★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 532.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人口削減のあたらしいフェーズ 103:古代フェニキアの謎 2 (古代世界を炎と燃やし尽くしたフェニキア人)
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/532.html
投稿者 あのに 日時 2018 年 12 月 28 日 10:39:29: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


人口削減のあたらしいフェーズ 103:古代フェニキアの謎 2 (古代世界を炎と燃やし尽くしたフェニキア人)


1、クレタ文明とミノア文明のちがい (西欧歴史学のあやまり)

さて、まえ、「ギリシャの詩」 で書いたように、クレタ文明をヨーロッパの祖とする歴史学者が多いことは、ヨーロッパとはなにか?、という問いなしに、かれらは決めつける、とのべた。

イタリアについても同じだ。イタリアの多くの文明要素は、エトルリアのものであり、これは小アジアを起源とする。これはヨーロッパの源であるとは、わたしは思わない。ヨーロッパとイタリアは断絶していると思っている。


イタリアは、まさしく小アジア起源なのである。イタリア風とは、小アジア風、ヒッタイト風ともいうべきものであろう。それは、紀元前1万年以前からつづく人類でもっとも古い起源の文明要素だ。トルコのギョベクリ・テペの遺跡にあらわれるように、小アジアには人類でもっとも古い文明要素がある。文明最古はエジプトやシュメールではない。


さて、クレタ文明は、ミケーネ文明、ギリシャ文明に大きな影響をあたえているが、クレタ文明とミケーネ文明は、似て非なるものである。ミケーネ文明と古代ギリシャ文明は、連続性はあるが、クレタ文明とはまったく連続性はない。完全な断絶だ。クレタ文明のことのすべてが、まったく伝わっていないから、わかるのである。

きわめておおきな断絶が、ここにはある。歴史学者は、土器など表面的な類似から、クレタ文明は、ミケーネ文明と連続すると間違った判断をしている。日本歴史で、縄文式土器と弥生式土器で、歴史区分をはかるようなことだ。権力の区分で、歴史区分をはからねばならないのは、いうまでもない。

あるいは、またクノッソス宮殿と通称される遺跡は、当時の常識からは、神殿とか葬祭殿と考えるべきものではないか。勝手な思い込みで、クレタが発掘当時の英国と同じ社会体制だったと判断する歴史学者のあたまは、とても理解しがたい。

動画では、さまざまなことで、歴史学者がでたらめばかりいっていると思う。ウソばかり言うのは,マスメディアばかりでない。
いちばんの誤りは、クレタ文明をミノア文明と言っている。「ミケーネ文明とミノア文明」という言葉さえある。しかし、ミノス王が、ギリシャ人であることに気がつかなかったら、歴史学者失格である。ミケーネ文明こそを、ミノア文明というべきだ。非ギリシャ人のクレタ文明をミノア文明と言うべきではない。ほとんど、すべてミノア文明という語が,氾濫している。


2、クレタ文明への古代フェニキア人の侵略、占領と破壊

クレタ島への、BC1600年ころの短いフェニキア人の占領期によって、すべては破壊されたわけだ。ヨーロッパ(エウロパとよばれた)が、クレタ文明を破壊したわけか(笑)フェニキア人は、ヨーロッパ人か(笑)

クレタ島では、クレタ文明とミケーネ文明のあいだに、あまり言われていないが、短いフェニキアの占領期がある。これがため、クレタ文明とミケーネ文明のあいだには、完全な断絶がある。フェニキア人の破壊は、きわめて徹底的で、壊滅的であったようにみえる。

このとき、神殿がフェニキア占領軍の王の宮殿に転用され、あと、アッヒアワとよばれたアカイア人のクレタのミケーネ帝国のミノス王朝にもひきつがれたのだ。クノッソスに、もし宮殿の住居要素があるとするなら、この400年間ほどの宮殿転用の間の改造にあるのだろう。
だが、クノッソスができたのは、原ハッティからの避難民のゆえだろう。この場合は平和的で、クノッソス神殿は必ずしも太陽神一辺倒の神殿には、ならなかったわけだ。融合的な聖所であったのだろう。またクレタほんらいの神は、ポリスごとの古代の地下洞窟の大地母神であったようにみえる。

したがって、クレタ島では、あたらしいところから、ドーリス、アカイア、フェニキア、原ハッティ、エテオクレタの5層がある。平和なクレタ文明とは、歴史学者の幻想であり、事実は激動と戦乱と虐殺のクレタ文明というべきである。ミノスとは、ギリシャ人の王であるから、ミノア文明という名称は不適当である。
 
 

3、古代フェニキア人の儀式殺人:ユースタス・マリンズのいうカナンの儀式殺人

つぎの動画のクレタ島東部のアネモスピリアanemospiliaで最近発見された儀式殺人の跡は、フェニキア、カナンの習俗であるようにみえる。

https://www.youtube.com/watch?v=umwZvETuPYU#t=45m00s

ユースタス・マリンズのカナンの儀式殺人を、わたしは以前否定していたが、カナン、ユダヤとひきつがれた儀式殺人の伝統の存在を、ここで否定できないと思った。フェニキア、カルタゴ、カナンの幼児墓地トペテは、マリンズのいうよう幼児儀式殺人のものの可能性が高いのであろう。歴史学者ベタニー・ヒューズの解説にはきわめて疑問が多いが、この発掘結果ははっきりしている。カナンの儀式殺人だ。これはBC1700年ころのクレタ島へのフェニキア人の侵入時のものだろう。

また、つぎのクレタの男子像クーロスの破壊動画も、侵略したフェニキア勢力の暴力的聖所破壊の跡だろう。最初のフェニキア人の侵略で、あらゆる聖所が破壊されたのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=o-4-XCRMaIs#t=40m07s

(23:13)で蛇女神なる言葉があるが、女神が蛇をからだに巻き付けることはない。女祭司の像であろう。男子像クーロスも、神ではなく、祭司などの像だ。歴史学者は、でたらめばかりいっている。

侵略したフェニキア勢力は、またクレタの紫の染色技術を盗み、フェニキアの産業基盤にした。
https://www.youtube.com/watch?v=o-4-XCRMaIs#t=11m18s
これは、コーカサスから南下して侵略したヒッタイト人が、原ハッティの鉄鋼製造技術を奪ったようなものである。フェニキア勢力は、クレタの海運技術をも奪い、フェニキアを海洋国家にした。

のちの地中海を制覇し、ローマ帝国の破壊によって、フェニキア人から、おそらくハザール系ユダヤ人へと地中海覇権は移った。そして、ハザール系ユダヤ人、すなわちイルミナティのいまの根拠地のひとつは、東ローマ帝国の首都イスタンブールのロッジにある。

また、フェニキア文字は、クレタ文明の文字文化の伝統から生まれたものではないか?
なぜなら、短期のクレタ占領があるからだ。線文字Bとおなじく、クレタ文明の文字文化の伝統から影響されて、アルファベットが生まれたのではないか。クレタ島にフェニキア文字がないのは、短期の占領だったからだ。フェニキア文字が、線文字Bのような音節文字にならなかったのは、かならずしも母音を必要としないセム系言語のせいであろう。

いまのアルファベットの起源は、クレタ文明の文字文化に起源がある。

その後、フェニキア人であり、カルタゴ人のバール神の名を持つ?ハンニバルは、ローマ帝国を、征服しようとして、失敗したため、フェニキアの歴史が、ローマ帝国に完全抹殺され、まるで伝わらないのである。

フェニキア勢力の侵略は、クレタ土器でいう自然主義とよばれる海洋様式の時代かもしれない。
つぎの動画は、あまり知られていないゾーリントスのもので、自然主義の土器があるが、フェニキア侵略以前のものだろうか。フェニキア勢力の侵略、破壊の当時のものだろうか?

Tour of Zominthos, Crete
https://www.youtube.com/watch?v=kCP9qSQtbX8

なぜ、フェニキアのクレタ島占領があったかというと、BC1700年ころ、死海北東部はなにか自然災害?らしき天災が起きており、BC1600年ころのクレタ島北のテラ島のカルデラ噴火に乗じてフェニキアがクレタ島占領を行い、まえに述べた聖所のクーロス神像の破壊、クノッソスの女神像の破壊を行ったとするのが無理がない。
これは、最近のヨルダンのテル・エル・ハマムの発掘であきらかになった。1000mほどの高度でのなにかの爆発が、500平方キロの地上を4000度に焼き払ったらしい。

indeep 2018 12-11 神話ではなかったソドムとゴモラの滅亡    

https://indeep.jp/destruction-of-sodom-gomorrah-was-real-maybe/

そして、BC1450年ころ、ミケーネのアカイア人、ミノス王が、フェニキア人を追いはらって、クレタ島のアカイア人のミケーネ帝国・ミノス王朝が始まる。ミケーネの宮殿のようにクノッソスを宮殿して使ったのであろう。これは、テラ島のカルデラ噴火と関連づけられるが、時期はすこしずれている。
このとき、アテネの先住民族ペラスゴイ人は、ミノス王の海軍に破れ、クノッソスへ9年ごとに人質を送ることになる。だが、のち、アテネのテセウスが、ミノタウロスを倒す。混乱のなかで、アテネから連れてこられたダイダロスが、クノッソスを脱出して、シチリアへ逃げる。イカロスの空中飛行の装置をつかったのだろうか。それを追ったミノス王は、シチリアで風呂場で殺される。ミノス王の軍団は、嵐にあい、南イタリアに漂着する。こうしてクレタは無人の地になる。

かっては、90のポリスを誇ったクレタは、クレタ島東端の山岳プライソス市praisos とクレタ島中部ハニア近郊のある市、2つしか、エテオクレタ人eteocretanたちは、もうクレタには残らなかったのだ。厳しい山岳地帯に逃げ込む。

Praisos
https://www.youtube.com/watch?v=ry9uFD4syH0

Crete Kavousi - Thrifti - Monastiraki.
https://www.youtube.com/watch?v=XLVKND3WK5Q

そして、歴史からは、完全に消えていく。フェニキアのクレタ侵略、ギリシャ人ミノス王のクレタ侵略で、クレタ民族が消滅したのだ。ここに、グレイのフェニックス計画があったと、わたしは思うのである。

クレタ文明というと、平和でのどかな文明と思われているが、じつは災害ばかりでなく、侵略、戦乱や虐殺のおそるべき歴史だったのだ。

いまのクレタ島ハニアの様子は、つぎの動画にある。ひなびた観光地だが、4000年の歴史をのぞかせる世界最古の港町のひとつである、
winter in chania.mp4
https://www.youtube.com/watch?v=oVAXCK72BqQ

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月30日 09:36:35 : hFv3cJ09wE : ty6ef2_IQJE[6] 報告
いやはや……グレイ(さん)のMC(マインドコントロールの略ね)なかなかね、MCと書いてそちらに通じればいいけどまあ無理だろうね(笑)
其れはともかく、奴さんはどーもそっち方面に持っていきたいワケね。人間が操るマインドコントロールと宇宙生物(一応あえて宇宙人ではなく宇宙生物と書こう)が操るマインドコントロールがあるから厄介ね。キミは特に後者……だからね。
マインドコントロールってのは洗脳とは違う。アホメディアが一緒くたにして報道しているけどね。マインドコントロールは無意識化に働きかける。だから割とマインドコントロールされていることに気が付かない。

俺の見解としてはグレイが本格的に関わりだしたのは第2次大戦後だと思っているけどね。奴らに直接問いただせたとしても別の宇宙生物がやったというだろう。特に古代には。

結論から言うとグレイの話題も、古代の話題もそこそこに、最重要問題であるHAARPに移りたいところだ。古代の話題を続けていくならなぜNYが金融の拠点になっているか述べたほうがいいかもね。いやいずれ書くつもりなのかもしれないが。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ