★阿修羅♪ > 戦争b15 > 891.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア、シリアでさらに軍備増強 15日間連続でロシア軍が物資や部隊を搬入  AFP
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/891.html
投稿者 ダイナモ 日時 2015 年 9 月 27 日 19:41:56: mY9T/8MdR98ug
 

【9月27日 AFP】シリア情勢をめぐり、同国の現政権を支援するロシア政府は26日も、シリア国内に新設した空軍基地の軍備増強を続けている。一方で、米政府は米軍などが訓練したシリア反体制派から、弾薬などの装備が国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)系の武装組織に渡っていたことを認めた。

 長年、シリア政権を支援しているロシア政府は、これまでの4年半で24万人以上が死亡しているシリア内戦を通じて、バッシャール・アサド(Bashar al-Assad)シリア大統領を断固支持してきた。そのロシアが最近、シリア政府軍に新たな武器提供を行った上、自国軍の兵力や戦闘機をシリアへ派遣したことにより、シリア内戦終結へ向けた国際努力は大きくかじを切ったかのようにみえる。

 欧州連合(EU)のフェデリカ・モゲリーニ(Federica Mogherini)外交安全保障上級代表とイランのモハマドジャバド・ザリフ(Mohammad Javad Zarif)外相は25日、米ニューヨーク(New York)で「多大な苦難を引き起こしているシリア内戦を終結させる必要性」について協議するため会談したという。またジョン・ケリー(John Kerry)米国務長官は、同じくニューヨークでザリフ外相と会談する他、28日にはバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領とロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領の首脳会談が控えている。

 ある軍関係筋がAFPに話したところによると、シリア西部、地中海沿岸に位置するラタキア(Latakia)にある空軍基地には26日時点で、15日間連続でロシア軍の輸送機が部隊や物資を運び込んでいる。(c)AFP/Maher Al Mounnes


http://www.afpbb.com/articles/-/3061341  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月28日 12:25:35 : LY52bYZiZQ
International | 2015年 09月 28日 11:59 JST 関連トピックス: トップニュース

シリアでの戦闘部隊配備は計画せず=ロシア大統領

http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20150928&t=2&i=1082740458&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEB8R038
 9月28日、ロシアのプーチン大統領は、シリアに自国の戦闘部隊を配備する計画は現時点でないと表明した。ロストフ州で24日撮影。提供写真(2015年 ロイター/RIA Novosti)

[モスクワ 28日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は、シリアに自国の戦闘部隊を配備する計画は現時点でないと表明した。シリアでの軍事力増強をめぐる米国の懸念を払拭(ふっしょく)する狙いがあるとみられる。

ロシア政府は27日、米CBSと米公共放送(PBS)によるインタビュー原稿を公表した。

それによると、プーチン大統領はロシア軍のシリア駐留について、テロリスト集団と戦うアサド政権を支援することが目的だと説明。「ロシアはシリアあるいは他国の領土内で行われるいかなる作戦にも参加しない。少なくとも現時点でその計画はない」と述べた。

オバマ米大統領とプーチン大統領は28日、首脳会談を予定している。

http://jp.reuters.com/article/2015/09/28/mideast-crisis-putin-usa-idJPKCN0RS05420150928


2. 2015年9月29日 11:54:53 : LY52bYZiZQ
nternational | 2015年 09月 29日 11:30 JST 関連トピックス: トップニュース

米ロ首脳、シリアでの衝突回避向け両軍の協議開催で合意

http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20150929&t=2&i=1083014976&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEB8S01U
 9月28日、米国のオバマ大統領とロシアのプーチン大統領は首脳会談で、内戦が続くシリアで両国の軍隊が衝突する事態を避けるため、両軍による協議開催を指示することで合意した。ニューヨークで撮影(2015年 ロイター/Kevin Lamarque)

[国連 28日 ロイター] - 米国のオバマ大統領とロシアのプーチン大統領は28日の首脳会談で、内戦が続くシリアで両国の軍隊が衝突する事態を避けるため、両軍による協議開催を指示することで合意した。米政府関係者が匿名を条件に明らかにした。

両首脳はまた、シリア内戦の政治的な解決を模索することでも合意。ただ、シリアのアサド大統領の進退については意見が一致しなかった。オバマ大統領は、アサド政権の退陣がシリアの安定には必要だとする従来の主張を繰り返した。

同関係者によると、米ロは外相間の政治協議を継続する見通しで、米国防総省は両軍による協議の開催に向けて調整するという。

ロシアが先月、戦車と戦闘機をシリアに送り込んだことを受け、米政府はロシア側の意図を測りかねていた。同関係者によると、会談では、過激派組織「イスラム国」を打倒し、アサド政権を支援するというロシアの意図が明確になったという。

http://jp.reuters.com/article/2015/09/29/un-assembly-russia-obama-idJPKCN0RT05W20150929


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ