★阿修羅♪ > カルト17 > 319.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ホテル代ゼロ円の格安航空会社。次は民泊とウバがセットの激安登場、超安パックという事ですが、そういう時代に突入です。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/319.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2016 年 11 月 15 日 12:40:49: 4sIKljvd9SgGs j6yR8pPginSR0pZdmF8
 

海外旅行がバカ高かった頃、義兄がキャンセル航空券で安く海外旅行に行った話を聞き羨ましく思ったものですが、私が学生時代に地球の歩き方が流行り、友人達が兼高かおる世界の旅や河童が覗いたヨーロッパ顔負けの旅行を始めた感じですが、今や激安の時代で、行こうと思えばいつでも行ける、しかしネットの動画で下調べをしただけでお腹一杯といった所だと思います。
私の主観で言えば、成田行くの超面倒くせー、羽田でも面倒くせー、家族を引率して通訳させられるの御免だねという感じで、もう憧れもワクワクも余りありませんが、やはり昔から優越感がミソだったと思われ、好きな所に行きたければ行けばいいという感じです。
そんな時代ですから、中国やロシアともっと気軽に往来できるように行程全般をもっと整備すべきで、新幹線の駅から往復できるようにしなければお話にならず、できたら渋谷や新宿から飛べるようにしてもらいたいもので、いつも書くように農道空港を整備して、誰もが自分の県から上海に行けるようにしなければ駄目です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 祖衣紋長[14] kWOI35bkkrc 2016年11月15日 16:42:39 : SJ2Wkl92D2 : pwo0llpbbsE[25]
ニューヨーク5番街にあるブルックスブラザース・・トラデショナル・アイビーの本家本元・・ボタンダウンシャツ、縦ポケットのコッパン(コットンパンツ)、スリッポンシューズ、レジメンタルタイ・・・VANもいいけど、コレも、せめてYシャツだけでもほしかったのです。 しかし、一流テーラーなので高くて何も買えませんでした。パン南無航空・・ケネディ空港・・ クライスラービル、パンアメリカンビル、エンパイアービル・・すげえかっけーと田舎門丸出しだったです。 中華街では、怖かったので、臭いだけをかぎながら早足で通りました。
車の替え換えができなくなりました。 思い出されます。

2. フリエネが大正解[656] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年11月15日 20:59:58 : pnZodDzD6w : oHcZkXmFpt8[165]
投稿者さんへ、そのためには、空港の整備のいらない、誰でも気軽に
超高速で、しかも無料で移動できる、フリエネ装置と反重力装置と
全自動操縦用のコンピュータを組み合わせた、超革新的な
永久飛行可能なドロタクのほうがいいのです。
無人操縦・無人運転が可能な乗り物に、燃料補給や充電が必要なんて
、それこそ本末転倒なのです。

3. フリエネが大正解[666] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年11月16日 17:20:22 : pnZodDzD6w : oHcZkXmFpt8[175]
>>成田行くの超面倒くせー、羽田でも面倒くせー、家族を引率して通訳させられるの御免だねという感じで、もう憧れもワクワクも余りありませんが、やはり昔から優越感がミソだったと思われ、好きな所に行きたければ行けばいいという感じです。<<の実現のためには、巨額のインフラ投資や、その後の巨額なメンテナンス代
のかかるものではダメで、ヘリポート2面分の敷地と、バスセンター・ターミナル並の敷地さえあれば
、どこでも国際空港を開港できるようにすべきです。
そののりものも、フリエネ装置と反重力推進装置を搭載した、燃料補給いらずで
、ガス欠や電欠とは無縁の、なおかつ自動操縦・自動運転が可能なものに限ります。
そういった全自動操縦で、燃料切れの心配のない、永久飛行できる、無料で
誰でも乗れる全自動ドローンタクシーこそ、21世紀以降の世界に望ましい乗り物
なのです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト17掲示板  
次へ