★阿修羅♪ > 戦争b16 > 678.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アサド大統領が教会に突如訪問・平和の歌を歌う冬至の日に 世界の裏側ニュース
http://www.asyura2.com/15/warb16/msg/678.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2015 年 12 月 22 日 01:25:54: I6W6mAZ85McLw
 



アサド大統領夫妻がダマスカスの教会のコンサートに突撃訪問
Assad makes surprise Christmas visit to Damascus church (PHOTOS)


12月19日【RT】https://www.rt.com/news/326541-assad-visit-church-damascas/ より翻訳


写真

(画像 12月18日教会を訪問したアサド大統領夫妻と記念撮影をする市民ら © HO / AFP)


シリアの首都ダマスカスにある教会で、クリスマス・コンサートのリハーサルが行われていたところにバッシャール・アサド大統領が突然訪問し、多くの参加者らを驚かせました。


ダマスカス市内郊外東部にあるグータ地区内のジョバルは反政府軍が支配していますが、そこからわずか2km離れた場所に古代の大聖堂Notre Dame de Damas Churchがあります。


そこでは「Joy Choir(喜びのコーラス)」の参加者がクリスマスイブの上演に向けて練習を行っていましたが、そこにシリアのアサド大統領と彼の妻、アスマ夫人が訪問したことを国営放送が土曜日に伝えられました。


Pres #Assad with his wife #Asma'a participating members of "Joy Choir" Recital training in Lady of #Damascus Church pic.twitter.com/WSaInzFfqd
― SAA Reporter (@Syria_Protector) 2015, 12月 18


(ツイッター:「アサド大統領とアスマ夫人が、ダマスカスの教会の『喜びのコーラス』の練習参加者らと記念撮影」)

大統領夫妻には笑顔が見られ、グループの参加者らと写真撮影をしたり、クリスマスの詩の朗読を聞いていました。この教会は、金曜日に迫撃砲による攻撃を受けた場所でもあります。



写真

(画像 © HO / AFP )


金曜日、国連安保理ではシリア国内での休戦と政治的解決を求める決議が満場一致で採択されましたが、この訪問は決議と時を同じくして起こりました。


安保理決議は、シリア大統領の今後の処遇についての言及は避けられました。


DETAILS of UNSC resolution on #Syria: Ceasefire excl.#ISIS; 6mo transition; election in 18mo https://t.co/76T1vi29Mm pic.twitter.com/rXV0iNqwuU
― RT (@RT_com) 2015, 12月 18



(翻訳終了)



*****


【コメント】


今日12月21日は、先日の記事のみんなで歌を歌う日です。
今からちょっと練習でもしておこうかと思ってますが、楽しみですね♪「天使の歌声」の娘と一緒に歌います♪(親ばかですね)


多くの方にシェアをしていただいて、とても心強いです。ありがとうございます。


世界で同時に平和の歌を歌ったらどうなる? 12月21日に皆で同じ歌を歌おう


し かも今日は冬至。私たちの住んでいるイギリスでは、日の出が遅く、日没も3時頃から始まるくらいでけっこう暗い感じなのですが、これから日がどんどん長く なると思うと嬉しいです。地球にとっても節目の時ですね。この節目のエネルギーで、地球上の私たちの状況も大きく変化するかも?


そんな平和を考える日に、少し遅れましたがこのアサド大統領の記事をどうしてもアップしたくて。


西 側メディアでは、彼は国内で市民を虐殺、抑圧している独裁者として描かれているようで、西側メディアが彼にインタビューする際にもメディア側の態度が非常 にぞんざいで無礼なこともよくあるのですが、この写真の市民の顔を見るだけでも、とてもそのような「独裁者アサド」のイメージが崩れ去ります。



シリアに関する真実と西側の嘘
The Truth about Syria and Western Lies

西側メディアで報道されていた「市民を虐殺する」アサド政権の画像の後、虐殺されたはずの市民が笑顔でカメラに向かっています。


政府軍スナイパーが市民を殺害している、という情報についても、そのようなスナイパーは西側から送られた工作員であるとも。


シリア国内の死者数、負傷者数などは「シリア人権監視団」という冗談のような組織が西側メディアにむけて発信していたため、西とシリア・ロシアなどからの死者数がまったく異なるなど、情報が混乱していました。


***


そしてシリア国内には、世界でも最古のキリスト教会が現存しています(アンティオキア総主教庁)。昔から宗教が混在した状態で、他国からの難民に対しても宗教の如何を問わずに受け入れていたシリア。


数年前からシリア国内では、テロリストや反政府軍、連合軍などによって言葉にできないような残虐な暴力行為が行われてきました。写真の教会でも数日前に爆撃があったということです。


そのようなシリアに、問題がまだありつつもようやく平和への可能性が開けてきたのは非常に嬉しいです。またシリア国内の問題が解決することにより、欧州国内へ押し寄せている「シリア難民」の問題も自然に解消されるのではないでしょうか。


教会の人たちはアサド大統領夫妻の訪問ということで隠し切れない笑顔の人ばかりですが、こんな笑顔が恒常的に世界中に広まりますように。



アサド大統領が教会に突如訪問・平和の歌を歌う冬至の日に 世界の裏側ニュース


関連投稿


メディアが伝えないシリアとアサドの裏側 世界の裏側ニュース



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月22日 03:23:13 : yy7D5jhcis : wI0vtaRP6ac[11]
アサドの顔とエルドアンの顔を見ればどっちが悪人かは誰でもすぐ分かる。人殺しや裏切りばかりやってきた人間はどうしてもそういう顔になる。アサドは政治家向きの顔ではない。やはり眼科医の顔である。先代のアサド大統領から頼むといわれて我慢して政治家になったのであろう。おそらく自分が引き下がったら国家が滅亡して何百万の民が殺害される危険をひしひしと感じているから踏ん張っているのだろう。鼻くそのような西側のメディアは「血に飢えた独裁者」で、「自国民を毒ガスで殺した」と嘘八百を並べ立ている。恥知らずなゴミどもは舌を噛んで死んでみたらどうか。こいつらは10年ちょっと前には「アサドは穏健な寛容な優れた政治家」だと持ち上げていたのである。シリア中央銀行をRの財閥に売り払うのを拒んでいることが理由であろう。まったく気の毒である。

2. 2015年12月22日 11:48:37 : aBztGicjpo : XR@98HwfsDQ[3]

うちのカミさんもアサドファンだ。

指導者の中では一番いい顔してるわな。


3. 2015年12月22日 14:12:27 : sSJVAIVd0s : L5F4tUKHcm0[51]
私もアサドファンです!
↓にコメントさせていただきました。
http://www.asyura2.com/15/kokusai11/msg/900.html#c1←コメント1
↑コメント8も必見です!

4. 2015年12月22日 14:27:45 : sSJVAIVd0s : L5F4tUKHcm0[52]
>シリア国内の死者数、負傷者数などは「シリア人権監視団」という冗談のような組織が西側メディアにむけて発信していたため、西とシリア・ロシアなどからの死者数がまったく異なるなど、情報が混乱していました。

「シリア人権監視団」に関しては、↓に投稿しています。
http://www.asyura2.com/15/warb16/msg/636.html#c4←コメント4


5. 2015年12月23日 00:58:44 : NWNFaglXiM : i8MrnMuNVu8[1]
だから、アサドは世俗的な近代国家シリアを担える唯一の政治家なんだよ。
いいかい?中東で世俗国家なんて、シリアとイラク(サダム・フセイン政権)くらいだよ。サウジなんて、7世紀中世に戻ろうとする野蛮中世国家。その他湾岸諸国も酷いもんだ。イスラム国と大差はない。というより、ワッハービズムというサウジの国教はイスラム国と同じイデオロギーにある。

これに対して、アサド政権はアラウィー派という少数宗派出身者であり、キリスト教もスンナ派もシーア派も共存できる他宗教・他民族国家を建設してきた。

アサドは英国帰りの医師であり、ジェントルマン、英語もしゃべれ、教養も高い。「アサド政権による虐殺、拷問、誤爆」なんて情報はぜんぶウソ。シリア人権監視団とかいう西側が金を出しているプロパガンダNGOが偽情報をながし、カタールの傀儡放送局アルジャジーラや西側のBBC、CNNが垂れ流している反アサド工作にすぎない。

アサドを守る必要がある。みんなでね。それだけがシリアの悲惨な紛争(2011年、アメリカやNATOがトルコ経由でイスラム過激派=傭兵集団を送り、シリア内乱がはじまった)を収束させるカギであり、希望である。


6. 2015年12月23日 15:34:51 : isZHngUcgI : JDmm9MbfKj8[9]
アサドはまともな人間で金融マフィアのいうことなんかきかないから、カダフィのように狙われるんだと思う、世界の悪いやつなんかに負けるなアサド大統領味方はいるぞ ゴラン高原で石油が出るらしくて西側は傀儡政権化を狙っている。アサドを引っ込め、インチキ選挙で利権ぶんどろうとしてる
トルコもオスマントルコ時代の自分の領土を回復したいとお手伝いか

7. 2015年12月24日 02:58:51 : 8hoNl2VIyY : hfPobn8O6_4[4]
心配しつつここを見たが、まともなコメントで正直安心した。彼こそはシリアの希望であることは、市民らの明るい笑顔に表れている。

顔を見る度に祈るような数年間が過ぎたが、地域情勢から世界を見渡すとこれからも困難が山積みなことも確かだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b16掲示板  
次へ