★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 584.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7回目の終了です(その9の22)・日月神示の研究・「日本人は、一個の巨大な、家族共同体になる」
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/584.html
投稿者 どう思われますか 日時 2019 年 4 月 15 日 09:48:26: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 第7次太陽系次元は、ノストラダムスの1999年で終了ベルが鳴り、マヤの2012年で完結しました。
 2013年から「変換の仕組み」が始まり、2025年頃から「転換の仕組み」が始まると、想像します。
 シリウスの2037年か、ヒトラーの2039年か、日月神示の2041年か知りませんが、消滅する、らしい、そうです。知りませんが。

 (今は、アセンションのための変換中であり、「富士と鳴門の仕組」が、年々、加速度的に過激化します。知りませんが)。


★ 私たちの世界は、いわゆる「量子コンピューター」で構築された「お花畑」です。遠い未来科学のVR(バーチャル・リアリティー)です。
 『五官の作用は電気信号です』。「水槽の脳」に無線で電波を通信すれば、どんなコンピューター・グラフィックも一瞬で作り出せます。

 (慈悲・慈愛を生活の根幹として、科学的・論理的に思考し、シーケンサー的に判断し、「社会通念上の客観的合理性」で行動すべきでしょう)。


★ 日本人に対する「予言・メッセージ」は、直接、日本人を通して下されるはずです。外国人に下された予言は、その下された外国人にのみ適用され、日本人には適用されないかも、知れません。

 (日本人に対しては、日本人の神が守護しているはずだから、外国の神に委任契約・請負契約などは締結しないし、事務管理も期待しないと、思います)。



@ ところで、「日本人は、一個の巨大な、家族共同体になる」に、ご興味をお持ちでしょうか。日本人の未来については、情報が少ないので、よく分かりません。

 今回の記事は、「シリウス」や「バシャール」から、参考になる記事を見つけられないので、日月神示の一本だけです。

 まあ、元々、「日月神示の研究」と断っているので、「シリウス」も「バシャール」も無くて良いのですが、「シリウス」や「バシャール」との類似性を見出すことによって、「社会通念上の客観的合理性」が得られるので、用いています。


A 日月神示ほかの参考文献等その他。

ア) 日月神示の見方。

 『天界に住む者は一人々々は力弱いが和すから無敵ぞ。幽界に住む者は一人々々は強いが孤立するから弱いのぞ。』(黄金・72)。

 ★ ここで、(天界に住む事になる)日本人は、(幽界から来た)欧米人に比べると、背も低いし、腕力も弱いですが、一致団結することによって、無限の力を発揮します。
     その意味において、
 日本人は「全体主義」を抱負とし、「国家社会主義」を目指さなければ、成らないので有ります。


イ) 「シリウスの解釈」の見方。

 ある研究者によると、『日本人の未来については、調査中だ。分かれば、追記する』。


ウ) 「バシャール等ほかの文献」の見方。

 ある読者によると、『世界中に翻訳された全ての文献を精査した訳ではないが、日本人の未来については、もっかのところ、調査中だ』。


B なぜ、日本人が全体主義になるのか。

ア) 第一の根拠は、上記に述べた日月神示の、『天界に住む者は一人々々は力弱いが和すから無敵ぞ。』です。


イ) 第二に、日月神示に、『日本は別として世界七つに分けるぞ、』(下・13)。『あと七つの集団(まどゐ)が出来るぞ、』(海・13)
     と有るように、
 7つに分けられた世界に日本が含まれず、日本は、独自の「皇道主義」の道を歩むからです。


ウ) 第三は、「滅私奉公」であり、『公(おおやけ)のことに働くことが己のため働くこと。』(秋・07)

 『初めは六分国のため、四分自分の為、次は七分国のため、三分自分の為、次は八分国の為、二分自分のため、と云ふ様にして呉れよ。』(日月・24)。

 国のための「滅私奉公」とは、『欲しがりません、勝つまでは』の心意気です。そしてまた、「敗戦憲法」にも有るように、『公共の福祉が第一』であり、「私権」は「公共の福祉」に勝てないのです。


エ) 第四に、同胞(はらから)であること。『臣民同士、世界の民、みな同胞(はらから)と申すのは喩へでないぞ、血がつながりてゐるまことの同胞ぞ、』(下・33)。

 これこそが、『臣民は、神の赤子(せきし)』という言葉の本当の意味です。


オ) 第五に、宇宙の構成(VRゲームの構成)が、ツイン・システムだからです。

 上昇方向が、「イザナギ」・「男性原理」・「精神化」・「神」・「カゴメ歌の鶴」・そして「日本人」
 下降方向が、「イザナミ」・「女性原理」・「物質化」・「科学」・「カゴメ歌の亀」・そして「欧米人」

 つまり、自分の「対極」を観察し、「観察精神」を養うこと(「客観的自我」を発展させること)。また、自分の「位置」を対極から発見し、他者の長所・短所を見分け、良いところを自己に吸収する事。

 『天の御先祖様と地の御先祖様と御一体に成りなされ』(梅・22)、『 ・ もかたわ ○ もかたわ、』(下・21)、『学と神の力との大戦ぞ・・・神と人との和のはたらきこそ神喜ぶのぞ、』(富士・23)。


C 日本人と、ミツバチとスズメバチの、たとえ話。

 ミツバチ(蜜蜂)とスズメバチが居ます。一匹の固体同士は、百回戦っても、スズメバチが勝利します。蜜蜂は弱い蜂ですが、蜜蜂が絶滅することは有りません。それは、集団の力によるものです。

 たとえば、スズメバチが、ミツバチの巣を襲います。巣はパニックに陥りますが、数匹の勇敢な蜜蜂が(自己犠牲)で反撃すると、それを合図に、他の蜜蜂の群れが集団になって、スズメバチに襲い掛かって、スズメバチは殺されます。もちろん、ミツバチ側は「死体の山」を築くことになります。

 このように、蜜蜂は、集団で蜜を集め、集団で巣を守り、集合意識で巣を運営します。(この頃の女王蜂は君臨せず、「卵を産む機関」に成り、巣の運営は、働き蜂(メス蜂)の「総和」によります)。


★ 日本人の未来は、「大和民族」として、「臣民」の「意思表示」の「総和」で統治され、その権原は「総有」であり、義務は「連帯責任・無限責任の法理」が適用される、かも知れません。

 まさに、ヒトラーが腰を抜かし、スターリンが逃げ出すような「家族共同体国家」の樹立です。それが、未来に築かなければ成らない『美しい日本』なのです。


D おまけ。おりしも「令和」で「霊和元年」。

 今上天皇が御退位され、「令和」に時代が変るのは、まったくの偶然か、それとも、「仕組」のひとこまか。そしてまた、「令和」は「霊和」にして「霊倭」だろうか。
    はたまた、
 人民が、「臣民」と「塵民」に選(よ)り分けられる初めの歳か。『いよいよ煮詰まって来たか』。

 また、「令」の「象形的イメージ」は、『幕舎(まくや)で畏(かしこ)まる』イメージ。そして、「令」の上に「雨」を乗せると「零(こぼ)れる」。「令」の横に水・氷を置くと「冷たい」。
 (「令」は、「命令」というよりも、『畏まる人』のイメージがします。あるいは「畏まる霊(ヒト)」か)。

 「霊倭」の「倭」の、「象形的イメージ」は、『人偏に、禾(のぎ・稲)に畏まる巫女』。つまり、「収穫祭・新嘗祭(にいなめさい)を祀る「ヒミコ」と民衆がイメージされます。
 (「霊倭」のイメージは、新嘗祭(にいなめさい)を祀る国の霊(ヒト)。「あらひと神」の「ミコトの国」)。


E★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年5月02日 00:22:05 : 5jcicNH08c : dWhwdlRyMEJmbXM=[4] 報告

1.

八紘一宇の実相は汎神論的一神教ではないかと愚考します。聖書も本来はそういうものかもしれません。


2.

ウェルズの予言にある生命観では、今後のうごきとして、

◎脱ヘブライズム、遺伝子操作、新生物産生、人類の群生有機体化、

という流れと読めます。


3.

ちなみに、衰退扱いされているヘブライズムを含む世界宗教者の会議では、
コンセプトに「生命」の尊重を挙げていて、戦争批判と読めますが、その裏に、
生命の水といった救済の生命観をチラつかせている可能性があります。

日本列島では、先端医学による「病気治し」の研究が進んでいます。


以下引用、

H・G・ウェルズの予言 | 予言・予知に関する研究
https://yogen-blog.com/2013/12/04/h%E3%83%BBg%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%81%AE%E4%BA%88%E8%A8%80/

これから起こる予言

2020年頃 カトリック法王への毒ガス攻め
2020年頃 学校は全て「国家学校」となる
2020年頃 キリスト教・イスラム教の衰退
ユダヤ人、シオニズムの国はひとつにまとまった「人間社会」に溶け込む
2030年頃 革命の時代
2047年 生物の自由な遺伝子操作?
2050年 悪魔のように漂う奇妙な植物、異形の動物。人間ですらあやしい。
2050年頃? 地殻の内にある深部埋蔵物の探査、開発
2059年 メゲーブ宣言 人類の完全な結束
2106年 人類の集団は、一つの群生有機体となる

2. 2019年5月06日 23:54:10 : BeaD9ZP45A : WjA4dFB0bE95U3c=[3] 報告
>2047年 生物の自由な遺伝子操作?

ぼちぼち始まっているもよう。倫理は競争のための口実にある。オープンソース化が規制緩和を誘導する。思想による意図がある。

Maker Faire Tokyo 2018 パネルディスカッション「オルタナティブ・ライフ:まだ見ぬ生命の姿を求めて」レポート | risashoji.net
https://risashoji.net/maker-faire-tokyo-2018-02/
「スティーブ・ジョブズは、初期Macintoshの躯体の裏側に開発者全員のサインを刻印した。クレイグ・ベンターが自分のつくったミニマルセルに施した行為は、まさに同じ発想といえる。また、ベンターのつくった人工細胞のDNAデータは、GitHUBと同様、オープンソースで公開されており、ダウンロードして同じものを作ることが可能になっている。技術だけでなく、文化的な振る舞いに到るまで、バイオテクノロジーの進化の道筋はデジタルのそれと交錯しあい、つながっている」

eBayでDNA合成装置が買える? 「オープンソース遺伝子工学」の時代|WIRED.jp
https://wired.jp/2007/12/19/ebay%e3%81%a7dna%e5%90%88%e6%88%90%e8%a3%85%e7%bd%ae%e3%81%8c%e8%b2%b7%e3%81%88%e3%82%8b%ef%bc%9f-%e3%80%8c%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%81%ba%e4%bc%9d%e5%ad%90/
「私はしばらく前に、『オープンな生命体:オープンソース時代の遺伝子工学』という記事を書き、あることを論じた。それは、現在人々がウェブ・アプリケーションを作っているような形で、ハッカーが独自の生命体を作り出すことは可能かもしれない、というものだ。
[Google MapsのオープンAPIやHTML技術などのモジュラー構造的な技術は、プログラミング技術に詳しくない人でも洗練されたウェブページを作成できるようにしたが、こういった手法が生物学に導入され、人々が自由に新しい生命体を作り出すようになる可能性があると論じている。」


研究内容:村田・川又/野村研究室 東北大学大学院工学研究科 バイオロボティクス専攻分子ロボティクス分野  Molecular Robotics Laboratory
「ありうる生命型,の目標はやはり「複製する人工細胞」だろう.小分子レベルでは実現されており,課題は,遺伝情報の複製と,膜の複製とをどう同調させるか,にある.他にも世界各国で最少セットの要素からなるプロトタイプ細胞をつくりつつ探索する「ミニマルセル」と呼ばれる研究が進んでいる.少しでも多くの人々に「生命っぽい」と思わせることが課題である. 」
http://www.molbot.mech.tohoku.ac.jp/research.html

3. 2019年5月07日 00:12:47 : GRjZAHs4cQ : UVZqZUJnN2lvYVU=[1] 報告
1.

>おりしも「令和」で
>また、「令」の「象形的イメージ」は、
>『幕舎(まくや)で畏(かしこ)まる』イメージ。

ダジャレ的、いやオシャレ的には、

洋の東西を問わず、太陽崇拝、天界崇拝に通じます。神道でも仏教でもキリスト教でも通じます。

レイ・ワーシップ = God Ray Worship

ワーシップ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97
「ワーシップ/ウォーシップ (英語: worship):宗教的崇拝・礼拝、あるいは一般的な賛美・熱愛などの意。」

薄明光線 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%84%E6%98%8E%E5%85%89%E7%B7%9A
「薄明光線」のほか、別名が多数ある。気象現象としては「薄明光線」、その他業種や地域環境によって様々な呼び名がある。
光芒とも呼ぶ。
天使の梯子、天使のはしご(てんしのはしご、angel's ladder)
天使の階段(angel's stairs, angel's stairway)
ゴッドレイ(God Ray)
ヤコブの梯子、ヤコブのはしご(Jacob's ladder)
レンブラント光線

4. 2019年5月07日 00:41:11 : jB2JONNKkc : L3FYZWtjTjJodjY=[3] 報告
2.

>「霊倭」だろうか

倭国から日本国へ、白村江戦と壬申の乱に関わる国内整備。

白村江戦の戦後処理関連では、
665年、唐の第三代皇帝高宗の即位の儀式に、
あの劉仁軌が、新羅、百済、耽羅、倭国の使者を率いて参加しています。

即位の儀式つまり、泰山、封禅、天下太平。

令和は、萬葉、聖武、東大寺、天下太平とくる、その天下太平に関わります。

#中国で令和の商標登録が一ヵ月前にあった点に注意。
#日本賢者は急ピッチで日中和睦会盟を図らいました。

#安久、光安、康安の説がリークされた点、いずれも韓国流の好字?らしく、
#日本賢者は李方子妃の縁で中国のみならず韓国との和睦も暗号としました。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ