★阿修羅♪ > 戦争b15 > 788.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イラク “ISのモスル制圧は前首相の責任”:意図的な遁走がISの制圧につながったのは事実だが、重要軍事作戦は米軍の差配
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/788.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 8 月 17 日 17:20:03: Mo7ApAlflbQ6s
 


イラク “ISのモスル制圧は前首相の責任”[NHK]
8月17日 8時45分

イラク議会の委員会は、過激派組織IS=イスラミックステートに第2の都市モスルを制圧されたのは、当時、首相を務めていたマリキ氏の責任だとする報告書をまとめましたが、マリキ氏側からの反発も予想され、政権内の新たな火種になる懸念が出ています。

イラク議会の委員会は、ISに去年6月第2の都市モスルを制圧され、広い範囲に勢力拡大を許した原因について調査を進め、16日に報告書をまとめました。
報告書では、マリキ前首相が、軍の司令官に能力がなく汚職に関わるような人物を選んだため、ISの脅威を正確に把握することができなかったと指摘したうえで、ISにモスル制圧を許したマリキ前首相ら政府高官の責任を裁判で追及すべきだとしています。

また、アバディ政権は今月に入って、マリキ氏が現在務めている副大統領や、副首相のポストを廃止する改革案を打ち出したほか、16日には、省庁再編などによって閣僚の数を3分の1減らすことを発表しました。

議会や政府がこうした姿勢を取り始めた背景には、ISの掃討作戦がなかなか進まないことなどへの国民の批判をそらすねらいがあるとみられますが、国内で一定の影響力を保つマリキ氏や、マリキ氏に近い議員などからの反発も予想され、政権内の新たな火種になるとの懸念が出ています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150817/k10010192701000.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月19日 12:19:44 : YylixLkL5Y
単にアメリカの傀儡政権側が破れたということでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ