★阿修羅♪ > カルト17 > 561.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NYTがトランプ大統領と呼ばない理由
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/561.html
投稿者 福三 日時 2017 年 1 月 31 日 11:45:31: VSVEkkXNUZz4I lZ@OTw
 

イスラーム諸国からの入国を期限付きで制限する大統領令にサインしたことで、アメリカ国内の反トランプ運動は益々、大きくなってきた。
アメリカの大統領が大統領令にサインしたからと言って、アメリカの法律以上の効力を発揮するというのは間違った認識だ。議会が反発し反対の法案を提出するか最高裁判所が違憲判断を下せば、大統領令は破棄される。トランプもその程度の知識は持っているだろうから、大統領令の乱発は自分の支持者への猿芝居くらいに思っていた方がいい。事実、トランプが会社を作ったり不動産収入を得ている国は、この七か国には入っていない。
日に日に熱気を帯びる反トランプ運動を扇動するのは、CNN、NYTといった反トランプメディアで、CNNなどツイッターやインスタグラム、フェイスブックを使ってほぼ24時間、ライブ中継を行っている。
NYTは、大統領選挙で結果が出て以後、ほぼ現在に至るまでトランプ大統領という呼称を記事の中で使用していない。Mr.Trumpと書き続けている。つまり、あなたを大統領として認めませんよ、という明確な意思表示だ。
アメリカ国内のリベラルは日本のリベラルとは素性も本質も異なる。CNNやNYTは正に正統なリベラルメディアの典型であるが、その姿勢を継続できるのは、経営権と編集権が異なっている米メディアならではだからだ。民主党の思想的主体であるところのリベラルは、「アメリカこそが移民国家であり、この国は移民と奴隷によって作られてきた」とのベースから「だからこそ国民の平等と民主主義は守られなければならない」と感じている。CNNやNYTは正にこの編集思想に裏打ちされている報道を行っていて、それに反してFOXは共和党の言う「イギリスのような植民地支配の拡大による覇権主義から、自由主義を主としより開放された国家の建設を目指そう」を拡大解釈し、イラク戦争を肯定した報道を行ってきた。本来、FOXはトランプの味方である筈が、トランプが嚙みついたお陰でFOXは猛反発を行った。
では、それらリベラル系メディアが一貫して反トランプ姿勢を崩さない本質はどこにあるのだろうか?
アメリカに移民が流入し続ける理由は、アメリカが世界一の国家であるという最早イデオロギーとさえなった国家論に起因すると共に、アメリカ社会のヒエラルキーにさえその考え方は根付いているからだ。
何故、アメリカが世界一の国家であり続けられるかは、国民に「世界一の国家だ」という信念があるからだ。
何だ、そんなことか?という問いは無意味であって、我が国を顧みればよく分かる。戦後一貫して、日本人は世界一の国家観を否定され続けてきた。正に日本のヒエラルキー構造の中にその自虐史観が根付いている。
アメリカは自由な国で誰でもがアメリカンドリームをつかみ取ることが出来るというのは誤解で、アメリカンドリームを目指す人々がアメリカンドリームを作り出しているに過ぎないのだが、同時に「世界一の国家である」という意識に、更にはそれら国民のアメリカ国内における自由と平等の相克によって、国民の意識に国家観を定着させていることを知らなければいけないだろう。ハリウッド女優になる女性の下には10000人以上の女の子がウェイトレス、キャバレーのダンサー、クラブのシンガーをしながらその夢を追っている。ウェイトレスであっても、ニューヨークのど真ん中のカフェなら、生活に困らない程度の給料は十分に貰える。
また、アメリカ国民は自らの信条と善意に則って、時々の国のリーダーを選ぶ権利を有している。だから、誰に聞いてもはっきりと民主党支持者だ、とか共和党支持者だと公言し、大統領候補者についても具体的な名前を挙げて支持を表明する。国民一人一人が正しいアメリカという世界一の国家の在り様を見据えているのだ。
現在、マイケル・ムーアやアレック・ボールドウィン、ジョニー・デップといった著名人がトランプをバカにする、或いはCNNやNYTが徹底してトランプ批判を続けるのは、アメリカ社会を作ってきたイデオロギーの外側にいるトランプのような人物が世界一の国家のリーダーになることが、そのままアメリカの国家観の否定に繋がるという危機感からだ。
実際に、彼らが私服で全く個人の立場で発言している中身はYouTubeでもツイッターでもフェイスブックでも見ることが出来るが、彼らは本心からアメリカの危機を叫んでいる。
確かにトランプは、白人低所得者層の票を集めたドイツ移民の子ではあるが、彼はマイノリティの代弁者ではない。以前の記事にも書いたかも知れないが、全米で70%いる白人層を抑圧しているのが、マイノリティであるエスニック系やイスラーム系の移民であるという詭弁は正しい意味でのアメリカを象徴してはいない。トランプの選挙戦は彼が出演していたプロレスそのままで、意図的に作られた善と悪の間違った二元論そのままであって、その辺りをマイケル・ムーアは痛烈に批判しているではないか。だから、メキシコとの間に万里の長城を作るなどと、おとぎ話をするのである。

メキシコから流入する麻薬の撲滅に物凄いおカネをかけているのは、アメリカではなくメキシコである。
メキシコに工場を作ってアメリカに輸入しているのはアメリカ企業である。決済通貨はドルである。
中国に工場を作りアメリカに安い商品を輸入しているのはアメリカの企業である。決済通貨はドルである。
アメリカで売られている日本車の80%はアメリカ、メキシコ、カナダで作られている。決済通貨はドルである。
ドル高なのに何故、アメリカの企業が莫大な収益を出せるかは、決済通貨がドルだからである。
世界一の債務国なのに、軍事費に年間100兆円近くかけられるのは、基軸通貨がドルだからである。
日本は対米黒字を出しているが、黒字分はアメリカ国債を買っているからチャラである。しかも、決済通貨はドルだから、アメリカは痛くもかゆくもない。
ウォール街のサイバー空間に動いているドルの総額は、プライム、サブプライムを含め100京ドル以上である。

それらは全て、アメリカが世界一であることの理由であり、事実である。
トランプが言っていることは、それを全てひっくり返すと言っているのだ。どう考えても、トランプはこれらの事実を知らないとしか思えない。無知なんじゃないか?
せっかく儲かっているのに、その儲けをいらないと言っているのだ。
カルト板住人が好きな副島大先生は、人民元とドルのスワップで人民元高を習近平と交渉すればいい、ととぼけた話をするが、そもそもドル決済なんだから人民元が高かろうが安かろうが関係ない。仮に人民元高になったら、一斉に中国に進出しているアメリカ企業はミャンマーかベトナムかインドネシアに工場を移転するだろう。そうなったらまた副島大先生は通貨交渉しろというのだろうか?あほらしい。

トランプが様々なメディアでバカにされ続けているのは、私も好意的に見て政党間の争いと思っていたが、大統領になって以後も、全く同じ主張と口調でいることに呆れかえった。
本当に何も知らないんだ、と思ったのである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 福三[40] lZ@OTw 2017年1月31日 11:57:31 : p1HGXyk9FA : T0416_a0RwU[36]
エスニック系 → ヒスパニック系

2. 2017年1月31日 12:26:18 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2436]

 トラはグローバル勢力のホームの米で反グローバルに流れ変えようとしているわけで摩擦は承知の上だろう。 気になるのは市民を装って女性差別とか人種差別叫んでアチコチに出向きデモや大道芸みたいな興行や覆面してゴミ箱ひっくり返して暴れまくる雇われ集団で、トラの大鉈振るいの反動狙ってソロスとCIAの保守勢力がやらせているというのがネット社会の共通の見方。 空港にも自由市民連合とかナンとかが押しかけていた気が。

3. 2017年1月31日 12:26:41 : RTWWw8j8P6 : 0[142]

トランプはれっきとした、正統なアメリカ合衆国大統領である(笑)




[32初期非表示理由]:担当:意味なし多数なので全部処理

4. 2017年1月31日 12:35:27 : RTWWw8j8P6 : 0[143]

秦の始皇帝ならめんどくさいから、まとめて埋めてたんだろうが、トランプはまだ優しい(笑)



[32初期非表示理由]:担当:意味なし多数なので全部処理

5. 2017年1月31日 12:47:35 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2438]

 ハリウッドはグローバル勢力の有力構成員だろw  つかカリフォルニア自体がソッチ系で、  細かい話はともかくアメリカ「革命」なのだという視点を福三サンもそろそろ持ちましょーよ。   /アンタもエライ簡潔ジャノ、マアでもそんなとこデ;蛭子要約

6. 2017年1月31日 13:02:55 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2439]
 (最後部) トラをバカにしてるメディアの連中も今までの立場上や利害関係で言っているのであってソーしないと自分らが困るからでありジャーナリズム精神から言ってるわけではないといのが今や米だけでなく世界の市民の見方になっているわけですけどねコレが。 福三サンには出来れば好意的に書きたいけどコレだけはw /ジャノ;蛭子簡潔

7. 2017年1月31日 13:11:25 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2440]
>>3

  よって (笑) も不要でj\$

8. 2017年1月31日 13:13:11 : B54Jyya7CI : VnpwOGkNjHo[38]
だからさ、分かってやってるだろ

パックスアメリカが維持できないと
だから、どうやって上手く止めるかって

ソ連の崩壊も突然起こったしな


9. 2017年1月31日 14:28:35 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2442]
 そういやソ連の崩壊もチェルノブイリだが、マサカどっかがナンか仕掛けたとかとかは、いや、ソーイヤ人生イロイロ、第三のマサカに用心、とか変人も言ってたナ /アレも愛、コレも愛、とかならホント、イイ加減にせえよダナ;2チャン的考察推進委員会

10. 福三[41] lZ@OTw 2017年1月31日 16:11:59 : w79fOOFJBs : nVg2QoSsnl0[2]
トランプの閣僚に右翼メディアの親玉がいて、今回の大統領令をいち早く出させたとの見方が有るようだが、コレはトランプの大きなミスだった。
加えて、オバマ時代の司法長官を更迭した人事も前代未聞で、これには共和党議員ですら反発している。交代することが分かっている人間、それも司法の番人でアメリカ政府の良心的な立場の人間は、アメリカ議会でも一目置かれる存在であるところの司法長官をバッサリやったのは不味かった。
大統領に憧れただけの中小企業の社長さんが文字通り大統領になってしまい、大統領なら何でも出来ると勘違いしている。
会社の社長さんならそれもアリだが、大統領は社長さんとは違う。

11. 2017年1月31日 17:18:10 : mK3oM7Luik : NdvaxVYnnfI[16]


トランプ批判より共謀罪国会の方が重要なのに民放すべてが右向け右で言論統制

状態。言ってることがどこも同じ内容なのは同じシナリオの談合報道?愚にもつか

ないトランプ個人の人格攻撃は何処がネタ元それともデッチアゲ? 小沢叩きの

時とそっくりで官邸がウラでなにかごそごそ? 今回は嘘メディアが崖っぷちの

危機ということで相当焦っている。世論調査捏造や不正選挙がトランプに暴かれ

たら政権もメディアもひっくりかえっちゃうからね。庶民派コメンテーターの囲

い込みも激しい。司会者も評論家もただ高給が欲しいだけだ。トランプが失脚して

くれれば0.01%は喜ぶし自分たちも安泰だ。あの小沢叩きのように。

しかし阿修羅のIQは高い人が多い。今回のトランプ革命のとてつもない権力を

知っている。顔はトランプだが頭は世界最強の米軍だと。実態は合衆国軍が選挙

を利用して奪取したクーデター軍事政権であると。大統領令は軍令であり絶対で

ある。立法府は全く沈黙してしまった。トランプが最高裁判事を2日に指名する

と文字通り無敵だ。メディアが吠えてもオバマが鳴いても取るに足らない。

トランプと米軍は新しい世界地図を作ろうとしている。ロシアと中国がうらで

がっちり握っているのはもちろんである。



12. 2017年1月31日 17:55:47 : zEKLnmi5Uo : F@tgmZUd0l8[-247]
福三よ、安倍が勝手にトイレに行ったことは無視するのか!同じ統一教会の信者だから

かばうのだな。バレバレ。もうムーニーの時代は終わったんだよ。ニートの福三くん。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

13. 2017年1月31日 19:04:31 : 7YR7uvQtAg : 8bEsx3_oCqM[133]
金融的な事実はそのとうり、表面的には事実だ。
だが根源的に問おう。
儲かっているのは誰だ?

俺ではない。お前でもない。あいつでもない。アメリカ人は互いの顔を見合わせながら、99%にはその利益に関係が無いことに気づいてしまった。実はトランプも。彼のビジネスは国際的に金融的詐術を駆使するタイプのものではないからだ。モデルとしては町の商店に近い。

また、大統領令の法的性質はその通りだ。
独裁者実現制度ではないからな。
だが違憲でなければ?
大統領令の転覆が議会で成立しなかったら?

トランプの背後には彼を大統領に当選させた大勢力が存在する。
これはトランプを批判する勢力よりも大きい。
テレビや新聞で報道されないから忘れているかもしれないが、トランプは孤立した独裁者ではなく、多数意見の代弁者なのである。

大統領令を覆すことはサインすることよりもはるかに難しい。
だから普通は当選した途端に「現実路線」の本音に戻るんだ。
TPP断固反対の自民党のように。
ところがトランプは「現実路線」を選ばなかった。
冷却期間も置かず就任するや矢継ぎ早に大統領令を発布している。
これは何故か。


14. 2017年1月31日 19:05:46 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2444]
 
 ともかくコッチも猪木レベル用意しないと豪腕でフッ跳ばされる恐れが出てきたのは確か。  /ドーセ台本あるなら押し出しや胆力、ガタイがある方が有利ジャワノ;蛭子ブッキング

15. 2017年1月31日 19:34:48 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[678]
爆笑。

 米国の問題に首突っ込む暇があるなら自分の国(一応、だろ?)日本の傀儡首相について述べるように。


16. 2017年1月31日 20:01:06 : B54Jyya7CI : VnpwOGkNjHo[39]
最後で何故こういう結論になるの?
ってよくある

17. 2017年2月01日 04:09:51 : Ucm4pioMiI : lHtVrsFTV90[1]
出たな自虐史観(笑)
そんな風に思ってるのは戦犯の子孫だけでしょ。
悪いのは岸信介ら戦争犯罪者で国民は今日アベが行ってる様な大本営発表によって
騙されていたと言うのが我々の考えだし、近隣諸国も同意しておる。
自虐だの何だのと喚いているのは朝鮮壺売りアベ一族らの『自作自演』である。

18. 福三[42] lZ@OTw 2017年2月01日 06:02:00 : p1HGXyk9FA : T0416_a0RwU[37]
>>13

かなり鋭い指摘だと思う
トランプは最高裁判事の欠員1名に、自らの支持者を指名すると公言している。つまり、最高裁の違憲判断を有利に進めるためだ。
つまり、自らの大統領令に担保を加えようとしている。これは大統領の専権事項なので、トランプの政策に反対する国民はどうしようもない。但し、民主党議員と一部の共和党議員を除けばの話だ。
本来、小さな政府を望む共和党の基本理念と、相反する国民福祉の増進、所謂大きな政府でアメリカを括ろうとする民主党の政策の中で、非常に似通っている点というか同じ目線で違うことをやろうとしていると実感するのは、オバマケアにより医療分野で国民の支持を得ようとしたオバマ政権は保険料の増加により貧困層への負担を強いる結果となった。反対にトランプはオバマケアを廃止して別の意味での貧困層へのケアを図るとしている。ただその具体案と財源は未だに発表されていない。
トランプがアメリカファーストとアメリカ国民を第一義に掲げる保守主義を公約し、実行する最初の駒を切ったことになる。
先日の朝生で、トランプが何故、アメリカ国内に流入する外国製品に関税をかけるかについて実に分かりやすい説明があった。
番組をご覧になっていない方のために要約すると、各国で生産されている商品には消費税がかけられていて、それが商品価格にプラスされているのだから、輸入商品に関してアメリカ国民は負担を強いられている。また、日本に関して言えば、日本企業がアメリカに対して輸出をする場合に既に支払っている消費税が、税金で還付される仕組みになっていて、結果的に二重に外国企業は儲かる仕組みになっているし、それがアメリカ国民の負担になっている。だから、輸出国は輸出商材を扱う企業には消費税をかけず、尚且つアメリカに輸入する際に生産国の消費税分の関税をかければ同じことではないか、というのがトランプ政権の言い分である。
これはアメリカ以外の国をバカにした言い分で、到底、受け入れられないが、アメリカファーストのトランプの立場から言うと、正論ということになる。
拙記事の本文で指摘しているのは、仮にトランプの公約をそのまま行うと、本来アメリカが享受してきた利益をアメリカ自身が反故にするのと同じと言っているのだ。百歩譲ってトランプとの交渉である程度の譲歩を行ったとしたら、トランプは次に決済通貨はドル以外に認めないというエスカレーションが懸念される。
今回の移民政策に対して、シリコンバレーを初めアメリカの名だたる企業のトップが猛反発したのは、トランプの政策エスカレートを懸念したと見るべきだ。つまり、表向きは人権を無視した差別政策ということになっているが、アメリカの外から流入する重要なファクターである人的交流に障壁を加えることは、金融の流入に関しても拡大されることが容易に想像できる。それは、アメリカをアメリカたらしめているドルを基盤にしたパックスアメリカーナの潤沢な経済的流動性を否定することになるのだ。
仮にトランプ自身が経済を小学校の算数程度の認識で考えているなら、アメリカは莫大な貿易不均衡を抱えるし、遂にはアメリカ経済は崩壊する。何故なら、基軸通貨ドルはドル高であるからこその基盤だからだ。逆に、それはアメリカを取引先、つまり市場と考えている企業は、アメリカという巨大市場への魅力が激減することになる。「アメリカ製の物を買おう、アメリカ人を雇おう」と、国民に対して聞こえはいいが、それはつまりアメリカの崩壊を意味し、関係国に対しても莫大な不利益を与えることになる。
これら、あたかもアメリカ国民を擁護するかのような公約に反応したのは、実はアメリカ国民の70%を占める白人層の中の、80%の低所得者層のそれも、大学に行くことも出来ない人々だ。「トランプが我々の抱える格差を是正する」と本気で信じ込んでいる。ところが、現実にはその真反対の状況が起きるだろう。
それが、民主党支持者や著名人が反トランプを叫ぶ理由だ。
では、トランプの真意を彼の支持者が理解しているかと言えば、私は甚だ懐疑的である。トランプが言うような政策の背後には、実はおどろおどろしい思惑がうごめいている。
誠に残念だが、それについてトランプ自身は全く理解していないと見るべきだろう。記事の本文にも書いたが、トランプは現在のアメリカが儲けているカラクリを全く理解していないこともそうだが、乱発する大統領令の中身とタイミングをみればよく分かる。私のように為替相場を見ている人間には実によく分かるし、平たく言うと儲けのチャンスが到来したと見ている。事実、トランプが大統領になったとたん、青くなったり赤くなったりした企業やファンドがたちどころにドルを買ってみたり売ってみたり、相場が動いている。ただし、まだ許容の範囲であって、これが経済学の知識のかけらも無い民主党政権のような連中が外交を行うと、アホほど円高が進むのだ。それについては安倍首相の手腕にかかっている。
つまり、トランプが過激な言動をしたり、世界の指導者が首をかしげるような動きをすればするほど、ウォール街が儲かるように出来ている。トランプがゴールドマンサックスCEOを内閣に登用したのは、ビジネスマンとして成功したのと、金融に関してはシロートだから専門家に任せようという意図が見える。これはウォール街にとってはトランプに1兆円くらいボーナスを上げてもいいくらいの僥倖だ。

>>11

国会や政府が言論統制を行っているのではない。国会詰めの記者が経済学や経済政策にうといからだよ。米国ジャーナリズムの世界と違い、日本の新聞記者やテレビ局の記者は独自の編集権と裁量権を与えられていないから、財務省の言うがままに垂れ流すだけだ。最近はむしろ国民の方が賢くなってきているので、日本のジャーナリズムの世界も変革を迫られるだろう。事実、地上波の報道番組の視聴率は激減している。テレビ局自身がそれに気づいていない。というか、スポンサーの言いなりなのと個人情報保護や報道規制を曲解しているために、真実にたどり着けていない。
トランプの後ろ盾が米軍との見立てだが、確かにアメリカ軍の最高司令官は大統領だが、アメリカ軍は侵略軍なので独自の指揮権と指揮系統を有しているのはご存知の通り。アメリカ人は退役軍人に対し、特別な敬意をもって扱う。そして、アメリカがアメリカ足り得ているのはアメリカ軍が世界の警察であったからに他ならない。
ところが、最初に「アメリカは世界の警察ではない」と宣言したオバマ大統領以上に、トランプはアメリカの友好国、同盟国に対してこれ以上、アメリカが他国を守ることは出来ないと発言した。私はトランプはただの商売人なので、飽くまでブラフとしてそう言っているに過ぎないと見ている。ある意味で、この言葉もアメリカ国民から猛烈な反発を買う発言となるだろう。
アメリカの存在意義は、圧倒的な軍事力と基軸通貨であることは、以前の記事でも触れた。そのどちらもトランプは公に否定する発言を行ったのだから、かえって多国間交渉に不利に働くことが予想される。
ちなみに、だからと言って駐留米軍が沖縄から撤退することは無い。本当にそれをやってしまったら、それこそアメリカの国益に圧倒的に不利になる。
それと、これはアメリカ国内ではよく知られた事実だが、トランプは白人至上主義である。それもバリバリの。根本的に人種差別主義者なのだ。トランプは日本人、中国人、ロシア人を問わずアジア人がどうなろうとハナクソほどにも思っていない。


19. 2017年2月02日 06:25:47 : 4fZ8lYJKys : V3GpRIc0lE8[10]
世界のトランプ・アレルギーは、
日本のリベラルが安倍首相アレルギーであるのと同じ。

敵の敵は味方なのかどうか、
トランプ大統領の敵は統一教会さんの敵につながる。
たとえば、オバマ前大統領、ソロス氏、など。
トランプ大統領も統一教会さんもイスラエル重視。

ペンス副大統領らとは、キリスト教保守派で括られる仲。
銃器や何かプロパガンダの人脈が通じている、という。

警戒陣営は、女権運動家だけでなく、バチカン、グーグルに波及か?


やや日刊カルト新聞:
安倍・トランプ会談は統一教会の手配だった!新潮45が伝える
http://dailycult.blogspot.jp/2017/01/45.html
「統一教会=勝共連合がトランプとのホットラインを持っていること知るこの側近の進言で、安倍首相は勝共連合の“重鎮”に電話を掛けトランプ陣営への取次ぎを依頼。その重鎮から統一教会の韓鶴子総裁を経由してトランプの娘婿に繋がり、その結果、15時間後の翌10日午前7時55分から20分間に及ぶ安倍・トランプの電話会談が行われ、18日(日本時間朝)NYトランプタワーでの直接会談が実現した」


安倍首相に従って…長女から忠告 トランプ氏が裏話紹介:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK215G49K21UTFK00R.html
「「あなたは安倍晋三首相に従っていればいいのよ」。トランプ米大統領が長女のイバンカ氏からそんな忠告を受けたとの話を、トランプ氏が28日の日米電話会談で首相に紹介したことが分かった。」


統一教会のダミー団体「世界戦略総合研究所」 – 政教ノート
http://poligion.wpblog.jp/sekaisoken



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト17掲示板  
次へ