という目的ならば、そんな面倒くさい事する必要が全く無い訳で
突入するビルだって WTCでなくても良いんです、間違って隣のビルに突っ込んだからって
戦争をすると言う目的は 何の支障も無く達成できる訳です

【要するに、一般人を巻き添えにする大規模なテロを起こし 世界中の怒りを買い それを理由に 戦争を始める口実とする】
これが、目的と手段であり CGだの爆破解体だの 手の込んだ作業をわざわざする必要など
極めて考えにくい事でしょう

さらに、有りもしない航空便や犠牲者を作り出すには、口を封じる必要のある人間達は
何万何十万人もの単位になってしまう訳で、それを監視するには 更にもっと大勢のスタッフが必要で
これまた考えただけで気が遠くなりますね

実際、UN93便は 何処に突っ込むためだったのか いまだに判りませんが、途中で墜落しております
それでも目的は充分達成出来た事は、いまさら説明する必要は有りません。


16. 2015年3月28日 22:49:09 : U5KYEXu5xY
湯田菌は、一石5鳥をねらったんじゃないの?
強欲派と戦争派がゴロゴロしている連中だ。
WTCの保険金で、大儲けしたバカもいる。
イラクの戦争で大儲けしたバカもいる。
海賊山賊ハザールの末裔だものね〜

17. 母系社会 2015年3月30日 09:20:07 : Xfgr7Fh//h.LU : YcgeotuonM
●中国が主導する「アジア・インフラ投資銀行」にロシアが参加決定

カナダも参加で、ついにG7中、「アジア・インフラ投資銀行」(AIIB)
に参加しないのは、日本と米国だけになってしまった。

しかし、元々アメリカは条件付き反対で、最も強硬に反対していたのは日本。

★相変わらずマスゴミは、中国がAIIBの設立で日本をイジメているかの
ような報道をしているが真っ赤なウソ。実際は逆なのである。

当初中国は、日本が主導する「アジア開発銀行」の中国出資金を増加して、
「アジア開発銀行」経由で、つまり、日米と共同でアジアが必要とする
インフラ整備資金を供給するつもりだったが、日米が拒んだのである。

しかも、日本や米国は、アジア諸国が必要とする巨額のインフラ整備資金を
供給する資金力が無いのにもかかわらず、単に、中国の発言権が増大すると
その分、日本や米国の発言力が減るという利己的な理由で「アジア開発銀行」
だけでなく、「IMF」や「世界銀行」に対する中国の出資金増加を断った
ので、中国はAIIBやBRICS銀行を設立したのである。

早速アメリカは、AIIBとのコラボを提案するなど、AIIBを認める
動きを見せ、中国側もアメリカの参加を歓迎している。

というわけで、アメリカも、頃合いを見て参加を決めるだろう。AIIBに
参加しないと、米国の建設業とかの企業は、毎年100兆円弱の資金が投入
されるアジアのインフラ工事に、参入できなくなるから。

★というわけで日本は、安倍首相のせいで、世界の孤児になりつつある。

安倍首相は過去30年間、毎年「中国は崩壊する」と叫び続けてきた
ウヨを信じてきたので、日本を経済破綻に追い込むかもしれない。

安倍自民党や産経・読売に巣食うウヨどもは、中国を包囲するつもりで
いたが、逆に日本が包囲されてしまった。大失態である。

安倍自民党は今まで、アセアン諸国に圧力を掛けて、AIIBの結成を阻止
しようとしてきた。だから、何ともカッコが悪い話だが、日本は恥を忍んで、
一日でも早くAIIBに参加すべきである。

●2014年の外資導入額、中国が米国を抜き世界一。

「国際連合」の貿易開発会議(UNCTAD)は、2014年、世界各国が海外から
受け入れた直接投資額で、中国は米国を抜き世界一になったと発表した。
産経は、中国から外資が逃げ出していると盛んに報道していたがウソだった。

UNCTADによると、2014年の全世界の直接投資額は前年比8%減の約148兆円
だったが、中国の外資導入額は約16兆円で1.7%増。中国は、外資導入額で、
初めて世界トップとなったという。一方、米国は3分の2に激減して約9,5
兆円で、首位から3位に落ちたという。

中国は既に、世界有数の資本輸出国なのだが、一方で中国は、外資にとっても
世界で最も魅力を備えた市場となったのである。


18. 2015年3月31日 07:14:17 : rkRncB7vaA
すげ〜 この一文。
世界は狂人によって支配されているってジョンレノンの言葉が思い出されるね。

アメリカ、イギリスとヨーロッパのマスコミは、ご主人の為にウソをつくべく、たんまり金を貰っている売春婦であるのを我々は知っている。加盟諸国はそうでなくとも、NATO司令官と事務総長は戦争がしたくてたまらないのを我々は知っている。ペンタゴンのアメリカ人ストレンジラブ博士や兵器産業は、連中が常に過剰信じている弾道弾迎撃ミサイルや新兵器体系を試したくて待ち切れないのを我々は知っている。イギリス首相は全く取るに足りない人物であることを我々は知っている。しかし、ドイツ首相やフランス大統領は、自国やヨーロッパを破壊する覚悟ができているのだろうか? EUがそういう価値観なのだとしても、権力欲で地球上の生命を破壊しようとしている、常軌を逸したワシントンの指導に屈し、指導を受け入れる為に、一体なぜ諸国民の存在そのものが危険にさらされるのだろう?


フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ