★阿修羅♪ > 戦争b15 > 670.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本自衛隊、中国をけん制し、南シナ海の沿岸国を支援:他国の性格形成にまで手を伸ばす愚
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/670.html
投稿者 手紙 日時 2015 年 6 月 28 日 22:04:38: ycTIENrc3gkSo
 

件名:日本自衛隊、中国をけん制し、南シナ海の沿岸国を支援
日時:20150621
媒体:IRIBイランイスラム共和国国営放送・国際放送ラジオ日本語
出所:http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/55750-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%80%81%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%82%92%E3%81%91%E3%82%93%E5%88%B6%E3%81%97%E3%80%81%E5%8D%97%E3%82%B7%E3%83%8A%E6%B5%B7%E3%81%AE%E6%B2%BF%E5%B2%B8%E5%9B%BD%E3%82%92%E6%94%AF%E6%8F%B4
-----

日本防衛省が、中国に対抗し、南シナ海沿岸の国々の軍隊への支援を拡大します。

日本防衛省は、「日本は、南シナ海沿岸国の軍隊への支援を拡大し、この地域での拡大する中国の活動への対抗を支援する」と発表しました。

同省は、フィリピン、ベトナム、その他の国の軍事力、戦闘機の性能の改善への支援を拡大する意向です。

日本自衛隊は、さらに、南シナ海でのアメリカや東南アジア諸国との合同軍事訓練を計画しています。

この中で、アメリカ政府も、南シナ海での偵察活動を拡大しています。

-----
//memo

いわゆる大国による思想、経済、軍事援助の輸出が、冷戦時代において代理戦争の引き金になっているという歴史を鑑みれば、日本も"大国"として同じ轍を踏むとば口に立っているのではないか。

アレ? そんな国だったのかなぁ、いつのまに、と思う。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ