★阿修羅♪ > 戦争b15 > 893.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米訓練のシリア人戦闘員 過激派に武器引き渡す:イスラム世界の対立を準備し火を付け油を注ぐ米欧支配層
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/893.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 9 月 28 日 01:04:44: Mo7ApAlflbQ6s
 


米訓練のシリア人戦闘員 過激派に武器引き渡す[NHK]
9月27日 7時56分

過激派組織IS=イスラミックステートと戦うためアメリカ軍の訓練を受けたシリア人の戦闘員が、供与された武器を別の過激派組織に引き渡していたことが明らかになり、アメリカはISの掃討に向けた戦略の抜本的な見直しを迫られそうです。

アメリカ軍はISとの地上戦を担う戦力として、シリアの反政府勢力の軍事訓練をトルコなどで進めていて、21日に訓練を終えた戦闘員およそ70人がシリアに入り、作戦を開始したと発表しました。

ところが、その直後、インターネット上で、この戦闘員たちがISとは別の過激派組織「ヌスラ戦線」に対し、安全を保証してもらう代わりにアメリカから供与された武器を引き渡したとする投稿が、「ヌスラ戦線」のメンバーによって相次いで書き込まれました。

アメリカ国防総省は当初、否定していましたが、25日に中央軍が声明を出し、シリアに入った戦闘員たちが、供与された武器や装備の4分の1に当たるトラック6台と弾薬を、ヌスラ戦線とみられる勢力に引き渡していたことを認めました。

アメリカ軍の訓練を受けた戦闘員たちは、7月にも第1陣がシリアに入った直後にヌスラ戦線に拘束され、ほぼ壊滅に追い込まれています。

アメリカ政府は来年までに、こうした戦闘員を5000人育成する計画ですが、ISの掃討に全くつながっていない状況が明らかになったことで、戦略の抜本的な見直しを迫られそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150927/k10010249311000.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ