★阿修羅♪ > カルト17 > 572.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人間はなぜ存在し、どこに向かうべきなのか?:議論板リンク
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/572.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2017 年 2 月 04 日 18:00:14: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


人間はなぜ存在し、どこに向かうべきなのか?
↑クリックしてご覧ください。↑



議論板リンク
 

コメント
 
1. 2017年2月04日 19:22:43 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2486]

 そんな改まって聞かれても、来たところへ帰るだけでw  強いて言うならこの地球での体験が以後役立つと思って来たわけでしょうね。 地球人類が生まれる過程での異星人の関与やDNAの帰属が多種類の銀河や惑星の存在に波及しそうだという問題は置いておき、地球や地球人が多くの惑星人の関心を集めているのは確かなようで地球人類社会の矛盾や地球人の複雑な感情の機微を体験したいという思いが結構強いようですね。
 それもチョット見に行ってくる、カラダを似せてしばらく住んでみたい、この際元から生まれてみる=転生する、など色々のようで。

 ともかく極めてシンプルな情緒や生き方の惑星人が殆どのようで地球のようなゴチャゴチャした所は珍しいようで転生終えて帰った方々の意見ではヨカッタ!また行きたいみたいな意見は甘利か殆どないようで☆  それだけ修行や経験になったと言うことのようで現在この惑星で悪戦苦闘している我々にはナンとも励みになるお話デ゙ス   /マア、ワシももうチョットと思ってガンバルワ;蛭子ジョージア補給


2. 2017年2月04日 20:38:35 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2488]

あと存在に理由もないと思いますがタダ意識としてクラゲか何かみたなな感じでボーッとwしてるのも退屈で自分だけというか自分さえ認識することのない一つの意識ではやってられないみたいな衝動というかムラムラが起きて空間の歪を起こし渦が生まれて爆発し物質が生まれ一つだった意思も宿る物質を得て個々の意識体が生まれ
やがては肉体というカラダに宿るまでに//もういいダロ、要するに退屈だったんだなアンタ、つかワシもかw;蛭子合流

3. 2017年2月04日 20:56:15 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[656]
>2

いまあなたの目の前に、「あなたを愛してます」、という素直な目をした人物が現れたらあなたはどうしたいですか?


4. 2017年2月04日 22:02:45 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2489]
 >>3  自分の意見を言ったわけですから、あなたもご自分の意見を述べてください。
  
   >>2  は個人の世界観の話でなく最先端量子物理学者らの話を元にしたものですのでお間違えのないように。 ご自分の角度で話かけてこられるのは自由ですが自分として無理にそれに噛み合わすのも何かと思いますので出来れば離れたところでご意見披露してもらえれば有難いと思いマス。 ベクトルが揃っていないのでは頓珍漢な問答になります。

5. 2017年2月04日 23:02:16 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2492]

また自分としては、こういうテーマは科学、宗教、文化その他複数の領域に渡るものと思われ、自分なりの意見や考えがあっても必ずしも議論に馴染むものとは思えません。  冒頭に際して自分なりの見方を提供させてもらいました。

6. バアルのような者[989] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2017年2月05日 13:41:06 : 2faOrHNJJU : t4Ps7tRi1uo[16]
人間は、オトンとオカンがチョメチョメしたから存在し、必ず死体へと向かう。原因と結果は自明だ。しかしその間を皆さん考えてください。と言うお題であり笑点みたいなもんだ。歌丸師匠や木久蔵師匠ならどう答えるだろうと自問する。
富田林で花火大会やってる某新興宗教の信者でかつ岡本太郎画伯の熱心なファンならば恐らくは人生は爆発だ!と結論づけるだろうが、そういう人が居るのは構わないが私はそうしたくはない。グイグイ話に引き込んで、一歩一歩はどこもおかしくない当たり前の展開なのに観客がゲラゲラ笑うような見事な人生を演じきりたい。

7. 2017年2月05日 14:26:09 : Xhqgmw4usY : zFePrPPoZek[1]
地球に生物が誕生して以来99.9%の種が絶滅していると言われています。ですので人間も大いなる生存競争実験の最中なのでしょうね。目的は、もちろん種の存続だと思います。かなり成功している例としてはサメやワニ、ゴキブリやクモなどの4億年選手。カブトガニやシ−ラカンスは地球の片隅に追いやられたけど5億年選手ですね。これらの種はいずれも生物の90%以上が滅びた大絶滅の時代を何度も生き延びた生存の達人です。

ひるがえって我が人類はまだ数万年の持続期間しかない。一度も大絶滅のような過酷な状態に置かれた事もない。地球では多細胞生物が現れたカンブリア紀以降約一億年の周期で大絶滅が起きています。原因も様々で、火山の大爆発や隕石の衝突などの天災から、恐らくは生物活動の影響から強烈な氷河期などの極端な気候。

現代の人類がはたして過酷な状況を乗り越えて数億年も生き延びられるような種なのか、はたまた99.9%と同じように一時だけしか繁栄する事が出来ずに消え去っていく運命なのか、見てれば分かるとは思いますが。


フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト17掲示板  
次へ