★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 511.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人口削減のあたらしいフェーズ95:免疫低下のケムトレイル風邪の病源マイコプラズマの資料紹介3
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/511.html
投稿者 あのに 日時 2018 年 11 月 25 日 12:50:47: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


人口削減のあたらしいフェーズ95:免疫低下のケムトレイル風邪の病源マイコプラズマの資料紹介3


・2ちゃんねる掲示板の情報

前回、94では、ガース・ニコルソン博士(Dr. Garth Nicolson)の論文やシー・チン・ロー博士 (Dr. Shyh-Ching Lo)の論文を紹介した。これは、阿修羅掲示板のなかで、2003年頃、主として戦争板war41に投稿されたものであった。

いっぽう、ネット上には、2ちゃんねる掲示板 (いまは、5ちゃんねるという)に投稿されたマイコプラズマ感染症の投稿記事がある。それは、非クラミジア性非淋病性尿道炎というスレッド名からわかるように、性病関連の板である。

わたしのマイコプラズマ感染症は、風俗や性病と関係がないので、どうしても、この板の存在を、いつも忘れがちになるが、人口削減のあたらしいフェーズの最初の頃も、ここをリンクしたことがある。[ 非クラミジア性非淋病性尿道炎 2ちゃんねる 2ch ] などとグーグル検索すれば出てくるだろう。最新のは、10まで延びている。また、マイコプラズマという語が付け加わっている。

https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/body/1540079695/l50 10
https://ai.2ch.sc/test/read.cgi/body/1350537204/l50 9
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/body/1350537204/ 9
                              8

https://www.logsoku.com/r/2ch.net/body/1265802381/ 7
ここの250や256の投稿は、気になる。

https://www.logsoku.com/r/2ch.net/body/1275471941/

まえにも書いたと思うが、NATROMなるマイコプラズマ感染症の実在に否定的な人がいる。どうやら医者らしいが、CIA工作員のうたがいがあるかどうかは、よくわからない。臨床系でなく、管理者系なのだろう。57の 「dr10」なる医者らしきひと、82の 「感染者」なる人がいて、マイコプラズマ感染症の実在をうったえている。それにたいして、NATROM氏は、pubmedの記載の有無で議論をすすめるが、科学的な議論ではない。たんに議論を封じる手法であろう。
つぎの、NATROMのブログ も参照
http://natrom.hatenablog.com/entry/20100611/p1


わたしは、マイコプラズマ菌にエイズHIV遺伝子の存在、ガース・ニコルソン博士(Dr. Garth Nicolson)、シー・チン・ロー博士 (Dr. Shyh-Ching Lo)の処置の情報が、たしかであるとの感触を、自身の治療で実感している。NATROM氏は、臨床系ではないようなのでわからないのであろう。

その他
https://bbs7.sekkaku.net/bbs/ngnc/page=51
  


・風俗や性病と関連づけて興味関心をそぐマインドコントロール

エイズもそうだが、ほんとうは風俗や性病とエイズは関係がないのであるが、いかにも関連があるかのように、工作されている。一般の人から、関心をそぐ手法だ。

どうように、マイコプラズマ感染症も風俗や性病とはおそらく関係はない。ほんとうは、ワクチンやケムトレイルと関係があるのだ。ここに工作員がいて、コントロールしているのかもしれない?ここでも、風俗や性病は、ワクチンやケムトレイルを隠す煙幕になっていると思うのである。

この、2ちゃんねる(いまは、5ちゃんねる)の投稿は、マイコプラズマ感染症の病態や対処の豊富な情報源になるだろう。2ちゃんねる情報だから、かならずしも信頼できるわけではない。注意が必要になる。よく陰謀論という用語がとびかうが、その場合、あたりにCIA工作員の存在がいるであろう。「陰謀論」という用語は、CIA用語だからだ。情報を上げるほうも、批判するほうも、ひとり二役をやる場合も多いのだろう。
 

・おそらく人口の100%ちかい人がかかっているであろう

マイコプラズマ感染症は、おそらく人口の100%ちかい人がかかっている、と、ドナルド・スコットが書いていたが、わたしも、そう思う。

まえ、感染があるかどうかは、はなみずで判別できることを書いたが、わたしが知るかぎり、ほぼ100%の人から、その症状を、よくきく。ここで、はなみずは、花粉症やアレルギーとごまかされていることを、前書いた。
この11月になってさえ、花もないのに、朝はなみずがでるならば、花粉症であるはずはない。潜在したマイコプラズマ感染症が原因だと思う。さらに、また、足元のさむけがあれば、感染の可能性はさらに高くなる。体温計の体温はあてにならないが、体感の熱の有無はあてになるからだ。ここで、もし、みずむしの悪化などがあれば、免疫低下のサインである発疹がなくても、マイコプラズマ感染症が、潜在していることを知ることができるかもしれない。

だが、マイコプラズマ感染は、通常はおもてに出ない。ひどい風邪のとき、マイコプラズマ菌は、血中に出てきて、マクロファージに入り、組織器官を破壊することになる。これがマイコプラズマ潜在の恐ろしさであるが、風邪が治ると、あたかも健康にもどったかのように思ってしまうのだ。体のあちこちの不調は、風邪の後遺症と思いこむが、それはまちがいである。ビスナウイルスをつかったイルミナティのもくろみの中心が、組織器官を破壊することで、人口削減を達成すること、だからである。

もし菌が、常時血中に出る場合は、ガース・ニコルソン博士やシー・チン・ロー博士 の論文にあるよう、余命はそれほどないであろう。はなみずが、たえず出る場合とは、とくべつな警報なのである。

わたしのように、波状熱がある場合、そのときだけ、菌が血中に出て、からだをこわしているから、菌が血中に出るのを、なんとかして止めねばならない。ドキシサイクリンの用量を増やして様子をみるというガース・ニコルソンの処置をするしかない。

ガース・ニコルソンの対処法 レンズドットコムのもの。
Mycoplasma Infecttion - From GWI To Chemtrail Illness - Extremely Important
http://rense.com/general3/chemill.htm


考えるうち、わたしの今回のは、再発の可能性もあるか、と思い始めた。2016年の頃と、病態は波状熱があったりして違うが、マイコプラズマ感染症の病態の多様性、複雑性を考えると、再発の可能性のほうが無理がない。2016年の場合も、それ以前の再発の可能性すらある。何年もたって出てきたりして、きわめてわかりにくいのである。

わたしの周囲のひと、ほぼ100%の人は、わたしから判断すると、マイコプラズマ感染症の症状を持っている。この病気は、健康と病気の境が、きわめてあいまいであるから、おおくの人は、ゆでがえる状態であると思う。
マイコプラズマ感染症は、免疫低下が特徴であるからわかる。マイコプラズマばかりでなく、ウイルスにも免疫低下の遺伝子を組み込んだものがあるらしく、体温が35度台になることからも察せられるが、だれも言わない。

この2ちゃんねる(いまは、5ちゃんねる)の記事のなかに、マイコプラズマ感染症の記事は、埋もれていて、さがすのは、とてもめんどうだが、読むのは価値がある。ほんとうは、すべての人が対象の記事であると思う。

事実がどうなのか、ということが大事なのである。わたしは、ニコルソンの対処を実行して、窮地を逃れえたから、ニコルソンやスコットの記事、講演の重要性、真実性を実感しているのだ。

わたしからみるところ、人口削減計画は、主として、ケムトレイルと兵器化されたマイコプラズマで実施されていて、60億人を抹殺する計画は、ほぼ成功をおさめつつある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. あのに[202] gqCCzILJ 2018年11月28日 14:11:22 : abrwT0Tl5c : x8LWdJtyGHE[10] 報告


2ちゃんねる の板、8追加

前回、2ちゃんねる の板の8が欠板していたので、おぎなっておく。ぜんぶで、5000もの発言を読むのは、とても大変で、わたしも全部みていない・・・・

https://www.logsoku.com/r/2ch.net/body/1305549844/     8  
                          
https://www.logsoku.com/r/2ch.net/body/1275471941/
8から派生したマイコプラズマ・ファーメンタンスの板

7以前もあるようだが、とても全部は・・・

[訂正]
非クラミジア性非淋病性尿道炎

非クラミジア性非淋菌性尿道炎

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ