★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 561.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人口削減のあたらしいフェーズ 112:変化の時 7 小惑星衝突問題では、最良の動画を見つけた
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/561.html
投稿者 あのに 日時 2019 年 2 月 20 日 09:18:28: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 

人口削減のあたらしいフェーズ 112:変化の時 7 小惑星衝突問題では、最良の動画を見つけた

おもしろい動画を見つけたので紹介しておこう。小惑星衝突問題では、最良の動画であろう。ここでは彗星とあるが、小惑星では、さらにひどいはずだ。2つある。Part1 は、日本語化できる。Part 2こそ、日本語化できるようにしてほしかった。生き延びる内容だからだ。

Super Comet Part 1 - The Impact
https://www.youtube.com/watch?v=uwPuE9VZbUY

Super Comet Part 2 - On a Strange Planet
https://www.youtube.com/watch?v=ED9P07TApcg

これは、Discovery Science Channel -
https://www.youtube.com/watch?v=smZkQbOn5m8&start_radio=1&list=RDQMiJ8TGLKJwB8
のなかにある動画だ。

これで、おどろいたのが、衝突後、吹き荒れる熱風が400度あるから、地下に逃げる必要があることだ。15時間後には、外はオーブンのように熱くなる。森林火災が起きる。また、EMPですべての電子機器は破壊する。スマホなどはまったく使えなくなる。自動車の電子機器は壊れるから動かせない。古いキャブ仕様の車はつかえるかも。

また、このなかで、ニューヨーク市に高さ7mの津波が襲う、というくだりがあるが、これはおかしい。ジョン・ムーアJohn Moore の浸水マップでは、もっと高い津波のはずだ。津波のマップがあったので、見てみた。

http://www.floodmap.net/
Ctrl で拡大、縮小

ここで、設定250mと入れると、おおよそジョン・ムーアJohn Moore の浸水マップと合う。日本は、とみると、250mでは、ほとんどすべての平野は水没する。関東平野は、完全になくなる。

だが、海抜1000mの軽井沢は大丈夫だ。ビル・ゲイツが、軽井沢に地下室つきの別荘を建てたのとは関係があるかもしれない。ビル・ゲイツは、2022年にイスラエル国がなくなるから別荘を建てた、といっているらしいが、この2022年が関係があるかも。ゲイツの日本へのリップ・サービスか(笑)
琵琶湖は、太平洋とも、日本海とも瀬戸内海とも、すべて、つながりそうな様子である。だが、ここで、250m以上の高山に逃げてもだめである。400度の熱風に、焼き尽くされるからだ。高山の洞窟を探して、入口をふさぐ必要がある。


津波が、250mというのもおかしい。 プラネタリー・ディフェンス・カンファレンス国際会議「Planetary Defence Conference (PDC; 地球防衛会議)の第2回目では、直径300mくらいの小惑星の場合、津波の高さは、数十mのはずだ。

シンポジウム「天体の地球衝突問題にどう取り組むか2」
https://www.youtube.com/watch?v=5D4vUVEkR8s#t=02h42m26s


あるいは、ジョン・ムーアJohn Moore の浸水マップが、ガセなのだろうか?そうすると、アメリカ政府の機能を、デンバーへ移したことが、理解できなくなる。だから、ジョン・ムーアJohn Moore の浸水マップは、確実にみえる。したがって、高さ250mの津波も確かにみえるのだ。

ただ、ダスト・クラウドのかわりに、とてつもない大豪雨が衝突後、数時間後から1日後くらいに襲うだろう。Super Comet にはない場面が起きるだろう。高さ250mくらいの津波と、とてつもない大豪雨では、ノアの洪水規模の現代版になるだろう。避難には、映画2012の箱船がいるだろう。映画2012とは、きわめてリアルな映画なのかもしれない。

ただ、地下軍事基地D.U.M.B.S だったら、たぶん安全であろう。ビルゲイツは、ここにはいるだろうが、あらゆるオプションを用意して、軽井沢に地下室つきの別荘を建てたのだろう。


さて、小惑星2005 UR と 2015 TX24 ではなくて、隠蔽された、もっと大きな未知のAsteroid X である可能性があるのだろうか?
だが、ここで、小惑星2005 UR と 2015 TX24 が、南極大陸の氷床に衝突するなら、高さ、250mくらいの津波になっても、おかしくはないのではないか?

そうすると、わたしには、グレイの陰謀という疑惑がわく。小惑星を精密誘導するということになるからだ。これは、ヤンガードリアス彗星が北アメリカの氷床に衝突したという事実とかさなるからだ。

したがって、「2022年の小惑星衝突」が事実で南極大陸の氷床に衝突するのなら、グレイの陰謀であり、人口削減が目的である可能性が高くなる。したがって、イルミナティNASAなど公的機関はぜったいに情報公開はしないだろう。むしろ徹底的に隠蔽するはずだ。

なぜならば、人口削減という大目的があるからだ。最大規模の人口削減が起きるよう、もしそういった事実があっても、起きる寸前まで、あるいは起きていてさえも、しらばっくれるにちがいない。
だから、新聞テレビなども、かりに小惑星衝突が起きていてさえも、しばらくのあいだはニュースなどで情報は、ぜったいに流さない可能性が高い。

われわれを,ある日突然、巨大津波に遭遇するように、かれらは、しかけるだろう。マスメディアは、見えざるテロリストだから、とうぜんだが。

311のとき不審に思ったのは、テレビの第1報の、津波の高さの異常な低さだった。たしか50pくらいだったと記憶する。地震の規模からそんなはずはないだろう,と、一瞬変に思った記憶があった。だが、あと、だれも問題にしなかった。その第1報のテレビの動画も、なぜか出てこなかった記憶がある。それ以後、気象庁とは、テロリストの巣窟だと、わたしは思い始めた。

311とは本番まえの、刷り込み効果を実験していたのだ、と、わたしは、そのとき思った。あらたな本番が、つぎに、なにか来るのだろうか、と思っていたのだ。とうじは、小惑星衝突など、まったくあたまになかった。だが、311東日本大震災は、予行演習だった可能性があるとは、なんとなく思っていたのは、テレビの刷り込みを見て、そう感じたのであった。テレビの第1報には、くれぐれも注意することだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. あのに[234] gqCCzILJ 2019年2月21日 09:18:43 : oQjMLzQtME : 5YQCYkvvEt4[7] 報告
よく見たら、このSuper Cometは、6500万年前の恐竜絶滅の災害の現代版の再現シミュレーションで、直径が6マイル、つまり10kmほどの彗星であり、衝突規模が、いま問題にしているのとぜんぜんちがう。ちょうど良いと思ったが、ぜんぜんだめである。

また、400度の熱風は吹かないだろうが、浸水はたかだか数十mのはずだ。311、東日本大震災なみのはず。ジョン・ムーアの浸水マップは、やはり、ガセかな?ならば、洪水の映画が、2012をふくめて、いっぱいあるのはへんだ。わけがわからなくなった。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ