★阿修羅♪ > 戦争b15 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<世界を斬る>米海軍、新トップに“戦いの素人” 中国と対決できない「オバマ氏の暴挙」 日高義樹(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/624.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 6 月 10 日 19:41:05: igsppGRN/E9PQ
 

               カーター国防長官(右)と海軍新トップのジョン・リチャードソン氏(左) (ロイター)


【世界を斬る】米海軍、新トップに“戦いの素人” 中国と対決できない「オバマ氏の暴挙」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150610/dms1506101550007-n1.htm
2015.06.10 夕刊フジ


 南シナ海の人工島をめぐって、中国が「米国が介入してきたら戦争だ」とわめいているとき、オバマ大統領は米海軍の最高指揮官に技術担当の海軍大将を任命した。海軍の新トップは、中国と戦うことなど全く考えていない。

 日本では、なぜか、「海軍作戦部長」と翻訳されている海軍総司令官に就任したジョン・リチャードソン海軍大将は海軍原子力推進局長で、海軍総司令官への昇進順位でいえば5番目だった。だから、今度の人事は大抜擢で、誰もが驚き、海軍関係者の間では懸念と不安が高まっている。

 米海軍を退役したばかりの元提督の友人は、こう言った。

 「オバマ大統領の今度の決定は、米海軍に魚雷攻撃をかけて沈没させてしまうようなものだ。海軍が中国と対決することはとてもできなくなる」

 オバマ大統領は2012年にも、太平洋防衛の最高指揮官である太平洋軍司令官に、中国に対する弱気で懸念されていたサミュエル・ロックリア海軍大将を任命した。ロックリア氏は、中国が米空母キラーとよばれるクルージングミサイルDF21を実戦配備しようとしたとき、いち早く西太平洋から米海軍を撤退させようとした超本人だ。

 私の知るかぎり米海軍の最高指揮官は長い間、第一線で活躍した提督ばかりだった。ブッシュ前大統領が任命したゲイリー・ラフヘッド海軍総司令官は長い間、駆逐艦の艦長として活躍し、私は仕事の上で何度も会ったことがある。戦う意志に溢れた海の男で「必要なら、米海軍はどこにでも乗り込んでいく」といつも言っていた。

 その後任のジョナサン・グリナート海軍大将も優秀な潜水艦乗りで、私とのインタビューでも、「中国の潜水艦などは米国の技術をもってすれば敵ではない」と中国をのんでかかっていた。

 一方、リチャードソン新海軍総司令官は、原子力エンジンの開発や整備に関しては世界的に知られている。空母や潜水艦を含む米海軍艦艇の原子力エンジンが過去64年間、事故を起こしたことがないのは、彼の功績とされている。

 だが、南シナ海では今、中国が不法な軍事行動をとり、核戦力を使ってでもアメリカと対決しようとしている。そんな現状で、原子力エンジンだけを仕事にしてきた技術担当の提督を、海軍の総司令官にする人事は、オバマ大統領の暴挙としか言いようがない。

 米海軍は現在、原子力空母を3隻、攻撃型原子力潜水艦を10隻あまり建造中で、潜水艦や機雷の能力を急速に向上させている。だが、肝心の最高指揮官が“戦いの素人”とあっては、米海軍と協力してアジア西太平洋の安全を維持しなければならない日本には、まことに気がかりなことだ。

 ■日高義樹(ひだか・よしき) 1935年、名古屋市生まれ。東京大学英文科卒。59年NHKに入局し、ワシントン支局長、理事待遇アメリカ総局長を歴任。退職後、ハーバード大学客員教授・同大諮問委員を経て、現在はハドソン研究所首席研究員、全米商工会議所会長顧問。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月10日 20:58:35 : EAkIk2fULU
オバマは至極妥当な人選をしたようだな。

経済の素人が中国にちょっと煽られたぐらいで攻め込んでいたら世界経済なんて
あっという間に成り立たなくなる。日高は昔のアメリカを取り戻したいようだが、
時代はすでに変わっている。


2. 2015年6月10日 22:33:56 : aQq0UGoaxY
米国はハザールが自国内の中産階級をぶち壊して貧困化を進めてしまったので、もはや以前の国力を取り戻すことはできない。
そして、ドル金融詐欺もおしまいだ。
経済力で中国に追い抜かれたのだから、そのうち軍事でも中国に手出し出来なくなる。

身から出た錆ってことでしょうね。


3. 2015年6月11日 04:08:35 : UK2hl28III
イラクに民主主義「非現実的だった」 元米国防長官語る

06月10日 12:36

 「我々がイラクに民主主義を作ろうとした構想は、非現実的だった」――。米国のブッシュ前政権で、イラク開戦当時、国防長官だったラムズフェルド氏が、英紙タイムズのインタビューで誤りを認めた。

 同紙(電子版)が6日に掲載したインタビューで、ラムズフェルド氏は「私は、我々の民主主義の鋳型が、歴史上常に他の国にとっても適切だと考える人間ではない」と強調。サダム・フセイン元大統領を打倒し、民主主義を構築しようとしたブッシュ政権の構想を「非現実的に思えた」と述懐し、「最初に(開戦の構想を)聞いた時、そのことを心配した」と語った。

 過激派組織「イスラム国」(IS)を念頭に、「西欧はイスラム主義の組織に対し、共同のスパイ活動や過激派の資金を枯渇させるための協力を通じて、新たな冷戦型の攻勢をかけるべきだ」とも語る一方、オバマ政権への批判も展開。リビアのカダフィ政権の崩壊が「地域をより危険にした」とし、ロシアのウクライナへの軍事介入についても「オバマ大統領がリーダーシップを放棄し、ロシアの拡張主義を招いた」と指摘した。(ワシントン=佐藤武嗣)

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/ASH696K0KH69UHBI02N.html


4. 2015年6月11日 05:27:07 : KzvqvqZdMU
アメリカの腰が引けてるなら、日本が前面にでるべきだ。
南シナ海を中国の海にしてはいけない、絶対に阻止するべきである。
もちろん日本軍だけではいけない、同時にアメリカ海軍を引き回すのだ。

敗戦以来、怖気づくクセがついた日本。勇気を奮い起こすべき時である。


[32削除理由]:削除人:アラシ

5. 2015年6月11日 07:13:20 : FYHOEVneAg
笑えないギャグだこと

6. 2015年6月11日 10:25:53 : nJF6kGWndY

オバマは本気で対決する気は無いというシグナルを中国や世界に送ったわけだ

これでアジア諸国は、益々、軍事費に金をかけざる得なくなり

当然、通貨高で困っていた米国の某主要産業にも恩恵は生じるw



7. 2015年6月11日 11:42:04 : dZsIk7vLSc
だから「日本が中国と戦争します」と安倍が世界に宣言してるぢゃないかW。
胸が熱いぜ!
日本に落ちる核弾頭の数
犠牲者数
安倍をはじめとする戦犯と訴因、処刑されるかどうか
これらで戦災復興クジとして売り出す。
その予想紙も出て需要喚起だ!
今回は文官、マスゴミなどからもA級戦犯を出して処刑だな。
顔写真入り予想紙が出て来るだろう。
鉢巻巻いたオッサンが予想紙読みながら各個人の上に処刑を表す罰点を書き込む
これが日本再興の第一歩だよW。
ネットによる人気投票も行われるぞ。
どの将軍はこれほど馬鹿で部下を何人殺した
部下にチャン頃のネエチャンをレイプさせたとかコメント付きで死刑推薦とかなW。

8. 2015年6月14日 19:28:09 : i6BEtimFeg
オバマの兄弟が何人も中国に在住している。
周近ペイの息子はアメリカ留学中

安陪晋三だけが中国と戦争しようと妄想している。

終わりだな日本



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ