★阿修羅♪ > カルト16 > 843.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
レコチャ・中との戦争に備える米。ドル詐欺を止められるのは、ア銀参加国の中露への寝返りだけとなって参りました。
http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/843.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2016 年 10 月 09 日 12:55:58: 4sIKljvd9SgGs j6yR8pPginSR0pZdmF8
 

ドル詐欺の譲歩はSDRの比率までで、ベンの書いていた中国との議決権比率の逆転は受け入れ難いようで、往生際の悪さへの腹立ちと全く共感できませんが、理解はできる行動です。
ただ、連中も核戦争と本土決戦を望んでいるとは思えず、これまでのワンパターンの局地戦争と代理戦争でお手軽に中露を屈伏させようとしており、正に人類を巻き込んだチキンレースで我々の本気さとくそじじいの煩悩の強さの強さと臆病さが勝敗を分ける訳ですが、ヒーロー物ですと前者が勝つのが当然なのですが、実社会では必ずしもそうではなく悪党の執念というのは中々厄介なものです。
連中を断念させられるとすれば、反省とかそんな殊勝なものではなく、冷徹な計算により戦力で目算が立たないと踏んだ時だけで、経済と金融では負けを自覚していると思いますが、軍事では拮抗しており、飛び道具を使う無謀さでは、専守防衛的な中露にまだ勝てる、数年後はそれもない、だから今しかないと思い詰めていると思われます。
その目算を崩せるのがEUとASEANで、彼らが自分の国を火の海にしてでもドル詐欺に従うのか、もう第一次世界大戦詐欺みたいのは懲り懲りだと国民は当然考えている筈ですが、連中の傀儡やパシリがどう考えるかで、まことに心もとない訳ですが、傀儡の筆頭とも言えるメルケルの苦悩の顔を見ていると、五分五分といった所です。
傀儡やパシリは多少は良心が残っており、またどっちが得かという嗅覚は相当なもので、先程書いたように実質的な戦力が拮抗している訳ですから、小早やハムレットやロミジュリどころの苦悩ではない訳です。
彼らは恐らくフィリピンのロッテリア大統領が突き抜けるか、平八郎やその他大勢やマルコスや父アキノのような運命が待っているのか息をこらして見守っている筈で、大袈裟に書けば、彼が家康の大砲のような役割で、人類の運命は大仁田のそっくりさんにかかってきたという事です。
願わくば、ASEANからもう二三人生きのいい元首が出てきてドル詐欺のくそじじいをボロカスに言ってくれるとEUのへっぴり腰達も一斉に寝返ると思いますが、ここまで来たら何もできない我々は普通に過ごすしかありません。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. フリエネが大正解[517] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年10月09日 13:10:44 : pnZodDzD6w : oHcZkXmFpt8[26]
もうこんな、「仁義なき戦い」のような社会はコリゴリだ!!!!!
今すぐ人類は、あのケッシュ財団の、「世界平和宣言」に署名し
しごき・体罰・その他暴力行為の即時禁止、原発と火力と大規模水力の禁止と
、その代替のプラズマリアクター(フリエネ装置)の使用の義務付け、放射能汚染の
完全除染、田畑がなくても食料を自給可能にする技術の全面ディスクロージャー
、その他諸々の、人類と地球環境を救う技術の蔵出しの義務付けを、小出しでは
なく、一気呵成・ウルトラハイスピードでの、過渡期なしの移行しか、本当に道は
ありません!!!!!
もうこうなったら、ケッシュ財団が開発し、ロシアと中国に配備されていると思われる
「全兵器即時無力化システム」を思いきって起動させ、小は拳銃・ショットガン・マシンガン
等の小型火器から、大は核弾頭・ミサイル・生物化学兵器・プラズマ爆弾やストレンジット
爆弾等の超兵器までを、一瞬で無傷でガラクタにして欲しい!!!!!

2. 2016年10月09日 14:29:22 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[1663]
★正しい小早川の用法というか時局は中露主体の新フリエネ0円食堂の宇宙時代に入ってきましたからココで迷うとか変で、日の本一の真田が戦略上分かれて一方は結果的に九度山に行かされた事情とは違い今や両勢力の指標みれば迷う方が奇妙デ、

★キチンと風を読み潮を見ればイイダケ、しかも関が原と違って正義は明らかに戦争抑制に努めてきた側で欽チャンみたいにドッチが徳かヨーク考えずともスグわかることでタヌキ嫌いだがイヤイヤ仕方なく、でなく、ハヨ言いたかった、ロシア前から好きだった、大帝ダイテクダサイ、告白遅れてゴメン、と約2カ国以外は全員コバヤカワル流れで、マア当然デス


3. 2016年10月09日 21:18:06 : qiNM7jknEs : RLumgmenC5c[83]
フィリピン大統領の過激な発言の裏には、かつてインドネシア独立戦争を勝ち抜き、インドネシアの国父として尊敬されるスカルノ大統領の姿があることは間違いないでしょう。

スカルノ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8E

インドネシア独立戦争
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E6%88%A6%E4%BA%89

(一部、転載します。)

★8月17日10時頃、スカルノらインドネシアの民族主義者たち自身が、連合国の了解を得ることなく、スカルノの私邸に集まった約1000名の立会いを得て、インドネシア独立宣言を発表し、スカルノを首班とするインドネシア共和国が成立した。

★その結果、日本軍からは3万丁以上の三八式歩兵銃、数百の野砲・トラック、食料、弾薬、軍刀など多くの資材が独立派の手に渡った。日本に引き揚げずに独立派に身を投じた元日本兵は数千人に上った。

(転載終了)

インドネシアはオランダ、イギリスなど植民地勢力に勝利し、1950年8月15日に「インドネシア共和国」の独立が宣言されました。日本の終戦の日と同じ8月15日であることに注目です。

スカルノ大統領は、植民地勢力に対抗するために、当時のソ連に接近しました。そしてソ連からミグ17戦闘機、Tu-16爆撃機などを購入。これらの軍備を元に1961年、まだオランダの植民地のまま残されていた西イリアンジャヤに侵攻。オランダを完全に追い出したのです。

イリアンジャヤ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A4

(一部、転載します。)

ソ連の軍事援助を受けて軍備を拡張したスカルノ大統領は1960年、オランダとの国交断絶を宣言し武力による解決を示す一方で国連に提訴した。1961年にオランダが西パプア共和国の独立を認めると、インドネシア国軍を西パプアに進攻させた(パプア紛争、1963年–現在)。しかし、インドネシアにおけるソ連の影響力拡大を恐れたアメリカ大統領ジョン・F・ケネディは弟のロバート・ケネディ司法長官をオランダ、インドネシア双方に派遣して調停させた。その結果、西パプアは1962年国連の管理下に置かれ、翌年インドネシアに引き渡された。

(転載終了)

●このような目を見張るスカルノ大統領の功績も、ドル詐欺勢力にとっては脅威でした。このため1965年、クーデターを起こしてスカルノ大統領は失脚します。西側に寝返ったスハルトはソ連及び中国大陸との国交を断絶。これによりソ連の航空機は補充部品が手に入らなくなり、スクラップになってしまいました。

しかしインドネシアも大統領が交替し、中国接近と伝えられているので、再びスカルノ大統領も評価されるようになりました。今じゃ「国父」として尊敬されています。

★ドル詐欺勢力の衰退の鍵を握るのは、インドネシアではないかと当方は考えています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト16掲示板  
次へ