★阿修羅♪ > カルト17 > 609.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
N・死後の世界はあるか。宗教業界が得するロマン詐欺。質量ゼロの魂が我々と一緒に自転・公転するのは無理である。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/609.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2017 年 2 月 14 日 14:48:11: /puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
 

こういうことは、牛・豚・鶏・ゴキブリの七回忌を済ませた者だけが悩む資格があり、霊長類の驕りであり、天動説みたいな人間中心主義はバカチンや大作のカモである。
大作がCIAを後ろ楯に日本人幹部をごぼう抜きした時に、日蓮が修行した寺に行き、樹齢二百年位の杉だか松に向かって、やあ久しぶりとやって、生まれ変わりを演出した話は創価ばばあの間で語り草だったそうだが、キムチの詐欺師はとんだまぬけである。
百歩譲って、日蓮の魂が大作の父親の精子に紛れこむには重量が必要で、それをクリアしたとしても地球に到達できるのは人類が絶滅した後か、地球が天寿を全うした後で、メロスのようには間に合わないのである。
てな訳で、先祖供養は私もするし、不思議な経験もないではないが、自分の死後のことを悩む暇があったら仕事しろというのが結論で、どうしてもというなら、今日食べた豚との関係も併せて、中学理科をベースにファンタジーすべきである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月14日 17:38:50 : x1FGdWBTpY : 9gSMdOkzjus[130]
死後の世界は存在する!?
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2561/jap.html

2. 2017年2月14日 18:11:12 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2575]

 死後の世界が宗教詐欺なら先祖供養も一切不要で神社仏閣なども行くべきでなく気になる御札の類なども家に置かず唯物史観でスッキリすればいいだけ。 中途半端に迷うくらいなら実際そのほうが心理学上もいいだろう。 法律で決められているのも火葬とその後について屋外の場合は墓地以外ダメということだけである。

 ただ宗教の問題でなく今や意識が物質を作ったというのは量子力学の専門家らの意見が収束していくところ。 最早意識の科学に関しては意識を物質世界の肉体に縛られない存在と認めないと科学が先に進めない所まで来ている。

 従来は意識は脳の産物とされたが意識そのものは高次元に属しておりコノ世という虚構の世界に降りてきていると見るべき。 素粒子の実態はエネルギーの振動で、この物質世界はバイブレーションが複雑に織り成して出来た情報世界でありバーチュアルリアリティに過ぎない。 人の肉体はこの仮想世界に属するが意識=本体は高次元の上位世界に属する。 われわれは何らかの法則に基づき上位世界から仮想世界へとログインしたりココからログアウトしていると言うことだろう。 

 またわれわれの本体は物理的にはフォトン,光子ということだろう。 また次のカラダとなるアストラル体はヘリウム、アルゴン、キセノン、クリプトンの四つの希ガスの組み合わせであるガスエネルギーの流動体で構成されているようである。


3. 2017年2月14日 19:01:28 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[691]
死後の世界があるかないかは、いずれ何か情報が出て来るだろ。

それよりも、「死後の世界」を勝手放大使いまくった「宗教」って詐欺が問題だろ。

3.11以降、宗教は集金組織であると(図らずも)はっきり世界が理解してしまった。


ということは...。

 精神だの倫理だの愛だのきれいごとを言っていた「宗教」は今日のメデイアと同じく単なる宣伝組織だったということです。

あらゆる宗教について、今は疑問を持つべきでしょう。
当然です。
過去の彼らの「業績」があまりにひどい。


 人間には宗教など必要ない。
(はっきりは知らんが)シャカとかキリストとか日蓮とか、は組織と関係ない存在だっただろ。
本人たちが集団を作ったとは考えられない。
現在のバチカンを見ればなにがどうなっているのか想像がつく。
素人に想像させるくらい、彼らは胡散臭さをまき散らしているわけだ。

遠い異国の日本でバチカンの胡散臭さを感じている人間がいっぱいいる。
どういうことかわかるか。
距離がどんなに遠くても、異常を感じることが、我々にはできるということだ。


4. 2017年2月14日 23:22:21 : IOAck8VOyY : V0JhKQDHUSo[2]
2&3さん
お二人のご意見、まさにその通りで全面的に同意です。

ポスト氏の説明の欠落部分をお二方が必用にして十分な解説補足をされてます。

という事で三つの記事とコメントを読めば多くの人が理解できるという事でメデタシメデタシ


5. 2017年2月14日 23:26:07 : IOAck8VOyY : V0JhKQDHUSo[3]
いやぁ、カルト板は最強ですな。
ポスト氏とともにコメント陣にも優れた方が多くてホント素晴らしい。


必要にして十分に訂正


6. バアルのような者[1005] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2017年2月14日 23:44:13 : x4EQpGzfG1 : B7n9QRgNR8w[1]
死後の世界はのたれ死ぬか、火葬にされるかで大きく異なります。のたれ死んだ後は、免疫機能が停止し、微生物に分解され、あるいは鳥や動物の餌となり、その排泄物として再度偉大なる大地母神と一体になります。
一方、火葬になった場合は、保持していた命の源である水を大気中に放出して、しばらく宙をさ迷う事になります。どうにかできるわけもなく非常に不安定な状態ですが、これを人々は「天に召される」と有難がります。しかし偉大なる大地母神とのご縁が切れたわけではなく、ちゃんと地に根を張るチャンスは残されています。しかし、落ち着きを得るには植物に流れ込むか、人知れない沼に流れ込む事が必要でダイレクトに分解される、または動物に死体を食われる方が自然は自然です。
冷静に考えると、死者としては焼かれるよりもすぐさまリサイクル回る方が良いと思いますが、残される側が腐敗臭に耐えなくてはならず負担が大きいので、「地に堕ちる」「天に召される」と言う言葉で土葬を避けてもらい火葬を受け入れるように誘導してます。
なお、残念ながら、死んでも「お星さま」にはなりません。

7. 2017年2月15日 01:20:03 : lyX0kvomUc : kEi397pL2CU[1]
いや、魂はあるだろう。
質量ゼロ?
重さは21グラムだとのことだが?
むしろインチキ宗教はみんなそれを否定してるんじゃね?

8. 2017年2月15日 08:27:47 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2578]
>>4>>5

どーもw

>>7
死亡の前後で体重が僅かに違うのは結構以前から確認されていますね。 本体は写真撮影によってオーブとして可視状態になることも知られているところ。 


9. 祖衣紋長[17] kWOI35bkkrc 2017年2月15日 12:08:43 : SJ2Wkl92D2 : pwo0llpbbsE[28]
エーテル体、アストラル体、なんだか体で、

https://www.youtube.com/watch?v=Zn_65Js0tqI
https://www.youtube.com/watch?v=ouyTCDJ0WGA
https://www.youtube.com/watch?v=CyWUbQJGOyE
21g軽くなる
https://www.youtube.com/watch?v=a4zZWmY576o

量子論
https://www.youtube.com/watch?v=5mmS3sbi4ew
思い当たるフシもあり、そーだと思う。
この何とか体の中に、現世経験、基本的人間本能がすり込まれていると考える。

工学博士、発明家
https://www.youtube.com/watch?v=d-BlCabpC50

前世記憶
https://www.youtube.com/watch?v=OeLnUyxXKLs
https://www.youtube.com/watch?v=X3XaEOGHs60

https://www.youtube.com/watch?v=RP3DmJwHFQQ
https://www.youtube.com/watch?v=0El0wAq8ajU

親を選べる魂、選べない魂
https://www.youtube.com/watch?v=Ol6DAdqUfvI
https://www.youtube.com/watch?v=l_lhmextNiA
https://www.youtube.com/watch?v=CZMbLkp_NQ4

https://www.youtube.com/watch?v=KkF2p-yhvzk

体内記憶
https://www.youtube.com/watch?v=AbLlWqDAGOw

伊藤美誠 天才教育
https://www.youtube.com/watch?v=SfmmY3APP1E

こーなると子育て中の夫婦喧嘩や、恐怖ストレスは禁物か。

**
服を着替えるように輪廻して次世はいかに?。


10. 2017年2月15日 17:04:43 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2585]
 アストラル界は広大、その中で自分の周波数に合った世界に行くわけで、環境と自分の周波数が同じだから今現在と同じ,あるいはそれ以上の現実感、リアリティがある。
 ただ霊的存在としての先ずの目標はこのアストラル界を超えてメンタル界に向かうことで、ロバート・モンローの分類ではフォーカス27から35を目指すということで、この分類法は客観性があるので色んな人が指標として使うようになっている。 F27では一方で転生の選択も出てくる。

 アストラル界を超えれば二極性、二元対立の世界はなくなり完全に時空を超えた状態となって多次元、過去世に渡る自己意識の全てをリアルタイムで意識し追体験出来る。 その内容は地球や太陽系、場合によってはこの銀河系にさえ限定されないものとなって生命の形態が3次元的物質や地球の人型タイプに限定されない多様多岐なものであることが知覚できる。 周波数のレベルによって更に上位の世界に繋がっていく。

 ということで先ずは肉体は最も外側の3次元専用のカラダであることを知り、肉体の死は>>9氏の言うように単に次のアストラル体へと服を着替えるだけと知ることから始めることである。

 


11. 風のたより[1] lZeCzIK9guaC6A 2017年2月15日 20:37:47 : 0rLYmmUdVU : @Rhfb71LHZ8[1]
「胡蝶の夢」という言葉がある
どちらに重きを置くかが基礎になろう。つまり、現世をそれとするか死後をそう取るか。ここに意識があるからであちらにあればこちらに来るのが今生の別れといったことになるのだろう。もっと言えばあちらの世界にも「宗教」とやらがあって善行を行った者は、悪人は、とビジネスに明け暮れる連中がいるのだろうなああと思う今日この頃である。

12. 2017年2月15日 21:22:06 : l0IjdrYjec : SeH_Rz6XXHY[40]
イザナミノミコトを黄泉の世界まで追いかけたイザナギノミコト。
夫をあの世から追い返すために化け物に姿を変えたイザナミノミコト。
あの世とこの世を結ぶ夫婦愛は、悪魔崇拝から人類を解放するために知恵を授けてくれるでしょう。

1850万年の悪魔支配から人類が解き放たれたばかりです。
地球も5次元に上昇しました。宗教に支配されないために、霊的世界を自ら学ぶ必要があると思います。

米国・中国・ロシアのそれぞれに、神が降臨したとのこと。
ご家族の中に、或いは神々が人間に転生、或いは組織を指示する地位に。

日本も準備を怠りなく。経済・金融・通貨制度の大転換、社会の激変に向けて、人間に転生している神にお力を借りたらどうでしょうか。
魂の残っている若手議員さま。ホツマの神様からアドバイスをもらってください。
藁にもすがっている場合では、ないのかも。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト17掲示板  
次へ