★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 809.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
7回目の終了です(その9の106)・日月神示の研究・『現代科学への挑戦@・地球大気・光のウソの、トンデモ論』
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/809.html
投稿者 どう思われますか 日時 2020 年 11 月 16 日 09:57:57: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 第7次太陽系次元は、ノストラダムスの1999年で終了ベルが鳴り、マヤの2012年で完結しました。
 2013年から「変換の仕組」が始まり、2025年頃から「転換の仕組」が始まると、想像します。
 シリウスの2037年か、ヒトラーの2039年か、日月神示の2041年か知りませんが、消滅する、らしい、そうです。知りませんが。

 (今は、アセンションのための変換中であり、「富士と鳴門の仕組」が、年々、加速度的に過激化します。知りませんが)。


★ 私たちの世界は、いわゆる「量子コンピューター」で構築された「お花畑」です。遠い未来科学のVR(バーチャル・リアリティー)です。
 『五官の作用は電気信号です』。「水槽の脳」に無線で電波を通信すれば、どんなコンピューター・グラフィックも一瞬で作り出せます。

 (慈悲・慈愛を生活の根幹として、科学的・論理的に思考し、シーケンサー的に判断し、「社会通念上の客観的合理性」で行動すべきでしょう)。


★ 日本人に対する「予言・メッセージ」は、直接、日本人を通して下されるはずです。外国人に下された予言は、その下された外国人にのみ適用され、日本人には適用されないかも、知れません。

 (日本人に対しては、日本人の神が守護しているはずですから、外国の神に委任契約・請負契約などは締結しないし、事務管理も期待しないと、思います)。



@ ところで、『現代科学への挑戦@・地球大気・光のウソの、トンデモ論』に、ご興味をお持ちでしょうか。

 実は、私たちの世界は「虚構」で『作り物の世界』ですが、「彼ら」が私たちに『この世が、虚構で有ることを発見せよ』、という隠された意図を秘めているのです。

 そこで、今回は、これらの問題・疑問を論じて見たいと思いますが、内容は「エー加減」です。


◆◆◆ わたくし事ですが、「新型コロナの陰謀論」の急拡大の余波で、(自宅パソコンから発信していないために)投稿できなくなるかも知れないので、あらかじめ書いておきます。


A (疑問は)、『望遠鏡で月の表面が見えるのは、絶対に「おかしい」。1,000メートル先の「人間の顔」が正しく見えるのも、「おかしい』、という「子供相談室」レベルの疑問です。

 地球には「地表大気」が有るし、高度上空には「電離層」も有るし、汚染物質なども浮遊しているはずだから、地上から月の表面は見えないはずだ。
    同じように、
 地上の1,000メートル先の「人間の顔」も、正確には見えないはずだ。


◆ 前提資料-1 汚染物質・タバコの煙の粒子・酸素分子の大きさ。

 タバコ粒子の大きさは(多成分を含むが)、0,01マイクロ・メーターとか、0,4ナノ・メーターとか、諸説。
 酸素分子の大きさは、0,34ナノ・メーターとか、諸説。
  (大気成分の窒素・二酸化炭素等も同程度の大きさ。原子ではなく酸素分子の大きさ)。
 ※ 1マイクロ・メーターは、1,000ナノ・メーターのこと。大気中の酸素は、酸素分子の状態にある。


◆ 前提資料-2 大気圧と、空気成分と、原子構造。

 地表の大気圧は「1気圧」で、水圧換算で「水深10メートルの深さの圧力」。
 地表の空気成分は、酸素21%・窒素78%・残り1%の微量成分から構成される。
 酸素原子・窒素原子の大きさは大体同じ。


◆ 前提の疑問-1 水晶は光を透過させるが、サングラスは光を透過させない。

 厚さ10センチの結晶構造の「水晶」は、可視光を透過させるが、(固溶体で非結晶の「シリコンガラス」製の)厚さ数ミリしか無い「溶接用サングラス」は、可視光を透過させないのは、何でか。

 (『UVカット加工が施されているからだ』では、私は、全然、納得できないし、承服できない)。


◆ 前提の疑問-2 原子構造がスカスカなのは承知するが、地表大気中には「1mol」(1モル)中に、各種分子が「6×10の23乗」(死ぬまで数えても数え切れないほど)含まれるそうだから、前方1キロ間には、数字で表現できないほどの各種分子が不規則かつ乱雑に混在するはずだ。

 (★原子の大きさは、原子核を1mとすれば直径200kmが全体の大きさとか、甲子園球場全体が原子全体で10円玉が原子核の大きさに例えられる。
 「1mol」(1モル)は、22.4リットルの中の酸素・二酸化炭素・窒素などの「分子」が、(標準状態で)どれも同じく「6×10の23乗」含まれるから、1kmの間には何個の分子が並べられているのか ? )。

    すると、
 (電子と相性の良い)「光子」が、電子に衝突して減衰・消滅し、原子核のハドロン(各種クオーク)に衝突して、反発・乱反射・偏光・拡散し、干渉波・合成波を形成する可能性は無いのか。


◆ 前提の疑問-3 光が太陽から輻射された時に秒速30万キロのエネルギーを保持するが、1,000メートル先の人間から反射する時には、速度エネルギーが減衰する事は無いのか。


◆◆ 「光」って、結局は、電磁波であり、電子の振動では無いのか。

 「可視光」より波長の長いものには「電波」が有り、波長の短いものには「放射線」が有るが、結局は、全部が電子の振動ではないのか。

 また、(その9の4)『地震の原因は、中性子の崩壊だった』で触れましたが、中性子は『陽子・電子・電子ニュートリノ』で構成されるから、やっぱり、原子全体が「電子」ではないのか。

 それから、(酸素21%・窒素78%・残り1%の微量成分および二酸化炭素などが混在する空気中での、「プリズム」(光の屈折)も不思議な現象ですが、・・・・


・・・ 記事の途中ですが、頭が痛くなったので、以下は「省略」させていただきます。


B 今回の記事で、言いたかったこと。

 私たちは、日常生活の中で、絶えず「疑問を感じる事」が必要であり、自分の力で「思考」することが大切だということです。思考することによって『意識に進化が生まれる』のです。

 『おまいは、そんな事も知らんのか、アホなんか』と笑われても構いません。『知らない事を聞くのは「一時の恥」であり、知らないままで人生を終わるのは、「一生の恥』なのです。

 「思考」こそが、人類にだけ与えられた特権ですが、それは「天賦の特権」では有りません。
 例えば、狼に育てられた「狼少年」の知能は、「狼」以上でも、人間の知能には遠く及びません。
 (幼少期に「学習能力」を得られ無かった者は、成人に達してからの学習は難しいと言われます)。

 「思考」こそが人類の本質であり、思考力は人類最大の「力」なのです。


C−1 「思考」に対する、日月神示の考え方。

 『理解大切・・理解結構・・思考しなければ これからは何も出来ん』(黄金・139)。
 『信仰の始めは感情に支配されがち・・理智を強く働かせねばならん』(春・32)。


C−2 「思考」に対する、「シリウスの解釈」の考え方。(ある研究者の研究によると)、

 『人間の思考とは、人間のはたらく「定質」の方向性を持つ力、らしいそうだ。
 『感情とは、形質に変換されるもので、思考とは、力に変換されるもの、らしいそうだ。


D 最後に、「シリウスの解釈」における「光」の考え方。(ある研究者の研究によると)、

 『光と人と、太陽と人との関係について』の質問に対しては、『光とヒトは、生体という意味では同じで、太陽はヒトの内面性、らしいそうだ。

 『光とヒトとの関係については、電磁場はヒトの総体に関与するが、総体とは「球」のことで、地球はヒトで、人間の総体は「点」、らしいそうだ。

 『ヒトの意識には太陽は存在せず、光が無いという意味らしいが、「闇」ということでは無い、そうだ。

 『最終構成において、太陽は力を無くし、次元的な方向性が無くなり、全てが「光」になって現われる、らしいそうだ。


(★私の解釈)

 「シリウスの解釈」は、『地球も太陽も光も電気(電子)も、全部が虚構であり、人間(ヒト)の「想念」に過ぎない』、と言っているように、私は感じます。
      つまり、
 「VRゲーム」の構造・設定により、光と現われ、大気と現われ、大地と現われ、人間と現われるし、水・水蒸気・氷の「三態」とも現われる。

 (★ 上記の『全てが「光」になる』については、機会が有れば「別記事」に投稿したいと思います)。


E★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ