★阿修羅♪ > 戦争b16 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
盗掘石油を売りさばいているとされたトルコ大統領が密売疑惑会社の影響下にあるメディアで弁明 櫻井ジャーナル
http://www.asyura2.com/15/warb16/msg/482.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2015 年 11 月 29 日 06:34:31: I6W6mAZ85McLw
 



カタールの国策メディア、アル・ジャジーラがトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領の弁明を伝えている。リビアやシリアなどアメリカ支配層に屈服していない体制を破壊するプロジェクトに参加してきたカタールはエクソン・モービルに支配されていると言われ、いわば「バナナ王国」だ。


 エクソン・モービルはアル・カイダ系の武装勢力やそこから派生したIS(ISIS、ISIL、ダーイッシュなどとも表記)の盗掘石油を買い取っていると疑われている会社。武装勢力と石油資本をつないでいるのがエルドアンの息子、ビラル・エルドアンが大株主のひとりであるBMZだとされている。つまり、盗掘された石油はBMZによってトルコのジェイハンへ運ばれ、そこからタンカーでイスラエルへ輸送し、そこで偽造書類を受け取ってEUで売りさばくという仕組みだという。



 こうした仕組みをジョー・バイデン米副大統領も知っていて、昨年10月2日には、ハーバード大学で行った講演で中東の「友好国」、つまりサウジアラビア、トルコ、アラブ首長国連邦はISへ資金や武器を提供していると語っている



 これも広く知られているが、エルドアン大統領は多くの戦闘員がシリアへ越境攻撃することを許してISを強大化させたと語り、ISを支援しているグループのひとつ、イスラエルの情報機関幹部もアル・カイダ系武装集団がトルコを拠点にしているとしている。こうしたことはアメリカやイスラエルも隠さないほどの「常識」だということだ。



 バイデン発言から17日後、イランのテレビ局、プレスTVの記者、セレナ・シムが「自動車事故」で死亡した。彼女はその直前、トルコからシリアへ戦闘員を運び込むためにWFP(世界食糧計画)やNGOのトラックが利用されている事実をつかみ、それを裏付ける映像を入手したと言われている。その直後に彼女はMIT(トルコの情報機関)からスパイ扱いされ、「事故死」したわけだ。



 ISを支える兵站ラインはいくつかあるが、最も重要なルートはトルコからシリアへ延びている。物資がトルコから運び込まれていることは西側のメディアでさえ伝えている事実で、ドイツのメディアDWは昨年11月、トルコからシリアへ武器や戦闘員だけでなく、食糧や衣類などの物資がトラックで運び込まれ、その大半の行き先はISだと信じる人が多いとしている



 ISの石油を買っているシリアのバシャール・アル・アサド政権だとエルドアン大統領は主張しているが、ならば輸送を断てば良い。ロシア軍は盗掘された石油の関連施設を破壊し、燃料輸送車を破壊しつつある。それで激怒したのはアメリカのネオコン/シオニストやトルコだ。トルコ軍のF-16戦闘機機がロシア軍のSu-24爆撃機を撃墜した直後からロシア空軍は攻撃を強化、トルコから武器を運び込んでいる輸送車列も攻撃しはじめている。



 ロシアの外相はトルコがISの盗掘石油を運び込み、国内に貯蔵していると語ったが、これは公然の秘密だった。ただ、ロシアという影響力の強い国の閣僚が口にしたことは衝撃的だが、それほどロシア政府はトルコ軍によるロシア軍機撃墜に怒っているということだろう。



 そうした主張をエルドアン大統領が否定しても、シリア情勢に関心を持っている人びとからは嘲笑されるだけ。これを「罵り合い」と表現する人がいるとするならば、それはアメリカが描いてきた「マトリックス」にどっぷり浸かっているのか、シリア問題に興味がなかったのかだろう。



盗掘石油を売りさばいているとされたトルコ大統領が密売疑惑会社の影響下にあるメディアで弁明 櫻井ジャーナル


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月29日 08:21:28 : qFBZAvwg0G

 日本のメディアもやっとここまで来た

 愛は2年以上前から ISISの正体はアメリカ支援だと書き込んでいたが

 豊田のランクルの絵が出てきたころから オープンになってきたよね〜〜

 ===

 ISの兵士は どこかに逃げちゃったけど 今後 日本のウヨは どこに逃げるのだろう??

 だれか〜〜〜 ウヨの逃げ場所 知りませんか〜〜〜〜
 


2. 2015年11月29日 16:46:35 : no31X615y2 : MLXvQrwDTgc
-
ウヨの逃げ場所?w

ここ↓が最近バカウヨ記事で見るも無残な糞サイトに変貌してますので、多分逃げ場所はここでしょ。w
『News U.S. 中国・韓国・在日崩壊ニュース』http://www.news-us.jp/
【閲覧注意です!!!頭が腐りますwww】
-


[32初期非表示理由]:担当:無関係

3. 2015年11月29日 20:14:41 : 6mkSSIHQFs : 8BglH0iB1tg
>>1
日本が逃げ場所。
日本に世界中のウヨが集まってきている。
ケントギルバートのように。

4. 2015年11月29日 20:24:15 : Q3qbpnbECo : 6BVWkq&hfqA
事件の真実がどこにあるとしても
どちらが正しくてどちらが間違えているとしても
現トルコ大統領が失脚して、より親路的な大統領が誕生する結果になるなら
(さすがにNATO加盟国でロシアべったりってわけはないだろうけど)
米国が世界中でやってきたことを上手く模倣してるといえる
そこまで考えてるんではないかと勘ぐってるんだが

5. 2015年11月30日 14:53:43 : qkoS7TLKfg : OR56M4jb4Bo
エルドアン大統領
ロシアの戦闘機を撃墜したことは悲しいこと!って言ってなかったっけ?

今さら何言ってんだか!(笑)

形勢不利におじけついたか?


6. 2015年11月30日 15:18:29 : w7SikJBrCI : DM3x&Az4RSM
01、
>日本のメディアもやっとここまで来た

??? 相変わらず、CIAのnarrativesを伝送しているだけだが?
ロシアとトルコの主張が対立しています、トルコはパイロットの警告した音声を公表しました、NATOによるとロシア機は領空侵犯したとのことですロシアの主張は崩れました、、、、。

forensicな解析などゼロ。だいいち、トルコ自身がSu25が17秒侵犯したと言っているのだが、その距離はトルコの主張によると1.8kmにすぎない。秒速100メートル程度になる、ありえない遅速だ。しかも「5分間で10回警告した」のならば5分のうちの4分43秒はトルコ領内を出ても警告し続けていたことになる。その「やっとここまできた」そのメディアがもっともらしく7秒間のトルコ機の警告音声を放送している。小学生だってこの計算の矛盾は理解するだろう。日本のメディアはCIA詐欺師の片棒を担いでいるだけで何も変わっていない。


7. 2015年11月30日 18:40:01 : gl8SpEZCCY : C8frOhUNyyw
http://jp.wsj.com/articles/SB10730555783190984037204581378410990247754

シリアがダーイッシュから石油を購入。


8. 2015年11月30日 20:42:03 : dDE2YUAWW6 : eXczp9P6X2U
アル・ジャジーラ?
同じ穴の狢ですもの。


9. 2015年11月30日 20:43:36 : dDE2YUAWW6 : eXczp9P6X2U
NGOのトラック?

TOYOTAの車両が大活躍しているのは何故?


10. 2015年12月01日 00:25:02 : thYtZ14eDk : P&&xmxVd&PI
欧州では既に報道されています。

11. 2015年12月01日 04:22:21 : Mz0XqnNMiM : ckkee8p_mbo

十数秒だか数十秒だかの国境侵犯機は国籍不明機ではなくて、米国から知らされていたNATOの重要共有機密情報のロシア戦闘機飛行ルート飛行中のNATO軍共同軍事行為のイスラム国爆撃のロシア機。
撃墜の後の確認後、さらなる徹底攻撃を加えた事実は曲げようにも曲げられない。
ロシア機の撃墜後、→ロシア機の撃墜を確認してさらなる攻撃を加えた≠フである。

★敵は本気で歴史的なレベルでのやっかいな相手と知り、本気の抵抗態度を共有するときだ
腐敗政治政策のばればれ詭弁にうんうんと頷きながら腐敗権力仲間内の賛同表明・支持表明は嘲笑対象の漫画の図だが、さらに進んだ延長線の先に見えるものは国家圧政支配意図で押しまくってくる本物の悪魔達の顔しかないのだ。

シロをクロと言いくるめクロをシロと言いくるめる≠フに実に巧み?な★「超腐敗超虚構超腐敗私企業独占公共利益収奪歴史的常習犯罪の通貨発行権基礎の新自由主義」側の論理?である。
自然物理法則さえ、911ソロモンビル倒壊で、否定〜
NASA宇宙ロケット火星着陸船の送ってきた投棄DVDディスクやらネズミやら写り込み画像の公式発表〜
トルコのフリーメーソン・エルドアン一族がイスラム国石油買い取り経済支援という途方もない・敵対者内通が明白になっても、トルコは善意の仲間、ロシアは敵、という論理構成〜

日本で言えば、権力代行者を国民主権が縛る主旨の民主主義の国民主権法システムの高度な完成体の日本国憲法を憲法学者の名前も不明ポツダム宣言読まず立憲主義理解不能国民対話拒絶国会閉鎖強行の安倍晋三支持で結託したマスコミ政財界官僚笹川日本財団天皇取り巻き利権集団等の新自由主義一味… がまさに、この★自然法則、正当論理法則敵対独善文法の主張者達である。
※※↑こんな詭弁に乗せられる国民も国民だが、果たしてこの乗せられる国民像≠フ内訳の分析は、安倍晋三が晴れ晴れとした満面の笑顔で「圧倒的多数の国民の支持を得ました〜」と自信満々で語る、語れるほどの自民公明支持の土壌が本当に最初からあって、今日も有り続けてきたのか?この内情の精査の発表は主権者国民側には一切させず、完全な一方的発信なのだ。現在の戦争突入国民奴隷体制邁進嘘つき巨大権力側のみの発信なのだ。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b16掲示板  
次へ