★阿修羅♪ > 戦争b15 > 620.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自衛隊がフィリピン軍との共同訓練を本格化、哨戒機を派遣
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/620.html
投稿者 rei 日時 2015 年 6 月 09 日 23:08:04: tW6yLih8JvEfw
 

自衛隊がフィリピン軍との共同訓練を本格化、哨戒機を派遣
2015年 06月 9日 16:21 JST
[東京/マニラ 9日 ロイター] - 海上自衛隊とフィリピン海軍は今月下旬、災害救援を想定した共同訓練を南シナ海で実施する。両国の共同訓練は5月に続き2度目。日本は今回、哨戒機を派遣する計画で、中国と領有権を争うフィリピンとの訓練を徐々に本格化させる。

防衛省関係者によると、訓練は23日、または24日にマニラの南西沖で行う。海自は対潜哨戒機「P3C」を、フィリピン海軍は艦船や航空機を派遣し、不明者の捜索や救難などの訓練を行う方向で調整している。

両国は5月上旬に、南シナ海で初の共同訓練を実施。他国艦船との予期せぬ衝突を防ぐ「海上衝突回避規範(CUES)」を確認した。海上自衛隊の関係者は「1月に交わした防衛協力の覚書、先日の両国首脳会談の共同声明に基づき、着実に訓練を重ねていく」と話す。

日本とフィリピンの政府関係者によると、両国は自衛隊が訓練などでフィリピンを訪れる際の手続きを簡素化する「訪問部隊地位協定」の締結に向けた議論も進めている。

中国が岩礁の埋め立てなど南シナ海への進出を活発化させる中、日本とフィリピンは安全保障の協力関係を強めつつある。6月4日のアキノ大統領と安倍晋三首相の会談では、日本から防衛装備を移転するための交渉開始など、協力を拡大することで一致した。

(久保信博、マニュエル・モガト)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0OP0KV20150609  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月10日 08:19:42 : rUcsZpkfo6
馬鹿だねえ
そんなことをすれば「遭難捜索・救難」のために
中国軍が埋め立て基地の利用を大々的に宣伝するだろうに

2. 2015年6月10日 20:29:29 : IgL4PcV2Yo
「遭難捜索・救難」は、海上保安庁の役目だと思うけど.
東シナ海の中国漁船の漁場荒らし、小笠原諸島の珊瑚の密猟にしても、海上保安庁の役目.
東シナ海で日本漁船が操業していて、魚群を見つけ集魚灯を点灯すると、そこへ中国漁船が突っ込んで来て魚を横取りして行くそうです.
まず、こうしたことからきちんと対応して行く必要があるはず.

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ