★阿修羅♪ > カルト16 > 665.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
AERA・お言葉と玉音放送は似ている。どちらにも背いているのが安倍、ダマスゴミは玉音全文を報道すべきです。
http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/665.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2016 年 9 月 07 日 11:16:49: 4sIKljvd9SgGs j6yR8pPginSR0pZdmF8
 

昭和天皇黒幕論やネット時代の天皇制について思う所は有りますが、昭和天皇の檄文も平成天皇の言葉も、日本人の心を揺さぶるには十分な内容で、背乗り右翼や通名右翼の出る幕ではありません。
お二人の言葉を物差しにすれば、ジャパハンのドル詐欺も安倍マリオネットもダマスゴミも間違っているのは明白で、前にも一度書いた事が有りますが、ダマスゴミは玉音放送のサビの部分は誰でも口ずさめる位に報道した時期がありましたが、鬼畜米英の誤りを指摘した部分は放送した事がなく、私もネットで全文を読んで、おっちゃん敗軍の将として百点満点の檄文やでー、これで祖父母も両親も頑張ってこれたんやなー、おっちゃん戦争詐欺では負けたけど、精神性では全然負けてへんでー、口先ちゃっかり男の仙一やないけど、僭越ながらワシが日本民族を率いて鬼畜米英に一泡食わしたるさかいに待っててやーみたいに気が大きくなったのを今でも覚えていますが、平成天皇は檄をきちんと受け止めて象徴天皇を務めてこられた訳で、真田親子超えやでほんまにー、そこいくと岸孫とか鬼畜米英ジュニアの低劣な事この上なく、八百長亀田親子超えの酷さですなー、お話になりまへんでーという感じですが、次世代リーダーの中露は二代の天皇の言葉をバシッと受け止めてくれた筈です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月07日 12:01:11 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[1446]
 病気や老齢でキチンと役目を果たせられなくなっては申し訳なく生前退位も考えて欲しいという天皇のお言葉は自然な人間の言葉そのものであり誰に否定できるもでもアリマセン。
 それがコ、コマル、というのは天皇というシンボルが果たす役割に神格的な付加価値や効用を付けておきたいという思惑があるからだろうと見ていて気分が悪いだけデス。 
 ともかく維持された天皇制を引き継ぐ立場でありながら戦後のリベラルな考え方の実践者でもありたいと願う今上陛下の迷いや苦悩は察して余りあり昭和帝とは明らかに違う“人間としての揺れ”に共感する人は多いハズ。
                         /コラム;カミとヒトとイノリのハザマで

  


2. 2016年9月07日 12:20:53 : ZdjaVHyrxE : x4s0sAYHh0c[468]
検証・天皇の「お言葉」と敗戦の「玉音放送」 こんなに似ている
https://dot.asahi.com/aera/2016090600203.html

玉音放送の全文を是非とも熟読してみたいと思います。


3. 2016年9月07日 13:04:50 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[1448]
  玉音放送とダブるところがあるのは今の困難な日本の立場と天皇から国民への呼びかけという共通点があるからで他に朕の時代と共通と言われてもコ、コマリ‥ 
 
 我々が直接見聞きした昭和天皇の事実としてテレビインタビューで「原爆投下は仕方なかった」と述べられ、広島に行くことも一度もなかったわけですが今上陛下の被災地お見舞いの際の姿と余りにも対照的、

 天皇のお言葉自体の効果という観点に捕らわれて単純に両天皇を共通に見るような方がマサカこのハイブロースレにおられるとも思いませんが一応。
                       /夏のラジオ体操迷惑だったけど
学校卒業したら懐かしいとかヤツって;2チャン的考察の会


4. 2016年9月07日 17:13:43 : DadlMiKxbM : KGwCLDhKqD8[23]
虚しく響く「天皇」と言うことばです。

真実を知りましょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト16掲示板  
次へ