★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 480.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ

http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/480.html
投稿者 asy8 日時 2018 年 10 月 09 日 16:46:03: 3ati27iqg4fYY YXN5OA
 

2018年10月9日、午後12時過ぎ、市役所近くにある2階のゲーム機がある休憩場で昼食を食べていたら、異変に気が付いた。休憩所の椅子の正面にはずらりとがちゃがちゃが設置されていた。がちゃがちゃというのは、硬貨をいれてがちゃがちゃと回すと景品が出てくる装置のことだ。100円か200円が多いが、それ以上の場合もある。がちゃがちゃと音がするので、がちゃがちゃと呼ばれている。それが2段に上下に分かれており、合計して10台ぐらいが設置されていた。その端の部分に異変があった。驚いたことにライターがプラスチックケースに突き刺さっており、しかも周囲が黒焦げになっていた。明らかに何者かが故意にライターで火をつけたとしか考えられない。ライターがたまたま自然発火したとか、自然にのめり込んだとか、風で飛んだということはありえない。そこは室内だし、窓は閉められていたし、周囲の壁はブロック塀だし、自然にライターが飛んできて、しかも火が出たとは考えにくい。たぶんがちゃがちゃに入っている景品か硬貨を奪うつもりだったのだろう。あるいはただのいたずらかもしれない。そこの休憩所はゲーム機がいくつか設置されているが、そこで誰かがゲームをしているのを見たことは一度もない。ただジュースの自動販売機があり、そこでジュースを購入しているのを見たことはある。あまり人通りはなく、この店に普段来ている人でも、この場所のことは知らない人も多いだろう。この店は以前は別の名前だった。一階部分は食料品が販売されているので、多くの人が来るが、二階部分は100円ショップと衣服を販売しているところやマッサージのところがある。プラスチック製品が燃えた場合にはかなりの高温を発し、しかも長く燃え続ける。紙とか木の場合には、すぐに燃え尽きてしまうが、プラスチック類は長く燃える。しかもなかなか消えない。それに消したと思っていてもまた火が出ることがある。問題なのは炎だけではない、むしろ煙のほうが有害だ。プラスチックが燃えるときには有害なガスを発生する。火災の場合にはほとんどが炎で焼け死ぬ前に、一酸化炭素中毒で死亡する。まず有毒ガスにより意識がもうろうとするし、煙で周囲が見えなくなるし、パニックになる。焼けた資材が落下して体を強打したり、転落したりする。ここにあるのはUFOキャッチャーやがちゃがちゃや小さなメリーゴーランド風の乗り物、それからレースをするためのハンドル付きのゲーム機が2台、クレーンゲームが多い。あとは球を打って景品を獲得するものとかいろいろだ。一階部分にもゲームコーナーがあり、何台かのゲーム機が設置されている。ただしこれらのものは店の所有物ではなく、委託した業者のもので、ただ置き場所を提供して設置料を受け取っているだけだという。だから直接的には店には影響はない。だが延焼すれば大変なことになる。よくわからないのはどうしてライターをそのまま放置したのかということだ。そのがちゃがちゃの景品は取られた形跡はなく、硬貨も奪われた様子はない。ただ焼け跡は残っているし、縦に長く焦げ跡がついている。それにどうして火災警報器が作動しなかったのかわからない。煙感知装置があるはずなのにそれは作動しなかったようだ。それにいくら人通りが少ないとはいえ、ここは荷物を運搬する業者の通路にもなっているし、多少は一般客も訪れる。もしも火をつけている様子が見つかったらまずいはずだ。そうすると夜間に侵入したか、あるいは日中の閉店までに入り、潜伏していたのだろか。しかしそれならもっと高価な物を狙うはずだし、よくわからない。この地域では自転車やバイクの盗難事件が多発している。また自転車やバイクや車に対する破壊活動も起きている。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ