★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 707.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7回目の終了です(その9の73)・日月神示の研究・「新型コロナは、人間の邪心が生み出したという、お粗末な病理学」
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/707.html
投稿者 どう思われますか 日時 2020 年 4 月 06 日 09:32:00: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 第7次太陽系次元は、ノストラダムスの1999年で終了ベルが鳴り、マヤの2012年で完結しました。
 2013年から「変換の仕組」が始まり、2025年頃から「転換の仕組」が始まると、想像します。
 シリウスの2037年か、ヒトラーの2039年か、日月神示の2041年か知りませんが、消滅する、らしい、そうです。知りませんが。

 (今は、アセンションのための変換中であり、「富士と鳴門の仕組」が、年々、加速度的に過激化します。知りませんが)。


★ 私たちの世界は、いわゆる「量子コンピューター」で構築された「お花畑」です。遠い未来科学のVR(バーチャル・リアリティー)です。
 『五官の作用は電気信号です』。「水槽の脳」に無線で電波を通信すれば、どんなコンピューター・グラフィックも一瞬で作り出せます。

 (慈悲・慈愛を生活の根幹として、科学的・論理的に思考し、シーケンサー的に判断し、「社会通念上の客観的合理性」で行動すべきでしょう)。


★ 日本人に対する「予言・メッセージ」は、直接、日本人を通して下されるはずです。外国人に下された予言は、その下された外国人にのみ適用され、日本人には適用されないかも、知れません。

 (日本人に対しては、日本人の神が守護しているはずですから、外国の神に委任契約・請負契約などは締結しないし、事務管理も期待しないと、思います)。



@ ところで、「新型コロナは、人間の邪心が生み出したという、お粗末な病理学」に、ご興味をお持ちでしょうか。

 今回の投稿は、賛否が分かれるかも知れませんが、『信じる者は救われる』か、それとも『信じる者は騙(だま)される』かの、運命の分かれ道の「分水嶺」に成ることでしょう。


A ★★ 今回の記事は、前回に類似しますが、読みたい人だけ読んでください。

 私は、単に、その日の気分で「エー加減」な記事を書いているので、類似投稿が多々有ります。


B 今回の記事の、日月神示ほかの参考文献等その他。

ア) 日月神示の、病気に対する見方。

 『人民の肉体も心も天地も皆同じものから同じ想念によって生れた』(至恩・05)。

 『人民の邪気が凝りて、天にも地にも、わけの判らん虫わく・・訳の判らん病ひどく』(夜明け・03)。

 『我が強いから、我の強い霊界との交流が段々と強くなり、我のむしが生れてくる・・我の病になって来る・・その病は自分では判らん・・わけの判らん虫わく・・わけの判らん病はやる』(月光・30)。

(◆流行病について)

 『流行病(はやりやまい)は邪霊集団のしわざ・・今にわからん病、世界中の病』(五葉・14)。

 『今に病神(やまいがみ)の仕組にかかりて・・病はやる・・この病は見当とれん病』(地・16)。


イ) 「シリウスの解釈」の、病気に対する見方。

  ある研究者の研究によると、『研究中の解読中だが、

 『病気の本質は、反定質に有るらしくて、病気は、対化が等化できない時に起きる、らしいそうだ。

 『病気をしない人間が居るのは、定質が等化をしつつ、意識が等化をしている間は、病気は起きない、らしいそうだ。


ウ) 「バシャール等ほかの文献」の、病気に対する見方。

  ある読者の「読書感想」によると、『世界中に翻訳された全てを精査した訳ではないが、

 『病気は、波動を下げて生み出したバイブレーション、らしいそうだ。

 『全ての病気は、本来の自分・自然な自分に対して、抵抗する時に、摩擦が起きて、その摩擦が病気を起こす、そうだ。

 『病気は、自分の中の力を、自分から離して外に見ることによって、病気が起きる、そうだ。


C−1 「VRゲームの世界観」が持てないと、「この世の構造」は解けないだろうと思います。

 私の文章は、(「この世」の全ては「VRゲーム」であり、未来科学で作られた『子供たちのためのコンピューター教育だ』という基本概念を持たないと)、理解できないかも知れませんが、
    その、コンピューターの発達も、
 開発から百年にも満たないのに、『AI人工知能技術』とか、『水道水の全ての物質の分析装置』とか、『人工衛星の軌道計算システム』とか、様々に応用されていますが、
    百年前の人間たちに、
 今日のコンピューターの発達を想像できなかったように、私たちにも、数千年後の「コンピューター社会」は想像できないと思いますが、未来への想像力は必要だと思います。


★ (その意味において)、未来人が、子供たちのための「コンピューター教育」をプログラムするとしたら、『どんな内容にして、どのように子供たちを導くだろうか』と逆説的に考えるなら、「病気の構造・意味・目的」も、少しは想像できるかも、知れません。


C−2 日月神示・「シリウスの解釈」・「バシャール等ほかの文献」から導く、単なる仮説。

 病気は、定質(反性質)・神心・利他の愛・精神化・菜食化の方向性)、に向かう時は病気をせず、
 反対に、性質(反定質)・邪心・利己の愛・物質化・肉食化の方向性)、に向かうと病気に成るようにプログラムされているのではないかと思います。


C−3 病気のメカニズム、「罰ゲーム」のシステムを、考察する。

 『病気は、神様からの白紙の手紙』(月光・11、碧玉・01)で、病気は自分自身が作り出しますが、その意義は、『立ち止まって、過去を振り返り、問題点を列挙して、方向性を変えろ』と言う事です。

 また、流行病は、社会全体の間違った方向性を意味しており、次々に伝染・感染するのは、それだけ多くの人々が誤っているということであり、連帯責任で全体責任と言う事でしょう。
  (責任には、作為責任と不作為責任が有り、また、止めなかったという「放置した責任」も有ります)。

 (細菌性の病気や、ウィルス性の病気の違いは)、科学の無い古代には、『病気は邪霊の仕業』で良かったのですが、人間が光学顕微鏡を発明すると、それに合わせて急遽「細菌」が作られ、電子顕微鏡が作られると、大至急で「細菌より小さなウィルス」が新たに作り出されたかも、知れません。

 ウィルスの変異・神出鬼没は、(「コンピューター・ウィルス」と同様に)、次々に新しい「コンピューター・ウィルス」が作られるから、その反映として「新型のウィルス」が出現するのかも知れません。
   また、
 細菌性の病気の意味は「邪」(よこしま)であり、「心のマイナーな働き」ですが、ウィルスは「人間の情動」を離れたコンピューター犯罪・金融犯罪・社会犯罪などを意味するのかも、知れません。
   要するに、
 人間の科学に平行して、私たち自身が、新たな病気を作り出す(初めからプログラムされている)のかも知れませんが、「シリウスの解釈」によれば『今の人類には想像も理解も出来ない構造に作られている』らしいので、本当の所は分かりません。


D 最後に、『うちの子、よその子』という、「非情の論理」。

 (『今までのところは』と断っておきますが)、日本の被害が軽微だったのに対して、外国の中には、多大な被害を被った国も有り、『何か、おかしいのでは』との疑問の声も聞かれますが、
    その理由は簡単です。
 「イザナギ大神・イザナミ大神」にとっては『うちの子、よその子』であり、日本人は『可愛い、うちの子』ですが、外国人なんか『どーでもよい、よその子』に過ぎないのです。
    つまり、日月神示に、
 『神の国は何うしても助けなならんから・・・同じ神の子でありながら神の臣民の肩持つとは公平でないと申す者あるなれど・・』(日の出・20)、と有るように、世の中なんて、まったくの「不公平」です。
    まあ、元々、
 外国様は、出身母星が異なる「友情出演」であり、「VRゲーム」の事前了解済みのことです。

★★ 「不公平」と言いますが、大宇宙には、愛も正義も道徳も有りません。過酷で冷酷で残酷な現実が有るだけです。
    だからこそ、
 日本人は、日本人だけで団結しなければ成らないし、外国なんか、(「呉越同舟」というか「同床異夢」というか)、決して頼りにしては成らないのです。(「VRゲーム」の中で、同族・同胞の日本人以外は信頼できない事を、学んでいるのです)。

    そのことは、
★ 民族の団結を忘れて、分裂して最後に滅亡した「ヘブライ王国」や、永遠に放浪の旅を続けなければ成らない「亡国の民のユダヤ人」の歴史を思い出せば、分かることです。


◆◆ 私ごとですが、もしかすると、(しばらくの間)、これが最後の投稿に成るかも、知れません。


E★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年4月09日 07:11:51 : yAYq11zxk6 : OVlMb3U5NFpSNWc=[61] 報告

授与品ピックアップ | 大神神社(おおみわじんじゃ)
http://oomiwa.or.jp/juyohin/pickup/

季節の授与品「鎮花御幣」「忍冬酒」を授与!
4月18日の鎮花祭にあわせて、「鎮花御幣」や薬酒として重宝される「忍冬酒」が授与されます。
「鎮花御幣」は「疫病除御幣」ともいい、お家の方全員の健康長寿を祈念していますので玄関や神棚にお祀りください。

鎮花御幣画像
http://oomiwa.or.jp/oj01/wp-content/uploads/2020/03/604e77c81d34f30b7bb2779fcee98f5b.jpg

-

横川(よかわ) | 境内案内 | 天台宗総本山 比叡山延暦寺 [Hieizan Enryakuji]
https://www.hieizan.or.jp/keidai/yokawa

現代のおみくじの形は、元三慈恵大師良源が考え出したと言われており、この元三大師堂はおみくじ発祥の地となります。 ここでは、角大師(つのだいし)のお姿を授与していて、魔除けの護符になっています

角大師・豆大師画像
http://rsa-tozan.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2015/09/19/0002.jpg

2. 2020年4月10日 19:29:16 : QufX2beeCE : T1RNVm04dDRQR2c=[2] 報告
無題


 www.youtube.com/watch?v=BYBHCexDVbs

3. 2020年4月12日 16:42:40 : QufX2beeCE : T1RNVm04dDRQR2c=[4] 報告
無題


www.youtube.com/watch?v=0RHofUSNcZ0

4. 2020年4月15日 19:58:56 : G44SZKUCcA : OWNXV2I2RkF3UlU=[1] 報告
無題

www.youtube.com/watch?v=2H2UXJMa5RA

へ〜 

5. 2020年4月21日 20:25:29 : G44SZKUCcA : OWNXV2I2RkF3UlU=[3] 報告

https://www.youtube.com/watch?v=B4sXtd5XoUk

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ